06974
新 走れ!ケー100応援掲示板

ビデオの貸し借り、ダビング等を想定した書き込みはご遠慮下さい。
又書き込みの度に名前を変えるのもおやめください。

今回の掲示板は書き込む際、任意のパスワード設定により書き込み内容の削除、編集が行えます。
(やり方は一番下参照)
又記事に返信を付けると、その記事が一番上に来るようにしてあります。
有効にご活用ください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
再放送枠 / yamadaben(管理人)
昨日コミケでお会いしたファミ劇世代のケー100ファンに改めて思う。

とにかく観てもらえないと話にならないので、DVD再販も含めやはり肝は地上波(と言うか誰でも無料で見られる媒体での)再放送だと。

昨日の若い衆は当時小学生2年生だったとかで、家がCATV契約で見られるファミ劇が普通に見られる状態だったみたいですし。

サイト開設時から常々言っておりますが、TV局は地上波再放送枠復活を!
No.962 - 2014/12/29(Mon) 16:33:57
『大岡越前』にペテン師が・・・ / yamadaben(管理人)
NHK、BSプレミアムで放送中の『大岡越前2』を観ていたらOPに、『走れ!ケー100』のペテン師石橋こと、杜澤たいぶんさんの名前が!

杜澤さんは尾張家家老、生沢頼母役でなかなかよい役どころでした。

今回知らなかったので告知できませんでしたが、今日の放送がBSではリピート放送なので、次は地上波(多分総合の木曜時代劇枠)での放送の時に是非。

『大岡越前2 第10話(最終回) 天下の大喧嘩』です。

公式サイト
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/oooka2/
No.957 - 2014/12/07(Sun) 19:51:23
あれから1年 / yamadaben(管理人)
本日から12月。2014年も残り一ヶ月。

『走れ!ケー100 放映40周年記念パーティー』から1年経つのか・・・。
http://k100.tobiiro.jp/40/000.htm
No.956 - 2014/12/01(Mon) 07:22:40
「日立の樹」のCM / yamadaben(管理人)
『走れ!ケー100』のスポンサーだった日立。

その歴代「日立の樹」のCMが観られるサイト(公式)
http://www.hitachinoki.net/tvcm/chronology.html

フォーマットではヒッチハイク」枠(スポンサーが番組の終了のクレジットのすぐ後の枠で出すCMの事)が30秒あり、1973年当時の「日立の樹」は30秒なので、これが流れた可能性はあるのかな?と思案中。

参考
「シナリオから解った事」
http://k100.tobiiro.jp/naoko/sinario.htm

誰かご存知の方います?
No.955 - 2014/11/28(Fri) 19:43:50
夢想 / yamadaben(管理人)
ある日家に大量の段ボールが届き、開けてみたらケー100のBGM音源やらスチールの原板やら、本放送プリントやらシネテープがギッシリ。なんて事でもおきないものかと思う日々。
No.954 - 2014/11/20(Thu) 08:40:22
回顧 / yamadaben(管理人)
2006年に大野しげひささんに敢行したインタビュー映像を2007年に観賞用に編集した映像を観直す。

当時はDVD発売なんて夢にも思ってなく
「『走れ!ケー100』の話なんて今自分が聞かないと誰も聞いてくれない」
と思い込み、相当強引にお願いした上に録音と撮影の許可もとったのは当時はこのインタビューとったらサイト閉鎖してよいという思い込みならではで今は無理と思う。

しかしその翌年のDVD発売を機会に当時のスタッフ、杜澤さん、大川さん、秋元さんと主要レギュラー陣と会える日がきて、いまだ延々ケー100を続けてるとは思わなかったな〜。

その時とった「ファンの方へのメッセージ」はこちら。
http://k100.tobiiro.jp/monta/monta.htm
No.953 - 2014/11/12(Wed) 21:23:47
冬コミケ当選 / yamadaben(管理人)
◎貴サークル「発車オーライ!走れ!ケー100」は、12月28日、日曜日 西地区“ら”ブロック−19a に配置されました。

基本的に頒布物はポストカードとピンズの予定です。

コミケ以外でも12月中には頒布開始できるようにするつもりではおりますけども、とりあえずサイト更新できるようにして詳細ページ作らないといかんな。

ピンズは『走れ!ケー100 40周年記念パーティ』用に作った物です。

寸法は27mm×13mmで実物の10分の1、厚さ3mmの鋳造品でプレスのカッチリ、キッチリ感はありませんが、本物の鉄道のプレートっぽい重量感と存在感で着けても飾ってもOK!

劇中カラーと銅仕上げの2個セットです。

ポストカードに関しては昨日打ち合わせましたが、ケー100記録写真集から代表的な写真を選んで10枚組くらいに、裏面にはエピソードや解説を掲載する意向なので、実際はポストカードサイズの図版集です。

これから印刷所探すんですが、写真集作ってくれたところがやってくれると楽なんですけども。
No.951 - 2014/10/31(Fri) 18:23:08

Re: 冬コミケ当選 / yamadaben(管理人)
コミケwebカタログにて情報公開中(要ログイン)

『発車オーライ!走れ!ケー100  12月28日(日)西“ら”19a』
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/11623308
 
ケー100のファン層はあまりこういうのに登録してない方が多いのですが一応。
No.952 - 2014/11/04(Tue) 08:52:16
サイトの更新 / yamadaben(管理人)
『走れ!ケー100』本サイトに『三ヶ月以上更新がないため』広告表示くらっちゃいました。

サイトの更新に無関心なのではなく、今までXPマシンで更新してたそのマシントラブルのためシステの移行ができてないためです。

基本ネットで情報を残すためにはblogやツイッター、フェイスブックみたいに人のフォーマットに頼ってると、いつサーバートラブルで全部なくなっても文句言えないので、自分でサイト作ってないとダメと思ってますので、決して更新停止ではないんですよ!
No.946 - 2014/10/14(Tue) 20:40:38
マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
昨日から始まった朝ドラ『マッサン』のタイトルを聞くたびにケー100の整備士だったやっさんを連想してしまうケー100脳。

本名、斉藤康信さんですが、「斉藤さん」と言うと「やっさんだよ」と怒られる(笑

実は2009年の写真集の記述では靖さんとか書かれていますが、これは当時佐賀さんが「やすさん」と呼んでいてそれでなじんでいたために本名を忘れていた(元々知らなかった?)から。

2013年にツイッターでケー100を整備していた『池田自動車』の移転先がわかり、そこで連絡先を確認し40年ぶりの再会となった経緯があります。

撮影当時まだ20代なかばという若さ!ケー100そのものについてネジ一つから知ってる日本一詳しい男。

佐賀さん曰く「やすさんが考案した軌道用車輪がなければケー100を線路で走らすことは不可能だった」し、3号車製作のために不足の部品を燃えた1号車の部品から流用するために、場所もわからないまま九州のスクラップ場まで探しに行き、見事発見し3号車ができたとか、埋もれてる逸話を残す場を作らないと。
No.945 - 2014/09/30(Tue) 08:30:29

Re: マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
さて今週末に『走れ!ケー100』放送当時、池田自動車さんでK100の整備をしていた康さんとお会いする段取りに。

番組としての『ケー100』でなく、『K100』そのものと付き合った記録を残すための下調べです。
No.947 - 2014/10/21(Tue) 21:04:04

Re: マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
明日、康さんとお話するので以前掲載したやっさんから頂いたメールから「康さん講座(構想)」を印刷。

この通りにするかは別にして一応これを元にお話をします。
知らない方のために再掲(====内)
==============
佐賀さんに図面を貰ってから 完成して改造を加えるまでを長期に渡り小出しにしようかと考えてます。

1 ボデ―・艤装編
構造材の構想と施工

2 エンジン・駆動装置編
苦労なはしと改造点

3 水中走行の改造編
頭が重い・・・

4 レール走行の改造編
1067oとの死闘

5 プロモーション活動の余話
オーバーヒートとの闘い

6 「K-100の青春」やっさんの場合編
・・・すでに始まってるし遊んでる。
==============

放映40周年パーティの後に話したのは、ディアゴの週刊誌みたいに

「すべて終わったらレプリカのK100が出来てるなんて良いですね」

それはありえなくても、以前からうちにはレプリカ作りたいという方が多いので、その方々がやる気になるような、番組史とは別のK100史になれば面白いと思っています。

※この流れの中ではK100とケー100と言うのを意識的に使い分けています。
以前から番組やわかりやすくするためには『ケー100』、K100そのものを書く時には「K100」もしくは「K-100」と思いながら書いているのですが、実際はタイトル準拠で『ケー100』ばかり使っていてなかなか。
No.948 - 2014/10/25(Sat) 19:56:57

Re: マッサンとやっさん / yamadaben(管理人)
本日ケー100の元整備士、康さんとお話するため例によって都内を貸し自転車で50km程走る。

今日の自転車はあたりでサドルの位置とペダルの位置が体にピッタリという感じで、距離に対する時間的には変わらないけどすこぶる楽でいつまでも走っていられるようだった。陽気もよく気持ちよかったな〜。

それはさておき、康さんとK-100との関わりと言うか、何故池田自動さんでK100を整備したのか、実はアンフィキャットにK100をかぶせるだけでなく、エンジン構造的に「走り続ける」事自体が困難で改造が必須だったとか、番組とは別の興味深い話が多々。

どういう形で語っていただくかこれからの課題ですが、テーマは「参加した人が『K100』を作りたくなる会」です。(笑

今日、康さんの話を聞いてて思ったのは『走れ!ケー100』の『K100』って番組的には主役?大道具?どういう位置づけだったんだろ?

今度佐賀様に会ったら今日の事を踏まえてあれこれ確認と相談してみよう。
No.949 - 2014/10/26(Sun) 22:34:09
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
199/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS