01174

DSI 日米国防組織情報 掲示板

皆様からの当ホームページに対するご意見、ご質問等、
特に"ここが間違ってる"などのご指摘をご遠慮なく書き込んでください。
また自衛隊や米軍に関する情報、話題等の投稿もお待ちしております。
*件名はなるべく入力するようにして下さい。
*当サイトに好ましくないような書き込みは管理人の判断で削除させて頂きます。
*迷惑投稿防止の為URLの入力を規制する場合があります。
リンク情報などの入力の際、エラーが表示される場合はhttp://を抜いたURLでご投稿下さい。
http://dsimil.com/ → dsimil.com/

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / ai
防衛大学校長の名前の英語表記ですがMr.ではなくPh.Dの方が適切ではないでしょうか
No.1094 - 2011/12/29(Thu) 11:43:17

Re: 博士表記 / DSI管理人
ご指摘ありがとうございました。
またひとつ勉強になりました。
次回更新時に修正させて頂きます。
今後ともよろしくお願いいたします。
No.1095 - 2011/12/29(Thu) 17:13:49
知人を探すには / ウグイス [ Mail ]
海上自衛隊の方で昔、お世話になった方にお礼のハガキを出したく探しているのですが異動があったのか消息がつかめません。
こういう場合どうやって探せばよいのですか?
No.1091 - 2011/12/06(Tue) 18:47:16

Re: 知人を探すには / wakaizohide7
個人情報保護法により、あなたがお世話になった方の連絡先を調べることは極めて困難でしょう。
 そこでこうしてはいかがでしょうか。そのお世話になった方の元の所属部隊に手紙を出し、礼状を現所属部隊へ回送依頼する方法です。その際、疑念を懐かれないために理由を詳しく書くことです。意思が通じれば必ず応じてくれるはずです。私は、陸自でこの方法により処置しました。80円切手を添付した封筒の同封を忘れないようにして下さい。
No.1093 - 2011/12/14(Wed) 12:45:46
すでに異動済み / 灰色狼
 少し前に陸軍准将への昇進が発表された大佐の中で、アナウンスがないまま次のポストに異動している人が、まだいました^^

Todd B. McCaffrey陸軍大佐(准将へ)は、「Director of Training, Deputy Chief of Staff, G-3/5/7, US Army」に、
Mark R. Stammer陸軍大佐(准将へ)は、「Commander, Joint Task Force-North, NORTHCOM」に、
Eric P. Wendt陸軍大佐(准将へ)は、「Deputy Commander, Regional Command-North, ISAF」になったようです。

マキャフリー准将は陸軍参謀本部内での異動。スタマー准将はFort Blissにて、本土防衛やメキシコ以南からの麻薬密輸対策のためのJTF司令官に就任。そしてウェンツ准将は、アフガン北部マザリシャリフにて、RC-Nの副司令官になったようですね。
ちなみに前任者のSean P. Mulholland准将の異動先は、まだ不明です。

余談ですがそのマルホランド准将、本日異動の発表があったばかりのJohn F. Mulholland陸軍中将とは、いとこ同士のようです^^
Fridovich陸軍中将はそのまま退役予定だとか。ではまた〜
No.1084 - 2011/10/28(Fri) 19:13:22

Re: すでに異動済み / DSI管理人
灰色狼様、いつもお世話ななっております。
詳細な情報誠にありがとうございます。
遅くなりましたが更新しました。
新任准将の異動は発表もなく非常に助かります。
イラクからの引き上げも順調に進捗しているようですね。 在イラク米軍の参謀達の異動先も気になる所です。
また何か情報が掴めましたらよろしくお願い致します。
No.1085 - 2011/11/04(Fri) 15:28:50
(No Subject) / 部員
いやあ、高見沢氏の次官候補脱落って本当ですか?それが事実だとするとだれが?西さん?高見沢さんは自分が目にかけた連中を東大私学とかかわらず課長にしてますがねえ、そんなに悪評があるのですか?部員時代(未婚のとき)はもう臭かったですがねえ。
No.1081 - 2011/10/03(Mon) 19:58:56
新情報です / 灰色狼
ご無沙汰しております^^
ネット上で知った情報がいくつかあります。

Austin S. Miller陸軍准将(少将へのノミネート済み)ですが、異動先として以前発表があった「Director of Operations, USSOCOM」はキャンセルされ、「Deputy Director, Joint IED Defeat Organization」に就任した模様です。アフガン勤務から、直接ペンタゴンに異動したようですね。

また、Billy D. Farris陸軍准将は「Director of Future Operations, C/J-5, ISAF Joint Command (IJC)」になったようです。Current Operations(=現行作戦)に対して、Future Operationsは将来戦とでも訳せばいいのでしょうか?
少し先に予想される作戦や戦略を考える部長でしょうか^^

大佐から准将への昇進が発表された人では、Richard D. Clarke陸軍大佐(准将へ)が「Deputy Commander (Operations), 10th Mountain Division」に、Jon S. Lehr陸軍大佐(准将へ)が「Deputy Director, Strategic Planning & Policy, J-5, PACOM」になるようです。では!
No.1077 - 2011/09/25(Sun) 02:02:17

Re: 新情報です / DSI管理人
灰色狼様、大変御無沙汰致しております。
いつも詳細情報ありがとうございます。
異動変更の情報は本当に助かります。
ISAFの参謀部門等の情報もかなり不透明でなかなか正確な表記ができませんが、今後ともお力をお貸し下さい。
よろしくお願いします。
No.1078 - 2011/09/25(Sun) 09:44:48

Re: 新情報です / 灰色狼
こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします^^

昨日の今日ですが、書き込みにミスがありました^^;
Farris准将は、「Director of Future Plans, C/J-5, ISAF Joint Command」でした。

〜Operationsというのは勘違いでした。作戦部門のJ-3じゃなく、J-5ですもんね。申し訳ないです。では。
No.1079 - 2011/09/25(Sun) 16:38:25

Re: 新情報です / DSI管理人
了解です。ありがとうございました。
No.1080 - 2011/09/25(Sun) 22:37:40
筆頭局長から / ガキ大将
高見沢氏の防衛政策局長から防衛研究所長への異動は左遷ですか?それとも防衛審議官成立までの待機ポストですか?
No.1071 - 2011/08/19(Fri) 06:38:14

Re: 筆頭局長から / 防人
防衛審議官ポストができるまでの配置でしょうが、それ故に、既に次官の目は無くなったと言うことでしょう。過去、防研所長から次官になった人はおりません。
No.1072 - 2011/08/19(Fri) 07:31:48

Re: 筆頭局長から / ガキ大将
防衛審議官の法案が成立するのが、夏の異動より遅かっために、防衛研究所長になっただけじゃないですか?

異動前に成立していれば、防衛政策局長から防衛審議官になっていたでしょう。

次期次官の可能性はなくなった訳ではないと思います。
No.1073 - 2011/08/19(Fri) 10:14:04

Re: 筆頭局長から / 防人
審議官ポストができるまで次官、官房長と同様、留任させれば良かったはずですが、そうさせず、彼だけを内部部局から外に出したという措置が判断のポイントでしょう。人徳のなさや部下からの評価の悪さ、傲慢で感情を抑え切れ無い性格などを大臣が判断したもので、逆にそうした面で評価の高い彼と同期の西防衛政策局長を次官候補として抜擢したものです。西新局長がそつなく業務をこなせば、徳地局長との競争もあるでしょうが、次官に就任する可能性大です。
No.1074 - 2011/08/19(Fri) 10:25:00

市ヶ谷杯展望 / 勝馬
52年 ◎官房長
53年 ○防衛政策局長 △防衛研究所長
54年 ○経理装備局長 △運用企画局長
55年 ○地方協力局長 △審議官兼報道官 
    △遺棄化学兵器室長
56年 ○防衛政策局次長 △地方協力局次長
57年 ○地方協力局次長 △審議官
    △PKO次長
皆様のレース予想はいかに?
No.1075 - 2011/08/20(Sat) 18:29:25

Re: 筆頭局長から / 火の玉小僧
57年組の2人が同じポストにつきましたね。
このお二人、同じポストの前任後任の関係が何回もあって珍しいと評判でしたが今度は同じポストですか(笑)。
ここのところPKO本部の次長は大物クラスが就任のようで、前よりは格があがったのでしょうか?
No.1076 - 2011/09/11(Sun) 11:28:50
内局異動情報 / 最近抜け毛が多い
管理人様、残暑お見舞い申し上げます。


防衛省が米軍再編てこ入れ、主要ポストに経験者
(8月7日読売新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110807-00000001-yom-pol

課長級は15日の人事異動のようですね。
事前に異動内容が一部新聞報道されるとは珍しいです。
No.1069 - 2011/08/08(Mon) 12:09:30

Re: 内局異動情報 / DSI管理人
ご投稿頂きありがとうございます。
確かに珍しいですね。
局長級も含め大幅に異動があり、また今夏も忙しくなりそうです。
No.1070 - 2011/08/09(Tue) 10:30:46
次期陸幕長 / にほんまもる
13日付で、次期陸上幕僚長に、東北方面総監の君塚陸将が内定したようです(日経7月14日)。
No.1055 - 2011/07/17(Sun) 18:53:57

Re: 次期陸幕長 / DSI管理人
にほんまもる様、投稿ありがとうございます。
急ぎネット検索してみたら確かに記事がありました。

今月1日に首相と北沢大臣、火箱陸幕長、岩崎空幕長らと昼食を共にされた時にもそう言う話がでたのでしょうか。
いずれにしても御栄転おめでとうございます。
次期東北総監も注目ですね。
No.1056 - 2011/07/17(Sun) 23:11:24

Re: 次期陸幕長 / カテキン
東日本大震災発震まで陸幕長最有力候補だった関口氏が退官したことで、統合幕僚長の候補は絞られましたね。

今回の将官人事で特筆すべきは女性の将補が誕生(医官や営門を除けば初)したことですね。女性自衛官には一つの士気高揚になったのではないでしょうか?!
No.1059 - 2011/07/27(Wed) 20:33:54

Re: 次期陸幕長 / DSI管理人
久々に大きく動きましたね。
次期統幕長候補がどうなるのかも注目です。

女性将官としては過去に海自医官の佐伯光海将補、空自では梶田ミチ子空将補(退職時特別昇任)の2人がおられましたね。
No.1060 - 2011/07/27(Wed) 21:05:01

Re: 次期陸幕長 / ガキ大将
統幕長は現空幕長→新陸幕長ですか?
No.1062 - 2011/07/29(Fri) 10:30:59

Re: 次期陸幕長 / カテキン
君塚陸将の陸幕長就任はJTF指揮官の功績によるものであり、東北方面総監は本来上がりのポスト(後任者も上がり)。また、君塚氏は防大20期ですが1年年食い(失礼だけど)なので、次の統合幕僚長は航空幕僚長で12月に交代することが濃厚でしょう

理由としては

1 8月に交代する統幕副長が陸上、運用部長が海上からの就任

2 原則統幕長と統幕副長が同じ制服の者で構成されることはない(これは統幕議長と統幕事務局長の関係から変わっていない)

3 今回の将官人事で統合幕僚長の交代がなかったこと
No.1063 - 2011/07/29(Fri) 19:10:01

Re: 次期陸幕長 / ガキ大将
でわ、次期副長は陸。
   統幕学校長も陸。
   運用部長は海。
ということは、次期統幕長は現空幕長ですか?
No.1064 - 2011/07/31(Sun) 04:30:36

Re: 次期陸幕長 / カテキン
このまま12月まで何事もなければ空幕長の就任で落ち着くんじゃない?
No.1065 - 2011/08/01(Mon) 21:23:26
新情報 / 灰色狼
ご無沙汰しております。
Karl R. Horst陸軍少将(JFHQ National Capital Region/Military District of Washington)の後任ですが、Michael S. Linnington陸軍少将がいつのまにか就任していました。事前のアナウンスがないパターンです^^;

また、TRADOCのArmy Capabilities Integration Center内の「Future Force Integration Directorate」が、「Brigade Modarnization Command (BMC)」へと名称を変えたようです。
英語で言えば、『Future Force Integration Directorate, Army Capabilities Integration Center, TRADOC』が、『Brigade Modarnization Command, Army Capabilities Integration Center, TRADOC』になったわけですね。名称が変わっただけで、旅団レベルにおける、21世紀型の部隊編成の研究等をおこなうことに変わりはないと思いますが。参考までに。。

アフガンでは、Petraeus大将がAllen大将と、IJC司令官のRodriguez中将がScaparrotti中将(および第1軍団司令部)とすでに交代したようです。
No.1057 - 2011/07/19(Tue) 01:40:18

Re: 新情報 / DSI管理人
灰色狼様、大変御無沙汰致しております。
今回もいくつかの情報提供ありがとうございます。
更新しておきました。

>>アナウンスがないパターン・・・
困りますね...でも助かりました。

またよろしくお願い致します。
No.1058 - 2011/07/19(Tue) 11:48:56
再発足&再編 / 灰色狼
4月、ドイツのStuttgartにて、「Naval Special Warfare Unit-TEN (NSWU-10)」が、Special Operations Command Africa (SOCAFRICA)の隷下として再スタートしました。司令官はSEAL出身の海軍中佐です。
NSWU-10は数年前まで在スペインのロタ海軍基地(Naval Station Rota)におかれていましたが、解隊されていました。それが2年間の準備期間を経て、今度はSOCAFRICAの組織として再び発足したようです。
SOCAFRICAがアフリカ大陸で何らかの海軍特殊作戦を実施する際、派遣されてくるSEALチーム等の指揮統制をするのが、NSWU-10です。

また、以前話題になったJoint Forces Commandの廃止の件ですが、隷下の「Joint Enabling Capabilities Command」はUS Transportation Commandへ、「Joint Warfare Analysis Center」はUS Strategic Commandへ、「Joint Personnel Recovery Agency」は空軍へ、そして「NATO School (NATO Defense Collegeのこと?)」は欧州軍司令部に移されるそうですね。

「SOCJFCOM」はすでに改編された模様で、「Special Operations Command-Joint Capabilities (SOC-JC)」と名前を変え、US Special Operations Commandの直轄となりました。ただしフロリダ州タンパの司令部ではなく、引き続きSuffolk, VA(ヴァージニア州サフォーク)にとどまるようです。では。
No.1037 - 2011/04/30(Sat) 02:06:50

Re: 再発足&再編 / DSI管理人
灰色狼様御無沙汰致しております。
ご返事と更新が遅れ申し訳ございません。
統合軍が一つ廃止となると組織図の更新も難義しそうです。 またフォローよろしくお願い致します。
No.1046 - 2011/05/27(Fri) 18:18:15

Re: 再発足&再編 / MAT [ Mail ]
大変参考になりました。質問を投稿する間に読ませていただいたら、質問しなくてすみました。
No.1052 - 2011/06/29(Wed) 10:27:21
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS