60021

HEROES BBS

応援メッセージや試合の感想など、ヒーローズや野球に関する話題でしたら、
ご自由に書き込んでください。要望や提案など建設的な意見も大歓迎です。
こども達にも見てもらうことを前提に、節度ある書き込みをお願いします。
管理者の判断により削除することもありますので、ご了承下さい。
また、宣伝のための書き込みはご遠慮下さい。
=====================================================
※パスワードは入力しなくても投稿できますが、編集や削除の際に必要になりますので、
各自設定して入力することをお勧めします。
=====================================================

あきらめないゾ! / 吉井
大敗でした。その中でも諦めない子供達の姿は偉いと思いました。胸に手をあてて考えると我々にこそ油断があったと気付きます。悔しいです。なかなか勝てないBチームですが、彼らは教えられたことを必死でやり抜こうと頑張っていたのに・・。私たちこそ子供から見習うことがあった試合です。全員で同じ方向さえ向きさえすれば、下手くそな奴らですけれど、きっと大輪の花を咲かせくれるはず。そう確信出来た試合でした。くそ〜!悔し〜い!

No.260 - 2009/04/14(Tue) 01:20:38
さくら咲く / ふきのとう [ ]
Aチーム優勝おめでとう!
弟たちもがんばってますね。兄貴に続けー!
応援してますよ。

No.259 - 2009/04/05(Sun) 21:18:42
(No Subject) / 本郷中1年生主将 [OB]
今日は練習体験お疲れ様でした。          今日の練習はどうだったかな?           まだまだ練習はあるので、そのときは連絡しまーす。                          4月、君達が入学してくるのを楽しみに待っています。                         お弁当を持って手伝ってくれた吉井コーチ、予定を回していただいた親御さん方有難うございました。                             P.S.2件も書きこんでしまってすいません。











            

No.256 - 2009/02/08(Sun) 20:08:49

新入生宜しく! / 吉井
新入生を宜しくお願いしますね。
先輩として、『言葉』ではなく、見えないところでの努力や「後ろ姿」で新入生を導いて下さい。
卒部生の皆さん、中学生は友達との「距離感」が大切です。自分の価値観を押し付けるのではなく、人それぞれの価値観や人格を尊重することも覚えて下さい。更に、親から徐々に独立していく時期でもあります。苦労は多いと思います。周りの仲間が気になる時期ですが、先ずは『自分を磨く』こと。
迷うことがあったら、いつでもヒーローズに来て下さい。「ヒーローズ魂」忘れるな!

No.258 - 2009/02/13(Fri) 00:27:53

Re: / 管理人松井です。 [ ]
本郷中1年生主将様

書き込みありがとうございます。
1件目の書き込みは間違いかと思い、削除しておきました。
今後も間違いがあった場合は言ってもらえれば削除などは簡単にできるので、気にせずにドンドン書き込んで下さい。

またヒーローズに遊びに来て、後輩達を指導して下さい。

No.257 - 2009/02/09(Mon) 22:17:37
指導技術向上PTについて / OB倶楽部 吉井
この度、全体事務局さん達の提案と幹部の方のご理解により、指導技術向上PTが始まります。皆さん、「何が始まるのだろう」と思われてるかもしれませんね。
「指導技術の向上」の意味もありますが、子供達の育成のため「チームコンセプトの共通認識を持って試合、練習、指導に取り組もう!」という内容です。専門的な技術?の話もありますが、素人の私には荷が重い。私の過去の教え方や失敗談、練習メニューを題材にブレストして貰えれは良いかなと思っています。初回は、高校球児の親としての立場、2チームで指導者をさせ頂いた立場の両面からの話をします。
お母様も聞いて頂きたい内容もあります。会費制のボランティアチームですから、決して強制はいたしません。皆さまの負担が増えるのは本意ではありません。気軽に参加して下さい。

No.253 - 2009/02/04(Wed) 00:00:37

Re: 指導技術向上PTについて / 通行人A [ ]
吉井さん
お疲れ様です。
PT発足に対し快く引き受けて下さり有難うございます。

極力多くの方の出席により、ヒーローズ内部の意思疎通が図れ、一つの方向に向かえれば良いと感じております。

一年間大変かと察しますが、どうぞ宜しくお願いします。

No.254 - 2009/02/06(Fri) 19:43:03
春近し / ふきのとう [ ]
お久しぶりです。
昨日の嵐とうって変わり、今日は春のような暖かな良い日でした。
公園で新A&Bチーム仲良く練習してましたね。和やかムード、スパイスの効いたコーチの檄あり、楽しそうでしたよ!!
今年も始まりましたね〜
木の陰からチラ見しつつ・・・応援します。

No.252 - 2009/01/25(Sun) 22:45:44
秋、もう少し / 孫悟空
朝夕冷え込んできました。Aの皆さんは残り1大会。悔いの残らない試合をして下さい。子供と一緒にやる最後の野球。過保護ではなく、子供の為にいっぱい投げ魂の入ったノックをして下さい。ここまで来たら技術云々ではなく気持ち。

B以下の皆さんはにはまだ時間はあります。基本技術と精神面を初心に戻ってやりましょう。

黄昏の秋、ヒーローズ指導者、保護者の方へお伝えしたい話です。

日頃「少年野球は子供が主役、子供の為にやるんだ」と言ってきました。きれいごとで、子供の為チームの為にと怒ったり褒めたりしていました。でも、「これって本当に子供の為なのだろうか?自分の感情だけで叱っていたり、勝ちたいという欲からではないか?」と過去を振り返って反省しています。

「子供の為にやる」と言っている自分自身が、逆に子供の成長を妨げているのでは?と疑心暗鬼。自分(大人)の自己満足?指導者としての名誉の為?自分の子供が活躍してほしいため?活躍しているところを見たいからが本音なのではないでしょうか?私はそうだったのです。
このように考えると、やってあげるではなく、逆に「手を貸さない」ことが、将来の強い心を構築するための正しい方法だったりして?と思ってしまうんです。
でも、悲観的に考えるのではなく、大人ぶらないでがむしゃらにやる中で、子供と一緒に反省しながら『大人としても成長することが少年野球』なのでは?
ちょっとだけ、皆様に気に留めて欲しいなと思っています。

No.251 - 2008/11/01(Sat) 00:38:31
昔を思い出しました / B20母 [Bチーム]
週末、顧問に用があり久しぶりに西の谷に行きました。C1、C2チームのみなさん元気に練習されてましたね。若いコーチの中で若返った顧問、何処にいらっしゃるかわかりませんでした!Sコーチの怒鳴り声、復活してましたね。

ほんの3、4年前まで、Cチームが学校でのびのびと練習するなどまず無かったことで、兄の時代の苦労を思い出してしみじみしてしまいました。

今ではA,Bチームは公園で実践的な練習、さらには練習試合もさせていただいております。弟の練習を見に来た兄(本郷中1年)は”オレもフリーバッティングしてー!”と言ってました。
カチカチで、雨がふれば水の引かなかった公園も立派なグランドになりました。

そのような練習状況も当たり前の光景になりましたが、改めて、グランド確保に新しい方法を取り入れてくださった旧旧Aチームの皆様、公園整備に務めてくださっている監督コーチの皆様に心より感謝したいと思います。
子供達が仲良く怪我なく大好きな野球ができることを一番に考えて、私達保護者もお手伝い応援していきたいものですね。

No.248 - 2008/09/25(Thu) 13:51:15
手伝いありがとう / グランド整備担当
ヒーローズOBのY君、草刈の手伝いありがとうございます。とかく、自己中になりがちな昨今、周りの人のためになることは重要なことです。立派な心だと思います。
でも、自分のことも頑張ってやって下さいね。試験勉強は・・・。

No.247 - 2008/09/24(Wed) 08:39:55
夏季合宿を終えて / 夏季合宿担当本部事務局 [ ]
天候が危ぶまれた夏季合宿も、無事終えることができました。
今年の夏合宿は、チームが一体となった様々な体験を通じ、見て、聞いて、触って、匂いを感じて、生命力溢れる自然のすばらしさを五感で学ぶことにより、子どもたちの感性を育むとともに味わったことのない感動が得られることをコンセプトに企画をしました。

木のぬくもりと鼓動を感じた、ハイキングとは名ばかりの山登り
気づかぬうちにズボンや靴を真っ赤に染められた、ヤマヒルとの遭遇
それぞれの決意やヨイショが表れた、大声大会
長なわとびでは、ハンデを乗り越え、上級生の意地を見せたAチーム
なかなかリズムが取れなかったが、最後には野球同様の集中力を見せたBチーム
上級生を脅かす実力を見せたC1チーム
復活戦で優勝に輝く活躍のC2チーム
ランナーコーチの的確な指示を受け、ジャストミートの、スイカ割り
ひんやり冷たい水の中、瀕死状態の魚とたわむれた、マスのつかみ捕り
バケツを持って子どものようにはしゃぐ、S氏の姿
子どもたちを一斉に引かせたピンクレンジャーとジャグチーマン登場の、ビンゴ大会
古代の生活を垣間見て、湿気と格闘した、竪穴・横穴住居
火起こし体験では、文明の利器に頼らず、火を起こすことがどれほど大変かを思い知り
クラフト制作では、それぞれの個性あふれる作品の数々
どれも子どもたちが創った夏の思い出です。

企画・準備段階からご協力を賜りました事務局をはじめ役員の皆さま、当日、ご支援をいただきました代表をはじめ指導者の皆さま、そして何より裏方でご尽力をいただきましたお母さま方に心から感謝を申し上げます。

追伸 猛暑の折、お疲れはまだまだ抜けきれないかと思います(私はすっかり!)が、慰労会ならびに次回コーチ会には万全な体調でのご参加をお待ち申します。
誠にありがとうございました。

No.246 - 2008/07/28(Mon) 23:19:34
リスタート / 孫悟空 [ ]
夏の高校野球予選も大詰め。
ヒーローズOBのお兄さん達の所属チームはほとんど負けてしまいました。
私の息子の所属する高校も2回戦で破れてしまいました。

しかし、彼らの一戦にかける気持ち、野球に対する思いは真剣でした。
またスタンドには試合に出れない子供の父兄達がほとんど応援に来たそうです。
ベンチ、応援一体となった戦いは素晴らしかったと聞きます。

試合に出られた人、出られなかった人、応援の人、
3年生は公式戦は1勝しかできませんでしたが、試合後は、関係者みんなでやりきったという爽やかな笑顔だったそうです。

ヒーローズも勝っても負けてもベンチ・スタンド一体になって戦って欲しいですね。

野球という応援の文化もあるスポーツは仲間、保護者が一緒に喜び、悲しみを共有することができます。

ヒーローズが目指すのはそんな野球じゃないでしょうか?

夏合宿もありますが、少年野球の原点に戻って頑張りましょう!
みんなで、ちょっとだけ我慢と努力をすれば、最後は爽やかな笑顔で終れると思います。

二人のコーチが良いコメントを書いてくれました。
遊びもヒーローズも勉強も頑張りましょう!

No.245 - 2008/07/25(Fri) 23:23:17
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
207/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 21 >> ]