07512

DSI 日米国防組織情報 掲示板

皆様からの当ホームページに対するご意見、ご質問等、
特に"ここが間違ってる"などのご指摘をご遠慮なく書き込んでください。
また自衛隊や米軍に関する情報、話題等の投稿もお待ちしております。
*件名はなるべく入力するようにして下さい。
*当サイトに好ましくないような書き込みは管理人の判断で削除させて頂きます。
*迷惑投稿防止の為URLの入力を規制する場合があります。
リンク情報などの入力の際、エラーが表示される場合はhttp://を抜いたURLでご投稿下さい。
http://dsimil.com/ → dsimil.com/

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
12月の異動情報 / いいちゃん
先ずはお久しぶりです。
残念です。1月から有料になってしまうのが、しかし5000円はちょっと高いかも!
とりあえず今回の異動情報を提供します。
1日付で中央即応集団付隊長 石鉢康浩3佐
7日付:北方総監部調査部調査課長 檜垣明生1佐
になりましたので報告します。

管理人さん、せめて3000円台の金額になればと思います。    
No.834 - 2009/12/02(Wed) 20:10:24

Re: 12月の異動情報 / DSI管理人
情報提供感謝致します。後日更新させて頂きます。
また有料化の件で大変貴重な御意見を頂きありがとうございます。
ご要望を謙虚に受け止め今後の価格設定の参考にさせて頂きます。
今後ともよろしくお願い致します。
No.835 - 2009/12/02(Wed) 23:43:05
海兵隊の / 灰色狼
こんばんわ。海兵隊特殊作戦コマンド(MARSOC)司令官が11月末に交代したようです。Paul E. Lefebvre少将が就任し、前任者は退役したとのことです。
また、MSOAGが、Marine Special Operations Regiment(MSOR)へと名称を変え、第1および第2、そしていつの間にか発足していた第3海兵特殊作戦大隊(3rd Marine Special Operations Battalion, 3rd MSOB)を隷下におさめたようです。

話は変りますが、米シークレットサービス、晩餐会でやっちゃいましたね^^招待客ではない2人を入れてしまったという。。彼らだけの責任ではないかもしれませんが、警備のあり方を見直す必要はありそうですね〜
ハヤカワ文庫から出ているJ. C. ポロック著『狙撃』という小説で、シークレットサービスの活動が描かれていたのを思い出しました。興味がありましたら、ぜひぜひ(出版社の回し者ではありませんが^^;)
No.831 - 2009/12/02(Wed) 00:34:15

Re: 海兵隊の / DSI管理人
情報ありがとうございます。
連隊に格上げですね。 後日更新致します。
晩餐会の件は知りませんでした。
もっともエアフォースワンの様に内部から手引きして武器でも入手しない限り靴を投げ付ける位しか出来ないでしょうが… そういえばブッシュ大統領に靴を投げたイラクの記者が今度は逆にイラクの記者から靴を投げ付けられたそうですね。(笑)
お勧めの小説時間が出来たら是非読んでみたいと思います。 (^^ゞ
No.832 - 2009/12/02(Wed) 13:36:19
(No Subject) / 部員
仕分け作業で防衛省もなかなか苦戦ですね。堀地計画課長(昭62、京大)のお顔もお疲れモードでした。あと金澤(東大)、上瀧(中央)両氏もお疲れ様でした。けどあのしゃべり方変わってないなあ。
No.822 - 2009/11/26(Thu) 19:39:19

Re:仕分け / DSI管理人
上記課長が仕分け作業後の囲みインタビューで「上手に説明出来なくて申し訳ありません」て謝っているのを見て奇異な感じがしました。 なんだか悔しい気持ちです。
それにしても仕分け人を名乗る中国人名の女子は大変不快です。
No.823 - 2009/11/26(Thu) 22:20:05

Re: / 傍聴人
同感です。
野球のやの字も知らないやつが得意げな顔して
野球の審判やってるようなもの・・・(怒)
No.824 - 2009/11/28(Sat) 13:34:13

Re: (No Subject) / 零
そもそも仕分け人の選考基準が不透明ですね。
民主寄りの報道が多い中で先日、日テレ系夜のニュース番組でコメンテーターの星野仙一氏が「国や県などの議員数を減らした方が余程説得力がある。 災害の多い我が国で国民が自衛官に感謝する日が必ず来る。」と発言。
見直しました。
No.825 - 2009/11/28(Sat) 17:42:59
(No Subject) / 若
北関東防衛局のシステム調整官と装備管理官は交代しています
No.826 - 2009/12/01(Tue) 10:16:57

Re:北関 / DSI管理人
ご指摘ありがとうございます。 現在情報待ちの状態です。 教えて頂ければ優先的に更新させて頂きます。 今後ともよろしくお願い致します。
No.827 - 2009/12/01(Tue) 10:47:05

Re: / 若
申し訳ありません 記述が不足していました
北関東防衛局宇都宮防衛事務所です
名字しか分かりませんので、確認をお願いします
No.828 - 2009/12/01(Tue) 18:39:05

Re: 宇都宮事務所 / DSI管理人
了解致しました。
フルネーム判りましたらお知らせ下さい。
更新させて頂きます。 よろしくお願いします。
No.829 - 2009/12/01(Tue) 19:19:40
(No Subject) / 部員
キャリア人事出ましたね。63組からは課長級が4名でしょうか。1日付けの課長はともに経済職、行政職1番合格組ですね。やっぱり上級職は入省時の順位が関係するんですかね。期待しています。
No.756 - 2009/08/07(Fri) 19:02:32

Re: キャリア人事 / DSI管理人
部員様、お返事遅れました。
防衛省サイトの8/1付人事発令で局長級の異動が抜けていたので弊サイトの組織図上で危うく局長級の更新を忘れる所でした。
課長級は本日中には何とか更新できそうです。 今後部員、事務官級の更新にはさらに時間がかかりそうですが、何かお気づきの点がございましたらお知らせください。 よろしくお願いします。
No.760 - 2009/08/11(Tue) 16:15:11

Re: / 市ヶ谷レーダーサイト
 課長級(官房参事官も含む。)ということであれば平成元年組までなっています。
 入省時の順位が関係するなんてあり得ませんよ(笑)そんなデータ、秘書課にも残ってないんじゃないかな。
No.815 - 2009/11/13(Fri) 23:39:39
情報をいくつか / 灰色狼
お疲れ様です。いくつか最新情報がありました。
Deputy Commanding General, US Army Recruiting Commandに、Michael X. Garrett陸軍准将が就任していました(ミドルネームに間違いはありません^^エックスです)。アンダーソン准将の後任のようです。
そして最近、US Army Alaska司令官にWilliam J. Troy陸軍少将が就任した模様です。これもアナウンスがあったかどうか。。ありましたっけ

こちらは発表がありましたが、Benjamin C. Freakley陸軍中将は「Deputy Commanding General for Initial Entry Training, TRADOC」の肩書きを別の人に譲り、本人はAccessions Commandの司令官に専念する、ということのようですね。

Gary D. Speer陸軍中将は退役。David M. Rodriguez陸軍中将はすでにアフガン入りし、Joseph D. Kernan海軍中将もゲーツ長官のそばで写真に写っていたので、もう異動していたようです。

10月1日付で、US Army Infantry Center and SchoolとArmor Center and Schoolが統合されて、「Maneuver Center of Excellence (MCOE)」に名称を変え、Ferriter少将がそのままCommanding General, MCOEという肩書きになるようです。フォート・ノックスのArmor Centerがベニングに引っ越してくるとのことですが、そちらの司令官達の肩書きがベニングでどうなるかは不明です。
現場で行動を共にすることが多くなった歩兵と機甲部隊を、訓練から一緒に、という発想のようです。陸自富士学校は先を行ってましたね!
ちなみに、〜Excellenceという名称はよく目にするようになりましたが、どう訳せばいいでしょうね^^

最後に余計かもしれませんが^^;中央軍隷下にある在パキスタンの「Office of the Defense Representative」は、国防総省代表室と訳したほうが近いかもしれませんね。先日の大佐から准将への昇進アナウンスに、そこの副室長(作戦担当)の名前がありましたが、日系人のようですよ^^
No.790 - 2009/09/14(Mon) 00:25:28

Re: 情報をいくつか / DSI管理人
盛りだくさんの新情報ありがとうございます。

Garrett陸軍准将は昨年夏に昇進された方ですね。前職は、senior military fellow, Center for a New American Security (CNAS)だそうです。
Troy陸軍少将のアナウンスは7/24付でした。
異動の更新が渋滞気味ですが順に行って参りますのでしばらくお待ちください。

あとMCOEの件は知りませんでした。感謝致します。 しかしこれは何と訳せばいいのでしょう...

尚、Defense Representativeはご指摘通り修整致します。
No.791 - 2009/09/15(Tue) 10:33:00

Re: 情報をいくつか / 灰色狼
遅れましたが、素早い対応、ありがとうございました^^
MCOEですが、Armor CenterのMilano陸軍少将が「Chief of Armor」という肩書きに、Bryan R. Owens准将が「Chief, Infantry School」、David Teeples大佐が「Chief, Armor School」という肩書きになる予定みたいです。10月1日以降でないと確実なことは分からないでしょうが。。
No.792 - 2009/09/23(Wed) 05:40:35

Re: 情報をいくつか / DSI管理人
了解致しました。
10月に確定後更新致します。
またよろしくお願いします。
No.793 - 2009/09/23(Wed) 08:46:21

Re: 情報をいくつか / 灰色狼
MCOEではないですが、上の関連情報です。
9月、Mark P. Hertling陸軍少将が中将になり、TRADOCのDeputy Commanding General for Initial Entry Trainingに就任していたようです。(Freakley中将は引き続き、Accessions Command司令官です)
ほかにも、Hunzeker中将がすでにMNF-I副司令官になっているほか、Purl K. Keen少将が中将として、「Military Deputy, SOUTHCOM」になっているようです。キーン中将、発表ではたんにDeputy Commander, SOUTHCOMでしたが、南方軍もアフリカ軍司令部のような構成になったのかもしれませんね。

最後に、これは推測ですが、先日発表があったMichael S. Linnington陸軍准将の異動先ですが、ISAF統合司令部のC/J-5というのは、Strategic Effectsのことかもしれませんね。違うかもしれませんが。ではまた。
No.796 - 2009/10/09(Fri) 01:45:34

Re: 情報をいくつか / DSI管理人
情報ありがとうございます。 なかなか更新できなくて恐縮です。(^^;
ところで8日のDoDアナウンスによると在アフガン米軍副司令官のロドリゲス中将がISAFの司令官にネミネートされましたね。 まさか増派問題で大統領と意見の合わないマクリスタル大将が更迭!?かとも思いましたが、ISAFの下に Joint Command.(commander, International Security Assistance Force Joint Command.)とありましたので新設が予定されていた中間司令部?の事のようですね。
また何かありましたらよろしくお願いします。
No.797 - 2009/10/09(Fri) 13:52:33

Re: 情報をいくつか / 灰色狼
「ISAF Joint Command」は確かに、新設予定だった司令部のことみたいですね。イラクにおける最高司令部であるMNF-Iの下に、日々の作戦面を担当するMNC-Iがあるように、これによってISAFの下に、ISAF Joint Commandが正式に発足すると。
Linnington准将は、マクリスタルの下ではなく、ロドリゲス中将の下に入るわけですね^^納得です。

Combined Security Transition Command-Afghanistanの司令官も、3つ星になるとのこと(Caldwell中将に)。アフガン国軍や警察への訓練を重視する表れでしょうか。
また、新設されたJoint Task Force-435(旧CJITF-435)の司令官も発表されましたが、同JTFは、どうやら引き続き捕虜の取扱い及びそこから得る情報の担当みたいです。
オバマ政権(or米民主党?)のアフガン増派への慎重姿勢の裏で、しっかりとマクリスタル体制が整いつつあるのかもしれませんね。

マクリスタル大将、現在の米軍を代表する逸材ですので、いくらなんでも更迭されるようなことはない、と信じています^^
ちなみに、陸軍士官学校の1976年卒業組には、マクリスタル大将、ロドリゲス中将、コールドウェル中将だけでなく、オディエルノ大将(イラク)、バーベロ中将(イラク)、カーニー中将(SOCOM)、ヘルミック中将(第18空挺軍団へ)等々、要職を務めている人達が多くいるようです。実りの年だったようで(笑)
士官学校卒ではないですが、Fil中将(在韓)やFridovich中将(SOCOM)も同じく76年任官組だそうです。

なお、リニントン准将の後任として、William E. Rapp准将が陸軍士官学校のCommandant of Cadetsになるようです。
No.798 - 2009/10/11(Sun) 06:46:54

Re: 情報をいくつか / DSI管理人
ありがとうございます。
まだ8月分を更新中...急ぎます...<(_ _)>
No.801 - 2009/10/11(Sun) 12:22:45

Re: 情報をいくつか / 灰色狼
更新作業、おつかれさまです^^
先日も昇進アナウンスが大量にありましたね〜。ぜひぜひ、ご自分のペースで。。
最後に、JIEDDOのAnthony J. Tata准将はすでに、そして日系のJason K. Kamiya陸軍少将はこれから退役するようです。では
No.805 - 2009/10/18(Sun) 23:09:47

Re: 情報をいくつか / DSI管理人
灰色狼様、ありがとうございます。
まだ中途半端な更新しかできておりませんが、暖かいお言葉掛け感謝致します。

ご指摘の件了解です。 Tata准将の後任人事等判りましたらまたお知らせください。
No.806 - 2009/10/19(Mon) 22:32:07

Re: 情報をいくつか / 灰色狼
JIEDDOにはメッツ中将の下に、Vice DirectorであるDr. Robin Keesee氏がいるようで、Tata准将の後任のDeputy Director of Operations & Trainingは、Charles L. Taylor准将のようですね。
No.808 - 2009/10/24(Sat) 01:03:58

Re: 情報をいくつか / DSI管理人
灰色狼様、ありがとうございます。
おかげさまでJIEDDOの更新ができました。
立派なサイトがいつのまにか出来ていましたね。
またよろしくお願いします。
No.812 - 2009/10/26(Mon) 13:05:39
ご提案 / DMR-E30
いつも更新ご苦労様です。さて人事一覧表に将官および1佐(一)の官職に記載はいかがでしょうか?
指定職区分でいけば将職61名将補職(一)35名、(二)165名、1佐職(一)248名になります。陸海空統幕含む

お時間があればよろしくお願いします。
No.807 - 2009/10/21(Wed) 21:09:20

Re: ご提案 / DSI管理人
ご提案ありがとうございます。
なるほど、なかなか良い案だと思います。
ただし限られた更新作業時間の関係上、組織人事一覧への掲載は難しいかも知れません。

とりあえず関連資料室の方で指定職区分一覧などを掲載出来ればと考えておりますので、また不明な点がありましたら質問させて下さい。
No.810 - 2009/10/26(Mon) 12:35:54
質問です。 / 松本たける
陸自隊員の情報漏えい容疑14万人分、1等陸尉逮捕 という事件がありましたが貴サイトにおける個人情報の扱いを教えてください。貴サイト内には有料サービスもあるということは事業ですか?、5000件を超える(5001件以上の)個人情報を個人情報データベース等として所持し事業に用いている事業者は個人情報取扱事業者となるようですが貴サイトはそうなのでしょうか?
No.786 - 2009/09/03(Thu) 02:17:40

Re: 質問です。 / DSI管理人
当サイトに掲載している個人データ(組織一覧の人名等)は、私個人が購読している機関紙や書籍、及び関係機関公式インターネットサイトなどの情報をもとに公開しており、個人情報の保護に関する法律第五十条に定められた "報道を業として行う個人及び著述の用に供する目的" のためにのみ取り扱うものです。
また有料の"将官データベース"は上記方法で集めた人事記録のうち、自衛隊の将官すなわち陸海空各自衛隊現役の「将」と「将補」計約260名余の氏名、各々の最新補職と主な経歴などを私自身が検索し易いように簡易的にデータベース化したものです。
ただ作業的に資金も時間もかかるため有料とさせて頂いております。 ご理解の上、ご協力のほど宜しくお願い致します。
No.788 - 2009/09/03(Thu) 09:23:17
新情報です / 灰色狼
お久しぶりです。更新作業でお忙しいかと思いますが、いくつか新しい情報を。
在イラクのIraqi Assistance Group (IAG)はすでに廃止されている模様です。治安移行コマンドの中へ吸収されたのかもしれませんね。
また、陸軍の運用実験コマンドのCurtis D. Potts准将は、昨年末に退役していたようです。准将への昇進が発表されていましたが、正式に昇進する前に退役したため、大佐のままだったようです。
それでは、まだまだ暑い日が続きますが、バテずに頑張って下さいね^^
No.776 - 2009/08/24(Mon) 13:28:59

Re: 新情報です / DSI管理人
いつもお世話になります。 ご指摘の件了解致しました。
自衛隊の方の更新作業がようやく一息着けそうですので約二ヶ月手付かずだった米軍の更新作業に取り掛かります。 早いものでもう8月も終わりですがアフガンの方は大変そうですね。 またよろしくお願いします。
No.779 - 2009/08/25(Tue) 13:28:49

Re: 新情報です / 灰色狼
 9-11以前、日本を含む国際社会は、タリバン支配下のアフガンにアルカイダが根を下ろすのを見逃してしまい、のちの同時テロを防げませんでした。それを考えると、あの地域が再びテロリストの聖域になるのを防ごうという国際社会の活動はきわめて重要になります。
 報道では、ここにきて現地の情勢がさらに悪化しているということですが、復興に関わるそれぞれの国ができ得る範囲で努力を続け、アフガン=パキスタン情勢(セットで考える必要があるでしょう)の安定に向けて一丸となる必要がありそうですね。ここが踏ん張りどころという気がしています。

 ただ、遠いところからメディアを通して見ているだけの自分の意見に過ぎませんが、ネガティブな話ばかりでもなさそうです。パキスタン国内の部族地域で米=パキスタン合同の(?)掃討作戦が進み、最近タリバン指導者(メスード司令官)が死んだことで内輪もめが起きているという観測もあります。残念ながらアフガンの選挙中、投票所等へのテロがありましたが、もっと激しい攻撃もあり得たはずです。もしかしたら、指導層の内部争いがある程度影響した可能性もあるのではないかと。
 タリバン生みの親といわれるパキスタンですが、今年の初頭にタリバンがパキスタン国内へ攻勢をかけ、「飼い犬に手を噛まれることもあるんだ」と気づいたパキスタン政府がタリバン掃討に本格的の乗りだした様子もうかがえます。
No.780 - 2009/08/28(Fri) 01:05:42

Re: 新情報です / 灰色狼
でも、なんといっても大事なのはアフガンサイドですよね。アフガン政府の腐敗を何とかし、国軍や警察を強化し、ケシ栽培&麻薬マネーのタリバン流入を防止するための代替作物の普及、民生支援の拡大等、課題は山積みです。
ただ、アメリカ軍は外から見るよりもずっと柔軟な組織という印象があります。派遣される兵士たちの教育のために、「Center for Afghanistan-Pakistan Excellence」という組織がCENTCOM隷下に発足する予定ですし(Derek Harvey退役陸軍大佐がセンター長に就任する予定)、あまり報道されてませんが、国務省の外交官や農務省の農業専門家、USAID(国際開発局)の支援専門家の数も増やしています。「軍事作戦は必要だが、それだけでもだめ」だと理解しているようですね。

マクリスタル大将の要望どおりの増派が実現するかはホワイトハウス次第ですし、戦力をアフガンにまわすにはイラク情勢の安定も必要でしょう。ここへきて、安定してきていたイラク情勢も目が離せなくなっています。

すべての関係者が難しい舵取りを迫られますが、遠い国の出来事ではなく、長い目で見た場合に日本の国益にも関係があるとするならば、日本としては何ができるのか。。。
今度の選挙で政権をとると予想されている党にも考えてもらいたい話です。
珍しく長々と書いてしまいましたが^^;給油を中止すると政権奪取前に宣言したり、小沢代表がアメリカはアフガンでは勝てないと発言したりと、気になったもので…
No.781 - 2009/08/28(Fri) 01:46:43

Re: 新情報です / DSI管理人
灰色狼様、秀逸なるコラムを拝読し大変参考になりました。 尽力感謝致します。
明日以降は政権交代やら組閣などでまた更新が忙しくなりそうです。
そういえば国防総省の高級幹部人事でまだかなりの空席があるそうですね。 民主党だからって訳ではないでしょうが落ち着くまで結構時間がかかりそうですね。
日本でも政権が代わっても時の政府の意向に左右されないどっしりとした軍隊を持てる時代が早く来るといいですね。
あ〜しかし憲法改正論議はまた当分遠退きそう〜(ノ_・。)
No.783 - 2009/08/29(Sat) 10:36:33
第9戦車大隊 / いりはにほへと

 管理人さんご無沙汰です。

 第9師団が来年3月に改編になリますが、
 第9戦車大隊が、第6師団の第6戦車大隊同様に
 第3中隊が、廃止となります。
 
 これにより第1戦車大隊(駒門)
      第3戦車大隊(今津)
      第6戦車大隊(大和)
      第9戦車大隊(岩手)
    が2個中隊になります。

  以上 速報まで・・・・
No.774 - 2009/08/23(Sun) 12:19:48

Re: 第9戦車大隊 / DSI管理人
いりはにほへと様、ご無沙汰いたしております。
9Dは確かゲリラ・特殊部隊対処師団に改編でしたね。
3月に更新するのを忘れないようにします。
あと第3戦車大隊は既に2個中隊編成となっているのでしょうか?
No.775 - 2009/08/23(Sun) 21:21:46

3戦大は / カテキン
私が退職した時に2個中隊になったような。自分の記憶が正しければ、即応近代化師団に改編されたこのときのはず・・・
第1戦車大隊と第6戦車大隊は現時点ですでに2個中隊です。
9Dは対戦車隊も廃止か、あるいは96式多目的誘導弾を導入して対舟艇対戦車隊(中隊)への改編が予想されますね
No.777 - 2009/08/24(Mon) 18:41:22

Re: 第9戦車大隊 / DSI管理人
カテキン様、RESありがとうございます。 3戦大の3中は削除致します。 また何かごさいましたら御教示よろしくお願いします。
No.778 - 2009/08/25(Tue) 13:14:07
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS