20064
デラシネ掲示板

「月刊デラシネ通信」と「石巻若宮丸漂流民の会」の掲示板です。
皆様の書き込みをお待ちしています。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
やきそば / 雪狼 [ Home ]
若宮丸とは直接関係ない話ですが、会報26号に出ていた焼きそばの尾形さんと1年ぶりで会うことが出来ました。
昨年9月、会報や資料集をお贈りして「お代は焼きそばで」と手紙を添えていまして、そのお代を徴収?できた次第です。
いづれにしてもお元気そうで何よりでした。
No.203 - 2012/09/22(Sat) 18:59:11

Re: やきそば / 大島幹雄
尾形さんの消息ありがとうございました。
元気だということで安心しました。
焼きそばはどこでつくっているのですか? お店をまた出したのでしょうか?
No.204 - 2012/09/23(Sun) 10:26:04

Re: やきそば / 雪狼
昨日は県庁前広場でのイベントで屋台を出されていて、そこでお会いしました。
尾形さんは現在、屋台用のワゴン車をお買いになって営業しているとのことです。
来月にもイベントがあるそうで、張り切っていらっしゃいました。
No.205 - 2012/09/23(Sun) 20:46:15
河内さん「アラスカ暮らし」 / 大島幹雄
当会会員でアラスカ在住の河内さんが、今年5月一時帰国したときに訪れた石巻のこと、さらには若宮丸漂流民について書いたレポートが始まりました。
東京新聞、もしくは中日新聞の「アラスカ暮らし」という毎週月曜日に連載されているなかでのレポートです。
今日から3回にわたってのレポートです。http://eco.chunichi.co.jp/alaska/
No.202 - 2012/09/03(Mon) 11:49:45
会報28号 / 大島幹雄
いよいよ本格的な夏到来ですね。
当会の会報『ナジェージダ(希望)』28号ができました。今日メール便にて発送いたしましたので、数日中に会員のみなさんには届くと思います。
今号も32ページというずっしり中味のある号になっています。お楽しみください。
No.199 - 2012/07/25(Wed) 13:30:52

Re: 会報28号 / 雪狼 [ Home ]
船玉神社は、まだ若宮丸の会ができる前、文化センターを訪問した際に見てきた場所でした。覚悟はしていましたけど、残念です。寒風沢の民之助生家も同様ですね。廻船宿の史料はもはや回収できないわけで、悔やまれてなりません。

次号からは先祖供養のためにも本腰を入れてまいる予定になっています。ちなみに大槻子孫の方及び研究家の方々とも連絡をとることになるかもしれません。お世話になりました「みどりネットてるい」様のおかげです。
No.200 - 2012/07/29(Sun) 02:12:34

Re: 会報28号 / 本間 [ Mail ]
各地の歴史遺産も甚大な被害を受けたこと、改めて実感します。昨日、禅昌寺で河北新聞の取材で若宮丸供養碑の前で写真撮影をしました。毎週日曜日に連載している「東北旧跡を歩く」で若宮丸を取り上げます。8月19日に掲載予定だそうです。昨日は暑かったのですが禅昌寺の池のほとりは涼しかった。供養碑の前で人物が供養碑を見上げている構図です。モデルは木村会長、松下さんと私です。
No.201 - 2012/07/30(Mon) 09:51:50
NHKてれまさむね / 雪狼 [ Home ]
明日の てれまさむね で、若宮丸漂流民のことを放送することになっている模様です。
NHKの取材があった件は知らなかったのですが、こうして知名度が上がっていくのは嬉しい限りでございます。
No.198 - 2012/07/24(Tue) 21:07:06
東京例会のお知らせ / 大島幹雄
石巻若宮丸漂流民の会東京例会「深川散策−江戸における仙台発見」を開催します。
会員の皆さんには、ニューズレターをまもなく発送しますので、そこにも同じ情報が掲載されています。
参加希望の方は、下記お問い合わせ先まで連絡ください。

■集合日時 2012年5月27日(日)13時

■集合場所 コンフォートホテル清澄白河前( 東京都江東区白河1丁目6-12)      
      地下鉄清澄白河駅(大江戸線・東京メトロ半蔵門線)から徒歩0分
■予定コース
集合後、仙台堀沿いを散策
目的地を決めておくので、自分のペースで歩いていただきます。
15時から 富岡八幡神社見学(解説 中野日出夫さん)
慰霊碑や境内にある史跡を見学します
16−17時 自由行動
17時 懇親会
19時 散会予定

■申し込み先・お問い合わせ先
お名前、連絡先(電話番号ほか)、参加人数、懇親会参加有無を大島幹雄まで、電話、メール、ハガキなどでご連絡ください。
235-0052 横浜市金沢区富岡西2−21−23 大島幹雄
 045-773-4643(fax兼用) E-mail IZJ00257@nifty.com
携帯 090-2207-8185

■申し込み締め切り
 5月24日まで
■その他
 ・雨天の場合も台風など、交通機関が不通になるような場合以外は決行します。
 ただ雨の場合は予定を少し変更する場合もあります
 ・会費は特にありません。
 ・会員以外の知人、ご家族の参加は大いに歓迎いたします
・懇親会参加の方は、食事代をご負担していただきます。
No.197 - 2012/05/03(Thu) 07:14:01
石巻日々新聞 / 本間 [ Mail ]
4月2日よりいよいよ大島さんの連載小説「我にナジェージダあり」−石巻若宮丸漂流物語−が始まりましたね。今日で3回目です。地元の人にとっては石巻弁で会話していることが親しみが持てます。毎日読む楽しみができました。だいぶ前に石巻かほく新聞にやはり地元の阿部さんだったかが「若宮丸漂流譚」を連載し、それを楽しみにしていた読者もいたそうです。大島さんに期待ですね。将来は映画化やテレビドラマ化に期待したいですね。
No.195 - 2012/04/04(Wed) 18:43:23

Re: 石巻日々新聞 / 大島幹雄
はい、始まりました。どきどきものですね。長丁場になると思いますが、気を入れて書き続けていきたいと思ってます。
気になることとかありましたら、どしどしご指摘ください。
No.196 - 2012/04/06(Fri) 11:57:34
27号今日発送しました / 大島幹雄
いろいろあったこの一年もあと残すところ2日となりました。ほんとうに大変な一年でした。
石巻若宮丸漂流民の会の会報27号がなんとか今年もすべりこみセーフで年度内にできました。今号も32頁、いつもとはまた違う視点から漂流民の足跡を追うレポートもあります。なかなか充実した内容になっています。
さきほど発送しましたので、年明け早々には会員の皆さんのお手許に届くと思います。
総会は2月になりました。そこでできるだけたくさんの会員の皆さんとお目にかかりたいと思っています。
来年もまたよろしくお願いいたします。
No.192 - 2011/12/29(Thu) 21:11:51

Re: 27号今日発送しました / 本間英一 [ Mail ]
会報は12月30日に届きました。今回も充実した内容で読み応えがありました。震災土蔵メモリアル基金では会員の皆様に大変お世話になりました。この掲示板を借りて御礼申し上げます。予定では3月に補修が始まりますが、工務店の都合がありますので送れることもあるでしょう。2月の総会でまたご報告したいと思います。今年は皆様にとりましても良い年あるようにお祈りします。今後ともよろしくお願いします。
No.193 - 2012/01/04(Wed) 11:22:33

Re: 27号今日発送しました / 雪狼 [ Home ]
昨年連絡をとるようになった、200年前クナシリに行かれた医家の子孫の方にもまた連絡をとっています。
会へのご参加はまだ未知数ですが…
ともあれ大黒屋光太夫・高田屋嘉兵衛はもちろん、200年前の日ロ史関係者と連絡を密にしていきたいですね。
No.194 - 2012/01/04(Wed) 21:05:52
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
107/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 16 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS