18076

原語で歌う海外曲・ゲストブック

ご挨拶、ご要望、歌探しの依頼などがありましたらお気軽に書き込んでください。
ウェブ拍手で頂いたメッセージへの返事もこちらに書き込みいたします。
☆著作権のある歌の歌詞(訳したものも含む)の掲載はご遠慮願います。☆
★荒らし投稿があった場合など、一時的にパスワードを設けることがあります。★
☆広告・荒らしへの対策のため、投稿文中に「http」の文字は記述できない設定にしてあります。
URLを書き込みたい際は、最初の「h」を外すなどして対処してください。☆

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
ロシア語歌詞にフリガナ / 三村道夫 [関東] [ Home ] [ Mail ]
素晴らしいサイトを有り難うございます。
原語歌詞があり、振り仮名が付けてあり、MIDIもあり、楽譜もあり。
訳詞もあり、文法解説が要領よく付いています。

全く脱帽です。

どのようにして、振り仮名を付けられたのか教えていただけませんか。
コツコツと膨大な作業量をこなされたのでしょうか。

ロシア語に自動的/半自動的に振り仮名を付ける方法があったら教えて下さい。

外国語に振り仮名を付けることを不正確だと嫌う方もありますが、発音記号も不正確ですし、日本語かなで書いても不正確です。振り仮名の上手な利用を私は好みます。
No.296 - 2012/01/13(Fri) 16:44:58

Re: ロシア語歌詞にフリガナ / C.P.@管理人
三村様
こちらこそ来訪いただきありがとうございます。
身に過ぎたお褒めの言葉に面映ゆくすら覚えております。

> どのようにして、振り仮名を付けられたのか教えていただけませんか。
> コツコツと膨大な作業量をこなされたのでしょうか。


はい。YouTubeなどの音源を参照しつつ、自分で(ソフトウェア等の助けなしに)地道に振り仮名を記述しております。
ロシア語に限らずほかの言語でもいえることですが、振り仮名表記というものは、ただ原語の発音のパターンに従いカタカナを当てはめていくだけのものです。ですから、いったん規範となるカナ表記さえ決めてしまえば、後はアクセントの有無や発音の揺れなどに留意するだけで、小賢しく考えずに振り仮名を記述することができます。

尤も、この規範となるカナ表記というものが案外曲者であります。
日本語にもある発音であればそのままカタカナに転記するだけで済みますが、「ы(ゥイ)」のように日本語に存在しない発音をカタカナのみで表現するのには多少の工夫が必要でした。
結局は、辞書や語学テキストなどの発音解説やカナ表記の解説を基本として、そこに市販の初級参考書などのアイディアを加味し、現在の表記法を編み出しました。

実を申しますと、カタカナで表記するという点では、ロシア語よりもフランス語やポルトガル語のほうが一段と難しいものです。フランス語やポルトガル語には日本語で音素として認められていない「鼻母音」が頻繁に使用されているためで、それをカタカナで表すのは無理な相談でした。
結局、鼻母音には「上付け文字」を利用し表記するという手段を採っております。

> ロシア語に自動的/半自動的に振り仮名を付ける方法があったら教えて下さい。
自動的または半自動的に振り仮名を表記する方法というものは、当方はいまだ聞き及んでおりません。もしかしたらそういう目的で開発されたソフトウェア等が存在するかもしれませんが、当サイトに掲載している程度の分量のロシア語文章にわざわざソフトウェア等を用いるまでもないと考えております。
上でも述べましたように、振り仮名表記は、ロシア語の発音と表記の体系を学んでしまえば、あとは単純作業と呼んでも差支えないようなものです。決して難しくありません。
また詩(歌の歌詞も含みます)というものは、散文とは異なり、読んで美しく響くようにできているものです。リズムの取り方や韻の踏み方など、振り仮名をつけるための一助となる要素が詩には数多く含まれています。

> 外国語に振り仮名を付けることを不正確だと嫌う方もありますが、発音記号も不正確ですし、日本語かなで書いても不正確です。振り仮名の上手な利用を私は好みます。
ご意見に賛同いたします。ある言語の発音を他の言語を用いて表記することは、ほかのどんな言語で表記しても無理がありますし、国際音声記号(いわゆる発音記号)では読み取るのに困難を伴って振り仮名としての意義を失ってしまいます。
ゆくゆくは原語の発音そのものに慣れ親しんでほしいというのが当方の期待ですが、日本語のカナ表記も工夫して利用すれば決して悪いものではありません。なんといっても日本語話者にとって最も読みやすいという利点があります。

本日はお越しいただきありがとうございました。
またのご来訪をお待ちしております。
No.297 - 2012/01/14(Sat) 17:07:58
謹賀新年 / C.P.@管理人
平成二十四年が始まりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。今年の抱負など立てられた方も多いのではと思います。
このサイトは今年どれだけ動かせるか分かりません。当方がこれまで以上に多忙になりそうなので、ほぼ開店休業状態になる可能性も無きにしも非ずです。もちろん更新の余裕があればなるべく運営に努めていこうとは考えておりますが。
No.295 - 2012/01/02(Mon) 02:47:15
今年もありがとうございました / C.P.@管理人
管理人のC.P.です。
今年も皆様からの有形無形のご支援により、サイト「原語で歌う海外曲」をつつがなく続けていくことができたことを心から感謝いたします。
また明年もお世話になることかと存じますが、温かく見守って下さればそれで満足でございます。

平成23年12月31日

###
m-hさん
下の「マーシャは川を渡れない」関連のレスにすぐにご返事できず失礼致しました。
このところ映画を見ているだけの時間も取れず、サイト管理も滞っておりました。
映画は正月休みにゆっくり鑑賞しようと存じます。
No.294 - 2011/12/31(Sat) 10:37:11
進捗状況 20111201 ロシア語 / C.P.@管理人
『Не велят Маше за реченьку ходить(マーシャは川を渡れない)』をアップロードしました。
MIDIはもうしばらくお待ちください。

なんともはや、7か月ぶりのアップロードと相成ってしまいました。もう少し手早く進めたいものなのですが、気力と時間がともに充実していないとなかなか難しいものです。
No.290 - 2011/12/01(Thu) 03:41:00

Re: 進捗状況 20111201 ロシア語 / m-h
> Любитель дорогой いとしい恋人

「恋人」という訳はどうなんでしょう?

> どんな愛にだって感づいてくれない

という風に訳されていますが、私には「少しも愛を感じてくれない」くらいに思えます。それはともかく、そのような相手を「恋人」と呼ぶことは無理ではないでしょうか。私にはこの「Любитель」の意味に対する疑問が何十年も前からあり、辞書的意味では説明できないように思え、おそらく、古義か方言ではないかと想像しています。残念ながら、伊藤一郎氏の「マーシャは川を渡れない」においてもなんら説明がありません。

 また、この歌は、映画 «Иваново детство» (邦題「僕の村は戦場だった」)においてシャリャーピンの演奏が使われており、次に関連記事があります。

(h)ttp://www.tarkovskiy.su/texty/analitika/Anohina.html
No.291 - 2011/12/08(Thu) 02:33:39

Re: 進捗状況 20111201 ロシア語 / C.P.@管理人
m-hさん、お久しぶりです。

>> Любитель дорогой いとしい恋人
>「恋人」という訳はどうなんでしょう?


やはりそこにご指摘を頂きましたか。私も相当悩んだけれどしっくりくる訳語が全く思い浮かばなかった部分です。辞書を引くと「ファン、愛好家」などと訳語が載っているのですが、この歌にはふさわしい訳語ではありません。いっそのこと「恋をもてあそぶ人」とでも訳出しようかと思ったのですが。
もしこの歌で使われている「любитель」の意味が古義ならば、いまの私のロシア語の能力では何とも訳しがたいものになります。

«Иваново детство» 内でのこの歌の使用を教えてくださりありがとうございました。タイトルやあらすじは知っておりましたが、一度も見たことがなく、劇中でこの歌が使われていることも今回初めて知りました。
No.292 - 2011/12/10(Sat) 23:10:19

Re: 進捗状況 20111201 ロシア語 / m-h
この映画はYouTubeで見れるようです。

(h)ttp://www.youtube.com/watch?v=X-cOMy9k-6s&feature=watch-now-button&wide=1

このYouTubeで1時間20分過ぎで聞こえてくるこの歌が、レコードの傷によって"заплаканы глаза"の"глаза"の部分の歌詞が繰り返されるのがいまも印象に残っています。
No.293 - 2011/12/13(Tue) 02:55:34
進捗状況 20111123 雑記・余談 / C.P.@管理人
『ゼッキーノ・ドーロってなんだべさ?』に、今年のゼッキーノ・ドーロの情報を入れました。
No.289 - 2011/11/23(Wed) 20:16:39
進捗状況 20111011 フランス語 / C.P.@管理人
『キャベツの植え方知ってるかい?』のMIDIをリニューアルしました。
この曲に限らず、今後も古いMIDIファイルを作成しなおした新しいものと置き換えることがあります。
No.288 - 2011/10/11(Tue) 12:33:45
進捗状況 20111009 英語 / C.P.@管理人
やっとこさっとこどうにかして、英語の楽譜ページを全て作成・アップロードし終えました。他の言語版と同様にMIDIも楽譜ページへと移動しています。

これで、現在サイト内にある歌曲にはすべて楽譜が施されたことになります。ようやく新規の曲を落ち着いてアップロードできます。ふう…。

楽譜を作成していて気付いた面白いことがあります。
ヨーロッパ系言語では、歌曲には(ヨーロッパ系に限らずたいていの言語でも同様だと思いますが)音符に発音を割り当てるときに音節ごとに区切って割り振ります。
この音節の区切り方が、フランス語、ドイツ語、ロシア語、ポルトガル語では「母音のあとで区切り、"子音(1〜3個)+母音"を一つの音節として勘定すればよい」というのが大原則です。
特に、「子音1+母音1+子音2+母音2」という表記がある場合、
「/子音1+母音1//子音2+母音2/」
という括りで音節を区切るのが定まったパターンであり、例外はロシア語に多少あるくらいです。

ところが英語だとこの原則が通用しません。
「子音1+母音1+子音2+母音2」という表記の場合でも、
「/子音1+母音1+子音2//母音2/」
という、他の言語では変則的な区切り方がかなり普遍的に見られるのです。
このこと自体は、筆者は中学生ごろには既に認識していたものでありますが、その規則性やパターンについてまでは把握していませんでした。
今回楽譜を作成するに当たりあらためて学び得たものです。
No.287 - 2011/10/09(Sun) 13:07:23
進捗状況 20110926 ロシア語 / C.P.@管理人
直前の書き込みで予告まがいの発言を致しましたが、本日9月26日をもって、現時点で当サイトに掲載しているロシア語歌曲の楽譜ページをすべてアップロードし終えました。
MIDIも楽譜ページのほうに移動済みとなっています。

あとは英語の楽譜ページがほとんど手つかずで残るばかり……。
No.286 - 2011/09/26(Mon) 00:42:08
進捗状況 20110911 ドイツ語 / C.P.@管理人
前回アップした7曲に続いて、現時点でサイトにて紹介しているドイツ語の歌の残り16曲の楽譜ページを全てアップロードしました。
フランス語と同様、MIDIは楽譜ページのほうに移動しました。

次は…たぶんロシア語の楽譜ページをこしらえる番です…。
No.285 - 2011/09/11(Sun) 23:23:37
進捗状況 20110904 フランス語 / C.P.@管理人
前回の12曲に引き続き、フランス語の歌の楽譜ページを現在アップロードしてあるすべての楽曲について作成しました。
各歌詞ページに設置してあったMIDIはすべて楽譜ページのほうに移行してあります。

次はドイツ語だ……ふぅ。
No.284 - 2011/09/04(Sun) 00:06:20
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS