08437

007 ビデオソフト研究所 掲示板

映画007シリーズの映像ソフトなどについて語り合う掲示板です。
営利目的等、管理人が不適切と判断した書き込みは、予告無く削除されることがありますので、ご注意ください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
HP開設おめでとう / テンノウクロサワ
 コネリー・Y 殿

 念願の007HP開設おめでとうございます。
 私は貴殿がご存じのテンノウクロサワです。
 このHPは、貴殿の大量のコレクションを多くのファンの皆さんに紹介する良い機会となることでしょう。

 007のテレビ放送は、今から30年以上前に、初めて日曜洋画劇場で「ゴールドフィンガー」が放送され、続いて月曜ロードショー(今はやってません。)が007の定番放送番組となりました。
 当時はまだビデオデッキなんか無い時代で、カセットテープに音声を録音するのが、唯一のコレクションでした。

 そして25年ほど前に、アメリカのFOXビデオから最初のビデオソフトとなった「ゴールドフィンガー」と「ダイアモンドは永遠に」が発売されて以来、ビデオソフト、LD、DVDなど数々の映像ソフトが発売されました。

 貴殿はこのほとんどを所有していると思いますが、将来的には次世代DVDでの発売もあるでしょうし、一層007コレクターの道を進んでください。
No.3 - 2006/09/02(Sat) 23:50:58

Re: HP開設おめでとう / コネリー・Y [ Home ] [ Mail ]
こんばんは、これはまたすごいHNでありますね^^;
30年前といえば、映画のパンフレットを買って、サントラレコードを聴くくらいで、映画自体の所有なんて夢のまた夢でしたね。旧作を見るために名画座を駆け回り、映画館にテレコを持ち込んでこっそり録音とかしたことも良い思い出であります(笑)。80年代になって輸入ビデオが売られるようになりましたが、一本の価格が15000円程度と、サラリーマンにはおいそれと買うことも出来ないものでした。それからビデオやLDの度重なる再発売に、貴殿は買いなおし(小生は買い増し)を行い、少しづつバージョンアップするソフトを見続けてきました。

この30年の間に、6年の製作中断はあったものの、役者は変われどシリーズは続けられ、それにともない映像ソフトも発売し続けられるという驚異の映画である「007」・・・レコードより重たいLDの保管に悩みつつ、何かを表現したいと思っています。

「クロサワ作品」といえば、最近アニメやらゲームやら変わったコンセプトでリメイクが行われ、次は織田裕二主演の「椿三十郎」も予定されているらしいですね。名作のリメイクも本当に食傷気味ですが、007も「ロシアより愛をこめて」や「ゴールドフィンガー」が新しく作られることがあったとしても、もはや驚くに値しないかもしれません。それよりも、新007ダニエル・クレイグの公開前からの不人気ぶりが当面の悩みですね・・・
No.5 - 2006/09/04(Mon) 23:21:41

Re: HP開設おめでとう / テンノウクロサワ
 コネリー・Y 殿

 9月4日のスポーツニッポンの記事に、日曜洋画劇場が10月に40周年を向かえるとの記事がありました。
 その中で、007としてテレビ初登場の「ゴールドフィンガー」は、1974年4月7日に放送され、視聴率は26.7%(歴代10位)でありました。
 あの時はまだ、007好きになるなんて思いもしない頃ですので、テレビは見ましたがカセットテープに録音することは考えもしませんでした。
 録音していれば、納谷六郎(五郎ではありません)が吹き替えたショーン・コネリーという貴重な音源が残っていたのに・・・・・

 今では映画館での録画、録音は違法であるということが一般的に周知されてきましたが、30年ほど前には私や貴殿を含めてやっていた人間は結構いました。
 貴殿と一緒に中野名画座(建替前)で「ダイアモンドは永遠に」を観たとき、スクリーンの前にラジカセを置き、併映の「大脱走」を堂々と録音していた人間がいましたが、覚えいるでしょうか....
 昔犯した盗み撮りは、知らずとはいえ素直に反省しましょう。

 織田祐二が椿三十郎をやるなんて・・・・
 角川ヘラルドもイオンプロのように俳優の人気ではなく、作品の内容で勝負して欲しいな・・・・
No.6 - 2006/09/05(Tue) 01:44:43

Re: HP開設おめでとう / コネリー・Y [ Home ] [ Mail ]
おとといでしたが、9月5日は2代目ボンドであるジョージ・レイゼンビー氏の誕生日ですね。当サイトは当初、ショーン・コネリー氏の誕生日の8月25日開設を目指していたのですが、手続きとかが遅れてしまってお二人の誕生日の中間あたりになってしまいました。ちなみに、小生も初代、2代目ボンドと同じ「おとめ座」だったりします(笑)。

日曜洋画劇場、今も続くテレビ映画劇場の老舗でありますね。故・淀川長治氏の名調子が懐かしいですが、「ゴールドフィンガー」の初回放送は時間延長ノーカットだったと聞いています。私は再放送の短縮版が初見でした。吹き替えの納谷六郎氏もそうですが、その後放送された「ロシアより愛をこめて」は日高吾郎氏で、若山弦蔵氏のショーン・コネリーが定着したのは、70年代後半になってからでしたね。あのころ、オープンリールのテープレコーダーで色々と録音したのですが、そのテープも処分してしまって惜しいことをしてしまいました。「私を愛したスパイ」のTBSで放送した特番なんてのもあったなぁ・・・

映画館で録音した動機というのは、少しでも映画を手に入れたいという気持ちもあったのだけど、サントラレコードに収録されている曲が少なかったり、演奏が違っていたりとかした不満もあったんですよね(理由にならんか^^;) 最近になって一部の作品は、映画音源を可能な限り収録したサントラCDが発売されて、そこらへんの不満は解消されましたけどね。しかし、その中野で「大脱走」の録音してた人がいましたっけ?そこらへんの記憶は全く無いというか、いつ頃どの映画を見たかの記憶もあやふやなので、今後もお知恵拝借願うかもしれません。

「椿三十郎」ですが、脇を固める俳優も気になるところです。でも黒澤監督がメガホンを取らなければ「黒澤映画」でもないので、放置も可能ですよ。どちらかというと、若い人がそれを見てオリジナルを見てくれるという作り手の期待があるかもしれないしね。いずれにしても、昨年(だっけ?)見た「サンダーバード」みたいにはならないと思うけど(苦笑)
No.7 - 2006/09/07(Thu) 03:30:46
おめでとうございます! / ミッシェル [ Home ]
こんばんは。HP開設おめでとうございます!
公開に向けて少しづつテンションが上がって来たという感じでしょうか。
これから頑張って更新していって下さいね^^では。
No.2 - 2006/09/02(Sat) 23:47:06

Re: おめでとうございます! / コネリー・Y [ Home ] [ Mail ]
こんばんは、ようこそいらっしゃいました。
新作公開が迫ってきましたが、何かぱっとしない状況ですよね。当サイトでは、主として過去の掘り起こしを中心としてゆくつもりですが、007ファンサイト界の「枯れ木も山の賑わい」を目指してゆきたいですね(笑)

もちろん、ミッシェルさん一押しであるムーア・ボンドのLDも取り上げてゆきますので、時々覗きに来てくださいませ。何せ小生の007初体験は、ロジャー・ムーアなんですよね(^^)
No.4 - 2006/09/04(Mon) 22:56:57
ホームページ開設のごあいさつ / コネリー・Y [ Home ] [ Mail ]
みなさま、はじめまして
007 VISUAL SOFTWEARS LABOLATORY(007 ビデオソフト研究所)管理人のコネリー・Yです。どうぞよろしくお願いします。

新作「カジノ・ロワイヤル」の公開まで、3ヶ月となりましたね。勢いあまってホームページを開設したのですが、デザインがヘナヘナでお恥ずかしい限りであります^^; とりあえず、ホームページの広告は、外す手続きをしましたので、お待ちください。この掲示板に足跡など残していただければ幸いです。
No.1 - 2006/09/01(Fri) 02:12:43
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
33/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS