06642
アキトDATEBBS

何でもお気軽にどうぞ。

名前
メール
URL
件名
地域 性別
/ 編集パス
尾のない黒猫の不具合報告 NEW / YS [ Home ]
URLにある通りのエラーが出て先に進めません。
ご対応をお願いします。
No.105 - 2014/05/18(Sun) 01:30:18

Re: 尾のない黒猫の不具合報告 NEW / ハシクラオ
YSさんこんばんは。
不具合報告ありがとうございます。
貼っていただいたスクリーンショット画像を観て察するに、オートモードでプレイされてる時に画像処理が追い付かずに出るエラーではないかな?と思います。

早急に確認、対応させていただきますので、すみませんが今しばらくお待ち下さいませ(>_<)
No.106 - 2014/05/18(Sun) 01:53:45

Re: 尾のない黒猫の不具合報告 NEW / ハシクラオ
YSさんおはようございます。

頂いたエラーがこちらでも再現できました。
オートモード(遅)以外でプレイされるとトランジション(画像処理)が追いつかずに出るエラーでした。
※お使いの環境によっては出ないこともあります。

システム担当者が取り急ぎパッチを作成しましたので、こちらのURLにアクセスしてみてください。
※以下のアドレスをコピーペーストしてアドレスバーへ入れアクセスしてフォルダへ入れてみてください。

http://fbi.xxxxxxxx.jp/s/patch.xp3

※既にサイトでパッチをダウンロードしていらっしゃる場合は上書きされますが問題ありません。

このたびはご迷惑をおかけして申し訳ありません、そしてエラー報告ありがとうございました。

もしまた何かありましたらご連絡ください。
No.107 - 2014/05/18(Sun) 09:01:57

Re: 尾のない黒猫の不具合報告 NEW / YS [ Home ]
うわー対応早い。うれしい。助かります^^
早速試してみます。ありがとうございました。
No.108 - 2014/05/18(Sun) 19:09:18
(No Subject) / ZERO
こんにちは。
某所でこちらの作品を知って、「ふりーむ」さんから「尾のない黒猫」をダウンロードさせていただこうとしたのですが、途中でエラーになってしまいました。2回やってみても駄目でしたので、作者様のページでアップできませんか?
No.102 - 2013/09/25(Wed) 17:08:57

Re: / ハシクラオ
ZEROさんはじめまして。ハシと申します。
尾のない黒猫を知っていただきありがとうございます。

ダウンロードが途中でエラーになってしまうとの事。
考えられる可能性としては、たまたまアクセスされた時間帯にふりーむ!さんのサーバー側に何らかの問題があったのではないかと思われます。
お手数おかけしますがお時間を置いてもう一度ダウンロードを試していただけないでしょうか。
※現在こちらからふりーむ!さんにアクセスさせていただきましたところ
正常にダウンロード完了できることを確認させていただきました。

こちらのページでアップすることは、申し訳ありませんがページ容量の関係上行っておりませんので、ふりーむ!さんでリトライして頂きたく思います。

もしそれでも上手くいかない場合はご相談に乗りますので
ご連絡頂けたらと思います。
No.103 - 2013/09/25(Wed) 18:18:41

Re: / ZERO
返信ありがとうございます。

改めてダウンロードしてみたところ、正常に落とせました。

では、頑張って推理してきます。
No.104 - 2013/09/29(Sun) 15:07:13
(No Subject) / 西島 凜
こんにちは。
「アキトDATE ショート 〜尾のない黒猫〜」をプレイさせて頂きました!

たまたま「ふりーむ」さんの方で見つけたのでダウンロードしてみたのですが、のめり込んでしまいエンディングまで休憩無しでプレイしてしまいました。

トリックも難しすぎず、かと言って簡単に解けてしまう訳でも無くとても楽しめました。
また、間違えた選択をしてしまった際はヒントが出るのは良いシステムだと思います。

また、所々に笑える要素があったのも非常に面白かったです。
ベッドで飛び跳ねたり、ゴミ箱に頭を突っ込もうとしたりと・・・。

最後まで真相を聞いていたかったのですが、でもこれがアキトという人間なんだろうなと思っています。
まだ他の作品はプレイしていませんので後日遊ばさせて頂く予定です。
これからの「アキトDATE」シリーズが楽しみです、頑張ってください!
No.96 - 2013/08/17(Sat) 21:34:03

Re: / ハシクラオ
西島凛さんこんにちは。はっ…”凛”(キャラクター名)さん!?
お返事遅くなりまして申し訳ございません。
原画を担当させていただいたハシと申します。

>トリックも難しすぎず、かと言って簡単に解けてしまう訳でも無くとても楽しめました。

ありがとうございます。
難易度の調整はいつも本当に悩むところなので、
そういっていただけるととても救われた気持ちです。

>また、所々に笑える要素があったのも非常に面白かったです。

まさかあの飛んでるヤツまで見られてしまうとは…!
クリックポイントがシビアだったり、明らかにフラグに関係のないモノだったりなので、あんまりクリックを真剣にやる方もいないであろうと思って、シナリオのハナさん共々お遊び感覚で作った箇所なのですが、凛さんを含め結構発見して下さる方がいるみたいで嬉しい限りです。
隅々まで遊んでいただきありがとうございます。

>最後まで真相を聞いていたかったのですが、でもこれがアキトという人間なんだろうなと思っています。

プレイヤーの皆さんは動機、といいますか犯人が真相を語る部分はすごくお好きなようですし、本来推理モノにはセットで付いてくるものだということは理解しているのですが、今回はきちんとお聞かせできず、ごめんなさい><
シナリオのハナさんは、あまり動機に重きを置いていないといいますか、たとえ真相があったとしても、それが正解かどうかなんてわからない…「推理」はできない、という感覚を持っていると思います。
まさに今回そのまんまの”アキト”かも、ですね。

私自身も少なからずそういう感覚はありまして、テレビのニュース(事件)などを観てるとき、コメンテーターが本人(犯人)を実際に見たり話したりしたわけでもないのに勝手な推測で犯人像を作り上げたり、それを観た視聴者が好き勝手に祀り上げて炎上したり…などの一連の流れが常々腑に落ちない気分で居たりしますので、犯人の本当のところの心情は例え言葉にしたとしても他人には計り知ることができないんじゃないか…などと思ったりしてます。(これも勝手といえば勝手な考えなのですけど^^;)
アキトは今回犯人の言葉に耳を傾けることも、それを考えることも放棄してしまいましたが、動機が気になったプレイヤーさんは、「どうして犯人はあんなことをしたのだろう?」と、犯人の側になって考えてみていただけたらなあと思います。

>まだ他の作品はプレイしていませんので後日遊ばさせて頂く予定です。

古い作品なので顔から火が出そうなくらいなものもありますが…遊んでいただけるのはとても嬉しいです^^

凛さんありがとうございました!

【追伸】メールを頂きありがとうございました。
例の栞をきちんとしおりとして活用いただきありがとうございます。一般書物に挟まれるありがたさ(*^^*)
No.100 - 2013/08/23(Fri) 21:37:36
(No Subject) / サム [ Home ]
はじめまして、サムと申します。

尾のない黒猫をプレイさせていただきました!
伝えるのが下手ですが、感想を書かせていただきます!

まず、どこをとってもすごい!!!というのが率直な感想です!
FBIさんのロゴから、すごい…!と思い、ゲームを始めるとムービーが…!
すごいなぁ〜と思い画面を眺めているとゲーム本編でもちょこちょこキャラクターが動き回って、『えっ、これものすごく凄いんじゃないの!?』と興奮しました!
すごい量の画像を用意したんだろうな…と感動すると同時に、これがフリーなのか!と驚きました。

探索モードに入っても、一度調べたところを何度も調べると会話が変わってきたり
アキトのコメントが面白かったりですごく楽しめました!(観葉植物を千切るシーンとか、笑わせてもらいました!)
只野刑事をカーソルに合わせるとこっち向く所とか、本当に細かい所まで作ってあるなぁとすごく感動しました!

カードで推理していく形もすごく面白かったですし、登場人物がそれぞれ個性を持って立っていたのがすごいと思いました。
(登場人物の服装とか、こういう人居そう!って思うところがあったりして、作者様は観察と表現がすごく上手なのだなぁと思いました。)

シナリオもすごく面白くて、ラストの持って行き方が、アキトが途中で退室して思想に入るあたりが、うまいなぁ…!と思いました!

イラストも細かい所まで書き込みがすごくて、シナリオもシリアスなのに面白い場面もあったりして…
とってもとっても面白かったです!

尾のない黒猫が初プレイでしたので、他のゲームも挑戦したいと思います!

こうやってみると、すごいばかり言っていますね;すみません。
伝えきれないほど感動しました!
すごく素晴らしい、面白いゲームをありがとうございました!
今後のお二方の活動も楽しみにしております!
No.93 - 2013/08/11(Sun) 13:55:57

Re: / 花シュウ
はじめまして、サムさん。シナリオ・システム担当の花シュウともうします。
この度は尾のない黒猫をプレイしていただきありがとうございます。

長いこと時間をかけて、相方とあーでもないこーでもないとネチネチ作ってたゲーム。なので、気に入っていただけたこと、素直にうれしいです!
このシリーズ。言うまでもなく一枚絵の多さが尋常ではなく(自己申告!?)、一番の見所をそこまで評価していただけるのは、シナリオ担当としてもうれしい限り。無論、映像担当の浮かれっぷりは半端ねーでしょう。というか、ほ、ほ、ほめすぎでんがな///(注:照れているのはオッサンです)

私の担当分野はシナリオ・システムになりますので、調査モードでのコメントをたくさん見ていただけてたりするのは、やっぱりうれしい。おまけに、面白いと言っていただけたりすれば、ふんぞり返ってもいいのかな?と勘違いするレベル。
うむ。ほめられるのは気分がよいでございます。
登場人物たちの個性なんかは、作画のハシの力にかなり頼ってしまった部分がありますが、それでも三人娘たちの個性を見ていただけるのは、ありがたい!

クリック箇所がシビアだったり、シナリオ後半のまとめ切れていない流れ等。そういった、自身の未熟を痛感する部分での怠慢も忘れて、浮かれてしまおうかなどと──

シナリオ後半。主人公が退席してしまう流れ。きっと推理もののタブーなのでしょうけども、それでもこうして楽しんでくれた方がいるのは、とても励みになります。

この度は、ゲームをプレイいただいた上にご感想まで頂戴し、ほんとうにありがとうございます。今後とも、サイトFBIをよろしくお願いいたします。

追伸:サムさんのサイト、拝見いたしました。どうやら同じ土俵におられる方のようで。ゲームの製作、がんばってください!

乱筆乱文、失礼いたしました。
No.94 - 2013/08/13(Tue) 00:45:37

Re: / ハシクラオ
サムさんはじめまして。原画を担当させていただきましたハシといいます。
尾のない黒猫をプレイいただきありがとうございます。

>『えっ、これものすごく凄いんじゃないの!?』

さじ加減がわからずちょっと無駄なぐらい描いてしまいました^^;
(申し訳ないかな販売させていただいてる前作のほうが控えめかと思います)
ただ、今回たくさん描いてみて思ったことは絵が多ければいいってワケでもなく、
ハナさんの書いてくれた伝えたい台詞や説明の邪魔になってしまってる部分や
逆に絵で表現しなきゃいけないであろう部分の詰めが足りなかったりしてバランス悪い箇所もあったかと。
上手く演出計算できるようになりたいです><;

>只野刑事をカーソルに合わせるとこっち向く所

これはハナさんの提案で差分を作ったのですが、
サムさんの目の付け所がクリエイターさん目線だ!とはっきりと証明してる一文と感じました。
細かいところまで見ていただいて本当に嬉しいです。

>登場人物の服装とか、こういう人居そう!

こういう人居そう!というか、ほぼ過去の私?の分身みたいな仕上がりになりましたw
制作当初はとあるアニメのキャラクターみたいな〜という提案で作ってたはずなんですけど…
どうしてこうなったΣ(゜д゜;)
うちの制作は毎度二転三転してしまいます^^;

>他のゲームも挑戦したいと思います!

凶行〜はもう10年も前に公開したものなのでギャップに驚かれないか不安ですがありがとうございます!

>すごいばかり言っていますね;すみません。

こちらこそすごいばかりもらってすみませんすみません。
いえ、ありがとうございます!です!!
すごく素晴らしい、感想をいただきありがとうございました!

■追伸■
サムさんのサイトを拝見させていただいて、
あれー?こんな感じでゆるかわな雰囲気だけど特徴のしっかりしたキャラクターイラストをどこかで見たことあるなあーと思ったら、
以前ふりーむ!さんで「蒼の屋敷」を見させて頂いたときになにこれかわいい!とぽちっとお気に入りに入れていたのでした。
悲しいかな最近ぜんぜんゲーム時間がとれないのですが(泣)ぜひプレイしたいゲームです!
No.97 - 2013/08/18(Sun) 00:14:23

Re: / サム [ Home ]
花さん、ハシさん、返信ありがとうございます!
すごく嬉しくて何度も見返してしまいました…!
花さんのコメントは、やはり所々アキトっぽくて
やっぱシナリオ担当さんなだけあるなぁと思いました!
ハシさんのイラスト量は本当に半端ないので、すごく感動しました!
少し制作の裏側が見えた感じがして嬉しかったです!

しかも私の方のサイトも見て頂きありがとうございます…!
「蒼の屋敷」はプレイに1時間位かかってしまうと思いますので、本当に時間が空いた時にでもです!


「尾のない黒猫」はプレイ後もずっと頭に残っていて、とっても面白い作品で、かなり良い影響を受けましたー!
私もますます頑張ろうという気持ちが湧いてきました!
お返事、本当にありがとうございました!!
今後のご活躍も楽しみにしています!
では、失礼しました!
No.99 - 2013/08/23(Fri) 10:02:37

Re: / ハシクラオ
サムさんたびたびありがとうございます。

悲しいかなあまりゲームクリエイターさんとお話しする機会がないので、こうしてお話できることがとても嬉しいです。
頑張って作ってる人が近くに居るんだーって思うと自然と頑張りたくなりますね!
…といいつつ今は何も作ってないのですが(おい)すみません(笑)
でも、作り手さんからのお言葉というのはとても嬉しい影響でエネルギーになります^^ありがとうございます!

サムさんのこれからのご活躍も楽しみにしています〜^^
No.101 - 2013/08/23(Fri) 21:59:21
サンクスPlayer掲載の御礼 / waiennne [ Home ]
はじめまして、waiennneと申します。

サンクスPlayerのページに掲載いただきまして、本当にありがとうございますm(_ _)m

(それと、記事に御気分を害されるであろう、かなり失礼な部分があったことも、合わせてお詫び申し上げます)

いや、ホントにおもしろかったです!
「凶行の違和感」も何年かぶりに再プレイしてしまいました。
間違いなく進化しているのに、いい意味で変わっていないのが驚きで、懐かしくて、うれしかったです(笑)

応援の意味も込めて、そして最大の期待を込めて、「不完全な神の部屋」絶対に購入します!
プレイしたら、また感想、書かせていただきますm(_ _)m

今後も無理せず、がんばってくださいね!
それでは、失礼します(^ ^)
No.86 - 2013/07/24(Wed) 00:07:47

Re: サンクスPlayer掲載の御礼 / 花シュウ [東海]
waiennneさん、はじめまして。シナリオ・システム担当の花シュウともうします。
この度は、ショート並びに第一話をレビューしていただき、ありがとうございました。
それにしても、10年前の作品(第一話)なのに、何かの拍子に思い出していただけるってのは、
嬉しい事です。しかも、本当に初期のコミメカ版とか。これはもう、10年分の感謝を込めるほかないでございます。

掲載いただきました記事に関しては、色々と当作品の本質的な所をご指摘いただいており、
そりゃまあ確かに「あいたたた」という部分もありましたが、それで気分を害するということもないですよ!
どんな形であれ、プレイしていただいてその感想をいただけるという状況は、大切な経験でありますし、
何より、プレイいただいた方から何かアクションあれば、何はさておき「ヨッシャきた!」に変わりはないのでして。
なので、レビューを頂いたこと自体、とても感謝しております。
それに、全体的には好評価と解釈してやるのです、いやっほう。

第二話、ご期待に添える事を願いつつ。
もしレビューしていただけるのであれば、やはり手加減など必要ございませんです。ヨッシャきたぁ!

今後とも、アキトDATEシリーズをどうぞよろしくお願いいたします。
No.88 - 2013/07/24(Wed) 23:07:47

Re: サンクスPlayer掲載の御礼 / ハシクラオ
お返事遅くなりまして大変申し訳ありません。
waiennneさんはじめまして。原画担当させていただきましたハシと申します。

まずはきちんとしたご挨拶もなく、リンクを貼らせていただいたことをお詫びさせていただきます。
そして本当にありがとうございます。

レビューしていただいただけでもとてもありがたいのに
こうして書き込みに来てくださったこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

>(それと、記事に御気分を害されるであろう、かなり失礼な部分があったことも、合わせてお詫び申し上げます)

なんだかご心配させてしまって申し訳ありません。
ゲームをされたプレイヤーさんがどう感じて受け取っていただいたかなどの解釈は自由であって、揺ぎ無いものだと思ってますのでひとつの意見としてとてもありがたいです。
また、ブログでのレビューはユーザーさんのプレイ意欲などの目安にもなりますので皆さんが検索できる状態で紹介していただくということはとても貴重なことです。
waiennneさんの意見は今後の制作の参考にさせていただきます。ありがとうございます。

個人的には服が〜の下りで爆笑してしまいしたwww
何年も前のものをあてがっているものの、そのとおりです。だいたい自前だったものです。waiennneさん、すごい推理力です!
ここ最近私自身が服装に気を配る時間が持てないでいる現状なので、もう少しおしゃれとか勉強して、次回は挽回できたらなと思います。

「凶行の違和感」もレビューしてくださり、本当にありがとうございます。
コミックメーカー版が10年前だとおっしゃられて月日の流れに少々驚きました。
…どおりで年くってダサくなるわけだ(苦笑)
(あ、でもよく考えるとダサダサなのは今にはじまったことではないのでそれ以前にわたしのセンスの無さが問題かもです^^;)
10年も前の、しかもエラーで安定しないゲームのことを覚えていてくださるなんて感激です。

>応援の意味も込めて、そして最大の期待を込めて、「不完全な神の部屋」絶対に購入します!

「不完全な神の部屋」の検討ありがとうございます。嬉しいです。
あまり力をいれず、まずはお手透きのときに体験版をお試し頂ければと思います。
waiennneさんのだいじなだいじなお金ですので金額に見合っているのかしっかり”考察”した上で判断していただけたらと思います。

ありがとうございました^^
No.89 - 2013/07/29(Mon) 17:53:12

Re: サンクスPlayer掲載の御礼 / waiennne [ Home ]
返信いただいたのに、何も返せず、申し訳ありません。
「不完全な神の部屋」をクリアするまで……!
と思い、今日クリアして、また感想を書かせていただいたので、再度おじゃましました(^ ^

いろいろエラそうなことを書いてしまったのですが、やっぱりクオリティ高いし、なによりおもしろかったというのが正直な感想です。
なんというか、このままのペースでいつまでも追いかけていきたいシリーズというような感じで、やっている最中はあまり考えませんでしたが、いざ終わってみると、続きがないのがなんだか寂しい気持ちですね。
また時間が空いた時に「尾のない黒猫」を再プレイしようかなと思っています。

……って、これじゃただの報告ですね^ ^;

とにかくホントにいまぐらいのペースで続きをプレイできたらしあわせだな、という気持ちです。
今後も続編のプレイが叶うのであれば、いつまでも待ちたいと思っています(変なプレッシャーになってしまったら本当にごめんなさい)。

わたしのつたないレビューを読んでいただいたことも、アキトDATEシリーズが生まれたことも、いろんなことに感謝感謝です。
ありがとうございましたm(_ _)m
No.90 - 2013/08/05(Mon) 00:28:20

Re: サンクスPlayer掲載の御礼 / ハシクラオ
waiennneさんこんにちは。ハシです。

ご購入して頂いただけでも頭が下がる思いなのに、しっかりとレビューまでしてくださって本当にありがとうございます。
「不完全な神の部屋」は数年前の作品なので、私から見てだいぶ自分目線の見方は薄らいではいるものの、やはり自分の作った作品というものはどうしても客観的に見れない部分が多いので、ご意見とてもありがたく思います。
waiennneさんは一方的ではなくいろいろな視点から見てくださってるので参考になることがとても多いです。
今後の制作に生かしていけたらと思います。

以下、いくつかレビューの文を引用させていただき、
レスをお返しさせていただきます。
--------------------------------------------------
>少年マガジンっぽい印象

わたし自身はマガジンをあまり読んだことはないのですが、ハナさんが例に挙げて下さったタイトルにどんぴしゃりな世代なようで、おっしゃる通りものすごく少年漫画系なキャラクターに仕上がってると思いますw
それに加え、私たち作者のアホな発想も影響して、回を重ねる度にしっちゃかめっちゃかな性格になってしまいユーザーさんを惑わせてないか心配してました^^;
「ブレない」と言われてちょっとホッとしてます。

>「アキトDATEシリーズの警察は無能すぎる」

吹きましたw本当ですね…!
きちんとした警察はいずこ…www
有能な刑事さんとか描いてみたいですね。
でもあまりやり手な方だと主人公の出番は無くなりそうですがw

>フラグの立て難さとゲームの進行方法に難あり

うちのゲームは90年代ぐらいに発売されたアドベチャーゲーム(eveシリーズ、クロス探偵物語)等を意識して制作したのがスタートだったので、システムはクリック+重要箇所を見つける=フラグが立つといった具合ですね。
主人公のコメントがふざけたものが多く役に立たないものが多かったり、移動を繰り返してもなかなかシーンが変化しないのもその方面から来てます。
ただ、当時のゲームに比べてちょっと細かいところまで観察(クリック)しすぎで、重要なものが埋もれてしまう感がありますね^^;
これに関してはわたしの絵がアホみたいに増えていく+いらない情報のところまでこだわって作りすぎるのに比例してハナさんがバランスをとるべくコメント文を頑張ってくれたことが関係してると思います。
今回、「尾のない黒猫」でクリックポイントを色や音で示してみたんですがそれでも辛い、という意見を多方面から聞いてますので今後、どうしていくべきか考えていかないとなあと思います。

それと、ご指摘いただいた「決まった場所に人物が出てこない」状態は他のゲームでは有り得ませんので、そこはもう少し練れたらなあと思いました。
主人公が一人で考えるだけではまさにつまらない作業になってしまうので、キャラクターイメージが強い場所へ行くことにより、そこで行われる会話の中から得られる重要な情報は欲しいな、と思いました。
コミュニケーションを通して「ストーリーを楽しむ」ことにも重点を置いていけたらなあと思います。

>おまけシナリオを本編に組み込んだ方がよかったんじゃないかな

これに関しては「ユーザーさんに確実に解いてもらえるものを作る」という思いが高すぎてもとは本編の中枢に位置していたものをわたしがハナさんに頼んで変更していただいたものだったりします。
「おまけ」の部分が解ければあとの選択肢は答えあわせになるのでサクサクいけるのですが、もし、てこずった場合プレイヤーさんが折れてしまわないか?のほうばかりに囚われていました。
実際のところユーザーさんから頂いた意見は「簡単だった」という感想が多く、完全にプレイヤーさんの想像力や推理力をナメてたことになってしまいました^^;すみません…!
(なので、そういう意味でも「尾のない〜」は少々冒険をしてしまい、ハードルがあがっています)
しかし、「間違えた」「わからなかった」とおっしゃられる方も少なからずいらしたりして、受け取る方によって考え方の幅が異なるので難易度の調整は難しく、当ゲーム一生の課題です。

私的な過去の話になりますが、実際「不完全〜」のシナリオやトリックはハナさんに数え切れないほど改稿をしていただき、システムもエンジンの移植にあたり、スクリプトを一から組んでいくことからはじめなければならなかったりと、やることが膨大でした。
私自身も、登場人物や舞台を何度も考えなおしたり、三桁以上原画を描いた時点でボツに…というエピソードも(苦笑)
制作がはかどりはじめた矢先、某有名な推理作品が似たようなトリックを発表しており、胃を痛めたり、気がかりが払拭されず寝れない日が続き、職場や家事(日常)のアイドルタイムも悶々としてたり。
年月ばかりがかかり、日の目を見ないものが数多くあったりして完成に至るまでとても骨の折れた作品でした。

そんな状況下で生み出したものなので現在販売させて頂いている作品は一から書き(描き)直したものではあるのですが、それでもどこか継ぎはぎ感は否めません。
そうならざる終えなかった原因は、今思うとわたしたちが「辻褄」ばかりに気をとられてしまってたのだと思います。
「ストーリーの魅力」や「人物から得られる情報」よりも「トリックの正確さ」や「ユーザーさんに確実に解いてもらえるものを作る」ほうに固執しており
魅せるストーリーよりも作者たちの「理屈に囚われた心の乱れ」が表れまくってます。完全に振り回されてしまってましたね。
(「尾のない〜」では「ユーザーさんの高い推理力にお任せする!」という半ば丸投げな感じで制作したのでそこは端折った感がありますが^^;)

waiennneさんのレビューを読んで感じたことは、そういった部分が上手くいってなくてユーザーさんに申し訳ないことをしたなあ、という思いと、これから制作するにあたって、推理の難易度やトリックの正確さどうこうよりも、ユーザーさんに”クリック”を楽しんでもらえる作品を作りたいなあ、ということでした。
作業感の伴う部分をもっとシンプルにして、代わりにコミュニケーションなどを盛り込めたらと。
(絵の枚数を減らす+クリッカブルの視覚オブジェクトを減らすことで解決できるかも?です)

そういうことに気づかせていただけたこと、とてもありがたく思います。
--------------------------------------------------

>いつまでも待ちたいと思っています

ありがとうございます。
非常に不定期な制作で、ユーザーさんにはお待たせしまくりで申し訳ない限りなのですが、どうか長い目で見ていただけたらと思います。
自分の命尽きるまでにはなんとかシリーズ完走したいと思ってます。

まとまらない文章で長くなってしまいすみません;;
これからもFBIをよろしくお願いします^^
No.91 - 2013/08/07(Wed) 03:18:47

Re: サンクスPlayer掲載の御礼 / 花シュウ [東海]
waiennneさん。第二話をお買い上げ頂いたこと並びに、御サイトさまでレビューいただいたこと、本当にありがとうございます。改めてお礼申し上げます。
そして何より、お返事が遅れて、申し訳ございません。
そして、ハシ。おめ、なげーよ。オラの書くこと、残ってねーべさorz
などと愚痴りつつも、遅ればせながらお返事させていただく次第でございます。

第二話のレビュー、拝見させていただきました。多くのゲームをプレイされている方から、「推理もの」や「ミステリ」、総合的な「ADV」というジャンル的な視点よりも、もっとも基本的な「ゲーム」としての視点でのご意見が聞けたこと、素直にありがたく思います。貴重なご意見、助かります。(無論、ジャンル的な視点でのご意見も、嬉しいです。何度かお書きいただいているパズラーなシリーズという言葉。うん、すばらしいほめ言葉だ)

さて、本来ならば製作者側としては少々触れにくい部分なのですが、ぶっちゃけ1480円ってどうなのよ? 的なお話。1500円の価値があると言っていただけたことに、ホッと一息。まあ、贅沢を言うならば2000や3000以上の価値を目指すべきなんでしょうけど、なかなかに難しそうですね。頑張るしかないんですけど。

実は新作のショート。本心では有料にしてしまいたいという考えを、私個人は少しばかり持っていました。当然です。あの画像量。ただで配るにゃ、もったいねぇ。
でも、結局そうはしませんでした。理由は簡単。シナリオが有料レベルじゃなかったんです。ええそりゃあもう、アホみたいに書き直し、結果的にああいう形で折り合いをつけたのですが、しかし納得できなかった。しかし画像・演出は完全に有料にすべきレベル。いまさらながらに、ハシには申し訳ないことをしたと思っとります。
実質。ショートの公開自体が有料の2の価値を相対的に落としてしまっている原因なのだとも考えています。

まあ、いろいろと手前勝手なことを書いてしまいましたが、作品としてのクオリティを高く評価していただいたこと、ありがとうございます。そして、1、2、ショートと、シリーズ全体にお付き合い頂いたことに、深く感謝いたします。
なんだか、好き勝手なお返事になって今いましたが、これくらいで。
本当に、ありがとうございました。今後ともサイトFBIをよろしくお願いいたします。

うそだろあのおまけいっぱつくりあとかまじぱねぇ
No.92 - 2013/08/10(Sat) 03:43:47

Re: サンクスPlayer掲載の御礼 / waiennne [ Home ]
ハシさん、花さん、お返事、本当にありがとうございます。
個人的な事情でバタバタしすぎていて、ひとまず小休止できた状態でお返事が遅くなりましたこと、申し訳ございません。

そして、おまけ一発クリア、大変申し訳ございません笑
しばらくの間、自画自賛してました笑

という冗談はさておき、わたしのサイトで書いたことはわたし個人の感想であって、もちろんわたし自身、きっと見当違いなことも書いてしまっているとは思っているのですが、それでもお読みいただき、ここまでしっかりとお返事いただけたこと、本当に恐縮であり、本当に感謝の気持ちが絶えません。というかもう、堅苦しいこと抜きに、本当にありがとうございます。

お二人の話、なるほどなあ、と楽しませていただきました。
いろいろな裏事情(?)も知れて、ますますこのシリーズが好きになりました(^ ^
良さもあれば、やっぱり制作上、どうしても難しいことがあって、でもそれら全部ひっくるめて、個人制作のゲームの魅力なんですよね。

それと同時に、アドベンチャーゲームってまだまだ進化の余地はあるような気がしました。
「AVG=紙芝居」とか「もう終わったジャンル」なんて言われたりしますけど、それはAVGを作る企業がシナリオに特化しすぎたのが原因であって、ゲームとして目を向けると、もっとゲームになるんじゃないか、なんて感じた次第です。
アキトDATEはいろんな形の事件を描ける柔軟な作品だと思いますので、時にはシナリオを追及したり、時にはゲームの楽しさを追及したり、時には推理の難しさを追求したり、いろんな方向に進めるんじゃないかなあ、と。それこそ一時間どころか、30分ぐらいで終わりそうなショートシナリオでも全然問題ないような気もしますし。という期待があります(プレッシャーとかになってしまったら本当にごめんなさい……)。

などと長々書き綴ってしまいましたが(いや、本当はもっとお話を伺いたい気持ちをおさえるのに必死ですが笑)、続きをやりたい気持ちも、もっとお話を聞きたいことにも変わりないので、これからも続編を楽しみに待ち続けます^ ^

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
No.95 - 2013/08/14(Wed) 01:27:46

Re: サンクスPlayer掲載の御礼 / ハシクラオ
waiennneさんたびたびありがとうございます。
言い訳ばかりの長ったらしい文章に目を通して頂いたようで申し訳ないやらありがたいやらです。
私も書き出すと長くなっていく上によくわからない文章になってしまいますのでぐっとこらえて(笑)少しだけお返しさせて頂きますね。

>時にはシナリオを追及したり、
>時にはゲームの楽しさを追及したり、
>時には推理の難しさを追求したり、
>いろんな方向に進めるんじゃないかなあ

waiennneさんの文章の一つ一つにきらりと光るアイデアやヒントが隠されてるようではっとさせられます。
重きの部分を変えるだけでぐっと変わりそうですね。

>30分ぐらいで終わりそうなショートシナリオ

今回の「尾のない〜」が本来そのプレイ時間に収まるはずだったのですが^^;
次回ショートがあるならボリュームに気をつけて「真のショート」を目指したいと思います。

>(プレッシャーとかになってしまったら本当にごめんなさい……)

waiennneさんのお言葉は純粋にありがたいです。
ここまで真剣に向き合って頂ける事は背中を押されてるようでとてもポジティブな気分になります^^
次回は楽しんで作ってみなさんに楽しんでプレイしてもらえるゲームにしていきたいと願っております。
No.98 - 2013/08/18(Sun) 00:38:42
アキトDATE尾のない黒猫の感想 / まるかじり [関東]
アキトDATE尾のない黒猫の感想を書かせて頂きます。

推理パートの難易度は高く、苦戦しましたが適切なヒント等があり、何とか無事にクリア出来ました。

物語全般にコミカルな要素が多く取り入れられていて、推理もの特有の暗い雰囲気をあまり感じずに楽しくプレイが出来ました。

今作はショートシナリオという事で、物語自体はあまり長くはないですが、時間が無い時にも手軽に楽しむ事が出来ました。

グラフィックが多く使用されていて、状況が解り易く、よりストーリーに惹きつけられました。登場人物達の服装がスタイリッシュでカッコ良かったです。

とてつもなく濃いキャラクター等もいて、随所で笑わせて貰いました。

FBI様の提唱する推理する楽しさと手軽さをアキトDATE尾のない黒猫で、存分に感じさせて貰いました。
素晴らしいゲームを公開してくださったFBI様に感謝致します。

及ばずながら、アキトDATEシリーズを応援させて頂いております。
No.84 - 2013/07/13(Sat) 21:21:39

Re: アキトDATE尾のない黒猫の感想 / ハシクラオ
まるかじりさんこんにちは。
原画を担当させていただきましたハシです。

>物語全般にコミカルな要素が多く取り入れられていて、推理もの特有の暗い雰囲気をあまり感じずに楽しくプレイが出来ました。

実はわたしが暗い雰囲気の推理モノをプレイしたことないので、想像できてないだけなのかもです><
うちのゲームはコミカル、という可愛らしい表現を行き過ぎた箇所もあるかもですが(苦笑)ハナさんも私もおバカな要素を入れるのは大好物なので楽しんで頂けとても嬉しいです^^

>登場人物達の服装がスタイリッシュでカッコ良かったです。

エエエ!?スタイリッシュΣ(゜Д゜;)
今回の服装は、もんのすごい昔に自分が着てたものとかを適当にあてがったものなので超・テキトーです。ただ、記号化といいますか、シルエットにしたときにできるだけ差異がない&単純な色合いで見た人にわかってもらえるようにしたいなと思いこうなりました^^;
特にアキトに関してはハナさんがいつも着てるようなタルッとしたTシャツを参考にして描いてるのでそういうのとは無縁な感じだと思うのですが…^^;(ハナさんごめん)
もったいないお言葉ありがとうございます!

>とてつもなく濃いキャラクター等もいて、随所で笑わせて貰いました。

今回若干薄めに制作した気もしてたのですが、なかなか濃さって隠せないものなのかもですね^^;
でも濃い人がいるともうそのテンションで色んなことをゴリ押しできるので実際すごく助かってます(笑)

>素晴らしいゲームを公開してくださったFBI様に感謝致します。

こちらこそ、まるかじりさんにプレイして頂いてご感想まで頂いて感謝致します。
ありがとうございました!
No.85 - 2013/07/13(Sat) 21:54:21

Re: アキトDATE尾のない黒猫の感想 / 花シュウ [東海]
まるかじりさん、はじめまして。お返事が遅れてしまったこと、申し訳ございません。

アキトDATEシリーズにて、シナリオ・システムを担当しております花シュウともうします。
この度は、尾のない黒猫をプレイしていただき、ありがとうございました。
いつも、なんだかんだでどこかにオフザケ入れたくて仕方ない、不真面目シナリオ書きにとって、
コミカルと形容していただけることは何よりの謝辞。お褒めの言葉、ありがたく頂戴いたします。

ショート以前のお話だと、どうしても事件発生までに時間がかかってしまい、手軽に推理……とは行かない部分も
ございまして。なので、今回、手軽に遊んでいただけたようで何よりでございます。

推理する楽しさと爽快感。どうやって表現していけば良いのか、なかなか纏まらない(今更!?)当シリーズ作品。
今作のシナリオ、少々纏まりきらなかった部分もございましたが、少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。

今後とも、アキトDATEシリーズをどうぞよろしくお願いいたします。
No.87 - 2013/07/24(Wed) 23:06:55
(No Subject) / FBI
DNSエラーになっていたようなので書き込みテスト。
No.83 - 2013/07/13(Sat) 17:25:18
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
30/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS