00037

古装劇場留言板

中国ドラマに関する話題でしたら何でもどうぞ。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
今年もお世話になりました。 / 小魚(劇場主)
今年はとうとう一度も更新せずじまいでした。ご訪問いただいた皆様、申し訳ありません。
来年はなんとかしたいと思います!!

年末年始は、これにて店じまいとさせていただきます。
新しい年が皆様にとって良い年でありますように。
No.358 - 2013/12/29(Sun) 23:45:34
(No Subject) / てぃんぷーとん
 初めまして。
素晴らしいHPありがとうございます。

北京と中国陶磁に興味がありまして、色々検索していてこのHPにたどり着きました。

「五月槐花香」とても面白そうですね。
YouTubeで見始めましたが、日本語字幕でないのでもどかしいばかりですが、民国時代の北京の人情風俗が描かれているのでとても楽しめます。
北京語は旅行での日常会話程度なら不自由ないのですが、ドラマの会話を聴き取るにはとても及ばないレベルです。北京語の字幕を追うと多少は理解できるところもありますが、今度はスピードについていけませんし、劇場主さんの解説を見てあらすじをつかんで理解の助けとさせていただいています。
日本語字幕付きのDVDでもあればぜひ観たいのですが、情報があれば教えていただけませんか?

劇場主さんは北京語をどのようにマスターされたのでしょうか?

 それから、骨董関係のドラマで「幾たびか秋霜ナントカ」というような題だったと思いますが、題名を忘れました。これも民国時代の老舗骨董店を舞台にしたドラマでYouTubeで観たことがあります。

北京の老舗骨董店が国民党のお偉方に骨董品を売ったところ、偽物と難癖を付けられて嫌気がして目利きの店主は引退してしまい、後継ぎの兄弟が・・・。 
こんな話でした。その撮影に本物のお宝陶磁器を使っていたとかで興味津々。これも日本語字幕で観たいのですが、何か方法があったら教えてください。

TVでは韓流ドラマばかり溢れていますが、漢流ドラマも日本語字幕で放送してくれたらなあと思います。
No.356 - 2013/12/29(Sun) 10:43:21

てぃんぷーとん様 / 小魚(劇場主)
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。せっかく見ていただいたのに、ここ一年以上も更新ゼロで、なんだか申し訳ないです。

「五月槐花香」は日本に紹介されなさそうな渋めのドラマですが、私はかなり気に入っています。日本語で見る方法は、残念ながら、今のところ無いのでは。

ただ、中国語字幕つきならば、中国語の勉強に有効だと思います。少なくとも私はとても勉強になりました。そのほか、中国語の本、主に小説を読んだのが、すごく力になったと思います。決して中国語を「マスター」などしていませんが!!

> 「幾たびか秋霜ナントカ」
「人生幾度秋涼」ではないでしょうか。私も文学的香りのするタイトルに惹かれ(蘇軾の詩からとったようです)、見る気満々でDVDをかなり以前に入手済みなのですが、まだ見てません。でも最近はなんでもネットで見られますね…。
こちらも日本に紹介されていないし、これからもされなさそうな作品なので、中国語で見るしかないと思います。

それでも以前に比べると、日本に紹介される中国ドラマは増えてきました。ブームにならなくてもいいので、良質な作品がコンスタントに紹介されるといいなと思っています。

他にも面白いドラマをご覧になったら、ぜひ情報をお寄せくださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。
No.357 - 2013/12/29(Sun) 23:40:51
ブログはじめました / 小魚(劇場主)
思うところあって、ブログをはじめました。

エイチティーティーピー://blog.goo.ne.jp/xiaoyu_guzhuang

こんなもの書く暇があったら、少しでもドラマを見たほうがいいのにと自分でも思いますが、サイトに書けないこと、書くまでもないことなどをたまーーーに書こうかと思っています。
No.322 - 2012/03/22(Thu) 00:09:51

Re: ブログはじめました / 黄梅
さっそく拝見いたしました。
コメントもつけてしまいました・・・^^
還球第三部、アップされたのですね。
私も第二部よりはいいかな、と思いました!
まさか側室云々の話が出るとは予想できず、
知画にびっくりした覚えがあります。
No.323 - 2012/09/08(Sat) 22:14:27

Re: ブログはじめました / 小魚
黄梅様
またもコメントをいただいたことに長い間気づかず、たいへん失礼しました。ブログへもご訪問いただき、ありがとうございます。
還珠格格は、第2部を見た後はもう続きを見るのがイヤで放置していましたが、思い切ってよかったです。期待を全くしていなかったおかげで、がっかりしないですんだような気もしますが。知画は1、2部にはいない新しいタイプのキャラだったと思います。
No.324 - 2012/09/26(Wed) 22:38:03

ホアンジャオミンかっこいいですね! / 黄梅
こちらのレビューを拝見し「大漢天子」など気になっていましたが、還珠第三部をたまに見ると、彼のかっこよさに惚れ惚れします。辮髪が非常にお似合いになりますね。見惚れると同時に、苦手な漢代のものでも、「大漢天子」を見ちゃおうかな、と現在逡巡中です^^
No.341 - 2013/04/11(Thu) 02:32:06

Re: ブログはじめました / 小魚(劇場主)
今ごろ、還珠3の黄暁明に反応があるとは思いませんでしたが、そうでしょう、弁髪が似合うでしょう。私もそこに惹かれました。(そこだけじゃありませんけど。)
「大漢天子」は最初は明るいんですが、ドラマが進むにつれてだんだん暗くなってくるので、たぶん黄梅さんのお好みには合わないのではないかと…。でも黄暁明を楽しむにはもってこいの作品です。
No.346 - 2013/04/21(Sun) 22:49:17
ご無沙汰しておりました。「美人心計」やっと見終わりそうです。 / 黄梅
小魚さまこんばんは。

ずいぶんご無沙汰してしまいましたが、やっと震災後のもろもろも落ち着き、時代劇視聴を再開できました。「美人心計」の残りと、これから「大清後宮」を見ようと思っています。更新分拝見しまして、「大祠堂」も見たくなりました!
No.311 - 2011/11/03(Thu) 01:31:23

Re: ご無沙汰しておりました。「美人心計」やっと見終わりそうです。 / 小魚(劇場主)
黄梅様
お久しぶりです。レスが遅くなり失礼しました!
ブログも長いこと更新されていないようでしたので、ちょっと心配していました。お元気そうで何よりです。「美人心計」は如何ですか? また感想をお待ちしてます。
私も最近慌ただしくて、「張居正」以来、ドラマを全く見てません。年内になんとしてももう1本くらいは見ておきたいところです。
No.312 - 2011/11/07(Mon) 00:37:44

今更ながら・・ / 黄梅
ずいぶん時間が経ちましたが、実は美人心計の難解さに中国版をギブアップし(詳しくない時代のものだと理解がつらかった)、日本語版DVDでリベンジして、やっと全貌を理解できました。勘違いやわからなくて放置していたところがたくさんありました。お恥ずかしいです・・。気に入ったので、美人シリーズ第三弾「山河恋之美人無涙」を見始めています。これは孝庄太后がヒロインで、慣れているので、理解がしやすいです(好きな時代劇が清代もののため)。
No.340 - 2013/04/11(Thu) 02:29:15

Re: ご無沙汰しておりました。「美人心計」やっと見終わりそうです。 / 小魚(劇場主)
やっぱり日本語版はありがたいですね。
私も勘違いしたまま気づかない箇所があるのではないかと、時々心配になります。言葉が難しいドラマでは時々分からなくてもスルーしていることがありますし。昔はこまめに調べたものですが、最近はすっかり面倒になってしまって。
No.345 - 2013/04/21(Sun) 22:46:04
徽州女人 / 黄梅
レビュー、拝見しました^^
黄梅戯のヒット作に同名のものがありますから、てっきり同じ作品なのかと期待していたので、こちらで違うとわかり良かったです。あらすじ、まったく違いますものね。黄梅戯のほうはハンザイフェン主演で私も結構好きでした。しかし、やはりドラマのほうも見てみたくなりました。。
No.327 - 2013/01/22(Tue) 21:50:35

Re: 徽州女人 / 小魚(劇場主)
そうなんですよ。私もてっきり黄梅戯のドラマ化かと思って期待してたんです。といいつつ、黄梅戯のほうは見たことないんですが。でも、なんか変だなと思って調べてみたら、ぜーんぜん違うお話でした。ちょっと紛らわしいですよね。
ドラマの出来も今ひとつなので、おすすめはしません。この手のドラマは佳品が多いイメージがあったのですが、残念です……。
No.329 - 2013/02/04(Mon) 00:31:49

Re: 徽州女人 / 黄梅 [ Home ]
返信ありがとうございます(^_^)v私も、最近やっと開けるようになったものの、パソコンなくても死にはしないなあと思ったことがあります(笑)携帯もなければないで自由さがいいですし。家に忘れて出てきたりしたらむしろ開放された気分になったり。仕事など必然がなければ結構いらないなって。



それはさておき、ドラマ、佳作ではないんですね。ではでは見ることがあれば、安いDVDにします(>_<)黄梅戯のほうは、「不幸な伝統的結婚と残され婚家に縛り付けられた新婦」という、使い古されたテーマをなかなかうまく処理していて、好感が持てたんですが。残念です。




余談ですが、最近ブリンセス&タイムスリップもの(現代の女の子がタイムスリップして清朝宮廷に入り込むことになる)が流行だそうで、数作品見てみたのですが、いかんせん現代視点で史劇ではないため、しっくりきませんでした。





若い層に受けてるのかな?、と。関西のサンテレビで還珠格格を放送していた時も、確かブリンセスのなんちゃらという副題がついていて、当世は日中ともブリンセスやセレブに絡ませるのが売りやすいんでしょうか。時流に乗れず寂しいです(>_<)
No.330 - 2013/02/16(Sat) 13:11:00

Re: 徽州女人 / 小魚(劇場主)
そうですね。「徽州女人」にはお金をかけなくてもいいと思いますよ。私は逆に黄梅戯のほうを見たくなりました。

> 余談ですが、最近ブリンセス&タイムスリップもの(現代の女の子がタイムスリップして清朝宮廷に入り込むことになる)が流行だそうで、数作品見てみたのですが、いかんせん現代視点で史劇ではないため、しっくりきませんでした。
私は「歩歩驚心」を一部見たのですが、何回か見て、「あーもういいや」という感じでした。タイムスリップというネタをうまく生かしていたのかどうかは途中をちょっと見ただけなので分かりませんが、私が見た範囲ではそんな設定の気配すら感じられませんでした。それに、何よりもまずヒロインに魅力がないように思いました。少なくとも、あんなに誰も彼にも愛されるような女性には思えなかった!「還珠格格」もヒロインが全く異なる世界から宮廷に飛び込むという設定で共通点があると思いますが、その設定が物語の軸になっていましたし、ヒロインが魅力的でした。「還珠格格」は、やっぱりよく出来ていたと思います。
No.331 - 2013/02/21(Thu) 01:10:49

Re: 徽州女人 / 黄梅 [ Home ]
歩歩驚心、私も少し見ました。流行りのプリンセスタイムスリップのヒロインは、わりと現代的な美貌なので、史劇に映える時代劇顔も好きな私には、悲しいです。




タイムスリップ設定がいかせているかというと、確かに消化不良な感じがありますね。見ながらハーレクインを連想しましたが、あれはあれで確立されたジャンルだし美学や美点がたくさんあると思うので、「誰からも愛されるヒロイン」という点では似ていても、完成度は違うなあと感じました。






還珠格格は良かったですね、ガチガチの史劇でなくても、ああいう面白さのある古装がまた見てみたいです。小燕子と趙薇はなかなかないベストマッチな配役だったし。






黄梅戯「徽州女人」は始め全劇の映像ソフトを探したのですが、なかなか見つかりません。折子戯(ダイジェスト)ならいくつかありましたが‥。いつか全劇を見てみたいです。ダイジェストでよくあるのは新婦が新婚の夜に花婿がいないのを気にしないさと自分を励ますシーンなのですが、かなり不気味です(^_^)v
No.332 - 2013/02/21(Thu) 15:43:45

Re: 徽州女人 / 小魚(劇場主)
「歩歩驚心」は「宮廷女官 若曦」というタイトルで、今どこかの局で放送されているようですが、知人が「面白い」と言ってました。私ももうちょっと頑張って見続けるべきだったのかな。
No.333 - 2013/02/27(Wed) 00:59:12

「宮廷女官 若曦」 / 黄梅
こんばんは。「宮廷女官 若曦」、知人にもわりかし評判が良いみたいです。「クイーンズ長安の乱」や香港の「金枝玉葉」、日本でも比較的受けていてDVDもレンタルを見かけますが、私はイマイチしっくりこなくて‥。自分のセンスが古いのかなと自信を無くしました(T_T)そういえば「美人心計」は邦題がついてレンタルに並んでいたので、理解しきれなかった分、おさらいで借りて見ようか計画中です(^_^)v
No.334 - 2013/02/27(Wed) 19:10:58

Re: 徽州女人 / 小魚(劇場主)
最近人気のドラマのセンスについていけない気持ち、私も分かります。「美人心計」にはハマりましたけど。「クイーンズ…」は私はまだ見てないのですが、友人は面白いと言ってました。私も見るつもりですが、いつになるやらです。
No.336 - 2013/03/08(Fri) 01:04:11

話はずれてしまいますが・・ / 黄梅
一連の流行清朝時代劇(タイムスリップ)含むものでセンスに自信を無くしましたが、思い切って、ホーツァイフェイ主演の「雍正秘史」、清朝後宮で宮女から皇后まで成り上がった「後宮甄環伝」、ニン・チンがとにかく美しそうな非漢族の「奢香夫人」を見ています。女優さん頼み、清朝頼みではありますが、面白いといいのですが^^
No.342 - 2013/04/11(Thu) 02:36:47

Re: 徽州女人 / 小魚(劇場主)
「雍正秘史」、う、ノーチェックでした。
「後宮甄環伝」は面白いときいてます。ヒットもしているようですね。
「奢香夫人」も知らなかった…。ここ数ヶ月、忙しくてドラマのチェックも怠っています。しかも奢香夫人って人も初めて知りました。あわてて調べてみましたが、時代的には明初で、彝族の人なんですね。珍しい題材なので気になります! 寧静も久しぶりです。スチールを見るとちょっと老けた気もしますが、相変わらず美人ですね。
No.344 - 2013/04/21(Sun) 22:41:08
(No Subject) / タカ [ Mail ]
初めまして。子供の頃より中国古典に狂って幾世霜、たまたまユーチューブで紅楼夢を発見!こちらに迷い込みました。夢のようです。先輩の皆様方、これからはちょくちょくお邪魔させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。出来ましたら明代の小説のドラマ化されたものなど見たいですねえ。マニアックなサイト、ゾクゾクします( ̄▽ ̄;)ワッハハハ
No.335 - 2013/03/04(Mon) 01:33:20

Re: / 小魚(劇場主)
タカ様

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

「紅楼夢」のドラマは、新旧どちらをご覧になられたのでしょうか。
明代の小説のドラマ化ですか…とりあえず金瓶梅を除く四大奇書や封神演義くらいしかすぐには思いつきませんが、明代を舞台にしたドラマはそこそこあると思います。

最近はなかなか更新できていませんが、のんびりおつきあいいただければ幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いします。
No.337 - 2013/03/08(Fri) 01:36:46
あけましておめでとうございます / 小魚(劇場主)
昨年もあまり更新できませんでしたが、今年ものんびりいく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、ただいまPCを修理中……不便です。
No.325 - 2013/01/02(Wed) 07:30:37

Re: あけましておめでとうございます / 黄梅
おめでとうございます!今年もよろしくお願いします。PC早く直るといいですね><
No.326 - 2013/01/22(Tue) 21:46:42

Re: あけましておめでとうございます / 小魚(劇場主)
黄梅様

お返事が遅くなってすみません! 今さらですが、あけましておめでとうございます。
PCが帰ってきても、まっさらになったPCを元に戻す作業がめんどくさくて、だらだらと時間が過ぎてしまいました。つい先日までは、もうPCがないと生きていけないと思っていたはずなのに、案外なくても平気でした。
No.328 - 2013/02/04(Mon) 00:26:49
新年好! / 小魚(劇場主)
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
No.317 - 2012/01/05(Thu) 21:42:08

Re: 新年好! / 黄梅
「1911」、見てみました!
ご無沙汰しています。
確かに、シブイ感じでしたが、最近はこの時代に凝っているので、勉強がてら楽しめました^^
No.318 - 2012/02/19(Sun) 11:04:21

Re: 新年好! / 小魚(劇場主)
黄梅様

どうも返事が遅れて失礼しました。最近油断して掲示板のチェックを怠っていました。

「1911」を楽しめたとは何よりです! 私もまた見てみたいと思いつつ、今のところ一度見たきりです。DVDは出たのでしょうか?
今年も面白い中国映画が公開されるといいのですが。「譲子弾飛」は無理かしら…。
No.319 - 2012/02/22(Wed) 23:43:38

Re: 新年好! / 黄梅
中国版DVDを友人から借りてみました(^◇^)┛今は94年の「武則天」をみています、劉暁慶の顔が前とだいぶ違う気がします(笑)
No.320 - 2012/02/23(Thu) 18:35:47

Re: 新年好! / 小魚(劇場主)
「武則天」とは実に懐かしいです! 気がつくと、もう20年近くたっているのですね…。劉暁慶もこの頃が絶頂期だったかもしれません。
No.321 - 2012/02/27(Mon) 23:23:45
よいお年を / 小魚(劇場主)
いろいろあった2011年も残すところあと一日となりました。

今年はたった3作品しかアップしていないことに、我ながらがっくりです。
来年は遅れを取り戻したいと思います。

1年間おつきあいいただいた皆様、どうもありがとうございました。
年末年始を健やかにお過ごし下さい。
No.316 - 2011/12/30(Fri) 21:42:46
映画「1911」 / 小魚(劇場主)
監督が「走向共和」「大明王朝1566」「中国往事」などの張黎なので、これは見逃せないと思い、見てきました。原題は「辛亥革命」。何しろ張黎はネタのかぶる「走向共和」で放送禁止処分を食らった過去があるので、期待と心配が半々でしたが、なかなか悪くなかったと思います。やはり「走向共和」に比べるとソフト路線になっていますが、中国バンザイ映画の体裁をとりつつもギリギリで頑張っているのではと感じました。
中国やこのあたりの歴史に興味ない人にとっては、たぶん退屈な映画なのではと思います。私は出演者の顔を見ているだけで楽しく、かつ「この俳優見たことある!誰だっけ?」と苦しんだりして、落ち着いて見ることができませんでした。もう1〜2度くらいじっくり見てみたい気がします。「走向共和」でも袁世凱を演じていた孫淳がやはり面白く、ウィンストン・チャオがやや福々しくなり、ますます孫文に似てきたと思いました。
それにしても、ジャッキー・チェン主演でなかったら、こんな大規模に公開されることはなかったでしょう。ありがとうジャッキー!!
No.313 - 2011/11/07(Mon) 01:20:28

Re: 映画「1911」 / 黄梅
こんばんは!

これ、見てみたかったのですが、なかなか面白そうですね。「ギリギリ頑張っている」感じ、確認したいです^^
No.314 - 2011/11/08(Tue) 22:05:06

Re: 映画「1911」 / 小魚(劇場主)
残念ながら、黄梅さんがお好きなタイプの映画とは思えません。退屈されるのではと心配です。
ジャッキー・チェンのアクションにも期待してはいけません。アクション・スターではなく、一俳優としてのジャッキーを見てあげて下さい。
No.315 - 2011/11/09(Wed) 22:37:59
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
80/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS