60021

HEROES BBS

応援メッセージや試合の感想など、ヒーローズや野球に関する話題でしたら、
ご自由に書き込んでください。要望や提案など建設的な意見も大歓迎です。
こども達にも見てもらうことを前提に、節度ある書き込みをお願いします。
管理者の判断により削除することもありますので、ご了承下さい。
また、宣伝のための書き込みはご遠慮下さい。
=====================================================
※パスワードは入力しなくても投稿できますが、編集や削除の際に必要になりますので、
各自設定して入力することをお勧めします。
=====================================================

卒部にあたり / A10母 [Aチーム]
 15日の決勝戦をもってAチームの活動の全てを終了しました。今までご指導、応援いただきました皆様に心から感謝いたします。私達は、代表をはじめとするヒーロズ関係者の方はもちろん、OBのお兄さん達、他チームの方がたにもグランドでHPでお力添えをいただきました。野球だけでなく、正座、瞑想、遠足でちび達をご指導いただいた田岡顧問、いつも子供達を一番に考え一緒に山あり谷あり涙ありの4年間をご指導くださった吉井監督、どうもありがとうございました。

卒部の記念パネルが出来上がったとき、そこに写っているみんなの笑顔が素晴らしく、涙が止まりませんでした。最後にみんなが笑って卒部できてこんなうれしいことはありません。Aチームの子供達は頑張ってここまで来ましたが、まだまだこれからの子供達です。そして13人全員がヒーローズ大好き、野球大好きで卒部する子供達です。
懐かしいですね、”全員野球”という言葉。その意味はいろいろあるでしょうが、子供も大人も心をひとつにできた私達、監督が長い間目指されたチームに少しは近い形で・・・終われたのではないでしょうか。

Aチームの子供達へ。君達は次のプレーや試合の反省を自分で考えようしたり、仲間の気持ちを考えられるようになりましたね。どうか自分で考えられる人になってくださいね。これからの人生で悩み迷うなか、答えが出なくても自分で考えることは強い心に近づくひとつの道と思います。
最後に・・・私はまだ少し残りますので、時々顔を見せにヒーローズにきてくださいね!!待ってます。

No.228 - 2007/12/17(Mon) 00:07:47
卒部式に感謝の意を込めて / Aチーム監督 吉井 久孝 [Aチーム]
Aチームのみんな、保護者の皆様、4年間本当にありがとうございました。また未熟な監督を4年間も続けさせて下さいました代表、監督に推薦して頂きました副代表、どん底の夏に練習を手伝って頂きました顧問、戦友の友監督、素晴らしいHPを作ってチームの流れを変えた事務局などのクラブ関係者の皆様ありがとうございました。
下手な采配で何度も勝ちゲームを落としました。それを乗り越えてヒーローズ初の秋季大会の優勝ができました。長谷川キャプテンの素晴らしい選手宣誓に幕をあけた大会でした。正直に申しますと、この私では絶対に優勝は無理だと諦めたこともありました。

卒部生諸君!
僕は君達を自分の子だと思って接していました。それが采配の甘さにつながって厳しい試合、悔しい試合ばかりさせてしまいました。ごめんなさい。
でも君達13人は頑張りました。すべて120%の戦いでしたが最後の最後に頑張ってくれました。私を含めコーチ、お母様達は君達から、
「やれば出来る」
「諦めない」
「仲間を大切に思う気持ち」
を教えてもらいました。みんなありがとう。
また、これは後輩達に引き継いてもらいたいこと、君達が作った『ヒーローズ魂』だと思います。

これからも君達の野球、仲間関係は続きますが、次の言葉を送ります。

『夢は絶対に叶えられとは言えないが、夢に向かって努力したことは決して無駄にならないし、夢を追いかけないと何も得るものはない。夢を諦めない!』

僕が君達に教えたかったのは何か?をもう一度考え直してみました。結局は『強い心』を教えたかったのだと思います。どん底から這上ったこと、プレッシャーの中で戦い抜いたこと、試合に出れなくても練習を頑張ったり、一生懸命チームのために尽くしたことすべて『強い心』に繋がっていくはず。勝つだけじゃない大切な要素で『強い心』=『人の心の痛みがわかる』です。

「ヒーローズ」ってもの凄く良い名前だと思いませんか?ヒーローってちょっと照れくさいんですが「弱きを助け悪を滅ぼす正義の味方」で本当の「強い心」を持った人を指すのではないでしょうか?試合に出た子、出れなくても「一生懸命」やった子は強い心を身につけたヒーローなんです。君達13人はすべてヒーローです。

ヒーローズで経験したことを胸に、中学では何事にでも笑ってチャレンジして下さい。「ネアカ生き生き、くたばるな!」です。自信を持って『ヒーローズ魂』の伝導者として中学生からの人生を歩んで下さい。

私の老後?の楽しみは君達の中からプロ野球選手が出るか、野球指導者が出てくれることです。なぜかっていうと、君達は「天国」と「地獄」の両方を知っているから、これから両方の可能性がある素晴らしい人材だからです。苦しんだぶんだけ君達は強い。苦しんだぶんだけ人の心の痛みをわかるはずなんです。
今後は野球を続ける子、別な方面で頑張る子もいると思いますが野球だけは嫌いにならないでください。そして勉強も一生懸命やって下さい。野球馬鹿だけではダメですよ。
君達は私の誇り、幕張ヒーローズの誇りです。野球をやってくれてありがとう!僕は君達の監督で良かったです。本当にありがとうございました。

最後の一戦、選手、コーチ、監督、ヒロインズ、チーム一丸となって心に残る試合をするぞ!

No.227 - 2007/12/11(Tue) 22:29:43
卒部式&決勝戦 / A28/M [Aチーム]
Aチームの皆様、この度は卒部おめでとうございます。
(と、言いましても、もう1試合大一番の決戦が残っておりますが)。このけじめの卒部式を欠席し、また、このところ試合の方にもあまりいけず、誠に申し訳ございません。今、仕事の都合で、静岡に長期滞在しておりますが、皆様の活躍はこの静岡まで、聞こえてきます。また、HPを通じまして、日々拝見することができ、嬉しい限りです。そして、私自身も下着代わりに、HEROESのTシャツを着て、日々仕事をしております。遠く離れていても心は常に君達と一緒!、そう思いながら。

いよいよこの週末は、総武・決勝戦、区連では宿敵・横戸を倒し、再び王座に返り咲きました。後は総武です。
最近の試合振りを見ると、監督・コーチと一体となって厳しい試合を勝ち抜き、試合後とに強くなっているな、と感じます。今の君達なら、どことあたっても大丈夫、
思い切り投げ、思い切り走り、思い切り打ち、堂々とプレ−してください、このヒーローズでの日々、思いの丈を全てぶつけてください。そうすれば、“ああ、栄冠は君に輝く!” (決勝戦には、何とか行ける様にします)

No.226 - 2007/12/11(Tue) 18:34:27
選手諸君へ! / Aチーム保護者 [Aチーム]
本日(11/25,12:50頃)西の谷小の駐車場へ行く途中の事です。練習を終えたチームの子供達数人が自転車で帰る所でしたが、その内の一人が後ろを向きながら自転車を疾走させていたため、あわや車に正面衝突しそうになりました。「危ないっ!」と注意をしたにもかかわらずそのまま走り去って行きました。
駐車場は色んな人が利用します。一人ひとりが注意し気をつけなければ最悪事故につながる危険性もあります。そうなればヒーローズ全体にも影響してしまいます。
今回は幸いにも何も起こらず本当に良かったですが、二度と同じ事がないよう気をつけましょう。
また、間違った事をやってしまったら素直に「ごめんなさい」と謝る気持ちも持つべきですネ。

No.221 - 2007/11/25(Sun) 21:20:00

Re: 選手諸君へ! / A30
今度の練習の時にもう一度注意しましょう。また、掲示板を見た保護者の方は各チームで話をしましょう。今回の件だけではなく、危ない場面は何度かありました。サッカーも含め子供達全員に注意を呼びかけましょう。学校内は自転車を引いて歩く位が良いかも。
選手達へ
怪我をしたり、死んじゃったら野球が出来なくなるんだ。勝った、負けたはどうでもいい。君達が元気で野球をやってくれればね。気が動転して「ごめんなさい」が言えなかったのかもしれないけど死んだら「ごめんなさい」も一生言えないんだからね。今度間違ったことをしたり、ミスをしたら、「ごめんなさい」「悪い、悪い!」を心から言える子になって下さい。
保護者の皆様へ
衝突しそうになったのが誰かを探すのではなく、我々もいろいろなことをヒーローズの中で話していきましょう。代表や監督に任せ切りでなく、コーチ、保護者もいろいろ話をしなければいけません。間違ったことは間違いだと教えられるように大人も気を引き締めましょうゥ私も自分の子供には怒ってばかりでしたが、どうすれば子供に理解してもらえるか考えるのも大人の役目。子供の親同士一生懸命考え、教えましょう。

No.222 - 2007/11/25(Sun) 22:09:07
頼りなかった兄貴達より / A30
Cチーム中央大会優勝おめでとうゥ総武も優勝とは凄すぎます。君達を指導してくれるおじいちゃん監督を何回も何回も胴上げしてあげて下さい。ボケがこないように目の醒めるような快進撃を期待してます。

Bチーム、昨日の「ヒーローズ魂」伝承紅白戦はどうでした。Aも手を抜きませんでしたよ。知っている通り、Aは何度もどん底がありました。その中で得た結論は
@元気にチャレンジ!
A試合中はベンチでは決してネガティブなことは口に出さずゲームセットまで諦めない。我慢「
B攻撃も守備も仲間に繋ぐCシンプルなプレーと練習(1球、1アウト、1イニング、1試合)
D良いところを見つける
の5つです。
昨日の紅白戦ではもう少しでしたが、惜しい中継プレーがありました。練習も声が出ていましたよ。
うまい奴ばかりが野球をやっている訳ではありません。うまくても失敗もあるのが野球です。そんな時、それ以上に大切なのが先に述べた5つです。頼りなかった兄貴達が最後に教えたかったことです。まずは1勝を目指せゥ苦しみのあとの1勝は違う意味の1勝にはずだ。

No.220 - 2007/11/24(Sat) 22:07:05
がんばれ / 野球大好き人間
Cチームのみなさん明日はいよいよ決勝戦ですね。よくぞここまで頑張ってきましたね。すごいすごい!楽しんで野球をしてきてください。そして立派な優勝旗をヒーローズに持ち帰ってきてください。がんばれCチーム!
No.219 - 2007/11/23(Fri) 00:44:38

Re: がんばれ / 球拾いコーチ [ ]
野球大好き人間さんを始め、皆様の応援をいただき、中央大会、総武教育リーグと優勝旗を持ち帰ることが出来ました。色々な形でサポートして下さった方々、本当にありがとうございます。
選手達は良く頑張り、十分楽しんだと思います。また試合を通じて野球の難しさや楽しさ、チームの協力などを学んだ事でしょう。
しかしまだ公式戦も残っていますし、いつまでも浮かれはいられません。対戦してきたチームは「打倒!ヒーローズ」を誓っているはずです。まさに、「勝って兜の緒を締めよ」の気持ちで行かなければいけません。
私も暫し勝利の余韻を楽しませてもらいましたが、もう終わりにしたいと思います。
これからも応援を宜しくお願いします。

No.223 - 2007/11/28(Wed) 12:50:03
おめでとうございます!!! / ヒーローズファン [その他]
区連優勝、おめでとうございます。
この優勝はひとつの結果ではなくたくさんの意味を持つ優勝ではないかと思います。
決して楽な試合ばかりではなかった、子供たちは何を思い、何を心掛けたか、そしてその全ての表れがもたらしたものでしょう。一生懸命な気持ち・プレーが優勝へ導いたものだと。吉井監督さんも色んな思い・迷いの中から子供たちとともに戦い人には知れないこともたくさんあったでしょうが、みなさんこれからも自信をもって頑張ってください。自信とは強いからではなく、一生懸命やっていることから生まれると思います。
おめでとうございました。

No.217 - 2007/11/19(Mon) 09:00:23

Re: おめでとうございます!!! / A10母 [ ]
ありがとうございます。祝福していただきしみじみ優勝の喜び実感しているところです。
夏どん底のとき、ヒーローズファンさんから一生懸命やることの意味を教えていただきましたね。
息子は秋の開会式で選手宣誓をする機会をいただきましたが、宣誓文を改めて紹介させてください。ご指導、応援いただいた皆様への感謝の言葉に代えさせていただきたいと思います。

宣誓
暑かった今年の夏、ぼく達はチームの仲間と練習を積み重ねてきました。そして今、秋の大会を迎えます。
大好きな野球を支えてくれた、監督、コーチ、お父さん、お母さん、どうもありがとうございます。
ぼく達選手一同は、絶対勝つという気持ちを忘れず、優勝目指して、一生懸命がんばります!

No.218 - 2007/11/19(Mon) 21:27:57
頑張って / ひそかにAチームファン
Aチームのみなさんいよいよ決戦が近くなってきましたね。風邪などひいていませんか?たまに練習を見ていてすごくたくましくおおきなお兄さんにみえます。いざ自分の息子達が六年生になった時、一つの団結あるチームになっているか不安になるときがたまにあります。野球ってチームワークが大切ですよね?きっと今まで頑張ってきた成果が出せる事を祈って最後まで諦めず気持ちを一つにして戦ってきてください。もうすぐ卒部してしまいますが是非とも下の子供達にアドバイスなど沢山教えやってください。頑張ってAチーム。
No.215 - 2007/11/07(Wed) 21:51:34

有り難うございます / A30
応援有り難うございます。決勝戦は頑張りますよ。
でも、心配な気持ちもわかるなぁ。私も、高1の息子のことが心配ですから。
「あんなAチームになれるかな?」という不安はみんな一緒。身体の成長度合いも人それぞれ。まだ成長過程。いつか必ず成長しますが今のAには早い子供がいるだけですよ。
精神面の成長はどうでしょうか?転換期はいつかわかりませんし、きっかけは野球であって欲しいと思うのが指導者です。Aチームはまだまだ。将来、もっと成長してもらわなと困ります。
指導者は限られた時間でしか子供を指導できません。しかしながらも飴と鞭を使い分けながらも必死になって成長のきっかけ作りをすべきです。
また保護者の方の家庭でのしつけも重要だと思います。『人間性は家庭で』『社会性はチームなどの組織で』で育まれるそうです。だからこそヒーローズに係わる人みんなが頑張らないといけませんよね。
Aチームとしては自分達の為に玉砕覚悟で勝ちに行きますよ。絶対にゥ
その結果として後輩達にも『何か』を残したいと思います。




No.216 - 2007/11/08(Thu) 18:42:45
負けるなBチーム! / Aスコアラー [Aチーム]
球場の周りを大きな声で走ってるB諸君。今はつらいこともあるだろうけど、きっと結果はついてくる。今のAもB時代は苦労の連続だったんだよ。でもそれを今やっと乗り切ろうとしているよ。努力が報われつつある。次は君たちの番だ。ランニングやキャッチボールは地味な練習だけど、今やってる練習が君たちを成長させる。絶対に逃げないで、みんなで頑張れ!
No.214 - 2007/11/05(Mon) 20:45:18
頑張ったナ! / 頭クラクラコーチ [Aチーム]
おめでとう!
1:0で勝ったとはまるで日本シリーズみたいだね。
みんなで大きな声を出し励ましあったから変な騒音も吹き飛ばしたんだよ。本当におめでとう。
あとは決勝戦だ。気負わずいつもの気持ちで一球一球立ち向かって行って下さい。きっと勝利の女神は振り向いてくれます。君たちは何度も何度もはい上がってきたヒーローなんだから・・・

No.213 - 2007/11/04(Sun) 01:03:21
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
207/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 21 >> ]