04909
山城茶屋
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
直江兼続生誕450年特別展 / ぷれっそ
昨年は米沢市でも新潟県内でも、はたまた福島、富山、石川県等でも「これでもか!」というくらい上杉家関連の催しが開かれて、さすがに今年は何処もその手の催しはやらないだろうと思ってたところへ、やってくれました米沢市!

http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp/image/fc/fc_chirashi_h22_p2.pdf

4〜5月は上杉家に伝わる能衣装と道具。
6〜7月は戦国大名とNO2
9〜11月は上杉家家臣団

と来ました!
どれも見に行きたいのですが遠方住まいの自分にとっては米沢は年に1回しか行けない土地柄なので、どれも見るかで非常に悩んでおります。
本当に参ったな、こりゃ。
No.1226 - 2010/03/21(Sun) 00:40:22

Re: 直江兼続生誕450年特別展 / よーぜん
>生誕450年

私も去年から思っていたことを、米沢市、ちゃんとやってくれますね。嬉しい限りです。ただ、見に行かれるかどうかが微妙。
No.1227 - 2010/03/23(Tue) 23:34:52
豊臣秀頼から直江公宛の書状 / TOMIY27
大阪城天守閣での企画展「関ヶ原の群像」で、関ヶ原合戦後、豊臣秀頼が直江公にあてた黒印状が初公開されるそうです。大河の余波か、チラシに写真付で紹介されてます。
3月19日から5月6日まで。
No.1219 - 2010/03/03(Wed) 19:53:07

Re: 豊臣秀頼から直江公宛の書状 / よーぜん
とみーさん

ご無沙汰しています。情報ありがとうございます。
秀頼さん、直江さんにどんな用件で…。関ヶ原関係ということで、なんとなく中身が想像できそうですが、実物、見たいですね。
No.1221 - 2010/03/04(Thu) 01:14:11

Re: 豊臣秀頼から直江公宛の書状 / 鶴居村
こちらですね。
http://www.osakacastle.net/exhibition/standing.html
見たい、見たいぞぉっっっ!
大河効果がこんなところで上がっていたとは。本編は……だったが。

北村景勝&妻夫木兼続のキャスティングが逆だったら…とつくづく思う今日この頃です。
No.1222 - 2010/03/08(Mon) 10:44:40

Re: 豊臣秀頼から直江公宛の書状 / よーぜん
写真を見たらミタイキモチが・・・

>北村景勝&妻夫木兼続のキャスティングが逆だったら…

私の場合、「龍馬伝」見るたびに、去年の大河はなんだったんだろう?と、妙に悔しい思いがふつふつと沸いてくるので、最近は「龍馬伝」もよく見ません。
No.1223 - 2010/03/09(Tue) 19:45:07

去年の大河 / 鶴居村
『坂の上の雲』がむちゃ濃かったので、すでに「一昨年のじゃなかったっけ?」モード(泣)
No.1224 - 2010/03/12(Fri) 17:59:07

Re: 豊臣秀頼から直江公宛の書状 / よーぜん
>『坂の上の雲』がむちゃ濃かったので、すでに「一昨年のじゃなかったっけ?」モード(泣)

わかる気がします^^;
No.1225 - 2010/03/13(Sat) 09:28:12
舞台裏 / 鶴居村
おひさです。
Gacktの筋トレ、吉川晃司の乗馬修行は有名ですが、この人も頑張ってたんですね。

パパイヤ鈴木「きっかけは天地人」
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20100301/Fuji_EN_zak20100301015.html
No.1217 - 2010/03/02(Tue) 13:02:46

Re: 舞台裏 / よーぜん
下手すると命にかかわるだけに・・・
健康は大事ですね。
No.1218 - 2010/03/03(Wed) 09:02:39
「武士の家計簿」映画化 / 三楽堂
こちらの掲示板のほうではおひさです。
前に話題になった磯田道史さんの『武士の家計簿』が、なんと映画になりますね。
主演は、堺雅人さんと仲間由紀恵さん、だそうです。
そちらではもう情報など流れているでしょうか?
No.1215 - 2010/02/28(Sun) 23:11:23

Re: 「武士の家計簿」映画化 / よーぜん
どうも、ご無沙汰です^^

>『武士の家計簿』

映画になりますね。昨年末くらいから、情報、流れてます。(大々的っていうわけではありませんけど)
結構な豪華キャストですし、セットも藩政期の金沢の町並みを再現したとかで、ストーリーもさることながら、そちらの面でも楽しみではあります。(もともと小説とかじゃないので、どんなストーリーになるのでしょう。)

大沢たかお主演で「桜田門外ノ変」も映画化されるそうで、今年はその二つがちょっと楽しみ。
No.1216 - 2010/03/01(Mon) 10:28:21
龍馬伝 / ぷれっそ
坂本龍馬にはそれほど興味はないのですが見続けています。
物語の展開としては天地人よりはしっかりと描かれていて今のところはおもしろいです。
天地人は有名な偉人と人気のある俳優を出しておけばいいだろうみたいな、どこか”お子様ランチ”的なところがありましたよね。
おかげで物語の展開はバラバラで破綻しまくっていました。

さて龍馬伝ですが幕末の頃の山内家と上杉家は縁戚関係にあったので山内容堂の登場を心待ちにしておりました。
近藤正臣が山内容堂役だったんですね。
ガイドブックを持っていないので今日初めて知りました。
ん!?
黒船が来航した年の容堂は確か26歳では・・・
なんでお爺ちゃんメイクなんでしょ?
No.1213 - 2010/01/31(Sun) 23:55:46

Re: 龍馬伝 / よーぜん
福山さんが主演なので、なんとなく見ていますが、やっぱり龍馬にはあまり興味ない自分がいることを再発見(笑)

>黒船が来航した年の容堂は確か26歳では・・・
なんでお爺ちゃんメイクなんでしょ?

亡くなったのもまだ40代でしたか。
ちょっとあんまりな感じですね^^;
容保さんがおじいちゃんメイクだったら許せませんけど。
No.1214 - 2010/02/01(Mon) 08:59:43
では、よーぜんさまへ / ひでお
http://www.yonezawa-naoe.com/kanetan/information/090807.html

かげっち、かねちゃん、お船ちゃん が紹介されて
いました。 小さいお子さん には受けていた?
のでしょうか。 慶次のリスペクトで慶ちゃんも
時間の問題だったりして(^^;
 
No.1211 - 2010/01/17(Sun) 05:58:54

Re: では、よーぜんさまへ / よーぜん
>かげっち、かねちゃん、お船ちゃん 

まあこれはこれでよろしいのではないかと・・・^^;
No.1212 - 2010/01/18(Mon) 21:10:26
ドラマと歴史的事実 / ひでお
 天地人もドラマの中では、歴史と違う描写もありま
したね。 以前、新撰組!の時も一話で近藤達と坂本
龍馬が黒船を仲良く見ている場面を見て、ええっ?と
思いました。
 人気の長沢某女史が、また架空の人物で出たりする
こともお約束になっていたようですし、歴史をベース
にした時代劇とでも考えればよかったの? かなと思
っていました。
 前田慶次の登場はありませんでしたが、前のような
某自称王子が出ることを思えば、むしろ出なくて良か
ったのかもしれません(−−;
 年末に見た直江公と慶次の特番は、かなり漫画の
「花の慶次」の影響を受けていたので、パチンコ花の
慶次の宣伝という意味が色濃いくても仕方ないと自分を
納得させて見ていました。
 余談ですが、ご当地米沢では、お船ちゃん という
等身大?の着ぐるみキャラまで街を歩いていた とか
報告も受けています。
 よーぜんさま が、ご覧になられたら・・と思うと
想像しただけで、コワい!?かも(^^;
 寛大なお船の方は、天国で まぁよい とか笑って
いるのでしょうか!?

 
No.1209 - 2010/01/09(Sat) 02:10:44

Re: ドラマと歴史的事実 / よーぜん
>歴史をベースにした時代劇

まあ、所詮ドラマですから、あまりムキになるのも今となっては大人気ないかなあ、と(^^;

>お船ちゃん という等身大?の着ぐるみキャラ

それは見たかったかも^^
どうせなら「兼続くん」キャラも作って、仲良く町を練り歩くなんていうのは・・・。利長くんとかぶるかしら。
No.1210 - 2010/01/09(Sat) 18:45:49
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS