エイケン告知板

上映会の告知などにご利用ください
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
【注目のTV番組の映画化】大林宣彦監督もトークで来場!映画「X年後」9/15〜 / ウッキー・プロダクション [ Home ] [ Mail ]
※※※ 転送・転載歓迎 ※※※

突然のご案内失礼いたします。
ドキュメンタリー映画配給、ウッキー・プロダクションの猿田と申します。

9/15(土)〜公開される地方ローカルTV番組から生まれた映画
「〜放射線を浴びた〜X年後」をご案内させていただきます。

この作品は、1954年にアメリカにより行われたビキニ水爆実験による
第五福竜丸以外の被害の実態を調査してきた高知県の高校生や教師たち
と出会った、南海放送のディレクターが8年にわたり追いかけた、
地方ローカル局制作のTV番組(今年1月、日本テレビNNNドキュメントで
全国放送され多くの反響が寄せられました)に、新たな映像を加え、
再構成したドキュメンタリー映画です。

劇場公開期間中は、監督(現役TVディレクター)Q&Aや、
ゲストを招いてのトークイベントも企画しております。
※9/16(日)14:30の回上映後は、大林宣彦監督が来場します!

この機会に、映像・放送分野に関心の高いみなさまに
情報をお届けしたいと思い、ご連絡させていただきました。

ぜひ、周囲のみなさまへもご紹介いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます!
猿田

---

◆映画「〜放射線を浴びた〜X年後」
 http://x311.info

<概要>
1954年アメリカが行ったビキニ水爆実験。
当時、多くの日本の漁船が操業していたにもかかわらず、
第五福龍丸以外の「被ばく」は、人々の記憶、そして歴史からも
消し去られていった。闇に葬られようとしていたその重大事件に
光をあてたのは、高知県の港町で地道な調査を続けた教師や
高校生たちだった。

南海放送(愛媛県松山市)では、約8年にわたり
その足跡を丹念にたどり、取材を重ねてきた。
そのなかで次々と明らかになる船員たちの衝撃的なその後や、
“機密文書”の存在…そこには、日本にも及ぶ深刻な汚染の
記録があった―。

このたび、2012年1月に全国放送され反響を呼んだ番組に
新たな映像を加え映画化。
9月15日から東京と愛媛で同時公開されます。

------------------------------------------------
上映公開情報
------------------------------------------------
☆9月15日(土)〜劇場公開

■東京:ポレポレ東中野
URL:http://www.mmjp.or.jp/pole2/
上映:【連日】12:30/14:30/19:00

東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル地下
TEL:03-3371-0088

当日:一般1700円/大・専1400円/中・高・シニア1000円
前売:1300円(チケットぴあ Pコード:464-034)
※前売券1300円:チケットぴあ、劇場窓口、ウッキー・プロダクション

------------------------------------------
映画公式HP・フェイスブック・ツイッター
------------------------------------------
ニュースやメディア掲載、上映情報はじめ、
映画にまつわるあらゆる情報をお届けしてまいります!

【公式HP】: http://x311.info
【facebook】: http://www.facebook.com/x311movie 
【twitter】 : http://twitter.com/x311info

------------------------------------------

ウッキー・プロダクション(猿田)
〒102-0074
東京都千代田区九段南4-3-3
シルキーハイツ九段南2号館606号室
TEL:03-5213-4933 FAX:03-5213-4934
MailFyus@solid.ocn.ne.jp
URL: http://ukky.jimdo.com/
No.492 - 2012/09/13(Thu) 11:35:55
所属俳優を / POP [ Home ] [ Mail ]
突然の書き込み失礼します。

芸能プロダクション 鰍oOPの梅澤と申します。
所属俳優募集のご案内をさせてください。

鰍oOPでは、所属俳優を募集します。

<夢を実現しようともがいている人>
<挑戦したいのに踏み出せない人>
<年齢的に夢を諦めてしまった人>

どんなキッカケでも構いません。
一緒に夢を掴みませんか?

〜所属俳優募集要項〜
期間:2012年8月31日(金)消印有効
応募資格:18〜45歳までの男女 経験不問
募集人数:5名
応募方法:郵送又はメール

詳しい詳細はHPをご覧下さい。
http://www.powerofpicture.com/

映画監督が立ち上げた弊社では
熱い役者魂をお待ちしています。

突然の書き込みにて失礼致しました。


No.491 - 2012/08/02(Thu) 18:30:59
【締切7月27日まで延長!】第13回TAMA NEW WAVE応募開始のお知らせ / TAMA映画フォーラム実行委員会
突然の書き込みで失礼いたします。

以前告知させて頂きました、下記の作品募集につき
締切を7月27日(金)までに延長させて頂きました!

毎年多数のご応募を頂いている国内屈指の長編作品の
コンペティションになります。腕試しにぜひご応募ください!

■昨年度グランプリ受賞作品
堀内博志監督 『私の悲しみ』
7月7日(土)より渋谷ユーロスペースにて公開決定!!
http://watashi-no-kanashimi.perfect-world.me/

*************************************

毎秋、東京都多摩市で開催している映画祭 TAMA CINEMA FORUMは
本年で第22回を迎えますが、その中核をなす若手作家のコンペティション
<TAMA NEW WAVE>も今年で13回目となりました。

深川栄洋監督、安田真奈監督、石井裕也監督などノミネートされた作家の
その後のご活躍も顕著になってきております。

ショートフィルム全盛のなか、作家性を十二分に発揮した
30分以上の中・長篇の作品を募集しております。

☆グランプリ賞金 20万円
☆特別賞賞金   5万円   
☆応募締め切り 7月27日(金)必着
(締切延長しました!お早めにご応募ください)

詳しくは、http://www.tamaeiga.org/をご覧ください。

TAMA NEW WAVE最新情報はTwitterで!!
https://twitter.com/tcf_nw

皆様の沢山のご応募を心待ちにしております!

*************************************
No.490 - 2012/07/15(Sun) 15:24:27
短編コンペティション作品&したコメサポーター(映画祭ボランティア)募集中! / 第5回したまちコメディ映画祭in台東 [ Home ] [ Mail ]
突然の書込み失礼いたします。
2008年11月、東京都台東区において誕生した
日本初の本格コメディ映画祭「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。
このコメディ映画の祭典が、地元のみなさま・多くの映画ファンのみなさまに支えられ、
今年、第5回の節目を迎えます。

現在したコメでは短編コンペティションの作品と映画祭を手伝ってくださるボランティアスタッフを
大募集中です。

■短編コンペティション『したまちコメディ大賞2012』----------
上映時間が20分以内の「コメディ」映像作品を募集しております。

◇グランプリ 賞金 50万円
◇審査員:リリー・フランキー、いとうせいこう(「したコメ」総合プロデューサー)他
◇応募締切:2012年6月12日(火)必着

応募規約&詳細はコチラ→http://www.shitacome.jp/2012/compe/

■したコメサポーター(映画祭ボランティア)---------------
したコメをお手伝いしてくださいる<したコメサポーター(映画祭ボランティア)>を
大募集!!
映画祭に中から参加してみませんか??

業務は会場運営や広報アシスタント、USTREAMなど様々。
詳しくはコチラ→http://www.shitacome.jp/2012/supporter/index.shtml#supporter

----------------------

たくさんのご応募お待ちしております!!


第5回したまちコメディ映画祭in台東
2012年9月14日(金)〜17日(月・祝)

【公式HP】http://www.shitacome.jp/2012/index.shtml
【お問合せzinfo@shitacome.jp
No.489 - 2012/05/29(Tue) 18:13:39
第13回TAMA NEW WAVE応募開始のお知らせ / TAMA映画フォーラム
突然の書き込みで失礼いたします。
毎秋、東京都多摩市で開催している映画祭 TAMA CINEMA FORUMは
22回目となりますが、その中核をなす若手作家のコンペティション
<TAMA NEW WAVE>も今年で第13回を数えます。
深川栄洋監督、石井裕也監督、今泉力哉監督などノミネートされた作家の
その後のご活躍も顕著になってきております。

ショートフィルム全盛のなか、作家性を十二分に発揮した
30分以上の中・長篇の作品を広く募集しております!

☆グランプリ賞金 20万円
☆特別賞賞金   5万円   
☆応募締め切り 6月29日(金)必着
(お早めにご応募ください)

詳しくは、http://www.tamaeiga.org/ をご覧ください。
(Twitterはこちら! ⇒ @tcf_nw)
皆様の沢山のご応募を心待ちにしております!!
No.488 - 2012/05/06(Sun) 01:25:37
HAPPY MUS!C短編映像作品!募集 / HAPPY MUS!C実行委員会 [ Home ] [ Mail ]
管理人さま、貴重なスペースをお借りいたします。

このたび、横浜市映画祭開催支援事業である「横濱HAPPY
MUS!C映画祭2012」において短編映像コンペティションを
開催するはこびとなりました。

広く映像を志す方々のご応募をお待ちしております!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
横濱HAPPY MUS!C映画祭2012 短編映像作品コンペティション!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「横濱HAPPY MUS!C映画祭2012」では、若い才能あふれる映像人
発掘を目的とした短編映像作品コンペティションを開催します。

┌──────────────────────────┐
 横濱HAPPY MUS!C映画祭2012(横浜市映画祭開催支援事業)   
└──────────────────────────┘
 主催:HAPPY MUS!C実行委員会
 後援:横浜市文化観光局

 横濱HAPPY MUS!C映画祭は、横浜の老舗シネマ・ジャック
 &ベティを会場にした音楽と映画を楽しむ映画祭です。
 ──────────────────────────

■応募資格
 国籍・性別・年齢・職業問わず、誰でもご応募いただけます。
■募集部門
 A.音楽映像部門 B.短編映像部門
■応募規定
 2009年1月以降に完成した作品であること。
 20分以内の作品であること。
 (詳細はHPをご覧ください)
■審査費用
 2,000円
■応募方法
 HPより応募用紙(PDF)に必要事項をご記入の上、作品素材
 など必要物とともにご送付ください。
 ※応募されたDVD・書類は返却いたしません。
 (詳細はHPをご覧ください) 
■応募締切
 2012年9月15日必着

詳細HP→http://www.happy-music.jp/y_movie2012/
No.487 - 2012/04/04(Wed) 14:39:55
「映画・映像業界就職セミナー2012・春」開催のお知らせ / キネマ旬報社
管理人様、突然の書き込み失礼します。
不適切な場合、お手数ですが削除をお願いします。

====================================
やっぱり映画・映像の仕事がしたい!
「映画・映像業界就職セミナー2012・春」開催決定!
====================================

―今回で13年目を迎えた「映画・映像業界就職セミナー」。
本セミナーには、これまで多くの方にご参加いただき、実際に映画・映像業界に入られたセミナー参加者も多数いらっしゃいます。そんな先輩社員たちからナマの声を聞く、またとないチャンス!
5月の開催となる本セミナーでは、映像業界就職を目指して就職活動中の新4年生の方にも、これから就活を始める新3年生の方にもお得な情報を、難関をくぐり抜けて採用を勝ち取った若手先輩社員、人事部採用担当、映画プロデューサー、宣伝マンなどの講師の方々に語ってもらう予定です。
多くの方のご参加をお待ちしております!

【募集要項】
●日時:2012年5月13日(日)
セミナー 10:00〜16:30
懇親会  17:00〜19:00
●会場:虎ノ門・発明会館ホール(東京都港区虎ノ門2-9-14) 
●料金:セミナー/8,400円(税込)
    セミナー+懇親会/13,650円(税込)
●定員: セミナー260名 懇親会80名
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。懇親会をご希望の方はお早めにお申込下さい。
(申込方法)キネマ旬報映画総合研究所ホームページよりお申込下さい。
http://www.kinejun.com/kri/tabid/176/Default.aspx?itemid=81

【講義内容】
講義1: “これだけは知っておきたい”映像業界基礎知識(仮題)
講義2: 映像系人事部対談 〜ほしい人材、採用のポイント〜(仮題)
講義3: 先輩社員座談会 〜私たちはこうやって映像業界に入った〜(仮題)
講義4: 映像宣伝の仕事(仮題)
講義5: 映画製作の仕事(仮題)
※講師・講義の詳細はキネマ旬報映画総合研究所ホームページにて随時アップ予定です
------------------------------------------------------
映画業界を目指す人必携!
キネマ旬報ムック『映画・映像業界就職ガイド2013』発売中!!

映画買付、テレビ局での番組制作、映像制作、劇場……映像関連の仕事は多いけれど、毎年どうやって就職活動をしているの? 仕事内容は? どんな会社があるの? ……と疑問はつきません。本ガイドでは、映像に関わる様々な会社と職種を紹介。また難関を乗り越えた先輩社員のコメントや体験記も掲載しています。本年度は好評の「先輩社員の体験記」頁をさらにボリュームアップし、彼らの偽りなき体験と努力、そして成功のカギを披露して頂きます。映像業界志望者は必携!のガイドブックです。

●キネマ旬報ムック『映画・映像業界就職ガイド2013』
 キネマ旬報映画総合研究所・編 A5判型/216ページ 予価:1,575円(税込)

お問合せは、キネマ旬報社 出版営業部まで
TEL:03-6439-6462 
http://www.kinejun.com
No.486 - 2012/02/17(Fri) 17:07:13
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS