06467
新 走れ!ケー100応援掲示板

ビデオの貸し借り、ダビング等を想定した書き込みはご遠慮下さい。
又書き込みの度に名前を変えるのもおやめください。

今回の掲示板は書き込む際、任意のパスワード設定により書き込み内容の削除、編集が行えます。
(やり方は一番下参照)
又記事に返信を付けると、その記事が一番上に来るようにしてあります。
有効にご活用ください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
昨日から始まった朝ドラ『マッサン』のタイトルを聞くたびにケー100の整備士だったやっさんを連想してしまうケー100脳。

本名、斉藤康信さんですが、「斉藤さん」と言うと「やっさんだよ」と怒られる(笑

実は2009年の写真集の記述では靖さんとか書かれていますが、これは当時佐賀さんが「やすさん」と呼んでいてそれでなじんでいたために本名を忘れていた(元々知らなかった?)から。

2013年にツイッターでケー100を整備していた『池田自動車』の移転先がわかり、そこで連絡先を確認し40年ぶりの再会となった経緯があります。

撮影当時まだ20代なかばという若さ!ケー100そのものについてネジ一つから知ってる日本一詳しい男。

佐賀さん曰く「やすさんが考案した軌道用車輪がなければケー100を線路で走らすことは不可能だった」し、3号車製作のために不足の部品を燃えた1号車の部品から流用するために、場所もわからないまま九州のスクラップ場まで探しに行き、見事発見し3号車ができたとか、埋もれてる逸話を残す場を作らないと。
No.945 - 2014/09/30(Tue) 08:30:29

Re: マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
さて今週末に『走れ!ケー100』放送当時、池田自動車さんでK100の整備をしていた康さんとお会いする段取りに。

番組としての『ケー100』でなく、『K100』そのものと付き合った記録を残すための下調べです。
No.947 - 2014/10/21(Tue) 21:04:04

Re: マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
明日、康さんとお話するので以前掲載したやっさんから頂いたメールから「康さん講座(構想)」を印刷。

この通りにするかは別にして一応これを元にお話をします。
知らない方のために再掲(====内)
==============
佐賀さんに図面を貰ってから 完成して改造を加えるまでを長期に渡り小出しにしようかと考えてます。

1 ボデ―・艤装編
構造材の構想と施工

2 エンジン・駆動装置編
苦労なはしと改造点

3 水中走行の改造編
頭が重い・・・

4 レール走行の改造編
1067oとの死闘

5 プロモーション活動の余話
オーバーヒートとの闘い

6 「K-100の青春」やっさんの場合編
・・・すでに始まってるし遊んでる。
==============

放映40周年パーティの後に話したのは、ディアゴの週刊誌みたいに

「すべて終わったらレプリカのK100が出来てるなんて良いですね」

それはありえなくても、以前からうちにはレプリカ作りたいという方が多いので、その方々がやる気になるような、番組史とは別のK100史になれば面白いと思っています。

※この流れの中ではK100とケー100と言うのを意識的に使い分けています。
以前から番組やわかりやすくするためには『ケー100』、K100そのものを書く時には「K100」もしくは「K-100」と思いながら書いているのですが、実際はタイトル準拠で『ケー100』ばかり使っていてなかなか。
No.948 - 2014/10/25(Sat) 19:56:57

Re: マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
本日ケー100の元整備士、康さんとお話するため例によって都内を貸し自転車で50km程走る。

今日の自転車はあたりでサドルの位置とペダルの位置が体にピッタリという感じで、距離に対する時間的には変わらないけどすこぶる楽でいつまでも走っていられるようだった。陽気もよく気持ちよかったな〜。

それはさておき、康さんとK-100との関わりと言うか、何故池田自動さんでK100を整備したのか、実はアンフィキャットにK100をかぶせるだけでなく、エンジン構造的に「走り続ける」事自体が困難で改造が必須だったとか、番組とは別の興味深い話が多々。

どういう形で語っていただくかこれからの課題ですが、テーマは「参加した人が『K100』を作りたくなる会」です。(笑

今日、康さんの話を聞いてて思ったのは『走れ!ケー100』の『K100』って番組的には主役?大道具?どういう位置づけだったんだろ?

今度佐賀様に会ったら今日の事を踏まえてあれこれ確認と相談してみよう。
No.949 - 2014/10/26(Sun) 22:34:09
『走れ!ケー100』のファン層 / yamadaben(管理人)
年内にはピンズとポストカードを頒布したいのであちこち調整中ですが、その時や以前から何度か話題になってるのですが『走れ!ケー100』のファン層。

ケー100を観て自転車で日本一周したとか、旅が好きになったという「番組」としての情報を積極的に求めない潜在ファンにどう情報を伝えたものか。

それが課題。
No.944 - 2014/09/28(Sun) 08:44:23
『走れ!ケー100』DVDの現状についてまとめてみました。 / yamadaben(管理人)
2007年9月に5枚組DVDBOX『めざせ!夕張編』(1〜25話)発売。
2007年11月に5枚組DVDBOX『行くぜ!沖縄編』(26〜51話)発売。

ざっと整理しますとケー100の権利元はC.A.L。
現在発売されているDVDの発売元は『日本クラウン』
販売元は『ジェネオンエンタテインメント』
(現NBCユニバーサルエンタテインメントジャパン)

※基本的にC.A.Lは権利元で販売元に『販売しても良いよ』と言うお墨付き(版権)を与えるだけの立場で再販、増産というのは、あくまでもメーカー判断。

2014年9月末現在『走れ!ケー100』のDVDは完売でメーカー在庫なし。
『ケー100』の場合は2007年、初DVD化時の版権が現在も継続しており廃盤ではないので、再プレス自体は問題ないのだけれども、それはバックオーダーの数次第。平たく書けばお店からメーカーへの注文次第です。

ただ、最近は実店舗でなくネット通販で購入する方が多いですが、そこで問題はネット通販は基本在庫が無いものに対しては注文と言うアクションができない事。それでメーカーでもないので問い合わせて返事が無いか、良くて「在庫切れ」と返信が来るのみ。

そうすると、だいたいの人は「在庫切れか」であきらめてしまい、お店でも「無いので売り切れか」で済ませてしまう人が多く、需要がメーカーに伝わりません。ただ、再販の数も100や200超すくらいでないと実質動けません。これは単純にコストの問題です。

※パッケージやブックレットなどの「紙媒体」が高いので、廉価版ではこれらがはしょられることが多いです。

そういう訳で、現状ではバックオーダーでとんでもない数の注文がメーカーに行くことが一番の早道です。

実はいまひとつの可能性と言うのがあり、現実的にそれが一番の事かと思わないでもないのですが、それは又別枠にて。
No.939 - 2014/09/23(Tue) 20:51:54

Re: 『走れ!ケー100』DVDの現状についてまとめてみました。 / yamadaben(管理人)
先のDVDの記述を終えて、ふとジェネオンのサイトで『走れ!ケー100』で検索すると最近までは『めざせ!夕張編』『行くぜ!沖縄編』の商品が表示されたのですが、現在は検索結果無しです。

ひょっとしていよいよ・・・?
No.940 - 2014/09/23(Tue) 21:37:00

Re: 『走れ!ケー100』DVDの現状についてまとめてみました。 / yamadaben(管理人)
すみません、現在はジェネオンユニバーサルで無く『NBCユニバーサルエンタテインメントジャパン』になってるみたいで(コロコロ変えやがって)、表示されないのは単に組織替えとも思えますが、どのみち今後の版権更新にも影響はあるのかもしれません。
No.941 - 2014/09/23(Tue) 21:54:59

Re: 『走れ!ケー100』DVDの現状についてまとめてみました。 / yamadaben(管理人)
『走れ!ケー100』DVDの問い合わせは『NBCユニバーサルエンタテインメントジャパン』でも『日本クラウン』でも良いのですが、メーカーは『日本クラウン』です。

『日本クラウン』はケー100出す前に個人的に大好きな『青春ド真中!』とか、これまた幻の番組と言われていた『それ行け!カッチン』『へんしん!ポンポコ玉』を初DVD化という快挙に出たというか、奇特なメーカーでしたのに、今はさっぱりです。

昨日書きかけたいまひとつの可能性と言うのは、再販がある程度数が見えないと無理ならば、いっそ一度廃盤になってしまい他社が新規で発売する、というの線です。

ただ、内容が充実しているブックレットや青野監督等の貴重なコメンタリー音声が引き継がれない可能性もありますが、廉価版になる可能性もありますので、一長一短というところでしょうか。

どのみち私個人には何も権限がない話しですので、再販されるにせよ、他社から再発売するにせよ、メーカー次第なのです。

※追記・『青春ド真中!』に関しては2002年発売から7年後の2009年に同じ『日本クラウン』から若干安くなり体裁を変えて再発売されています。
再販でなく、同じ会社でも再発売は可能みたいです。

そういえば今年はケー100発売から7年目ですよ!日本クラウン様!
No.942 - 2014/09/24(Wed) 11:49:04

Re: 『走れ!ケー100』DVDの現状についてまとめてみました。 / yamadaben(管理人)
いまさらですが、「日本クラウン 商品企画・開発制作」というツイッターアカウントがありました。
https://twitter.com/NIPPON_CROWN
No.943 - 2014/09/24(Wed) 12:54:57
常々『走れ!ケー100』の本放送音源を募集してる理由がここにある。 / yamadaben(管理人)
「アニメの音に異変アリ!第1回 東映アニメ1万本の音を護る、タバックの活躍に迫る」
http://www.stereosound.co.jp/review/article/2014/09/17/32395.html

ちょいと補足的に書くと元アオイスタジオの星様は、本放送の音声を聞いて「これは良い音だね」と言っていましたので、技術者の中にはシネテープの音声が完成品と言う考え方を持ってる人もあると思います。

それにアニメは実写と比べればまだ保管されてる方ですよ。
なんたって劣化の心配どころが「物」が無い(廃棄されてる)んですから(泣)
No.938 - 2014/09/17(Wed) 17:01:37
(No Subject) / k100実物見ました
k100ですが、放送終了後どこかの遊園地に展示されているのを見ました。どこの遊園地だったか誰かご存知ないですか?
No.936 - 2014/09/08(Mon) 16:58:47

Re: / yamadaben(管理人)
いらっしゃいませ、k100実物見ましたさん(?)。

撮影に使用されたK100は、放送終了後に静岡県の『朝霧高原グリーンパーク』と沖縄の『沖縄こどもの国』に引き取られましたが、残念ながら現在はどちらにも保管されておりません。

詳しくはサイト内の雑学コーナーから『その後のケー100は今・・・』
(以下URL)を参照してください。

http://k100.tobiiro.jp/zatugaku/k100sonogo.htm
No.937 - 2014/09/08(Mon) 20:11:41
つれずれに / yamadaben(管理人)
『走れ!ケー100』40周年と一口に言うけど、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が30年前を舞台にしてるのを考えると、やはりとてつもない年月だな〜。
そもそも『アオイホノオ』の時代に近いんだもんな〜(苦笑)

でも、それだけの年月を経て、40年前当時の『走れ!ケー100』製作者や出演者の方々と交流が持てるなんて、これは「時間」のなせるわざともいえますが、やはり幸せと言わざるを言えないですよね。
No.935 - 2014/08/22(Fri) 21:58:21
しまった! / yamadaben(管理人)
久々に『走れ!ケー100』サイトの更新したいのに作業用フォルダが電源の入らないXPマシンの中で現状できないことに気がつく。

HDDが無事っぽいし、とりあえず問題無しと思ってたけど、やはり早くデータ拾い出さないと問題だな。テキストだけでも作って準備はしておくか。

なんて余裕かましてて、いざHDDはずして他のPCにつなげても拾えなかったら面倒だけど。

ま、最悪昨年末の段階のファイルは別の外付けHDDにあるんですけどね。ぼちぼちバックアップの更新をしようと思ってた矢先のことでした。
No.934 - 2014/08/05(Tue) 08:39:36
玉木宏樹氏の音楽など / yamadaben(管理人)
『大江戸捜査網2015』!?
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/ooedo.sousamou/

音楽はどうなるんだろ?新たに作るのか、現存する玉木氏の音源から使うのか?仮に玉木氏の音源としてもCD化された音源しかないとしたら主要な曲ほとんどないんだけど。

なぜ『大江戸捜査網2015』の音楽を気にするかというと大江戸捜査網にはケー100そっくりな曲が数曲確認されてるため。
ただ、アレンジが違うのと元アオイスタジオの星一郎さんの証言からも、流用でなく「そっくりな違う曲」というのはほぼ確定なのですけど。

その件についての詳しいことは、きーぼーさんのblogに詳細がありますのでご参照を。
走れ!ケー100と大江戸捜査網のBGMの関係
http://d.hatena.ne.jp/keyboar/20131112/1384182560

ちなみに、きーぼーさんはケー100ファンとしては珍しい20代なのに10年前からうちのサイトにも連絡くれていたつわもので、私より全然早く『ケー100 40周年記念パーティー』の記事をUPしてくれた方です。

自分は主催者目線ですけど、参加者目線の記事は新鮮でありがたい事です。

そのきーぼーさんが世界最速でUPしてくれた『走れ!ケー100 40周年記念パーティー』の記事はこちらです。
http://d.hatena.ne.jp/keyboar/20131205/1386173764/

うちの記事と比較すると視点の違いがわかり面白いかもです。
http://k100.tobiiro.jp/40/000.htm
No.933 - 2014/07/30(Wed) 19:51:42
走れ!ケー100 DVD再販への道 / yamadaben(管理人)
『走れ!ケー100』のDVDは版権がメーカーに生きているので販売元のジェネオンか発売元の「日本クラウン」に再販の要望が集まれば何も障害はありませんので再販を望む皆様の声が頼りです。

只、100や200じゃダメと言うのが障害と言えば障害?

でも『走れ!ケー100』のDVDは特撮やヒーロー物以外の70年代ドラマとしては異例に売れた、と以前ジェネオンの方から言われました(売れたからレンタル解禁という話もあったがうやむや)けども、その担当者の方も今はいないみたいですので、再販となると又「客層がわからない」「売れるのか?」と毎度の事で望みは薄いのかも。

ですから『走れ!ケー100』のDVD再販を望む方はメーカー直か、もしくはツイッター等で定期的に書いていただけると、メーカー様もその気になるか、どこか他社がうちからと思ってくれるかも知れませんよ。
No.931 - 2014/06/04(Wed) 09:14:56

Re: 走れ!ケー100 DVD再販への道 / yamadaben(管理人)
『走れ!ケー100』と意外にファン層がかぶる『ナイトライダー』(後はラブ・バッグとか)が世界に先駆け日本で初ブルーレイ化!ささき&野島が25年ぶりにコンビ復活

http://www.cinematoday.jp/page/N0064945

これはやっぱり40周年でひっぱれる「今」がケー100もDVD再販時期って事ですよ!

あ、でも発売時期がかぶると財布の紐固くなり、客が分散して逆に売れる物も売れなくなるかな?なんて心配は実際ケー100の再販が決まってからの話なので懸念もよいとこですが。
No.932 - 2014/07/30(Wed) 07:57:56
本放送録音音源(予告編含む)随時募集中です / yamadaben(管理人)
久々にケー100、26話『めざすは沖縄 出発進行!』の本放送音源を聴く。

冒頭久作(笠知衆)さんとレギュラー陣が乾杯した後に久作が紋太にビールをつぐのだけれども
「あ、どうもすいません」
と言ってるのがDVDではほとんど聞き取れないけどハッキリ聞き取れ、どう観ても笠知衆さんがアドリブでビールをついだ事に対して恐縮している素の大野さんのリアクション(笑)

個人的にDVDにあてた物があるのでこっそり上映会でもやってやろうかいな。

『走れ!ケー100』の全話分のシネテープがどこからか発見される、と言うのはないんだろうな〜。

まだBGMのマスターテープがどこからか発見される、という方がシネテープが見つかるという事よりは現実的かな。

どれもこれも現時点では所詮夢想ですけど

音源募集に関するサイトの記述はこちら
http://k100.tobiiro.jp/yokoku/yokoku.htm

シネテープやBGMや予告編付き本放送プリントとか、どこぞの倉庫入って探して良いというなら本当、喜んで何日でも無償で探すんだけど、その筋の方がブルーレイ(に限らず商品化)の為の素材探しとかならともかく、素人は入れてくれないんだろうな。
No.930 - 2014/04/02(Wed) 21:25:25
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS