00521

古装劇場留言板

中国ドラマに関する話題でしたら何でもどうぞ。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
よいお年を / 小魚(劇場主)
この1年で見たドラマは予定より少なく8作品でしたが、
最優秀作品賞 「大祠堂」
最優秀主演男優賞 「中国往事」の張国立
最優秀主演女優賞 「大祠堂」「美人心計」あわせて林心如
がっかり大賞 新版「紅楼夢」
でした。

今年はこれで店じまいといたします。今年一年サイトをご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。よい年をお迎えください。
No.257 - 2010/12/28(Tue) 23:26:28

新年好〜 / 黄梅
あけましておめでとうございます(^O^)

がっかり大賞!同感です。年末を使い新版紅楼夢を視聴し終わりましたが、宝玉の去るラストシーンもしらけながら見てしまいました。黛玉のシースルーは私も苦手で、レースは綺麗だけれど、こんなにガチムチなんだ…とびっくりしました(女優さんごめんなさい)。

「大祠堂」面白そうですね。ルビーリンは還珠格格からご無沙汰してますが見てみたいな。「龍票」ですが、ビジネス蘊蓄というか教訓が満載のように感じられるようで、私の周囲では普段中国時代劇を見ないサラリーマンのおじさま世代になかなか人気でした。

普段いろいろ薦めてもなしのつぶてでしたが私の推薦作品選びが間違えていたみたいです(>_<)
No.258 - 2011/01/02(Sun) 10:57:51

新年好! / 小魚(劇場主)
皆様、あけましておめでとうございます。
昨年見たのは8作品ではなく、9作品でした…。

中国では、元旦から新版「水滸伝」が放送開始です。youtubeで2話だけ見ましたが(たぶん、年末にネット流出したものの転載。続きは正規版で見たいと思います)、なかなかいい感じです。けっこうオリジナル展開ですが、きちんと原作世界にはまっているので今のところ納得です。いきなり生辰綱強奪の相談から始まっているので、原作でこれより前に語られるエピソードとどうつなげるのか、史進は?魯智深は?林冲は?とドキドキです。阮三兄弟が薄味なのがちょっと残念。(旧版の3人が濃かったのか?)

黄梅様へ
新版紅楼夢、見終わりましたか。お疲れさまでした。私もこれまで出来の悪いドラマもいろいろ見ましたが、こんなにがっかりしたのは初めてのような気がします。
黛玉役の蒋夢婕は、外見が黛玉らしくなくて損してましたが、演技は決して悪くないと思うので、今後の活躍に期待したいと思います。

「大祠堂」は、絶対に名作だと思うのですが、ヒットしたわけでも人気があるわけでもないようです…。このドラマの何がいいって、基本的に見ていて爽やかで気持ちがいいんですよ。もちろん劇中では次々に悲劇が起こるわけですが、最後には「あーいいドラマを見た!」とすがすがしい気分になれます。おすすめです。ルビー・リンも「還珠格格」の頃とは見違えるようですよ。
「龍票」は、私もこれから人に薦めてみようと思います。ちなみに私の周りでは、李亜鵬&周迅版「射ちょう英雄伝」が人気です。
No.259 - 2011/01/04(Tue) 22:30:15
新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
黄梅様
これから長くなると思いますので、勝手ながらあらたにスレを立てました。

1〜5話を見てのご感想を読ませていただきましたが。
分かります分かります分かります〜!! 私もほぼ同じことを思いました!!

そう、場面の取捨選択になんか納得いかないんですよね。ついでに言えば、あの秦鐘、私すごく苦手です。

その他、私はやたらと早送り(?)があるのも違和感がありました。ちょっと目に痛かったです。

ドラマは全50話です。新版三国志が90話、新版水滸伝が80話と比べると、50話で収めたことだけは立派だと思います。
No.246 - 2010/12/16(Thu) 00:22:03

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
トピック立てありがとうございますm(_ _)m感想を書いたとき、あらたにトピックを立てるべきか迷ったので、助かりました!

前回書き込んだ後に、小魚さまのレビューを拝見し、思わずぽんと膝を打ちました…。まだ全て見終わっていませんが、残りを視聴するのも楽しみと言うより恐ろしく…、仰るとおり紅楼夢祭りの結末がこれだとはにわかに信じられません!

葬花や会真記を読むシーンは美しく安心したのですが。

それこら、あの独特な髪型、主要人物だけなんですね。侍女らはふつうの古装なので、独自の装いで統一されているならともかく、いろいろ混ざっていると私はだめでした…。戯曲は好きなんだけどなあ…。

お恥ずかしながらはじめ、宝さと黛玉の区別がつきにくいと思っていましたが、みるうちに「顔が丸いほうが黛玉だ」と気づき、それでいいのかなあ…とうなだれました。スリムだけど意外にはまり役の宝さですが、腕輪をはずして宝玉に見せるときは、全く苦しそうでなく…原作を知るけに突っ込みたくて仕方ありません!

あ、でも宝玉が黛玉への心情を吐露し襲人が出くわすシーンは好きです(^O^)今までだと、宝玉の吐露のタイミングが間抜けすぎて、暑さでおかしくなったのかなあーなんてひいてましたから。少し体勢が苦しそうですが、間違えて襲人に聞かれたなら、まだわかるなーと。

焦大は87年版にも出ていた俳優さんなんですね。気づかずスルーしてしまいまた見直してみます。尤氏と尤大娘も確認してみます!

秦鐘、私もどうも…映像化ではナヨナヨ美男枠のようですが、このへんは中国時代劇の美意識に納得いきません。「女とみまごう美少年」が、武則天の張兄弟とか、どうも苦手です。新版水滸伝も気になります、この鬱憤をはらしてほしい(笑)
No.247 - 2010/12/16(Thu) 16:20:45

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
すみません、追記して再度まとめて書き込もうとしたら、前回コメントが編集できずまた書き込みます。煩雑で申し訳ありません!

作中の早送り、私も好きではないです。ナレーションも、今まで見た紅楼夢映像化作品で初めてみましたが、やはり蛇足に思えて…。87年版を初めて見た時は、シンプルすぎるカメラワークと愚直なまでにちみちみ原作を素直に映像化したその姿勢に衝撃を受けましたが、時代を考えたら仕方ないし、結構気に入ってるんだと気づきました。

雨村が縁起に出てくるわりに結末では見えないし、テーマ性や一貫性に欠けるように思え、ミスマッチな音楽と相まって作りが雑に思えます。あの音楽だと怪談話のように感じられて、「聊齋みたい」という反応に賛成です…。

煕鳳が迫力不足なのと、襲人がはまっていないのが、キャストでは気になります…迎春は妙に元気だし、惜春は顔が派手で、湘雲は出番が少ないですね。あとはjia珍がインチキ悪役みたいで…なんだか外見が受け入れられませんでした…。

劉のおばばも最後の出番が少なくて残念です。それに京劇シーンが多く挿入されていて余分に思えました(背景くらいで良さそうなのにしっかりフレームインしてくるので…)。

晴wenはなかなかいいと思ったんですが、あの赤い髪飾りが子どもっぽくて萎えます。少年宝玉が私の中でイメージ通りだしうまかったのが救いかな…。紫けんの髪型も、もっとかわいくして欲しかったです(笑)襲人と紫けん、大人っぽいを通りこしてかなり年上に見えます。大人びてるにしてもなあ。平児も含めおでこが目立つ髪型のせいでしょうか。前髪が欲しい!

帰亜蕾の王夫人はほかの作品より重厚感があって目がいきました。ただ刑夫人のほうが若く見えてそこは少し調子が狂います。

妙玉の髪型がヅラ感あふれてますね。彼女といい、他の女優さんといい、美人のタイプがかなり似通っているように思えて、監督やプロデューサーの好み?と邪推してしまったり。顎が小さく、瞳がつぶらなはっきり二重の、頬が肉付きのよい童顔タイプが多いような。

シーンの取捨選択が謎なだけあって、司棋の台所乱入シーンが妙に充実していたのが意外でした。なんだか、文句ばかりですみません!
No.248 - 2010/12/16(Thu) 16:52:39

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
黄梅様
ずいぶん鑑賞が進んだようですね!

>あの独特な髪型、主要人物だけなんですね。侍女らはふつうの古装なので、独自の装いで統一されているならともかく、
あの髪型は、主筋の人たちのものということで統一しているんでしょう。それに侍女まであの髪型だとホントに舞台のようになってしまうので、ぎりぎりバランスをとった結果じゃないかなあと思います。

>「顔が丸いほうが黛玉だ」
確かに、これはいただけない! 宝釵が宝釵にしては痩せぎすで、腕輪のシーンは誰もが同じことを思ったんではないでしょうか。

>宝玉が黛玉への心情を吐露し襲人が出くわすシーンは好きです(^O^)
このシーンは私もよかったと思います! なんといっても宝玉役の子、演技がうまいですよね。

>テーマ性や一貫性に欠けるように思え、ミスマッチな音楽と相まって作りが雑に思えます。
本当に、これに尽きると思います。脚本に芯が通ってないというか。ドラマの作り手が紅楼夢を理解していないように感じられます。一見原作通りのようでいて、その実原作への敬愛の念が感じられないのが悲しいです。

>あの音楽だと怪談話のように感じられて、「聊齋みたい」という反応に賛成です…。
なんかいかにも「恨めしや〜」という感じの安っぽい音楽が流れてましたよね…。あと思ったのが、夢とかバケモノとか冥土の使いとか非現実なエピソードで、カットするか、見せるにしてもさらっとでいいのにと思う場面が、ずいぶん丁寧に作られていますよね。見ててイラッとしました。CGを使いたかったのかな?

>煕鳳が迫力不足なのと、襲人がはまっていないのが、キャストでは気になります…迎春は妙に元気だし、惜春は顔が派手で、湘雲は出番が少ないですね。あとはjia珍がインチキ悪役みたいで…なんだか外見が受け入れられませんでした…。
全部同感です! 惜春は衣装が派手なのも気になりました。その衣装が一つきりだというのに。そういえば、賈雨村もいくら出番が少ないにしても、いただけない俳優さんでしたねえ。悪役といえば、癩頭和尚と跛足道人も悪役っぽく見えて仕方がありませんでした!

>京劇シーンが多く挿入されていて
これは昆曲ではないでしょうか? 確か製作中のニュースでも昆曲と書いてあったと思いますし、そもそも「紅楼夢」が書かれた時代、まだ京劇は成立していないのでは?
原作にもけっこうお芝居のことは出てきますし、私は舞台の場面は嫌いじゃありません。

襲人と紫けんは確かにちょっと大人っぽい感じはしましたが、襲人はそれ以前にいろいろと疑問を感じます。大事なキャラなのに残念です。平児は開臉しているはずだから、前髪はなくて正解かと。

>顎が小さく、瞳がつぶらなはっきり二重の、頬が肉付きのよい童顔タイプが多いような。
若く見える人を選んだということもあるでしょうが、最近こういう顔が増えている気がします。特にみんな顎が細いですね。(子供のころから柔らかいものばかり食べてるからでしょう。) おかげで司棋がごつく見えてしまいました。 

司棋といえば、台所乱入シーン、確かにへんに力が入ってましたね。ここに限らず、エピソードの軽重の比重やバランスに疑問を感じることが多々ありました。

というわけで、文句ばっかりで当然だと思います。私もほぼ同じように思いましたよ! ああ、なんでこんなことになっちゃったんでしょう・・・。ここ数年のドラマを楽しみに待っていた気持ちを返してほしいくらいです。
No.249 - 2010/12/17(Fri) 00:07:45

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
こんにちは!早く見たいのか、早く終わらせたいのか(泣)、文句が出るわりに鑑賞ペースはかなり早めです。

見直してみたら確かに昆曲でした!勘違いですみません。黛玉が子ども役者の演技をみて感じいるところが丁寧に作られていましたね。全体の流れからするともたつく気がしましたが、個人的には好きです。

お化け、秦鐘が亡くなるシーンであまりに出番が多く困惑しました。突然だし、久しぶりに下を垂らした懐かしい中国お化けをみて、苦笑してしまいます。あれは本当に不要だったような。

「橘子紅了」のときは、登場人物の感情を押し殺した様子と、ほの暗い画面や陰鬱な音楽が調和しているように感じましたが、新版紅楼夢ではパッと見は似た印象でも、安っぽく感じます。小魚さまのご指摘に賛成で、恨めしい感じがダサダサの捨てられた女の恨み節のようで気が滅入りました。夢で冊から判詞を目にするところは、雪の中に落ちた金さなど、映像は綺麗だけどいるのかいらないのか微妙なところで、早送りしそうに。

李監督ということで、勝手に秦可卿の新しい解釈をしてくれたりしないかな…?と期待していましたが、脚本に一貫性がなくただ原作の記述をなぞるだけで、特に面白くなかったのであてが外れました。黒い衣装もみる前は面白そうだと思いましたが、いざ視聴するとどうも…(-"-;)

惜春の衣装、派手でしたね(笑)着たきり雀なのに、あの頭飾りの毒々しさといい、イメージと違い慣れませんでした。童顔タイプの女優さんは流行みたいですね。個人的には好きですが、古装ではあまりはまらないと思うので、登場人物みんながみんな童顔タイプだと物足りないです。

本当に、少年宝玉の演技がうまいのが清涼剤です。小魚さまのレビューで成長期のため…と読み、気にしていたら、確かに場面ごとに育ち具合が違っていて感心しました。

こうなったのも、大人の事情が大きいのかな?と記事を探してみたら、イギリスの新聞でこのドラマが批判されたようで驚きました。原文はきちんと読んでおらず、その日本語紹介記事をネットで見ただけですが、さもありなんと納得です。

それから細かいですが元春がおばさんすぎてびっくりしました。宝玉と年の離れたきょうだいと言っても、違い過ぎるのでは?と…。襲人は、私には好きで嫌いという複雑なキャラクターなんですが、今回の襲人は内容が薄くてあまり印象に残りません。煕鳳もかな。反対に最初苦手だった平児が好印象です。
No.250 - 2010/12/17(Fri) 08:25:13

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
> 黛玉が子ども役者の演技をみて感じいるところが丁寧に作られていましたね。
「牡丹亭」のあの有名な歌の場面ですよね。このシーンは良かったと私も思います。昔は原作を読んでいてもピンとこなかったんですが、この歌を実際聴いて覚えてからは、ますますいい場面だなあと思っています。こういうシーンを見ると、映像化も悪くないと思えるのですが…。

> 李監督ということで、勝手に秦可卿の新しい解釈をしてくれたりしないかな…?と期待していましたが、脚本に一貫性がなくただ原作の記述をなぞるだけで、特に面白くなかったのであてが外れました。黒い衣装もみる前は面白そうだと思いましたが、いざ視聴するとどうも…(-"-;)
わかります! あの黒い衣装を見たら、ちょっと期待してしまいますよね。結局ただのハッタリだったのかしら。もちろんきれいなんですが、あんなファッションである必然性があったのかなあと。

> イギリスの新聞でこのドラマが批判されたようで驚きました。
批判されること自体には驚きませんが、イギリス人がこのドラマを見たんでしょうか? 

> それから細かいですが元春がおばさんすぎてびっくりしました。宝玉と年の離れたきょうだいと言っても、違い過ぎるのでは?と…。襲人は、私には好きで嫌いという複雑なキャラクターなんですが、今回の襲人は内容が薄くてあまり印象に残りません。煕鳳もかな。反対に最初苦手だった平児が好印象です。
たしかに、元春はもっと若くてもいいと思います。さらに言えば、もっと美人だと嬉しかった。母親の王夫人もややお年を召しているので、バランスをとったつもりなのかな??
襲人は、女優さんだけの責任じゃなくて(でもやっぱり好きじゃないな)、演出もよくないように思います。内容が薄いというのは、その通りだと思いますね。襲人に限らずドラマ全体にいえることですが。

元春で思い出しましたが、貴妃省親の場面、宴の最中にナレーションでハイ終わり、というのは納得できませんでした。ここは涙の別れの場面までやってもらわないと!  
No.251 - 2010/12/17(Fri) 22:22:50

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
ハッタリ(笑)でも、あの感じだと、可卿の黒衣装はハッタリに思えてきました。考えたら、可卿といい、 従来の作品から容易に想像できるシーンばかりで、「解釈が面白い」とか「そう映像化するとは驚き」ということがほとんどありません。ああ、悲しいです。牡丹亭のところは良かったけど…。齢官の話がみえなかったのも残念です(ありましたか…実は経済版DVDを買ったところ一部再生できず見られませんでした)

元春、確かにもう少し美人でも…大事な役なのに、87年版でも違和感はありました(>_<)今回の王夫人はわりと年配ですものね、バランスですか。なるほど。jia政なんかも比較的年配に見えました。しかし、宴会のシーンは私も「ここで終わりか〜!」と驚きました。変な切り方なような。

申し訳ないですが、120回の映像化だと、jia母がなかなか亡くならないなあ…といつも思います。だるだるの後40回らしいなあとは納得がいきますが。宝玉は玉をなくしたらずっと呆けっ放しなのか気になりましたが、呆けてるのか正気なのかわかりませんが、ぼーっとはしていて、見ながらじれてきます!それに黛玉亡き後の瀟湘館を夜に訪れるシーン、安っぽい怪談みたいで、がっかりしました。

小紅の出番が少なかったのも寂しいなあ…と考えていたら、87年版より話数は多いのに、どこに時間を使ってるんだろう?と不思議に感じます。

宝玉が鞭打たれるシーンで流血が妙に鮮やかでリアルだったのが印象に残っています(^O^)
No.252 - 2010/12/20(Mon) 13:06:51

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
すみません、イギリスの新聞について書き忘れましたm(_ _)m
記事を書いた方はおそらく視聴されたようです。英語版も出版されているし、中国研究者や中国語学習者の間でそこそこ読まれているみたいです。ご存知でしたらすみません!

日本より知名度があるかと言うと疑問ですが、学術論文も検索するとイギリスの大学の英語でかかれた紅楼夢関連の論文がチョコチョコ見つかるので、同じ英語圏でもイギリスが親和性があるような印象が個人的にはありました。
No.253 - 2010/12/20(Mon) 13:13:48

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
> 従来の作品から容易に想像できるシーンばかりで、「解釈が面白い」とか「そう映像化するとは驚き」ということがほとんどありません。
下手に独自の解釈をしても視聴者に叩かれるでしょうから、滅多なことはできないのかもしれません。私は「そう映像化するとは驚き」の場面、なくはないのですが、マイナスイメージばかりです。最大の箇所は、レビューにも書きましたが、宝釵が黛玉に芝居の台詞を口にしたことをネタに忠告する場面ですね。あれは絶対違うと私は思うんですが…どうですか? あと、煕鳳があの茄子料理の作り方を説明する場面、煕鳳が劉ばあさんを担いでいるという演出になってましたが、そーだったんですか!? 私もあのレシピ、本気にしてたんですが……ショックでした。

> 齢官の話がみえなかったのも残念です(ありましたか…実は経済版DVDを買ったところ一部再生できず見られませんでした)
齢官は出てこなかったですよね。ちなみに私は普通版のDVDを買いました。迷ったんですが、やっぱり紅楼夢のためにはケチるまいと思ったので。再生できない箇所はありませんでしたが、画像が乱れる場面がちらほら。葬花の場面で乱れた時はがっくりきました。
ついでですが、旧版のDVD、あの20年後に出演者が勢揃いする番組のDVDがついているので買ったのですが、ドラマは再生不可能の箇所が山ほど。高かったのに!!

> 宴会のシーンは私も「ここで終わりか〜!」と驚きました。
やっぱりヘンですよね。製作者がここでは賈家の栄華を描きさえすればよいと思っているのかと思うと、ますますがっくりきます。

> 申し訳ないですが、120回の映像化だと、jia母がなかなか亡くならないなあ…といつも思います。だるだるの後40回らしいなあとは納得がいきますが。宝玉は玉をなくしたらずっと呆けっ放しなのか気になりましたが、呆けてるのか正気なのかわかりませんが、ぼーっとはしていて、見ながらじれてきます!それに黛玉亡き後の瀟湘館を夜に訪れるシーン、安っぽい怪談みたいで、がっかりしました。
同感。後四十回の部分は原作からの変更も前半よりは多めだったと思いますが、やっぱり元がよくないと、ドラマもうまくできませんね。呆けっ放しの宝玉、私もイライラしました。宝玉は金陵十二釵らの末路を呆けずにしっかりと見届けてもらいたいと思うのですが、どうでしょう。
瀟湘館再訪のシーン、私は、建物や部屋の乱れっぷりに、どんな管理のしかたをしているのか、それとも大観園は突貫工事だったから意外に安普請だったのかなあ、などとくだらないことを考えてしまいました。

> 小紅の出番が少なかったのも寂しいなあ…と考えていたら、87年版より話数は多いのに、どこに時間を使ってるんだろう?と不思議に感じます。
小紅は、煕鳳に気に入られるシーンがばっさり切られていて私も残念でした。原作でも彼女の出番は尻切れトンボで、後四十回にも出てこないので、いらないキャラと認定されてしまったんでしょうか。でも宝釵が彼女と墜児の話を盗み聞きするシーンは外せないので、そのためだけに賈芸とのエピソードを入れた。でもホントにそのためだけなので、大急ぎで話をなぞっただけ(ここでも夢のシーンばかりが丁寧だったような)…ということじゃないでしょうか。まあ私の想像にすぎませんが。

イギリスの情報ありがとうございます。ちゃんとドラマを見た上での記事なんですね。「紅楼夢」でなかったら、ドラマの出来がどんなに悪くても外国でまで批判されることもなかったでしょうけど。ああなんでこんなドラマになってしまったんでしょう…書けば書くほどがっかりします。

鑑賞終了まであと少しですね。頑張ってください!
No.254 - 2010/12/20(Mon) 23:11:59

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
ありがとうございます。毎日寝る前の数時間を鑑賞にあててややバテ気味です(>_<)

茄子、煕鳳のホラだという解釈がままあるみたいですね!何かの本か論文(日本語)で読んで、原文で明記されてるわけでなし、感心したことがあります(笑)読みながら「本当かな〜大げさなんじゃ?」とは思ったから、私は「実際に手はかかっているが煕鳳のレシピは半分嘘」くらいな気がします。推測なんですが…ドラマではハッキリ煕鳳のホラに設定してあったので意外でした。

諫められて舌を出すように見えるシーン、みる前からレビューを拝見し気にしていました。私もあの黛玉はちょっと…。ナレーションとの乖離といい見ながら頭痛が(笑)ナレーションもくどかったり不要だったりに思いましたが、あそこで一気に幻滅しました!黛玉のあの反応だと、宝さがただのセコい優等生みたいで悲しいです。もっと複雑な造型があるのに。

瀟湘館の荒廃ぶりは演出がわざとらしいなと…戯曲ドラマならわかりますが(爆)でも安普請なのも可能性高そうですね。

齢官の「しょく」を書くシーン、初めて見た時は原作を読んでおらず意味不明でしたが、87年版で密かにお気に入りの場面なので今回なくて寂しいです。さすがに芳官は出てたけど…小紅が庭での噂話でだけ出てきたのは、やはり外せないからですね。ああ小紅かわいそう。墜児も。

細かいですが宝玉の雀金しゅう、今までの映像化作品で地味だったり逆にタカラヅカ並に派手だったり、小道具として難易度が高そうだと感じていたので、今回はお金がかかってるぶんそれっぽく出来てるなあ…と思いました。

20年後の再会番組、付録についてましたね。私の時は幸い本編も再生には問題ありませんでした。が、正規版のはずが異臭がすごくて、どんな資材から作っているのか不思議です…。紅楼夢は一枚に五話ずつと少なめで、経済版にしては画質が良かったです。

後から思い出しましたが、小魚さまのおっしゃる通り、黛玉が薄着ですね。胸元がはだけすぎて気になります。一番寒そうに見えます〜

尻切れトンボの省親といい、細かい夢の描写といい、さらにわざわざ書院の乱闘を映像化したあたり、改めて「?」です(T_T)
No.255 - 2010/12/21(Tue) 01:56:39

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
茄子の件、ありがとうございます。そうだったんですか。私が不勉強なだけだったのですね。実際にやってできなくはなさそうに書いてあるので、私は疑ったこともありませんでした…。

> 黛玉のあの反応だと、宝さがただのセコい優等生みたいで悲しいです。もっと複雑な造型があるのに。
そうなんですよね。このシーン、黛玉だけじゃなくて、宝釵もなんかおかしいです。ま、確かに「こんな解釈があるの!?」と驚かされはしましたが。でも、宝釵をそんな人だと解釈しているというわけではなくて、その場限りの演出のような。やっぱり他の場面の宝釵の言動と整合性がないように思います。あと思ったのは、このドラマは、黛玉と宝玉、宝釵と宝玉の関係は描かれていても、黛玉と宝釵の関係については無頓着なんだと思います。

> 齢官の「しょく」を書くシーン、初めて見た時は原作を読んでおらず意味不明でしたが、87年版で密かにお気に入りの場面なので今回なくて寂しいです。さすがに芳官は出てたけど…
齢官はいなくても物語の展開には一応支障がありませんからね。少女役者がいっぺんに出てくる場面はあるので、その中の一人が齢官なんでしょうけど。中途半端に、甄家からの使いのおばさま達の噂話にその場面のことがちらっと出てきましたが、これでは原作を読んでない人には何のことだかわからないでしょう。雑なのか、場面をカットした代わりに台詞だけは残しておいたのか?
ついでですが、芳官はどう思いましたか? 私はもうちょっと幼い感じをイメージしていたので、違和感がありました。気の強そうなところとか、男装が似合うところは、なるほどとは思いましたが。

> 小魚さまのおっしゃる通り、黛玉が薄着ですね。胸元がはだけすぎて気になります。一番寒そうに見えます〜
我ながら細かいかなーと思いつつ、寒そうな夜にも薄着なのが、どうしても気になって気になって。ついでに、後半の誕生日のシースルーなドレスみたいな服もいただけませんでしたね。病み上がりだというのに。しかも体の線が見える…セクシーすぎるとかじゃなくて、けっこう体格がいいのが分かってしまってまずい!と思いました。
No.256 - 2010/12/22(Wed) 00:39:17
「紅楼夢」と「龍票」 / 小魚(劇場主)
黄梅様へ
元のスレッドが長くて読みにくくなったので、返事はこちらにまとめて書かせていただきますね。

新版「紅楼夢」、私は購入済みです! すぐに見るぞ!と気合を入れていたはずなんですが、いざとなるとなんだか怖くなってきました。期待ほど良くなかったらどうしようかと心配で。すぐに見るか、後回しにするか、悩んでいます。

「龍票」の評判が良いとは嬉しいですね! 私も周りに宣伝してみようかしらと思いつつ、残念ながら脈のありそうな人はいないですね…。

最近すっかりペースダウンしていますが、そろそろまた一つドラマをアップできそうです。そしてその後、新版「紅楼夢」を見るべきか…???
No.240 - 2010/10/10(Sun) 01:17:25

Re: 「紅楼夢」と「龍票」 / 黄梅
ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

紅楼夢、ご購入済みなのですね!私はまだなので、至急探します。短気な質なので恐らく届いたらすぐ見ます(笑

中国時代劇じたいご無沙汰なので、言葉についていけるかコワいですが…。
No.241 - 2010/12/07(Tue) 19:24:43

Re: 「紅楼夢」と「龍票」 / 小魚(劇場主)
黄梅様
 お久しぶりです!
 「新版紅楼夢」、私はすでに見てしまいました。感想もアップしましたが、これからご覧になるのでしたら、まずは読まずに、先入観なしで鑑賞されることをお勧めします。ご覧になったらぜひ感想をおきかせ下さい。

 ついでですが。
 新版「水滸伝」が来年早々に放送のようです。予告編を見る限りでは、なかなかよさげに見えます。もっとも、「紅楼夢」も予告編を見てワクワクしてた時が一番幸せだったな……
No.242 - 2010/12/09(Thu) 21:45:15

Re: 「紅楼夢」と「龍票」 / 黄梅
こんにちは。お邪魔しますm(_ _)m

すでにごらんになっていましたか。いつも掲示板からチェックするので早とちりしてしまいました。すみません!アドバイス通り、感想は拝見せず、先にドラマを見てみますね。

個人的には、非難ばかり耳に入るもので、なんとなく「このシーンが楽しみ」というよりも、「あのシーンはあっさり流されていると聞いたが本当だろうか」という感じです。

動画サイトなどで切れ切れにみた限りでは、煕鳳があまりはまってないなあ…というのと、宝玉が私のイメージではないけれどそれらしく見えること、また宝caiが結構はまり役かな?と思いました。

あと一週間で届くのでまち切れません!言葉は心配しましたが見た人から原作通りの箇所が多いと聞き何とかなるかな、と安心しました。

おそらく気がたかぶって感想を書き込みに伺うと思いますが、飽きずにお付き合い下されは幸いです。
No.243 - 2010/12/10(Fri) 13:33:23

Re: 「紅楼夢」と「龍票」 / 小魚(劇場主)
> 「あのシーンはあっさり流されていると聞いたが本当だろうか」
 どのシーンのことだか分かりませんが、たぶん本当です。私も、大事なシーンがあっさりしすぎてると思うことがけっこうありました。これから見る楽しみに水をさすようで申し訳ありませんが。

> おそらく気がたかぶって感想を書き込みに伺うと思いますが、飽きずにお付き合い下されは幸いです。
 大歓迎です!私も見ている時は語りたくて語りたくてしかたなかったのですが、何しろ相手がいませんでしたから。楽しみにしています!
No.244 - 2010/12/12(Sun) 07:59:36

Re: 「紅楼夢」と「龍票」 / 黄梅
こんばんは。昨日届き、ざっと40〜50話、1〜5話を見てみました!

まだ慣れないのかあまり入れ込めてません…。宝玉の総角が原作通りで感動したのと、心配だったオールセット撮影映像が思いのほか違和感がなく良かったのですが、同じくらい気になって仕方ない箇所があり混乱しています(笑)

なぜ黛玉ははじめみんなと髪型が違うのかとか(栄国府に住み始めてからも変わらないし)、秦鐘らの書院での乱闘シーンが妙に長いとか、ナレーションが懇切丁寧過ぎて気が散るとか…。

慣れたら変わるのかな?今のところ83年ドラマ版と映画版の時ほどはまる感じではないかな…と(>_<)
以前みた越劇紅楼夢ドラマ30集のほうがよくまとまった印象があります。荒っぽいまとめ方だったけどシーンの取捨選択は納得がいくものだったので…。

文句ばかりですみません。噂に聞いていた半神半獣の女かが出てこなかったのは良かったです。
No.245 - 2010/12/15(Wed) 17:36:25
お久しぶりです。 / mimi
いつの間にか「花姑子」の話が発展していたんですね。
私は、本日「龍票」を見終わりました(中国語力が未熟なため雰囲気だけ楽しんだと言った方が良いかも)そこで、管理人さんのページであらすじの確認をさせていただいた次第です。
ラストの一話はとても見ごたえが有りました。
女性陣の子俊に寄せる気持ちはとってもいじらしかったです。
今月に初めに北京を旅してきました。その時「恭王府」を訪ねたかったんですが、時間と体力が無くて断念しました。
暁明の辮髪はとても良く似合いますよね〜私ももっと辮髪ものに出て欲しいと思います。
No.202 - 2010/06/23(Wed) 00:11:04

Re: お久しぶりです。 / 小魚(劇場主)
mimi様
お久しぶりです。レスが遅れて失礼しました。

「龍票」をご覧になったんですね! 最近出た日本版DVDでの鑑賞でしょうか。私も好きな作品ですが、ちょっと渋いし、日本版が出ると知った時は正直、驚きました。ですが、楽しんでご覧になられたようで、私までなんだか嬉しいです。

北京にご旅行とは羨ましいですね。私は五輪前の様子しか知りません。恭王府は、次の機会にはぜひ! ついでに山西まで足をのばされて、「龍票」のお屋敷も見学されてはいかがでしょうか。見ごたえは私が保証します。当サイトの「舞台」でもちょっと紹介しています。

> 暁明の辮髪はとても良く似合いますよね〜私ももっと辮髪ものに出て欲しいと思います。
ものすごく同感です!
No.203 - 2010/06/25(Fri) 23:24:12

Re: 大陸版かな / mimi
多分大陸版を見ました。日本版が出たんですよね〜、
レンタルで有ったら見てみたいと思います。

とても楽しんで見ました。理解できないところは小魚(劇場主)様の所であらすじを読ませていただいたりしたので、とても助かりました。

カテゴリ「舞台」も楽しませていただいてます。

また、いろいろとお邪魔しますので、よろしくお願いいたします。
No.204 - 2010/06/26(Sat) 21:43:56

Re: お久しぶりです。 / 小魚(劇場主)
すみません! 最初の書き込みをちゃんと読めば、中国語で鑑賞されたとわかりますね…。とぼけたことを書きました。失礼しました!!
私の拙い紹介文がお役に立てて幸いです。あれをアップした頃は、日本ではまだ黄暁明はほとんど知られていなかったはず。私も、「日本でもDVD出して〜」と思いつつ、そんなことありえないと思っていました。時代は変わりました。

余談ながら、「龍票」日本語版DVDのサブタイトルが気に入りません。「清朝最後の豪商」って、そんなはずないでしょ! 他にもいくつもある清末の豪商ドラマは無視ですか。
No.206 - 2010/06/27(Sun) 20:30:36

Re: お久しぶりです。 / 黄梅
お邪魔しますm(_ _)m
「龍票」、中国語で見るのは私には難しいかな…と思っていたらTSUTAYAで日本語版を見つけ歓喜しました。サブタイトルはあおりなのかよく知らない方がつけたのですかね…

見たことがなくても小魚さんの仰る通り他にもあり、人気のあるジャンルのように感じていましたので驚きです。
No.208 - 2010/06/28(Mon) 11:17:44

Re: お久しぶりです。 / mimi
日本でのサブタイトル本当におかしいですね。
>他にもいくつもある清末の豪商ドラマ
私は、「无塩女」と言うドラマを見ました。
タイトル直訳すると醜い女の人の事を指すらしいですが、お話は「龍票」では無くて「龍袍」のお話でした。このお話は、杭州の絹織物にまつわるお話で、主人公はなぜか京劇の女優さんと恋仲です。ここはちょっと「龍票」を見ていて「暁明」お前もか?と思ってしまいました(笑)

主人公はドラマ版「臥虎蔵龍」でムーパイを演じた役者(邱心志)さんです。彼もまた(^o^)***8<が良くお似合いになりますよ。

黄梅様、初めましてよろしくお願いいたします。
No.209 - 2010/06/28(Mon) 18:09:25

Re: お久しぶりです。 / 小魚(劇場主)
サブタイトルや広告のアオリが「それおかしい!」というのはよくあることですし、売るためなのも分かります。いちいち文句つけるほうがヤボとは分かっているんですが…。商人ドラマが好きなもので、つい。

「無塩女」、タイトルだけは目にしたことありましたが、そういうお話でしたか。おお、潘虹が出ている…。

「龍票」で黄暁明の京劇の扮装を見た時は、申し訳ないけど「うわ、似合わない!!」と思ってしまいました。京劇のメイクは平たい顔のほうが似合いますね。
No.211 - 2010/06/28(Mon) 22:14:46

Re: お久しぶりです。 / 黄梅
mimiさま こちらこそはじめまして!よろしくお願いします。

ファッションの話は好きなので「無塩女」興味が沸きました(^O^)戯曲もツボですし…

私もお二方に同感で黄暁明の弁髪は好きなんですが、京劇メイクは似合わないんですね!京劇メイクがはまる方のスッピンを見ると、確かに平たくて面長なような…現代的より旧来のうりざね顔風というか(笑)

顎がシャープだとかホリが深いと合わないんですよね。
No.212 - 2010/06/29(Tue) 19:37:01

Re: お久しぶりです。 / 小魚(劇場主)
今さらなレスで、なんだかすみませんが…

清朝〜民国を舞台にした商人ドラマは中国では人気ジャンルで、今もどんどん作られていると思います。「龍票」が万が一にも当たれば、他のドラマも日本進出したりはしないかしら。
お金持ちの話は、衣装や家屋や小道具を見るのも楽しいですね。
No.213 - 2010/07/04(Sun) 00:16:39

龍票 周囲に宣伝しました / 黄梅
ご無沙汰しております。

清末商人ドラマが日本で人気でないかな?と、「龍票」を周囲の時代劇に興味のある人に勧めてみましたが、結構評判が良かったです。日本でのレンタル&リリース状況が気になります。私見ではオジサマ人気がなかなかで、紅楼夢より受けがいいです…。
No.239 - 2010/10/07(Thu) 17:07:03
新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
TV録画がyoutubeにどんどんアップされているので、我慢できずにちょこちょこと覗いてしまいました。

結論を出すにはまだ早いのですが、今のところ私はけっこう好きです。唯美的かつねっとり暗めの画面づくりは、想像通り、いかにも李少紅監督らしいですね。ちょっとしたしぐさや表情を丁寧に演出するので、とても分かりやすいような気がします。音楽が意外に前衛的で、評判が悪いようですが、私はありだと思います。発表以来物議を醸してきた衣装も、予告編をさんざん見てしまったせいか、私はすでに違和感を感じません。

デブだとさんざん罵られている黛玉ですが、デブ(黛玉でさえなければ、充分スマートです)なのは本人のせいじゃないのに気の毒でなりません。もしも、もっとほっそりしてさえいれば、もっと評判は良かったはずだと思います。

まだまだ語るべきことはありますが、後は通して見てからにしたいと思います。早くきれいな画面でじっくり見たいです。DVDは秋ごろの発売とか。
No.214 - 2010/07/04(Sun) 00:48:00

Re: 新版「紅楼夢」 / mimi
私も、youtubelを覗きに行きました。まだ旧作をちらっと見ただけなので、今度は新しい方を探してみてみます。
No.215 - 2010/07/05(Mon) 16:49:13

Re: 新版「紅楼夢」 / mimi
すいません、旧作だと思っていたら、新作の方でした。なんだか、口紅みたいな物を小さな臼でで作っている様な・・・
No.216 - 2010/07/05(Mon) 22:19:37

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
紅を作るシーン、予告編映像にありましたね。おお、さすが!と本編への期待が高まったシーンの一つです。

旧版も新版も、youtubeで検索するとどんどん出てきます。簡体字で「新版红楼梦」だと、まず一発でドラマ本編が出てくるはずです。でもやっぱりyoutubeでは満足できません。高画質で見なければ勿体無いと思います。「新三国」は日本でも放送されるそうですが、「新版紅楼夢」はどうでしょうか…?
No.217 - 2010/07/06(Tue) 00:19:51

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
お邪魔します!

新版、日本で放送されたら嬉しいですが、放送してくれるでしょうか…戯曲ふう衣装が敷居が高そうです(*_*)DVDの発売が待ち遠しい!秋なんですね。120回バージョンの脚本なら見終わるまで長くかかるぶん楽しめそう(笑)
No.218 - 2010/07/06(Tue) 22:43:22

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
「紅楼夢」が日本で放送……されると嬉しいですが、あまり期待できないのでは。
ただ、あの衣装もヘアスタイルも、普段中国ものを見ない人のほうが、意外とすんなり受け入れられるのではと思います。日本では、戯曲風といわれても分からない人のほうが多そうです。そもそも原作も旧版も知らない人ばかりですし、面白いと思う人がどれだけいるかはわかりませんが、叩く人もいないでしょう。案外、海外でのほうが受けがよかったりして。

そういえば、あのヘアスタイルでは、黛玉の鬢がほつれるシーンなんか、どうなるんでしょう? 急に気になりだしました。

ドラマは全50集のようです。ちなみに「新三国」は90集以上あります。はっきり言って長すぎる!! 「三国演義」より長い「紅楼夢」を約半分に収めた「新版紅楼夢」は立派だと思います!
No.219 - 2010/07/06(Tue) 23:39:29

Re: 新版「紅楼夢」 / 黄梅
こんにちは!

確かにあのボリュームを50集はありがたいですね。三国…長い!韓流時代劇は日本人になじみのない三国時代や高麗ものも放送していますが、中国時代劇は難しいですよね。

鬢のほつれるシーンはそういえばどうなるんでしょう。あのごついヘアスタイルは鉄壁という感じで崩れたところが想像出来ない…ちなみに戯曲であの頭の時、鬢がほつれたシーンは見たことがありますが、実際には全然ほつれておらず(笑)。「写実」でなく「写意」で、役者さんがほつれていない鬢を前にひたすらほつれたという設定で演技していました、

これはテレビドラマ向きではないですね…本当に気になります!
No.220 - 2010/07/09(Fri) 09:34:20

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
舞台なら、フリだけでも全然おかしくはありませんが……このドラマでどうなっているのかは、見てのお楽しみにとっておきます。まさかカットされていたらどうしましょう。

最初の放送は、ついに最終回を迎えたようです。
No.221 - 2010/07/13(Tue) 22:15:58

Re: 新版「紅楼夢」 / 旅人 [ Mail ]
> デブだとさんざん罵られている黛玉ですが、デブ(黛玉でさえなければ、充分スマートです)なのは本人のせいじゃないのに気の毒でなりません。もしも、もっとほっそりしてさえいれば、もっと評判は良かったはずだと思います。
>

-----------------------------------------------
日本人に限らず、中国人以外の人が中国人にとっては紅楼夢って言う存在なのか理解できない。紅楼夢は中国の古典文化の代表、No1の小説で三国誌よりも地位が高いです。
黛玉は細くて弱そうな人じゃないと黛玉じゃなくなります。失礼になりますが、極端に言えば天皇陛下を演じる俳優さんはお相撲さんの体型をして、下品な演じ、私は天皇ですと言い切られたら怒りませんか?
この女優さんだけでなく、ドラマ全体は下品な雰囲気が漂いながらドラマの裏社会も汚いから一般の民衆から嫌われています。
このドラマの名前だけでも変えれば罵る声が多分半分以上減ります。みんな興味なくなるからね紅楼夢じゃなければ。。。
中国古典文化に興味のある皆さんで紅楼夢を見るなら、23年前のドラマを見たほうがいいですよ。
No.234 - 2010/09/09(Thu) 16:20:03

Re: 新版「紅楼夢」 / 旅人 [ Mail ]
日本に放送されてほしくない、こんな新版「紅楼夢」が中国ドラマの恥になります。
No.235 - 2010/09/09(Thu) 16:23:18

Re: 新版「紅楼夢」 / 小魚(劇場主)
旅人様
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
先日書いたのは、ところどころをちょっと見た印象なので、この黛玉の出来がどうなのかは、ドラマ全体を通して見てから、あらためて考えたいと思います。確かに、もっとほっそりしていたら良かったのにと残念ですが、見た目だけでもダメですし、総合的に判断したいと思います。

報道やネット上の書き込みを見ていると、中国の人が「紅楼夢」に寄せる特別な思いをいやというほど感じることができます。私は中国人ではありませんから、「紅楼夢」に対する感情もドラマに対する見方も中国人とはたぶん違います。もし私の意見を不愉快に思われたとしても、外国人には「紅楼夢」は理解できないのだと思って、受け流していただければ幸いです。
No.236 - 2010/09/09(Thu) 22:53:58

新版のDVD / 黄梅
こんにちは!またお邪魔しますm(_ _)m

賛否両論の新版、自分の目で確かめるのが楽しみなんですが、私が普段使うサイトではまだ扱っていないみたいで…。

発売が待ち遠しいです。DVD貯金でもして気を紛らわせます…。
No.238 - 2010/10/07(Thu) 17:00:59
(No Subject) / joy
耳朶が20歳超えてることはもう驚きません。
あのかわいい少年康熙帝(康煕王朝の中の)
の中の人が35歳と言うことをしったあとは。
しかし、如何して康煕王朝のレビューが見れないのでしょうか?あと大宅門も
No.233 - 2010/09/08(Wed) 13:25:04

Re: / 小魚(劇場主)
joy様
レスが遅れて失礼しました。あらためて、ご訪問ありがとうございます。

「康煕王朝」の少年康熙帝には私も驚きました!! 確かに役年齢とのギャップは、耳朶どころではありませんね。

> しかし、如何して康煕王朝のレビューが見れないのでしょうか?あと大宅門も
申し訳ありません!書き上げてないからです。このサイトを立ち上げた時からの懸案だというのに、ずいぶん時間が経ってしまい、細部を忘れてきたかも…。どちらも好きな作品なので、早めに書いてアップしたいと思います!
No.237 - 2010/09/09(Thu) 23:03:51
教えて下さい! / tanachan [ Mail ]
中国の歴史時代物にずっとはまってます。江山風雨情が是非見たいのに、ツタヤディスカスでは見つけれませんでした。どこで借りれますか?買えますか?是非、教えて下さい。お願いします。
No.227 - 2010/08/25(Wed) 11:25:45

Re: 教えて下さい! / 小魚(劇場主)
tanachan様
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

「江山風雨情」は日本版は出ていないと思います。日本版で見るなら、いつかDVDがリリースされるか、どこかのテレビ局が放送してくれるのをじっと待つしかないと思います。

そうでなければ、中国版DVDを購入するという手があります。ドラマのタイトルのほか、「中国」「ドラマ」「DVD]などと入力して検索すると、通販サイトがいろいろ出てきます。もちろんDVDはすべて中国語、字幕も中国語です。
中国版DVDの購入が初めての場合、中国のDVDはPAL版(日本のDVDプレーヤーでは再生できない)がほとんどだし、質も悪かったりなど、注意事項がいろいろあります。ちゃんとした通販サイトには、DVDの再生等について説明があるはずですので、しっかり読んで納得されてから購入されるよう、お気をつけ下さい。

というわけで、ご期待に添えるような答えではなかったと思います…すみません。でも「江山風雨情」は素晴らしいドラマなので、いつか日本版が出るといいなと思います!
No.228 - 2010/08/25(Wed) 22:04:10

Re: 教えて下さい! / tanachan [ Mail ]
 丁寧に、教えて頂いて本当にありがとうございました。日本版がでるのを楽しみにしていたいです。中国語はまだ始めて一年なのでオリジナルは、全然無理ですがなんかもっと勉強したくなりました。     また、ここを覗いていろいろ情報ゲットするのが、楽しみです!今後ともよろしくおねがいします。
No.231 - 2010/09/01(Wed) 16:13:08

Re: 教えて下さい! / 小魚(劇場主)
いえいえ、お役に立てませんで。情報が遅くて少ないサイトですが、それでよければ今後ともよろしくお付き合い下さいませ。

中国語字幕の中国ドラマ鑑賞は、中国語の勉強にすごく役に立ちます!(現代ドラマのほうがいいとは思います。)今すぐは無理でも、そのうち是非お試し下さい。
No.232 - 2010/09/02(Thu) 21:48:54
お知らせ / 小魚(劇場主)
8月7日から10日間ほど、留守にします。
ただし、今回は中国旅行ではありませんので、あしからず…
No.222 - 2010/08/07(Sat) 00:07:05

行ってらっしゃいませ / mimi
中華圏ではない所へ、お出かけですか?
お気をつけて行ってらっしゃいませ。

祝你一路平安。
No.223 - 2010/08/07(Sat) 16:37:03

帰宅しました。 / 小魚(劇場主)
mimi様
メッセージありがとうございます。おかげさまで無事に戻ってきました。

今回、私にしては珍しく、中国ともドラマとも関係のないところを旅行してきました。ただ、昨年以前の写真をまだ「舞台」にアップする予定がありますので、気長にお待ちいただければと思います。
No.224 - 2010/08/16(Mon) 21:13:31

Re:お帰りなさいませ / mimi
ご無事のご帰国、嬉しい限りです。

先日、出品者(龍秋雲)の「書剣恩仇録」を見終わりました。大変面白かったですよ。

鄭少秋が演じる乾隆帝が素敵でした。鄭少秋さん、お年を感じさせない若々しさでした。
No.225 - 2010/08/20(Fri) 11:04:28

またレス遅れました。 / 小魚(劇場主)
mimi様
またもレスが遅れて失礼しました。実は、旅の疲れと暑さのせいか、すっかりバテておりました。

鄭少秋、昔は陳家洛を演じていましたよね。いやでも時の流れを感じます…。この「書剣」は、見ようかどうしようかと悩んでいましたが、面白いとのことですので、候補に入れておこうと思います。
No.226 - 2010/08/24(Tue) 22:31:50

今頃ですが / 黄梅
一路平安&お帰りなさいませ。

残暑お見舞い申し上げます。写真アップも楽しみにしております!
No.229 - 2010/08/30(Mon) 12:17:15

ありがとうございます。 / 小魚(劇場主)
黄梅様
毎日暑い日が続いていますが、如何おすごしですか? 私はまだバテています。
これからしばらく忙しくなる予定もあり、ドラマや写真のアップまで、申し訳ありませんがしばらく時間がかかりそうです。見たいドラマも山ほどあるのでちょっとあせってます。
No.230 - 2010/08/30(Mon) 19:58:45
新版「紅楼夢」放送開始 / 小魚(劇場主)
6月24日から、まずは青島電視台で放送が始まり、今後続々と各地で放送予定です。

……9月じゃなかったの? どこかのテレビ局の話だったのか……
以前、ウソを書いてしまいました。すみません。
No.205 - 2010/06/27(Sun) 20:19:01

Re: 新版「紅楼夢」放送開始 / 黄梅
ますば青島からですか!DVDが楽しみです!
No.207 - 2010/06/28(Mon) 11:13:13

Re: 新版「紅楼夢」放送開始 / 小魚(劇場主)
最初は、何かの間違いじゃないかと思いましたが、放送が始まっているのは間違いないようです。
私も早く見たい!!
No.210 - 2010/06/28(Mon) 22:02:48
花姑子 / mimi [ Home ]
ご挨拶が遅れました。すいません。
今年もよろしくお願いいたします。

今見ているのは古装ですが、武侠物でも歴史物でもなく、「聊斎」です。
人間と妖精の恋の物語です。
以前見た「神仙」のお話「天外飛仙」と良く似ています。
面白いですよ〜。
No.180 - 2010/01/15(Fri) 08:28:22

Re: 花姑子 / 小魚(劇場主)
花姑子というお話に覚えがなくて、あわてて「聊斎志異」を引っぱり出したはいいものの、そのまま本を読み耽ってしまい、お返事するのが遅くなりました…。やっぱり聊斎は面白いです。

私も最近またドラマを1本見ましたので、近々アップする予定です。
というわけで、こちらこそ今年も宜しくお願いいたします。お互い、面白いドラマをいろいろ見られるといいですね!
No.181 - 2010/01/16(Sat) 23:59:56

Re: 花姑子 / 黄梅
こんにちは。
横からお邪魔いたしますm(_ _)m

聊斎志異は面白いですよね!私も愛読してます。花仙子はわりと好きなお話なので興味がわきました(^O^)
No.186 - 2010/05/21(Fri) 11:30:01

Re: 花姑子 / 小魚
黄梅様
久々の書き込み、ありがとうございます。
聊斎志異は日本でも意外に(?)人気があるんですね。
No.187 - 2010/05/22(Sat) 23:57:08

Re: 花姑子 / 黄梅 [ Home ]
重ねてお邪魔します。

聊斎志異、私が驚いたのは(ほかの本ではまた違った幽霊観や冥界観がありましたが)、

・幽霊に足が有る
・幽霊もものを食べる
・幽霊と人間が普通に共存している
・あの世にも官僚や税金があり現世みたい
・幽霊と人間の間にコドモが生まれる
・なぜこんなに狐が美女に化ける話が?

などと新鮮でした。短くて読みやすいし、意外に心情にマッチする話が多かったり、お気に入りです。あとは蒲先生のお説教(解説?)も突っ込みどころ満載で楽しいです^^80−90年代のドラマで聊斎志異原作のものが見たいのですが、今からあまり手に入らないし、最近のよりさらにレトロでスキなんです。

長文失礼しました。
No.190 - 2010/05/23(Sun) 09:53:58

Re: 花姑子 / 小魚(劇場主)
中国のこの手のお話、私は六朝志怪から入ったんですが、最初はカルチャーショックの連続でした。黄梅さんが書かれていること、私もいちいちビックリしてましたよ。
90年代の聊斎ドラマ、中国滞在中にテレビでたまたま始まって見ようとしたら、なんかすごくちゃちくて、5分とたたずに見るのをやめたことがあります…。気が早すぎたかと今ごろちょっと後悔。

聊斎ネタの映像作品といえば、懐かしの「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」がやっぱり好きです。それと、キン・フー監督の「侠女」。古くてごめんなさい。
No.192 - 2010/05/23(Sun) 23:24:41

Re: 花姑子 / 黄梅 [ Home ]
こんばんは!

チャイニーズゴーストストーリーは人気ありましたね^^キン・フー「侠女」は未見なので、入手できそうでしたら、チェックしてみたいです!

去年、ヴィッキーチャオが出演した「画皮」を見たのですが、どうやら私はフィルムが劣化したような(?)レトロさや特撮のつたなさもあわせて好きなようで、あまりピンとこなかったんです(ファンのかたすみません!)。

80-90年代の聊斎志異ドラマを見たいと思ったのは、おろらく90年代と思われる「痴男狂女両世情」という映画を見たのがきっかけなんです。日本の通販で「聊斎志異」を買ったとき、「珍蔵版電影」として付属でついてきたんです。DB等で調べると確かにあるのですが、さすがに当時のソフトは入手できなくて(本土のは・・)。また長くてすみません。話が通じる方とお話できてとても嬉しいです!ありがとうございます。
No.195 - 2010/05/24(Mon) 22:02:51

Re: 花姑子 / 小魚(劇場主)
映画「画皮」は気になってはいるのですが、私はまだ見ていません。そういえば、キン・フーの遺作(途中で監督を降板)も「画皮」だったはず。人気のある題材のようですね。ご紹介の「痴男狂女…」という映画は残念ながら知りませんが、どのお話なんでしょうか。

聊斎に限らず、DVDが普及する以前のドラマは、よほどの名作でない限りソフト化されてませんね。私も気になるドラマがいつくかあるんですが。
No.198 - 2010/05/25(Tue) 23:35:30

映画の原作は / 黄梅 [ Home ]
「魯公女」みたいです。つたない記事ですが、私のブログでの情報をURLに貼っておいたので、よければ、ご覧になってみてください。黄国強さんという俳優さんが主演でまたしても怪談系の(笑)「閲微草堂筆記-魅変」というドラマを見つけあるサイトで注文しましたが、2年音沙汰なしです(苦笑)。VCDだったのですが、まだ映像ソフト化されているだけ、チャンスにかけたのですが。残念です。

中国amazonはしばらく使ってみてやっぱりちょっとなー、という感じがしたもので。日本サイト経由か香港サイトで買ってしまいます。
No.199 - 2010/05/27(Thu) 00:36:12

Re: 映画の原作は / 小魚(劇場主)
リンクありがとうございました。映画版、大筋は原作通りですが、だいぶアレンジしているようですね。当然といえば当然ですが。
「閲微草堂…」はタイトルだけは見たことがあります。絶版とは残念です。
No.201 - 2010/05/29(Sat) 00:13:18
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
80/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS