00039

古装劇場留言板

中国ドラマに関する話題でしたら何でもどうぞ。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
文字色
/ 編集パス
新年快楽!ご無沙汰しています。 NEW / 黄梅
一年ぶりの書き込みです(^_^)春節だし?何かまたドラマをみたいなーと物色中で、いくつか候補があって迷います。范冰冰の「武媚娘伝奇」が、衣装が斬新すぎるのと、武則天好きなとこにヒットして、目下注目しています。後はスンリーの「び月伝」、秦の昭王の母、宣太后の話だそうで。やっぱり政治に介入した女性のドラマが好みだとわかりました。

今年もどうぞよろしくお願いします!
No.424 - 2016/02/06(Sat) 20:29:46
(No Subject) / 黄梅 [ Home ]
新年快楽!(今頃ですが・・)
春節も楽しみですね。

僭越ながら最近見ている時代劇がいくつかありトピックを^^日本放送があった「傾城雪(邦題:傾城の雪)」、ちょっと古いですが「臙脂雪【08年)」、韓流ですが元を扱った「奇皇后」を見ました。

「傾城雪」は、宮廷ものではなく民間が舞台のせいか、シンプルな邦題で印象が良かったです。董潔がなかなかいい演技をしていました。明代の刺繡業界(江南)における女性の一代記、みたいな話です。「精忠岳飛」で注目された女優さんが出ていて、確かになかなか存在感がありよかったです。

「臙脂雪」はこちらでもレビューがあり私も以前人から借りて視聴したものの、李倩(阿桃役)が好きで、経済版DVDを見つけ買ってみました。さすが范冰冰の初プロデュース作品。ベタな設定&展開ですが気兼ねなく楽しめました。好きな女優さんを追うのは楽しく、衣装はとにかく美しかったため、「後宮甄環伝」のファンの知人にも勧めてみました。彼女は中国語はできませんが、ファッションは好きだとのこと。甄環伝に太后で出ていた劉雪華にすぐ気付いたのは凄いなと感心したり。

「奇皇后」は「ファンジニ」のハ・ジォン主演というのもあり期待したのですが、元の皇帝と高麗王の間で揺れる美女・奇氏という感じで、政治色0で恋愛どっぷり、好みでなくリタイアしました・・恥ずかしながら。衣装はフィクション多めでもの凄く華やか!そこだけでも画面は楽しめそうです。
No.422 - 2015/01/24(Sat) 08:23:08

Re: / 黄梅 [ Home ]
臙脂雪、見終わりましたら、まさかの老太太の過去にびっくりしました!いきなり話が別次元にいってしまい・・・。それまでのストーリーが吹っ飛んだくらい唐突に思えて、思わず苦笑しました^^
No.423 - 2015/03/11(Wed) 06:55:19
新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅 [ Home ]


李監督の新版紅楼夢、宮廷時代劇ブーム?に乗ってか日本語字幕版がリリースされるそうです。7/2から。「ラブ史劇」「愛の宴」というキャッチコピーにめまいを覚えつつ、少しでもすそ野が広がれば、と思うのですが・・^^

でも台湾ドラマの「蘭陵王」と並べられているのが個人的にしっくりきません(華やかさでは似ているけどコンセプトがちがーう!と思ってしまいます)。
No.406 - 2014/06/19(Thu) 20:30:04

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅 [ Home ]
何度もすみません。本文中にリンクをはるとうまくできなかったので、「home」のところにリンクをはりました。豪華絢爛な日本語版公式サイトに驚愕です!
No.407 - 2014/06/19(Thu) 20:30:56

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / タンタン
レンタルで見てみようと思います。
蘭陵王って台湾ドラマだったんですか。あれの公式サイトも独特で、韓国の歴史年表が載ってたという噂があるのですが。よくわからないことが多いですね。
ラブ史劇……宣伝担当の人も苦労してるんじゃないでしょうか(苦笑)。ピッタリなのかどうか、DVDを見てから感想を書いてみようかと。
李少紅監督は、中国で大ヒットした韓国ドラマ「相続者たち」のリメーク版として注目されてきて、リメークじゃないと発表された「億万継承人」(韓国人スタッフ多数参加)の監督でもあるそうですね。「トレンディー時代劇」を撮る人なんでしょうか。
No.408 - 2014/06/21(Sat) 14:52:04

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅
李監督は、あまり斬新というよりは、情緒細やかなドラマが得意でらっしゃるイメージがあります。長く活躍されてますね、20年ほど前、「紅粉(邦題…紅おしろい)」という映画で初めて李監督作品に触れて、しばらくかぶれました(笑)新版紅楼夢期待と不安がありましたが、後者だけ的中したかもしれません…。
No.409 - 2014/07/03(Thu) 16:52:38

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / タンタン
全巻ではありませんが、見てみました。優雅さみたいなものが良く出ていたと思います。水底のような不思議なゆらめきとかきらめきも感じました。于正監督の作品とは対照的な感じがしました。
優雅な雰囲気の、貴公子と美女達のお話的なことを「源氏物語」で伝えたかったのかなと思います。「ラブ史劇」は、どうでしょうね。ドラマの空想的な感じとか若者の恋模様に注目して付けたのかな?と思いました。「蘭陵王」では、かなりセンセーショナルでど派手な言葉(造語)だなと思いましたが。
古典は解釈が難しいところもありますし、この作品は製作中に違反(不正)でもあったのか、糾弾されたこともあったようなので、評価が低かったのかなと思います。
No.410 - 2014/07/08(Tue) 10:43:05

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅 [ Home ]
ご覧になるのが早いですね。ゆらめき、ありますね。この感じで聊斎志異を取ってほしいところです。不正、つきものですが、とにかく制作の裏側が逐一ニュースになり疲れました。当分ああした騒ぎはご免こうむりたいです。原書の現実的なところ、即物的なところ、俗なところが全くないのは、個人的には苦手ですね。清濁あるのが紅楼夢の良さだと思うので、そこは新版を私は評価できません。でも初見にはいいのかな?と思います。清朝時代劇、甄環などもそうですが、衣装のきらびやかさがファンをひきつけているようなので、そこは素晴らしいと思います。好きかというと別なんですが(笑)
No.411 - 2014/07/10(Thu) 13:39:13

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / タンタン [ Home ]
新版紅楼夢の動画リンクを貼っておきました。
ぼ〜っと浸るには良さそうです。大金持ちの世界を夢想しながら。
確かに「清」時代とはちょっと違うイメージかも。
キレイすぎたんでしょうか。
No.412 - 2014/07/10(Thu) 14:17:07

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅 [ Home ]
紅楼夢は書かれたのは清代ですが、作中の風俗は様々な時代の混淆ですし、映像化では明代風で行うのが定石です。なので清代っぽくないのは無関係だと思いますが、新版は、普通の時代劇としてならアリ。小説「紅楼夢」の映像化作品としては、ナシだと思います。

小説「紅楼夢」に取材した別個の時代劇として評価するなら50点くらい?「紅楼夢」映像化作品としたら10点くらい・・・・でしょうか。100点満点で。独断ですが。不正がなくても出来はこれくらいです。私の評価は不正の有無で変わりません。

王熙鳳の配役がミスキャストなのと(女優さんの責任というより選んだ制作側のせいだと思います)、原作の解釈の幅を超えた脚本のまずさ、が決定的だと思います。林黛玉も女優さんは悪くないですが、適任とは思えませんでした。

既存イメージを覆そうという姿勢(おそらくは)、30年前の大作の再映像化に挑むというチャレンジングな部分は素晴らしいと思いますが、結果から見ればさんさんたるものかと。87年央視版が高評価で長く愛されているのもあり、新版は成功か大失敗のどちらかになってしまうのでは?と危惧していましたが(挑戦するハードルが高すぎるので)、大失敗だったと思います。

原書を知らない、読む予定がない、原書には興味がない、という方には問題なく楽しめると思います^^
No.414 - 2014/07/12(Sat) 01:25:55

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / タンタン
清朝時代劇の「甄環伝」とは関係ないのですね(笑)。あれの衣装もとても綺麗でしたが、「正しい」のかどうか私にはわからず……。新版の「紅楼夢」の、特に女性の衣装で京劇風のところを発見しました。京劇の衣装は時代を超越してしまっている感じがあるので、不思議なドラマになるのも道理ですね〜。
日本の場合、今とは隔世の感が漂う昔特有の特殊とでも言うべき衣装、化粧、話し方などが必ずしも共感を得られるわけではないので、リメイクだとかアレンジだとかはよく行われているんじゃないかと思います。変えてはいけないものは「伝統」という表現を使って守られるようにしているような感じです。ですので、このドラマもとりあえず「綺麗だな〜」で楽しむ人は楽しむのではないでしょうか。あとはストーリー展開についていけるかだと思います(笑)。
ともあれ、もし黄梅さんが「あのミッキーマウスじゃない!」とか「サザエさんはああじゃなかった」というような感じでがっかりされているのなら、お気持ちお察しします。
原書の良さまで日本語でたどり着く人はどれだけいるだろうか(苦笑)。
No.415 - 2014/07/12(Sat) 10:15:51

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / タンタン
思いつきですが、王熙鳳はそれこそ「シンケイ伝」の孫儷なんてどうでしょう(笑)。林黛玉は王希維かな(時代劇衣装の綺麗な写真を見たことがあります)。
こういうの、意外に難しいんですね。薛宝釵に楊冪なんていいのではと思っていたら、侍女の晴雯役にキャスティングされていました。
No.416 - 2014/07/12(Sat) 18:36:30

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅
孫儷は私の中では鳳姐じゃないですね。線が細くて迫力が足りないというか。王希維は知らないので何とも・・楊冪は宝釵かどうかというと、だめということもないけれどはまり役かもあんまり・・・。それなら、はじめ内定していた姚笛のほうがまだしっくりきます。まあ主観が入るので誰が適任かはどうしても全員賛成とはいきませんが。

サザエさんは私は原作は知りませんし、ミッキーははじめからアニメで原作小説やアニメがないと思うので、たとえの意味がよくわかりませんが、まあ中国国内で紅楼夢について全く知らないという人はかなり希少だと思うので、やはり新版は輸出用ならあり、国内版時代劇としてはナシかなと思います。

日本語で読んだ外国人ファンですら疑問を呈すほどなので、ましてやネイティブの人が小説の映像化といわれて激高してしまうのもわかる気がします。そういう意味ではせっかく作ったのに損だとはいえるかも。
No.417 - 2014/07/13(Sun) 13:17:01

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / タンタン
30代の姚笛が宝釵なら、鳳姐はアリッサ・チアとか休業中だけどマギー・チャンとか、もう思い切って戴春栄あたりでも良いかも知れませんね。戴春栄が出てくるとすると、京劇歌唱ふうのサントラもきっと生き生きと・・・。
文字でわかるレベルで、つまり脚本がイタかったのなら可哀そうな紅楼夢ですねえ。「新版」とか「伝奇」などの言葉をタイトルに付けない、紅楼夢の真髄をドラマ化した!と銘打つ作品が2000年代に出てくるのはいつになることでしょう。しかも悪いことに、穿越劇というのが最近禁止されているとかでいろいろ騒がしいようで・・・「生まれ変わり」がそれに含まれないことを祈ります。今後しばらく宝玉はただの赤ん坊でないといけなくなるなんて、なんてむなしいことでしょうね。金陵十二釵もただの女の子達の群れと化すのでしょうか・・・。
No.418 - 2014/07/13(Sun) 21:23:11

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅 [ Home ]
旧版にも生まれ変わりの話は特に出てこなかったですけど、問題ありませんでしたよ。それに、「旧版」「新版」は便宜上呼び分けるため冠しているだけで、両方とも正式には「紅楼夢」じゃなかったかな。違っていたらすみません。今だとよく「87年央視版」と言いますね、紅楼夢の映像化作品は古今たくさんあるので、「紅楼夢」とだけ言うと、いったいどれかわからなくなりますから。

旧版の薛宝琴も30代の女優さんで文句は出てませんでしたし、「康熙王朝」の李楠とか、実年齢はあまり関係ないんじゃないでしょうか。それに往時の30代と今の30代では違いますし。

アリッサ・チアはなかなかいいと思いますが、載春栄は鳳姐には老けすぎではないでしょうか。それなら王夫人のほうがまだしっくり感じます。彼女が鳳姐だと、それ以上のマダムチームの人選がおばあさんだらけになってしまい、これまたそぐわない気がします。新版の王夫人も、好きな女優さんですが、王夫人には年を取りすぎているようにも感じました。原書では鳳姐20代、王夫人40代(だったかな?)ですけど。
No.419 - 2014/07/14(Mon) 06:23:53

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / タンタン
この古典は今さら党コードで悪書扱いにでもなるんでしょうか。本当におかしな事態に・・・。
新版は女媧の石の話がバッチリ出てくるんですよ。生まれ変わりというか、正確には石が人間となって人間界に降りてきたという話ですね。さらに、もともと紅楼夢には草木の縁と金玉の縁による男女3人の恋、とでも言うべきストーリーが作品中に流れていると思うのですが、このへんどのように解釈されていくんだか、さっぱりです。
答えになっていませんが、今度は人形劇でやるとちょうどいいのかも。みんなのイメージと一致したりとか何か無難なものに仕上がりそう。
虚弱体質の林黛玉などは、血行の悪さを表現しているかのような両目周りのクマから始まって、拒食症になりかかっているような痩せた体のお人形にしたらいいんじゃないかと思います。宝玉はきれいなアイメイク(アイライン)に、おしろいを塗ったような白い顔の若様ふうのお人形で・・・。
No.420 - 2014/07/14(Mon) 08:31:23

Re: 新版紅楼夢の日本語版が出るそうです / 黄梅 [ Home ]
草木縁と金玉縁は原作小説にも、旧版にも出てきますよ。旧版に神話シーンは皆無ですが、中国の視聴者はみんな知ってるから説明不要、という感じなのでしょうが。旧版ドラマでは林黛玉が草木縁と金玉縁をしきりに気にしています。もちろん宝玉も、宝釵も。

輸出用ならそうでもないですが、中国国内では、どうしても紅楼夢というドラマをとるなら、原作小説を強く意識せざるを得ず、プレッシャーも高いと思いますよ。
No.421 - 2014/07/15(Tue) 17:29:56
(No Subject) / 黄梅 [ Home ]
紅楼夢は書かれたのは清代ですが、作中の風俗は様々な時代の混淆ですし、映像化では明代風で行うのが定石です。なので清代っぽくないのは無関係だと思いますが、新版は、普通の時代劇としてならアリ。小説「紅楼夢」の映像化作品としては、ナシだと思います。

小説「紅楼夢」に取材した別個の時代劇として評価するなら50点くらい?「紅楼夢」映像化作品としたら10点くらい・・・・でしょうか。100点満点で。独断ですが。不正がなくても出来はこれくらいです。私の評価は不正の有無で変わりません。

王熙鳳の配役がミスキャストなのと(女優さんの責任というより選んだ制作側のせいだと思います)、原作の解釈の幅を超えた脚本のまずさ、が決定的だと思います。林黛玉も女優さんは悪くないですが、適任とは思えませんでした。

既存イメージを覆そうという姿勢(おそらくは)、30年前の大作の再映像化に挑むというチャレンジングな部分は素晴らしいと思いますが、結果から見ればさんさんたるものかと。87年央視版が高評価で長く愛されているのもあり、新版は成功か大失敗のどちらかになってしまうのでは?と危惧していましたが(挑戦するハードルが高すぎるので)、大失敗だったと思います。

原書を知らない、読む予定がない、原書には興味がない、という方には問題なく楽しめると思います^^
No.413 - 2014/07/12(Sat) 01:25:31
パクリ騒動 / タンタン
人気作家・瓊瑤と中国時代劇の盗作騒動、脚本家が「パクリ指示された」証言―中国
2014年4月16日、台湾の女性小説家・瓊瑤(チョン・ヤオ)が、中国ドラマが自身の原作ドラマをパクったと指摘した騒動で、女性脚本家がパクリの信ぴょう性を高めるコメントを発表した。鳳凰網が伝えた。
社会現象を巻き起こした「還珠姫 〜プリンセスのつくりかた〜」をはじめ、瓊瑤原作のドラマは20年以上にわたってヒットを連発してきた。その瓊瑤が15日、放送中の中国ドラマ「宮鎖連城」が自身の過去のヒット作「梅花烙」をパクっていると指摘。「宮鎖連城」を手掛けた中国の著名プロデューサー・于正(ユー・チョン)を厳しく批判した。また、中国のメディアを管理する国家広播電影電視総局(広電総局)に早急な対応を求めていることも明らかにした。
16日、于正の手掛けるドラマで一緒に仕事をした経験を持つ著名な女性脚本家、李亜玲(リー・ヤーリン)が中国版ツイッターでコメントを発表。「ある作品で『梅花烙』をパクるよう指示されたが拒否した」「きれいごとをやっていては成功しない、と言われた」「『パクリ』は20%程度にとどめておけば、法的な問題は発生しないと言われた」など、于正プロデューサーの“悪行”をすっぱ抜く内容となっている。

すごいことになってますよね。ちゃんと対応してもらえたんでしょうか。
No.404 - 2014/04/27(Sun) 22:36:27

Re: パクリ騒動 / 黄梅
個人的にはよくあることで、そのうちおさまるかと思いましたが、その後進展しましたかね。還珠の大ヒットは大きかったですね。
No.405 - 2014/06/08(Sun) 12:09:27
『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
トピックを立ててよいものか迷ったのですが・・。
昨年冬から放送されていた「山河恋之美人無涙」を見てみようと思いました。「美人心計」シリーズの第三作で、孝庄皇后が主人公のようなので。孝庄好きにはたまりません、が、最近の時代劇についていけていないため、一抹の不安もあります・・。

ハウィック・ラウ、袁珊珊、蔡少芬、韓棟、張檬、など出演、監督は梁勝権。

「山河恋」が有名な越劇の演目であるので、一瞬そちらかと思ったのですが、関係ないようでした。
No.338 - 2013/04/01(Mon) 16:22:19

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
たびたびすみません!「美人無涙」見始めました。「美人心計」は中国語版が難解でギブアップし、日本語字幕版で視聴しましたが、清代の話だから、「無涙」は中国語版でなんとか理解できそうです。珍しく(?)孝庄太后が腹黒く描かれていますが、毎度ながらドルゴンとのやりとりは暑苦しいです!海蘭珠とのライバル関係が主軸なのですが、孝庄太后は嫡出、海蘭珠は母が奴卑で…という初めから因縁対決でした。楽しみながら視聴しています(^O^)
No.339 - 2013/04/10(Wed) 02:55:30

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 小魚(劇場主)
4月1日に投稿いただいていたとは…。またまた日数が開いてしまいました。すみません。

「美人無涙」、最初はまたこのネタかーとも思いましたが、何度でもドラマ化できる面白い題材ってことですよね。おなじみのキャラがどう描かれていくのかも楽しみの一つです。
ドラマの出来はいかがですか? 「美人天下」は最後のほうをちらっと見ただけなんですが、あまり面白そうな感じはしなかったので……。まあ「美人心計」を超える面白さはそうそう無いのではと思ってますが。
No.343 - 2013/04/21(Sun) 22:33:19

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
コメントありがとうございます!!こちらこそやたらに書き込みましてすみません。話す場所がありませんで、つい増えてしまいました。

「無涙」は、「心計」よりは劣ります。私は楽しめていますが。史実よりセンセーショナルな感じが全面に出されていて、今時な感じでした。とにかく孝荘太后が悪人なのが笑えます!!海蘭珠とドルゴンが被害者で、ホンタイジが妙に若く、三角関係が生々しいです。「奢香夫人」は貴州の知識が足りないため難解でなかなか進まず、「ようせい秘史」はつまらないためホーツァイフェイを見るだけに堕ち、「太平公主秘史」は恋愛を打ち出しているためしっくりきませんで、楽しんでいるのは明の万貴妃の「後宮」と、五代十国の「傾世皇妃」、やたらお金がかかっていそうな「北魏馮太后」の3つです(^^)
No.347 - 2013/04/22(Mon) 04:57:09

すみません追伸です / 黄梅
「美人天下」は太平公主の話ですよね。いまいちですか。気になっていたのですが、ちょうど今BSジャパンで「太平公主秘史(邦題:二人の王女)」をやっていたので、そちらをとりあえず先に見ていますが、まだ4話で全然進まなくて。ぱっと見は悪くなさそうですが、日本放送があるということで、面白い・・ことを期待しています。そういえば、「美人心計」とは逆に、「北魏馮太后」は、日本語字幕版をギブアップして中国語字幕版を見ています。カタカナ表記の人名地名が、いまいちわかりにくくて。「心計」と違ってシンプルな筋立てなので、日本語でなくても大丈夫でした。張鉄林が北魏の太武帝役ですが、どうも乾隆帝に見えてきてしまいます^^
No.348 - 2013/04/22(Mon) 11:04:41

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 小魚(劇場主)
孝荘太后が悪役というのは、きっと新機軸を打ち出してみたんでしょうね。
ずいぶんたくさんご覧になっていますね。うらやましいです。ちなみに私がいま見ているのは、黄梅さんも挙げておられる「傾世皇妃」です。一昨年中国に行った時にテレビで何回か見たのですが、割と面白くて続きが気になったので、DVDを買っちゃいました。いつ見終わるか分かりませんが、早くラストにたどりつきたいです。
「北魏馮太后」も珍しい時代なので、ずっと気になってます。でも、まさか日本版が出るとは意外でした。
No.349 - 2013/04/22(Mon) 22:59:21

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
傾世皇妃わたしも楽しく視聴しています(^^)ルビーリンとくに好きではないですが、最近彼女が出ている時代劇なら面白いかも!と期待していまいます。北魏はややマニアックですよね、鮮卑軍人貴族と漢人官僚の対立とか、本で読んだままのオーソドックスな内容が続きます。ヒロインがミスキャストな意外は好きです。美人無涙の大珠児は、孝荘秘史の小珠児なみにイライラしてきます!!
No.350 - 2013/04/23(Tue) 10:01:37

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
このドラマが今度BSジャパンで放送されることになりました。邦題が『宮廷の泪・山河の恋』!。
いいのか、それで。
このドラマは、人気古装劇『美人心計』、『美人天下』に続く、“美人”シリーズの第3部宮廷ドラマとされているのに……。『美人心計』や『美人天下』、ルビー・リンの話などが宣伝に登場すべきところだと思うのですが、一体どうなるんだろう。
No.383 - 2014/03/14(Fri) 14:31:54

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
BSジャパンで放送予定の『宮廷の泪・山河の恋』、なぜか『宮廷女官ジャクギ』と一緒に、BSフジでつい最近放送された『宮廷の諍い女』の公式フェイスブックで、宣伝されていました!!

違うTV局同士……。
No.384 - 2014/03/16(Sun) 20:37:07

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅 [ Home ]
タンタンさま

「山河恋」も日本放映されるのですね。楽しみですね。「後宮甄環伝」でナイスな皇后役だった香港女優のエイダ・チョイが、また同じような役で出ていますね。昔はこんなに日本で放送しませんでした、なんだか隔世の感です、ただ華やか時代劇が多いのが気になりますが^^

邦題は、こんなものではないでしょうか。「宮廷の諍い女」をこえる変な邦題は、当分出ないのではないかと思います。「美人」シリーズではありますが、「美人心計」はあっても「美人天下」は日本放映がなかった(気がする)ので、宣伝も妥当だと思いました。
No.385 - 2014/03/16(Sun) 20:55:08

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
黄梅さん

たぶん「後宮の涙」にひきづられているんですよ。監督同じですし。変な邦題つながりということでは、「宮廷の諍い女」にひきづられている感じ。
No.386 - 2014/03/16(Sun) 21:27:57

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅 [ Home ]
邦題はどうであれ、とにかく面白いですよ!お勧めです。よかったらご覧になってくださいね^^
No.387 - 2014/03/27(Thu) 21:44:41

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
公式HPを見てみました。
幸運の星の下に生まれたとされる大玉児と、不幸の星の下に生まれたとされる海蘭珠の物語みたいですね。
玉児の証言で、ホンタイジは首長の後を継ぐことになり、彼女を側室として娶り、また海蘭珠は継母への復讐のためにホンタイジに嫁ぐのですね。そしてホンタイジの正室は、大玉児の叔母の哲哲。ちょっとこの親戚関係はすごいかなと思います。大玉児に思いを寄せる人物として、ドルゴンが登場するようです。
大玉児は真実の愛に気づき、海蘭珠は子供を失い、恋人の仇が誰であるかを知って、自殺してしまうようですが、その後の展開が気になります。
No.388 - 2014/03/30(Sun) 18:17:36

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
そうです、そういった話です。明末清初のドラマは日本ではまだ少ないと思うので、どう受けるか、楽しみです。五族協和とか、八旗制度とか、当時の結婚制度の以降との違い(女子の再婚など)など、面白いです!
No.389 - 2014/03/30(Sun) 20:45:47

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
すみません、書き忘れました、「海蘭珠の継母」とはちょっと違うきもしますが、日本語訳だとそうなってるんでしょうね。時代も違いますしね。日本の時代劇もかな。
No.390 - 2014/03/30(Sun) 20:47:35

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
HP上は継母ではなく、首長の正室(大玉児の母)ということで名前表記です。確かに庶出の娘は、父親の正室を母とは必ずしも呼べない事情はありますね。
漢民族風の思想(「貞女二夫にまみえず」など)とは、異なる価値観の展開も予想されますが、どうなるでしょうね。
ドラマで興味を持ったら、教養書などで当時の歴史を調べてみると良い勉強になりそうです。
とりあえず、初めの方の衣装は珍しがられると思います。
No.391 - 2014/04/01(Tue) 14:58:12

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
ドルゴンのキャラクターがちょっと変かも、という話を聞きました。本でドルゴンについて調べてみようかな。
No.392 - 2014/04/02(Wed) 22:46:38

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
変かどうかはわかりませんが、普段の時代劇ともだいぶ違う人物造形でしたし、史実のアレンジもたくさんあるので、独特なドルゴンではありましたよ^^大玉児にいくらなんでも甘くて、見ながら呆れたくらいです。庶子からみた正室とか、海蘭珠の母の待遇とか、複雑なので、調べられたら面白いと思います!
No.393 - 2014/04/03(Thu) 22:31:32

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
ドルコンは、勇猛で野心的で有能あたりが正しいイメージでしょうか。あんまりにやけたキャラにはしない方がいいんでしょうね。まさに「改変」という感じになっちゃいそうです。
同じ監督の作品の「後宮の涙」で、高湛が女主人公の陸貞に介抱してもらっているとき、「もうちょっと下の方が痛い」「ここ?」「いや、もうちょっと下」「このあたり?どう?」「いや、もっと下」「もう!どこまで触らせるのよ!!」という会話をするシーンがありました。実は、ときめくというよりエッチな二人のラブモードにかなりひいていたのですが、「宮廷の泪」は恋愛劇としてはひたれる作品でしょうか?
No.394 - 2014/04/05(Sat) 17:38:05

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
タンタンさま

恋愛に浸れるかどうか、私は恋愛ものには興味が薄いので(好きなのは女傑対決時代劇です)、判断があやしいですが、浸れなさそうな・・・。海蘭珠はいじいじしているし、大玉児は性格が悪いし(独断)、ドルゴンは何を考えているかよくわからず、ドルゴンは単純すぎて、深みはないです。あー、また喧嘩してるのね、という印象を持ちました。心理描写が出色というよりは、怒鳴りあいが激しかったです。

同じ孝庄太后ものなら、「孝庄秘史」や「一代皇后大玉児」とかのほうが、ドルゴン孝庄太后に絞られていて、恋愛には浸れました。「山河の恋」は、恋より、海蘭珠と大玉児の因縁対決の色合いが強いです。陸貞伝奇よりはもう少し堅いかな?あれは、ちょっと笑えましたね^^
No.395 - 2014/04/06(Sun) 19:52:29

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
「宮鎖連城」のオープニングテーマ・エンディングテーマをyoutubeで見ました。CG度合がすごいんですが、凝ったつくりと華麗な感じが人目をひきつけると思いました。ストーリーは知らないんですが、たまにはほめないと(笑)。

「女傑対決」とはどんなものですか?
寵妃同士の対決といったものでしょうか、それとも花木蘭みたいなものでしょうか。花木蘭だとすると、日本では巴御前とか藤沢周平の「花のあと」が近いかも知れません。
No.396 - 2014/04/09(Wed) 18:48:23

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
「宮鎖〜」は邦題ですか?似たタイトルの清朝ものは依然見ましたがあまり好みではなかったような。女傑は寵妃のほうですね、さらに言えば、武即天や馮太后のように自身が権力者の女傑。花木蘭はいま見ていますが、女将軍もの、特に好きではないですね。「山河」も、孝庄太后ものと意識して見ましたが、主人公はむしろ海蘭珠に見えましたし、恋愛はたくさん出ますがどれも薄いので、女のケンカを、私は楽しみました(^^)
No.397 - 2014/04/10(Thu) 05:09:36

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
「宮鎖連城」は、日本ではまだ公開されていません。中国の人が、youtubeにアップロードしたと思われるものを見ただけです。そういえば黄梅さんは、ネット的に自由な環境にいらっしゃいますか?

女傑物、日本人で例えるならば、日野富子(守銭奴)とか北条政子(尼将軍)とか持統天皇あたりがお好きなんですね。こういう人々は「悪女だ」「烈女だ」「いや、一種の貞女だ」などいろいろ言われてますね。
No.398 - 2014/04/10(Thu) 11:04:42

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
でしたら、多分みたことがあります。好みではないですが。「宮鎖-」。youtubeも見ますが、ほとんどはDVDを購入してみています。中国動画サイトとかも使えますが、いろいろ問題や不便な点はあるので、好き好きですかねー^^

悪女は好きですね、韓国時代劇も悪女物が好きですよ。悪いかどうかなんて気にもなりませんけど。
No.399 - 2014/04/10(Thu) 19:57:41

Re: 『山河恋之美人無涙』 / 黄梅
何度もすみません。日本の時代劇だと「春日局」や「大奥」(古いほう)は好きです。あとは美福門院やたい賢門院しょう子の時代劇があったら、見てみたいんですが、あるのかな・・
No.400 - 2014/04/11(Fri) 05:22:58

Re: 『山河恋之美人無涙』 / タンタン
中国サイトは、ちょっとウイルスが心配です。中国動画サイトは、いろんなドラマがほぼ完全な形でアップされていたりするので、ウイルスの問題さえなければいろいろ見てみたいんですけど。
朝鮮三大悪女として張禧嬪、張緑水、鄭蘭貞という女性がいましたね。彼女達は王を惑わした女と王妃にとりいって暗躍した女ですね。
美福門院と待賢門院は、「平清盛」とか「平家物語」的な時代劇を見ていると出てくるかも知れません。彼女達は地位は高いんですが、政治の実権を握っていたわけではないので、女傑というにはもの足りないかも知れません。彼女達については、なんとなく袖やら扇やらで顔を隠す例の「姫様生活」をイメージするのですが、確信は無く……。この時代の時代劇は、勢力を伸ばしてきた武士達にスポットライトが当てられるドラマが多いので、美福門院と待賢門院が活躍するドラマを見つけるのは大変かな……。
No.401 - 2014/04/11(Fri) 21:15:08
「梁紅玉」、「大清薬王」 / 黄梅 [ Home ]
楽しみにして見てみたところ、サプライヤー記載では2006年のドラマとあったものの、見てみると、張鉄林がすごい若いです・・・もっと昔のものかも?

「梁紅玉」は、王絵春が若くてこれまたびっくりしました!古い作品を集中的に見ているので、字幕のなさに苦戦したり、俳優さんの昔の姿を垣間見られて、面白いです。^^

「宰相劉羅鍋」もこれから見るので、楽しみです!京劇まであるのがすごいですね、要チェックです。
No.379 - 2014/02/28(Fri) 23:39:43

Re: 「梁紅玉」、「大清薬王」 / タンタン
「宰相劉羅鍋」は裁判官の話でしょうか。劉羅鍋は知りませんが、中国の名裁判官として「包公」という人は、聞いたことがあります。確か、日本の時代劇「大岡越前」などの名奉行ものは、それの影響を受けているとか。警察もののような時代劇も日本にありますが、検死官的な存在を扱った日本の時代劇は無いような気がします。
中国ドラマの字幕はいつから付きはじめたんでしょうね。
No.380 - 2014/03/03(Mon) 11:58:00

Re: 「梁紅玉」、「大清薬王」 / タンタン
話が脇道にそれてしまいますが、「西太后の紫禁城」というドラマを見ていて、西太后と若いお妃達が京劇を見るシーンがありました。西太后がまず一番偉そうに良い席にデンと構えていて、その隣に身分の高そうな女性がいて、少し離れた回廊のようなところにしつらえてある席に、若いお妃らしき人達が二人一組で座っていました。そして建物の隅っこには、京劇を見ようとする宦官がぎゅうぎゅう詰めになって押し合いへしあいしていました。どうということはない場面ですが、「本当にこんな風だったのかな」となぜだか気になって仕方がありません。
愛新覚羅家の人々の自伝や関連書籍などは日本語版が結構あるようなのですが、怡親王家の直系子孫で、父が劇団で宮廷衣装の監修をしていた人が書いている「清朝皇族后裔的故事」という本が読んでみたくてたまりません。が、こちらは日本語訳されていないようなのです。残念。
No.381 - 2014/03/03(Mon) 15:00:41

Re: 「梁紅玉」、「大清薬王」 / 黄梅 [ Home ]
> 「宰相劉羅鍋」は裁判官の話でしょうか。

清代の官僚で、名裁判で有名な人みたいです。包公案などと同じ、裁判ものかと思ったのですが、もう少し幅広い内容のコメディですよ。絶対お勧めです!dongjieさんの劉夫人が、私も大好きです。

京劇を見るときは、本当にそうだったのかもしれませんね、中国語の本は、トライしてみたら意外に楽しめるかもしれませんよ^^

今は「神医喜来薬伝奇」を見ています、05年の同名ドラマの続編らしく、「劉羅鍋」と同じ主演俳優の李保国がいい味出しています。後は2013年の「花木蘭伝奇」を見ていますが、こちらはファッションについていけず、河童みたいな木蘭の髪型にめげて、全部見られるか怪しいです。。
No.382 - 2014/03/10(Mon) 16:27:12
「大清薬王」DVDと「陸貞伝奇」 / 黄梅 [ Home ]
小魚さま、タンタンさま

「大清薬王」、DVD売っていました!と、お伝えできればと、新しくトピックを立ててみました。煩雑でしたらすみません。香港のショッピングサイトで見つけたのですが、発売は2013年となっていましたので、再販されたDVDでしょうか?内容紹介を見ると、06年のドラマのようです。

「陸貞伝奇」の表紙の主人公、確かに韓国時代劇のつけ髷に似ていますね、北斉時代の実在の人物だそうですから、六朝風の髪型ということなのでしょうか・・。見た目が華やかで今どきっぽく、まさに韓国時代劇のような派手さなので、女性主人公ものは見たいと思いつつも、思案中です^^

帝政復活ドラマ、韓国ならではですね。できる場所とできない場所がありそうです。。。
No.373 - 2014/02/14(Fri) 15:54:27

Re: 「大清薬王」DVDと「陸貞伝奇」 / タンタン
「西太后の紫禁城(1998)」を先日チラリと見ました。でっぷりとした体形・のっぺり顔の西太后、なぜか男装している小格格など、今の時代劇とは全然違うキャラクター達がいました。「で、それが何なの?」「え、だから?」というツッコミを入れたくなるような、淡白な場面や展開(笑)も慣れればどうにかなりそうでした。独特の雰囲気があるとも言えなくもない……。でも、紫禁城内の通りの壁がボロボロなのと、横分けの三つ編(辮髪ではないのです!)男は、ちょっと無理みたい〜。

最近の「イマドキ中国時代劇」は概ね、見た目は派手に美しく、いかにもフィクションという話をまじえて、面白いドラマを作っていますよね。中には、時代劇と言いつつも明らかにファンタジー路線の作品もいくつか(笑)。私個人はあまりこだわりなく見ています。
No.374 - 2014/02/16(Sun) 21:56:11

Re: 「大清薬王」DVDと「陸貞伝奇」 / 黄梅 [ Home ]
西太后の紫禁城は、スーチンガオワーが西太后でしたっけ。タイトルに反して、主人公は奉公人カップルだったような・・西太后お気に入りの格格は海外留学したりの男装するキャラクターで出てくる人でしょうか。よく見ますね。リリース当時、日本でもDVDが見られましたし、これは日本語版が出るんだな、と感心した覚えがあります。

西太后は押しなべてそこまで関係なかったような・・。いると便利なキャラクターという印象でした。よく見ていませんが、辮髪もどきなんですか?それはしっくりこなさそうです。

中国時代劇、昔より、起用する俳優も若くなった気がします。2000年代中盤の、アメリカCSIをともにもとにした推理時代劇を見ていますが、中国の方はそれらしさがありますが、韓国の方は時代劇っぽくない新しいつくりに感じました^^
No.375 - 2014/02/17(Mon) 18:31:26

Re: 「大清薬王」DVDと「陸貞伝奇」 / タンタン
西太后の女優はその人です。主人公は、兄の借金のために紫禁城に奉公することになった、庶民の娘のようです。小格格は瑞王の娘で男勝り、役立たずの兄の代理で義兄弟の契りを結んであげたりします。横三つ編みの男は主人公の知り合いのようですが、みすぼらしく珍妙な感じがします。私も全部見たわけではないのですが、邦題からすれば西太后の存在感がかなりないと、おかしなタイトルということになるかも知れませんね。
最近の中国時代劇を見ていて、「日本の俳優より中国の俳優の方が表現力があるのだろうか」などと考えていたところに、印象の薄い時代劇に出会いなんとも言えない気分になりました。

「ファン・ジニ」という韓国時代劇を有料チャンネルで見ていたら、番組の最後に「このドラマはフィクションです」という説明が流れるようになっていました。「ドラマの内容を、そのまま歴史的事実と思わないでね」と言いたかったんだろう、と思いました。「最後の本格時代劇『武人時代』!」というコマーシャル動画も見たことがあります。近年作られている韓国時代劇って何なんでしょう〜(笑)。アニメ時代劇?(笑)
No.376 - 2014/02/19(Wed) 11:44:51

Re: 「大清薬王」DVDと「陸貞伝奇」 / 黄梅 [ Home ]
>、「日本の俳優より中国の俳優の方が表現力があるのだろうか」などと考えていたところに、印象の薄い時代劇に出会い

そう感じるときは多いですね!韓国の俳優さんもうまいなー、と感じます。でもはずれももちろんあって。何がちがうんでしょう^^

ファンジニ、見ていました!主役の女性がアスリート体型なのが斬新でした。チマチョゴリが従来は似合わないタイプということで。衣装さん、カメラマン、正面からでなく斜めから撮影し肩幅を狭く見せる工夫をしたとか・・

個人的には、韓国時代劇のほうが史実の改変に今は積極的だと思います。面白いのが先、史実は材料、みたいな・・・・。中国時代劇も、日本のものより現在に合わせて改変には前向きに思いますが、歴史好きで記録すきな人が多いのか、わりとおとなしめにうつります。韓国は、朝鮮王朝時代は史料がたっぷりで、それ以前は史料が散逸したと聞きますから、そのせいもあるのかなーと、思いました。武人時代も見ましたが、レトロですね。

中国時代劇でも、「蘭陵王」なんかは、だいぶ斬新ですね。CMを見た限り、マスクマンになって戦う蘭陵王にびっくりしました!アニメ時代劇はわかりません・・そうなんですか・・・^^;
No.377 - 2014/02/19(Wed) 15:48:08

Re: 「大清薬王」DVDと「陸貞伝奇」 / タンタン
史料が無いのはイタイですね。歴史の変遷とか国の発展の仕方とか、大まかなものがつかみにくそうです。

蘭陵王と蘭陵王入陣曲は、日本の雅楽の演目にありますね。これらは、蘭陵王は眉目秀麗な武将で、その美貌を仮面の下に隠して戦っていたという逸話にちなんで作られた舞と曲です。でも仮面は、雅楽では龍の面で、ドラマでは般若の面になっています(笑)。そしてドラマの主題歌にもなった蘭陵王入陣曲は、台湾ロックバンドによるロック曲に(笑)。
「史記」(だったと思う)には、蘭陵王入陣曲を鑑賞した皇太子が大層機嫌を損ねた、という記録が残っているとドラマで言っていました。このドラマは登場人物や歴史的事件などは、意外にも時代に即していっているようですが、一方で正統派時代劇を作る気はあまり無かったと思われるフシがあちらこちらに(笑)。蘭陵王の恋人とか衣装とか美術とか……ファンタジーですよね。台湾では大ヒットしたようですので、あのビジュアルも含めた独特の世界の完成度は割と高いのかも知れません。
No.378 - 2014/02/21(Fri) 11:01:35
新年快楽! / 小魚(劇場主)
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
No.359 - 2014/01/08(Wed) 21:45:39

Re: 新年快楽! / 黄梅 [ Home ]
あけましておめでとうございます!
こちらこそよろしくお願いいたします。

「唐燕宮」の視聴の最中でしたが、「日月凌空」「大脚馬皇后」「徽州女人」も加わり、どんなローテーションで見るか迷っています^^

もうすぐ旧正月ですね。時代劇はどんな特番があるか、また戯曲晩会が楽しみです。若い人は見なさそうですが・・・。
No.360 - 2014/01/26(Sun) 20:46:05

Re: 新年快楽! / 黄梅 [ Home ]
何度も申し訳ありません。ご報告までに・・こちらで拝見しまして興味がわき、「大宋堤刑官」と「梁紅玉」を見ることにしました(DVD注文中です)。女優さんが綺麗なだけでもいい!とどうしても気になりました^^あとは「天下糧倉」もそのうちみたいな、と。
No.361 - 2014/02/02(Sun) 01:28:03

Re: 新年快楽! / 小魚(劇場主)
黄梅様

またレスが遅れました。申し訳ありません。と、もう何度あやまったやら…すみません!

無事、旧正月を迎えました。春節晩会、私は長いこと見ていません…。今年もいろいろと話題がありましたね。

私はいっこうにドラマ鑑賞が進んでいませんが、いろいろご覧になられて楽しそうですね。「唐燕宮」はノーチェックでした。感想をブログにアップされたら読ませていただきます。「大宋提刑官」はおすすめです。「天下糧倉」は、黄梅さんのお好みではないと思いますが…。「梁紅玉」のDVDなんてまだ手に入るんですか。ちょっと驚きました。

ではあらためまして、こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
No.362 - 2014/02/03(Mon) 00:51:20

Re: 新年快楽! / タンタン
初めまして。

中国ドラマをたまに見ています。「唐宫燕」は「謀りの後宮」というタイトルで、3月からDATVという一種のアジアチャンネルで放映されます。
謀りって……あんまり素敵じゃないですよねえ。内容を表しているんだろうとは思いますが。「唐宮の女達」ぐらいにしておけば良かったんじゃないかな、と思ってしまいました。
No.363 - 2014/02/03(Mon) 15:03:06

Re: 新年快楽! / 黄梅 [ Home ]
唐宮燕が日本で放送されるのですね!それはとても気になります。後宮甄環伝の「宮廷の諍い女」といい、邦題のセンスに疑問です。

「大宋堤刑官」とても楽しみです!同時期に放送していた韓国ドラマととても似ていて驚きです。その時代劇もCSIを参考にしたとかネットで読みました。流行なんですね。

  「梁紅玉」は私も見つけて驚きました。女優さん効果でしょうか?それから、「大清薬王」や任泉の「大清徽商」も気になっています。どれも流し見になってしまいがちなのが良くないですが・・・戯曲晩会は毎年、なくなるんじゃないかとハラハラしています。「徽州女人」で、秋菊が少しだけ黄梅戯の歌を披露していたので、嬉しかったです。

  日月凌空の不出来具合と、大脚馬皇后の呂麗萍のイマイチさが、こちらの記事で共感しました。呂麗萍、演技派のイメージだったんですが。下手ではないですがよくもないですね^^;

 
No.364 - 2014/02/03(Mon) 19:36:42

Re: 新年快楽! / 小魚(劇場主)
タンタン様

はじめまして。コメントいただきありがとうございます。

情報ありがとうございます!「唐宮燕」ですね。最近は後宮ドロドロものが流行っていますね。邦題については、まあこんなものかと……。でも「謀りの後宮」というタイトルは、後宮ものにはどれにでも当てはまりそうです。

ずっとサイトの更新ができていませんが、よろしければまたいろいろ教えていただけると嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。
No.365 - 2014/02/05(Wed) 00:41:12

Re: 新年快楽! / 小魚(劇場主)
黄梅様

韓国でも似たドラマを作っていたんですね!比較して見ると面白そうです。

「大清薬王」は私も気になっています。まだ手に入るのでしょうか。

>「徽州女人」で、秋菊が少しだけ黄梅戯の歌を披露していたので、嬉しかったです。
そういえば、そんなシーンもありましたっけ。このドラマ、タイトルほど徽州らしさが出てないように思うので、歌でちょっと徽州らしい演出をしてみたのかもしれません。

>   日月凌空の不出来具合と、大脚馬皇后の呂麗萍のイマイチさが、こちらの記事で共感しました。
ご理解いただけてうれしいです。どちらもひどかったですよね…。呂麗萍って名女優じゃなかったの…?
No.366 - 2014/02/05(Wed) 00:49:23

Re: 黄梅様 / タンタン
「諍い女」もすごかったですが、「謀りの後宮」は視聴者が読めないとでも思ったのか、「謀り(たばかり)の後宮」という読み仮名付き。私は生まれて初めて、こういう読み仮名付きタイトルを見た気がします。日本式では「『謀りの後宮』(たばかりのこうきゅう)を放送します」的な文章で良いと思うのですが。不思議です〜。
「後宮」はなぜかわざわざ「王の後宮」になっており、「蘭陵王の後宮」とか「果郡王の後宮」とか「長広王の後宮」とかいろいろ妄想しちゃう事態に(笑)。

「陸貞伝奇」は「後宮の涙」という邦題で、BSフジで放送中です。原題に忠実ではありませんが、なんとなく綺麗な感じの日本語タイトルになっていると思います。なんだかよくわからないながらも、難を免れた感があるのがもう1作あって、「蘭陵王」が「蘭陵王」のままBSフジで放送予定です。
No.367 - 2014/02/05(Wed) 21:59:50

Re: 新年快楽! / 黄梅
小魚さま

韓国のほうは「別巡検」というタイトルで、20世紀初頭の設定だったと思います、洗冤録を使って仕事をしていたので、かなり似ていると思います。DVDのジャケットも似通っていたりして^^;

呂麗萍、おっしゃる通りコメディは苦手なんでしょうか。最初、期待してしまうだけに、ガッカリが大きいです。日月凌空は、少し見ただけで、あれっと思いました。駄作も嫌いではないですが、結構きてましたね・・

タンタン様
たばかり、読めませんでした!間違えて読んでいました。蘭陵王、もう放送するんですね。見てみたかったけれど、こんなに早くだと、嬉しくもあり不安もありです。「陸貞伝奇」は未見です、BSフジなら見てみようと思います。
No.368 - 2014/02/07(Fri) 19:24:53

Re: 新年快楽! / 黄梅 [ Home ]
度々すみません。追記です。「陸貞伝奇」、ネットでチェックしてみました、華やかだしいまどきの時代劇って感じですね。男装ヒロインもののようで、見てみたくなりました。

「徽州女人」、確かに烈婦の牌楼や古民家?でそれっぽさを狙ったのかもしれませんが、他のドラマのほうがよほど、その土地らしさが出ていますよね。だそうとしてあまり出ていないような。黄梅戯は、秋菊と二爺が一度だけ関係するときに、秋菊が得意げに歌っていました^^;

 時代劇で最近、よく台湾女優の安以軒を見ますが、芸能に詳しくないもので、突然彼女がクレジットでも劇中でもトップの扱いで登場すると、「?」となってしまいました。「後宮(邦題:王の後宮)」を見ましたが、特に時代劇がはまったという感じでもないような印象を受けました。人気があるので起用されたなら、納得なんですが・・・。
No.370 - 2014/02/09(Sun) 15:20:56

Re: 新年快楽! / タンタン
黄梅様

「陸貞伝奇」、女性の鬘が韓国のカチェに見えて仕方ありません(笑)。でもこのドラマは中国で高視聴率だったらしいので、あれはあれでいいんだろうなと自分を納得させています。

アン・アンは、「中国のテレビ62局が行ったアンケート「お金を払ってでも出演作が観たい芸能人」1位を獲得」したんだそうです(ホームドラマチャンネルのHPの、「僕たちのプリンセス」のところに載っている情報です)。

「僕たちのプリンセス」(全民公主)は、既に日本でDVDも発売されていて、その表紙のアン・アンはディズニー・プリンセスの如くです。
タイトルは韓国ドラマみたいだけど、と思っていたら、本当に「マイ・プリンセス」という韓国ドラマもあった……(笑)。こちらは、韓国皇室(李家)復古をめぐるラブストーリーみたいです。国民投票で是非を問うとか、スペイン王室を思い出させます。
No.372 - 2014/02/11(Tue) 20:18:51
「武則天秘史」 / 黄梅
度々すみません。今、劉暁慶の「武則天秘史」を見ていて、なかなか良かったです。青年期、中年期、老年期に別れ、中年期を劉暁慶、老年期をスーチンガオワーが演じています。青年期の女優さんが好演していました。通販でDVDを見つけた時は、「日月凌空」かな?と思ったのですが。劉暁慶が本当に老けていなくて、妖怪じみたところが(誉め言葉です)、武則天中年期にぴったりでした(*^^*)
No.351 - 2013/05/10(Fri) 18:41:20

Re: 「武則天秘史」 / 黄梅
たびたびすみません。「傾世皇妃」、まだ途中です。五代は難しいです(。´Д⊂)「武即天秘史」に「太平公主秘史」と、尤監督の秘史シリーズにのせられてます。「孝庄秘史 」を見たときは、もうこれ以上はいいやと思ったのに。2つとも時代がかぶるしキャストもかぶっていて、太平公主は青年が鄭爽で幼年が林妙可です。二人とも他の時代劇でもたびたび目にしますから、売れっ子なのですね。「太平公主秘史」は筋はめちゃくちゃで真面目に考えたら腹が立ちそうですが、女優さん達が非常に美しく、意外に最後まで見通せましたら。アリッサチアが綺麗で、彼女が武即天役で主演した「至尊紅顔」が気になりました。「奢香夫人」が全然進まないのに、今度はナシ族を描いた「木府風雲」が気になっています!「北魏馮太后」見終わりましたが、俳優さんたちが弁髪の似合う方ばかりで、北魏が総髪なのがもどかしくなりました。「大清風雲」ドド役で濃い弁髪姿を見せてくれた俳優さんが馮太后の夫の文成帝で、呉倩蓮とは年齢差が開きすぎでしたが、意外に良かったです。
No.352 - 2013/06/08(Sat) 23:27:09

Re: 「武則天秘史」 / 小魚(劇場主)
黄梅様

お久しぶりです。またも長いこと放置してしまいました。どうも申し訳ありません。反省してます……

その後、ドラマ鑑賞は進んでいますか。私はさっぱりです。どうにもなかなか落ち着いてDVDを見る余裕がありません。「傾世皇妃」の続きはとっても気になっているんですが。

それでも、夏休みはちょっと中国に旅行してきました。おかげで、せっかくの連休にドラマを見る時間がありませんでしたが。旅行中も残念ながらこれぞという新しいドラマには出会えませんでした。「甄嬛伝」を少し見ましたが、ドラマの出来は良いようですが、後宮のドロドロを延々と見続けるのは、ちょっと辛いかなと思いました。いっそのことぶっとび系なら楽しめると思いますが、完璧にシリアスモードのようですし。結局、一番面白かったのは、六小齢童の「西遊記2」でした!

旅行については、これまた放置していたブログにこれから少しづつ書いて行こうと思っています。
No.353 - 2013/08/23(Fri) 00:45:23

Re: 「武則天秘史」 / 黄梅
ご返信ありがとうございます。
旅行されていたしたのですね。ブログ楽しみにしております!

後宮甄嬛伝は、かなりセンセーショナルな演出ですよね。私はかなりはしょってみました。やっぱり女性自身に権力が握られる方が好きですー

西遊記2ですか!意外なところでした。
アップ楽しみしていますね^^ではでは。
No.354 - 2013/08/25(Sun) 16:52:24

Re: 「武則天秘史」 / 小魚(劇場主)
「大宅門」の再放送も懐かしく見ました。やっぱりいいドラマだと思います。「西遊記」といい、今でも再放送されるだけあって、どちらも良い作品ですね。最近のドラマでは、どれが生き残るのかしら。
No.355 - 2013/08/27(Tue) 22:52:52

Re: 「武則天秘史」 / タンタン
「傾世皇妃」は「傾城の皇妃〜乱世を駆ける愛と野望」というタイトルで放送されたことがあります。
私は面白くザーっと見れたのですが、プロデュース・主演・主題歌(2曲)をルビー・リンが担当するという「ルビー・リンのためのドラマ」になっているので、そこが評価の分かれ目になっているかも知れません。しかも彼女が演じたのが「美男2人に愛される、何でもできちゃう美人の主人公」。
「ぜ〜んぶ、私(ルビー・リン)の!」と感じちゃった人は、この作品はダメだったと思います(笑)。
No.369 - 2014/02/08(Sat) 13:41:58

Re: 「武則天秘史」 / 黄梅 [ Home ]
タンタン様

確かにルビーリンが前面に出まくりですね!私は独こ皇后だったかな?役の載春栄も大好きで、彼女目当てに見て前半は気になりませんでしたが、後半はルビー押しだなーとは思ったので、苦手な人はだめそうですね。還珠格格の紫微役のイメージで、苦手な人もいるようですし・・。私は正直、好きでも嫌いでもないので、あまり気にせず見ています^^

この時代、日本でウケはいいんでしょうか。春節ドラマで力も入っていましたから、面白いですよね。
No.371 - 2014/02/09(Sun) 15:24:12
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
80/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS