04694
Daily Records
HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
07月08日(火):Live In Japan / みるきー
The Who単独公演決定!初めは信じられない気持ちだったけれど、各プレイガイドでの先行販売、そしてファンクラブでの優先販売、と着々と物事が進んでいっているので「あぁ本当に来るんだ」と何だか感慨深くならずにはいられない。
そんな時、普段Whoの話などほとんどしない友人から「Whoの来日決まってよかったね。おめでとう!」というメールを頂いた。何だか嬉しい。私がWhoというバンドが好きだということを覚えていてくれていた事にも感激。
以前、横浜と大阪で見たとはいえ、日本の会場での単独公演。個人的には思いいれのある大阪城ホールで見られるなんて!と秘かに盛り上がっている。
No.302 - 2008/07/15(Tue) 21:02:11

07月12日(土):US Tour / みるきー
日本だけのツアー?と少し疑問に思っていたのだが、やはりというかなんというか、USツアーがあることが発表された。日程を見ると、どうもUSツアーの後に来日という事になりそうだ。
もしかするとまた結構タイトなスケジュールのツアーをやるのだろうか?先々週のyukieさんの日記にもあるが、本当に体調にだけは気をつけて欲しい。
60年代に活躍したミュージシャンが最近ツアーをやったりしているが、スケジュールは驚くほど詰まっている事が多い。年齢にすると60歳を越えている彼らだが、案外若者よりずっと元気かも。Whoの2人にも、我々を驚かしてくれるほど元気なステージを見せて欲しい。
No.303 - 2008/07/15(Tue) 21:12:04
06月30日(月):You want.... / b-ko
yukieさんの先週の日記に出た「来日公演リクエストアンケート」。
私たちファンの思いを伝えたくて始めた企画。今日現在550票を越えている。実は昨年4月のTCTの時に、1度集計をバンド側に渡している。その時は、300票余り。1年で200票しか増えなかったのが、この1週間でどんどん集まっている。もう一度バンドに私たちの思いを伝える時が楽しみだ。私の好きな曲もベスト5に入りますように!!

以下、2007年4月TCTライブレポの一部抜粋。

「渡英前日、私はアンケート「来日期待企画 The Whoに来日公演で聞きたい曲をリクエスト」に集まった曲名とコメント300余りをプリントアウトし鞄に入れた。そして機内で数時間かけ、コメントを全て英訳した。北米は3度もツアーをし、夏には昨年に続き欧州凱旋ツアー。それに対して日本での単独公演は、2006年12月、2007年初頭、2007年4月、2007年秋、冬……と、どんどん先延ばしにされていっている。しかも、噂の段階で。だから指をくわえて待っているだけでなく、出来る限りのことだけはしておこうと思っての英訳だった。」

オデッセイから4年。やっと叶った!!
No.300 - 2008/07/01(Tue) 20:11:14

07月04日(金):YAY!!!!!!! / b-ko
Rabbitから届いた日本のファンへのメッセージを来日特設掲示板に載せた(追って、「Live in JAPAN 2008」にも載せる予定)。
"YAY!!!!!!!"にRabのテンションの高さを感じる。さすがバンド唯一のアメリカ人……(アメリカを離れてからの日々の方が長いけれど)。

サポートメンバーと言えば、ZakはSshhとのユニットで新曲が出来上がっていた。PENGU!NSの路線は相変わらずT.Rex節。さすがMarc Bolanになりたかった男だ。

Pinoは絶対に忙しい毎日を送っているだろうし。
こうなると、Simonの近況が気になるところ(TCTには出てたけれど)。

そんなサポートメンバーたちの変わらぬ姿を日本で見れるのが楽しみだ。現在進行形WHOの屋台骨……いや、縁の下の力持ち。
No.301 - 2008/07/05(Sat) 14:57:25
06月23日(月):Coming to Japan / yukie
前回のリレー日記当番の時には夢にも思わなかった来日が決定。未だに実感がわかないというか、手離しで喜んではならないと自分を戒めているというか。
Rogerが体調を崩してのキャンセルなども今までのツアーではあったので、そんなことが起こったりせず、無事公演が行われて、大成功で幕を下ろすことを祈ろうと思う。武道館でThe Whoを見られるなんて……そんなことがあっていいのかと、まだ半信半疑な自分。
No.298 - 2008/06/30(Mon) 23:08:30

06月25日(水):Request / yukie
はるか昔から設置していた来日公演リクエストアンケート。実は前の週にひっそりと集計していたのだけど、来日決定からさらにたくさんの投票を頂いている。
集計作業はとてもアナログな方法で行っていて(後でもう一度全体をきちんと集計し直すつもり)、地道にカウントしている。ひとつひとつのコメントを読んでいると、短いながらも……というか短いからそれだけ、気持ちがぎゅっとつまっていて胸打たれるものがある。バンド側にこの熱い気持ちが届いてほしいと思わずにはいられない。
No.299 - 2008/06/30(Mon) 23:13:35
06月17日(火):Vegas Job / みるきー
今月初めにアイルランドへ行って来た。イギリスに近いだけあって、音楽チャートなどは基本的にイギリスで流行っているものが売れている。
アイルランドのミュージシャンのCDを探していくつかCDショップを回ったのだが、その時に目に付いたのがThe Whoの「Vegas Job」のDVD。ダブリンの空港のCDショップにまで置いてあった。
今アイルランドで再発されたのか、帰国後調べてみたけどよくわからない。実はこのDVD、まだ見てないまま今に至っている。アイルランド土産で買ってくればよかったかな?
No.296 - 2008/06/23(Mon) 21:49:36

06月19日(木):CSI / みるきー
先日掲示板でもご紹介いただいた、Rogerもゲスト出演していたアメリカの人気ドラマ「CSI」。友達でアメリカのTVドラマが大好きな人がいて、試しに知っているか聞いてみた。
残念ながらRogerのことは全く知らず。でもテーマ曲の事を話したら「あぁ!あれがThe Whoだったの!」とびっくりしていた。名前は聞いたことあったけど、どんな曲なのか知らなかった…でも実は毎度聞いてる曲だった…という訳。少しでもWHOに親近感を持ってくれた様で何だか嬉しい。
No.297 - 2008/06/23(Mon) 21:58:12
06月10日(火):iTunes / b-ko
昨今、iTunesで音楽を買う人が増えている。会社の上司も“とりあえず聴いてみよう”レベルのアーティストはiTunesで買って済ませる、と言っている。が、私は未だに音楽をダウンローで買うことに抵抗がある。もし買ったとしても、PCやポータブルプレイヤーに入れておくだけではなく、CD-Rに焼いてとっておかなければ消えてしまうのではないかと心配になる。やはり形として作品を手に取りたい。CD(もしくはレコード)もさることながら、ジャケットやブックレットも大切だし。ブックレットを読んで発見!なんて経験は、ダウンロードで音楽を買っていてはできない。

これを書きながらPeteの『WHITE CITY』を聴いているのだが、ブックレットを久々に手に取って、そこにあるPinoの名前を見て何だかしみじみしてしまった。
No.293 - 2008/06/14(Sat) 23:23:19

06月12日(木):Two Sides of Moon / b-ko
また会社の上司の話になるが…
音楽全般(ロックやジャズ)に精通している人なのだが、私ほどThe Whoに思い入れがあるわけでもない。たぶん、どちらかと言うとThe KinksやStonesの方が聴いているだろう。そんな上司がKeithのソロを(しかもデラックスエディションで)持っていることが判明。「The Whoよりもよく聴いているかな」との発言には、ちょっとびっくりした。The Whoよりも気を抜いて聴けるからいい、とのことだが…。たしかに、あのダラ〜っとしたリラックス雰囲気は。うん。
No.294 - 2008/06/14(Sat) 23:29:35

06月14日(土):4th anniv / b-ko
気づけば、このサイトの開設から(The Whoの初来日からも)4年が経つんですね。早いものです。サイトに訪れてくれる皆さんに感謝です。
No.295 - 2008/06/20(Fri) 21:38:14
06月03日(火):Katharine Hamnett / yukie
英国のファッションブランド、キャサリン・ハムネットのショップを覗いていて、ふと目を惹かれた服があった。大きくBRIGHTON、そしてQUADROPHENIAの文字が入ったTシャツ。他にも何種類かモッズテーマのTシャツがあって、見ているだけでも楽しかった。The Whoファン男子にはぜひとも着て頂きたい。
No.291 - 2008/06/10(Tue) 21:08:03

06月06日(金):T-shirts / yukie
前回の日記に書いたファンクラブのTシャツがようやく届いた。前回CDが届いた時には間違えまくっていた住所表記が今度はまともになっていた。
さてTシャツの方、一番小さいサイズを選んだけどまあ予想通りゆったり。でもサイズが選べるだけ良心的だと思う。(アメリカのMサイズとかあてがわれると思ってた)ベージュの地に写真のようなイラストのようなメンバーの姿。無料にしてはかなり頑張っているなあと感じた。公式サイトには色々と不満もあるけど、こういう努力にはやはり感謝したい。
あと問題はいつこれを着る機会が訪れるか……日本公演に着ていける日はいつ来るのやら。
No.292 - 2008/06/10(Tue) 21:12:45
05月29日(木):LP Record / みるきー
先日、音楽仲間で飲み会。その場で話題になったのが、「昔のレコードの音がいかに素晴らしいか」ということ。例えばBeatlesのmono音源などは現行CDとは比較にならないくらい迫力ある音だ、とかいう話が白熱した。今のデジタル音源では、なかなか当時の音の音圧や雰囲気が100%再生するのは難しい。私は60〜70年代のLPというもの(いわゆるUKオリジナル)はそれほど持っているわけではないけど、やはり『LIVE AT LEEDS』の圧倒的な迫力は(うちのヘボステレオでさえ)さすがアナログ!と思わずにはいられない。
当時の音源が、もう少しお安く手に入ればいいんだけど…。60年代のWHOのアルバムなどは、CDとはきっとまた違った表情を見せてくれるに違いない。
No.290 - 2008/05/29(Thu) 22:15:57
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
159/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 23 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS