04909
山城茶屋
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
明けましておめでとうございます / よーぜん
明けましておめでとうございます。
昨年は皆様からさまざまな情報をいただき、サイトを盛り上げてくださいましたこと、心より御礼申し上げます。書き込みに対する返信が遅かったりなど、反省することしきりです。

大河ドラマは終わりましたが、今年は兼続生誕450年にあたります。
今年も引き続き、よろしくお願いいたします。
No.1208 - 2010/01/02(Sat) 10:07:54
謹賀新年 / ひでお
謹賀新年 よーぜん様

 本年もよろしくお願い申し上げます。

 いつも それぞれの兼続紀行 の中にて私の拙作「米沢道中日記」の公開もしていただき感謝しております。
 もう八年前になるのですが、今でも大切な思い出と資料にさせて頂いております。感謝感謝です。
 米沢では、今後慶次のドラマ化運動を進めていくようですね。
 年末の戦国特番を見たのですが、慶次にもスポットが当たっただけでも良し とすべきかと。 
 ちなみに私はギャンブルはしないので、パチンコ花の慶次 に挑戦したことがありません(^^;


No.1205 - 2010/01/01(Fri) 22:00:26

Re: 謹賀新年 / よーぜん
ひでおさん

明けましておめでとうございます。

今度は慶次ですか(^^)「天地人」ではついに登場しませんでしたからね。そちらも実現したら、嬉しいですよね。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

No.1207 - 2010/01/02(Sat) 09:44:25
新年あけましておめでとうございます / ぷれっそ
新年あけましておめでとうございます。
昨年は大河ドラマの影響もあり、例年以上に大変お世話になりました。
本年も宜しくお願いします。

今、年賀状をチェックしてみたら雲洞庵から年賀状が届いておりました。
昨年は残念ながら先着限定1000名から漏れてしまい貰えませんでしたので2年ぶりの雲洞庵からの年賀状になります。
自分が雲洞庵を訪れた昨年4月には年賀状が貰えるための記帳ノートが既に撤去されておりましたので今年も雲洞庵からの年賀状は無理と諦めておりました。
諦めていただけに年賀状が届いてビックリしております。
たかが年賀状ですが、されど年賀状でハガキ一枚もらえただけでも幸せな気分になります。
予想外の年賀状といえば六日町駅前にあるお土産屋さんからも年賀状が届きました。
たくさんお土産を買ったわけでもないのですが何故年賀状が頂けたのでしょうか?
米沢や上越や長岡のお土産屋さんから年賀状が送られて来た事など一度もありませんし。
なんとも義理堅いお土産屋さんです。
新年早々、南魚沼の方々の心温かい気持ちに触れられて幸せな気分になれました。
No.1204 - 2010/01/01(Fri) 10:33:11

Re: 新年あけましておめでとうございます / よーぜん
おめでとうございます。

昨年中はいろいろな話題を提供してくださってありがとうございました。
雲洞庵から年賀状をいただいたとのこと。何よりの御守りという気がしますね。
ぷれっそさんにとってよい年でありますように。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
No.1206 - 2010/01/02(Sat) 09:33:54
前田慶次×直江兼続 / ひでお
 今テレビ東京の深夜番組で、↑のような
前田慶次×直江兼続 知られざる友情物語という
特番が放送されています。
 例の方が、米沢前田慶次の会の会長さんなので
すね。 なつかしいです。
 提供が、パチンコメーカーというのが戦国歴史
ブームを感じます。 歴女といいパチンコのネタ
といい少し複雑ではありますが(^^;
 私が慶次を知った漫画自体、賛否両論あった?
ようですので、これでもよいかと。



 
No.1202 - 2009/12/29(Tue) 01:02:11

Re: 前田慶次×直江兼続 / よーぜん
テレビ東京では、うちの方は見られないなあ。残念・・・

>例の方が、米沢前田慶次の会の会長さんなので
すね。

そうなんですよね。たしか米沢前田慶次の会のホームページがあったと思います。ご活躍のご様子で何よりです。

 
No.1203 - 2009/12/29(Tue) 23:12:45
よーぜんさまへ / ひでお
 天地人が終わりましたね。初めて前田慶次郎に興味を
持ち米沢を訪れた際に、林泉寺内に「直江公を大河ドラ
マに」の幟を見て、まさか実現するとは思っていなかっ
たです。
 ・・が、実現してみると自分のイメージとは違ってい
たりして、敢えてここにも書き込みは控えていました。
 でも主役の方が、主役交代などの問題を起こさず一年
放送されただけでも感心というか安心?しましたし、ま
た直江公の知名度アップと観光地としての米沢のイメー
ジアップにはなったか?と思いました。
 
 追伸、よーぜんさまに今年も賀状をお送りしました
    のでご笑納ください。

 
No.1199 - 2009/12/26(Sat) 19:13:10

Re: よーぜんさまへ / よーぜん
ひでおさんへ

振り返ってみれば、あっという間の一年でした。

>直江公の知名度アップと観光地としての米沢のイメー
ジアップにはなったか?と思いました。

そうですね。いろいろ兼続関係の文書なども発見されたりしましたし、付加価値的なことでは、大河があってよかったかなとも思ったりもします。

いつもお心遣いありがとうございます。
よいお年をお迎えください。
No.1201 - 2009/12/28(Mon) 21:22:22
米沢長町さま / ひでお
 関東圏のお話で恐縮ですが、テレビ東京で12/29 に戦国歴史ドラマが放送されるようです。
 原哲夫さんの描かれた直江公と前田慶次郎が番組宣伝のポスターになって東京メトロ地下鉄の車内に掲示されていました。
 29日は多忙なのですが、是非見たいと思っています。
No.1200 - 2009/12/26(Sat) 19:18:05
天地人終了 / よーぜん
最初から大して期待していなかったものの、最後までその期待を裏切らないドラマでした。
途中から、レビュー書く気力も突っ込む気力も失せました。

兼続が亡くなるシーン、何故紅葉?旧暦の12月といえば真冬のさなかのはず。青葉の混じった紅葉って…。(お藤さんの「紅葉のような家臣に」の伏線なのはわかりますが、)上杉の義というのもよくわからなかったし、結局何を描きたかったのでしょうか。

もうこれは、自分なりの兼続を構築するしかなさそうです。

気力があったら、レビュー書きます。
No.1192 - 2009/11/22(Sun) 22:24:35

Re: 天地人終了 / ぷれっそ
内容がどうあれ40年ぶりの上杉家メインの大河ドラマという事で必死になって見続けました。
凡作でも終わりとなると何か一抹の寂しさを覚えます。
今から2年半前、米沢行きを翌日に控え、荷造りをしていたところへ兼続公の大河ドラマ決定の報が届き、大騒ぎになった事がまるで昨日の出来事の様です。
直江兼続特別展を見に来たのに兼続公の大河ドラマ決定で御機嫌の林泉寺の御住職に捕まってなかなか開放させてもらえず、特別展を満足に見れなかったのも今となっては良い思い出です。
あれからもう2年半も経ったんですねぇ。

ドラマの内容については自分も正直納得いたしかねますが、これまでの大河ドラマもわけのわからない内容に終始していた事が多かったので天地人だけが特別におかしかったとは思っていません。
もちろん、先に述べた様に納得も満足もしていませんが大河とはいえ所詮はドラマですから、その辺は大目に見てあげようかと。

大河が終わり、来年の上半期くらいまでは惰性で観光客が例年以上に訪れるとは思いますが、徐々に観光客も減って行く事でしょう。
静かでのどかな新潟県と米沢市が好きな自分としては良い意味で早く大河効果が薄れて欲しいと願っております。
観光客を相手に商売をなさっておられる方々には大変申し訳ありませんが。
No.1193 - 2009/11/23(Mon) 10:14:02

Re: 天地人終了 / 三楽堂
終わりましたね。放送決定からおよそ2年の間、良くも悪くも注目し、楽しませていただきました。
私の考えも概ね、ぷれっそさんといっしょです。

わずかな期待、といってはなんですが、同じような路線だった「利家とまつ」は、総集編ではよけいなものがカットされて、まつよりも利家が前面に出て、シャープな印象だったことをおぼえています。
「天地人」も「どじょっこほい」の回数を削減するとか、御館の乱のぐだぐだ感を圧縮するとか、工夫して欲しいです。
No.1194 - 2009/11/23(Mon) 13:31:01

Re: 天地人終了 / 米沢長町
以前書き込ませてもらいました、米沢の者です。
天地人のあまりの展開に、感想見るのも怖くて近づけませんでした(笑
地元民としては、知名度アップは非常にうれしかったのですが、あの薄っぺらい義と愛のイメージがまとわりつくのは困り者です。
そこで、捲土重来を兼ねて、来年からは前田慶次を売り込んでいこうという予定なのですよ(出番無かったですし)。
皆様も今回の件で米沢をお見捨てなく。
No.1195 - 2009/11/24(Tue) 16:07:05

Re: 天地人終了 / よーぜん
ぷれっそさん
ドラマだともちろん割り切ってはいますが、こと兼続主人公だったので、余計に粗が見えてしまったのでしょう。
ドラマ決定まで、ドラマ化推進されてきた方々の一喜一憂ぶりも多少なりとも存じていましたので、ドラマが放映されたことだけでも良しとしたいと思います。


三楽堂さん
>良くも悪くも注目し

確かにおっしゃるとおりです。
ああでもない、こうでもないと好き勝手なことがいえたのも、ドラマがあったからこそですね。

>総集編

多分見ないだろうと思いますが、すっきりした構成になっていることを私も切に期待したいです。


米沢長町さん
>薄っぺらい義と愛

愛はともかく「義」は解釈が難しいです。
「義」と言う言葉自体を高らかに言っているようでは「義」の何たるかを理解しているとは思えませんね。

>来年からは前田慶次を売り込んでいこうという予定なのですよ

そうですか。来年から、これはまた楽しみが増えますね。

>米沢をお見捨てなく

見捨てるどころか、以前から同様、米沢は大好きな町のひとつです。
来年は兼続生誕1600年に当たると思うのですが、何かイベントはあるのでしょうか。大河ドラマより、そっちの方が大切だと思うのですけれど・・・
No.1196 - 2009/11/24(Tue) 18:29:55

Re: 天地人終了 / 絶間
新聞では、「天地人」に感動した人の投稿がのっていました。なんていうか、蓼食う虫も好き好きでありまして(笑)。しかし、みんなの受信料で作っているNHKさんには、もう少し頑張って時代考証などもやってもらいたいです。異説はかまわないんですが・・・いまとなっては、本当のことは歴史のかなたでわからないわけですから。
No.1197 - 2009/11/27(Fri) 18:45:55

Re: 天地人終了 / よーぜん
絶間さん
>「天地人」に感動した人の投稿がのっていました

きっと素直な方なのでしょう。私のようにひねくれると・・・だめですね(笑)

>いまとなっては、本当のことは歴史のかなたでわからないわけですから。

本当におっしゃるとおりです。通説とされていることが、ひょっとしたら実際にはぜんぜん違っていたこともありえます。ただ、つじつまの合ったストーリーなり台詞運びをしっかりしていただきたいなあというのが本音です。
No.1198 - 2009/11/27(Fri) 21:22:01
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS