37254
LE CERCLE ROUGE BBS
HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
メルヴィル作品の上映情報、感想はもちろん、関連する事柄等、何でもどうぞ。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
映画が人生を教えてくれた / マサヤ@管理人
管理人です。

現在発売されている雑誌『文藝春秋SPECIAL 映画が人生を教えてくれた』を買いました。
http://www.bunshun.co.jp/mag/special/

文春らしく、どちらかといえば年配の方が好きな映画について語っている内容のものです。
昔から飽きるほどやっている“女優・男優ベスト10”なんて企画もあって、なんだかんだで仕事の合間の暇潰し用に買ってしまいました。
例によって、メルヴィルに関してはほとんど言及されていませんが…。

ところでその“女優・男優ベスト10”の海外の男優ではアラン・ドロンが1位に選ばれています。(批評家と読者の投票とのこと。海外の女優1位はオードリー・ヘップバーン。)

雑誌を見た方はすぐに気付いたと思われますが、そこで使われているドロン氏の写真は『サムライ』からのものです。
そのベスト10に文章を掲載している品田雄吉氏も『サムライ』に言及していますので、お時間があったら是非チェックを。
No.1315 - 2009/06/10(Wed) 00:47:27
Re: 映画が人生を教えてくれた / トム(Tom5k) [ Home ]
『文藝春秋SPECIAL 映画が人生を教えてくれた』を購入しました。
今のようなDVD時代には、「文藝春秋」読者層のマーケットから言うと良い企画かもしれませんね。
それにしても蓮實重彦さん、松浦寿輝さん、中条省平さん・・・すごい執筆者ですね。そして、アラン・ドロンの「私のひとこと」が中条省平さんだとは素晴らしい。
また、降旗康男さんは、デュヴィヴィエのファンで仏文専攻の方だったんですね。任侠のスター、高倉健をハリウッド市場のスターに育て上げた土台にこのようなものがあったとは感慨深いです。
河瀬直美さんがエイゼンシュテイン、ヴェルトフ、タルコフスキー、小津作品、などに影響を受けたこと、新藤兼人がベルトルッチを絶賛していたことなどにも驚き、しかし納得できるような気もしました。そして、大林監督の記事もたいへん感動的でした。
ジャンル別ベスト10にフィルム・ノワールやギャング映画がなかったのが、少し残念でしたが・・・。

では、また。
No.1318 - 2009/06/14(Sun) 16:48:05
Re: 映画が人生を教えてくれた / マサヤ@管理人
トム(Tom5k)さん、こんばんは。
この本、購入されたのですね。
執筆者は豪華ですし、書いてある内容も興味深いものが多かったですね。

ただ、ご指摘のように、フィルム・ノワールやギャング映画ものに対する記述が少なかった(あの『ゴッドファーザー』ですら!)のは残念です。
また、往年のフランス映画に対する記述も驚くほど少なかった気がします。
ヌーヴェル・ヴァーグもそうですね。
そういった映画は、あの辺の年代の人たちには強い影響があったと思うんですが…もうそんな時代では無くなったのですかね。
No.1319 - 2009/06/15(Mon) 00:18:56
ドロン人気 / 影
本日の文化放送 吉田輝美の そこ大事なとこ(朝6時)

で野沢那智氏 出演 ドロンのことなどいろいろ。意外と吹き替えはドロンはやさしいそうで 難しいのはアルパチーノ だそうです、。
tbSラジオの貴方にモーニングコールで 太陽がいっぱいのリクエストが多くて 流してました 昔に見たときの思い出もリスナーが書き それも発表 昔 46年も前なのに長ーーいフアンが未だに健在。 うれしいですね。
No.1316 - 2009/06/12(Fri) 16:59:25
Re: ドロン人気 / マサヤ@管理人
影さん、こんにちは。
ドロン関係の情報いろいろありがとうございます。
アル・パチーノは私も好きな俳優でいろいろ作品を観ていますが、長台詞のある役を数多く演じているので、吹替えが難しいのはそのあたりも関係あるかもしれませんね。

ドロンさんの長年のファンが未だに健在なのはホントに凄いことですね。
No.1317 - 2009/06/13(Sat) 03:00:18
『賭博師ボブ』DVDいまだ届かず / マサヤ@管理人
管理人です。

5月9日に『賭博師ボブ』の国内盤DVD(ユニバーサル)が発売になりました…が、まだアマゾンから届いておりません。
いまだに“発送しましたメール”も届かないので、おかしいなと思い、調べてみましたら、同時に注文した『すぎ去りし日の…』のDVDがなんと発売中止になってしまったようなのです。
とはいえ、肝心のアマゾンからはなんの説明もないのですが…。
うーん、納得がいかないなぁ…。

ということで、結局アマゾンからの購入をキャンセルし、店頭で買うことに決めました。
いつになったら観れるのやら…。
No.1310 - 2009/05/10(Sun) 11:45:27
Re: 『賭博師ボブ』DVDいまだ届かず / マサヤ@管理人
ブログにも書きましたが、購入しました。
No.1311 - 2009/05/11(Mon) 00:34:00
Re: 『賭博師ボブ』DVDいまだ届かず / weekendlove
はじめまして
サイト拝見しまして、感心しきりです。
僕は元々、アラン・ドロンやJ・Pベルモンド、リノ・ヴァンチュラの大ファンで彼らの映画を学生時代はレンタルビデオで漁るように観たものです。
最近は少しづつ国内でもDVD化されるようになり嬉しい限りです。
メルヴィル作品はメジャーなもの以外はまだそれほど観れていないので「ギャング」や「モラン神父」、「フェルショー家の長男」あたりは是非DVD化して欲しいと思います。

「すぎ去りし日の…」の突然の発売中止は残念でした。特にユニバーサルさんからも何のアナウンスも無かったようで・・・

今後もHP楽しみに拝見させてもらいたいと思っておりますのでよろしくお願いします
No.1313 - 2009/05/24(Sun) 03:34:48
はじめまして / マサヤ@管理人
weekendloveさん、はじめまして。
拙サイト見ていただき、コメントまでいただきましてありがとうございます。
いきなりぶしつけで失礼申し上げますが、weekendloveさんはAmazonによくレビュー書かれている方でしょうか?
そうだとしましたら、いつも簡潔で熱いレビューを読ませていただきこちらからも感謝申し上げます。(違う方でしたらすみません)

『すぎ去りし日の…』の発売中止は残念でした。
ユニバーサルのサイトからも何のアナウンスもなく消えてしまいましたし、Amazonからも連絡がなく、この件ではかなり失望しました。
近いうちに発売されることを期待したいです。

このような自己満足のサイトですが、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。
No.1314 - 2009/05/24(Sun) 22:28:54
もうすぐ『賭博師ボブ』の国内盤DVDが発売 / マサヤ@管理人
管理人です。

ご存知のように、いよいよ5月9日に『賭博師ボブ』の待望の国内盤DVD(ユニバーサル)が発売になります。

今ならまだアマゾンにも在庫があるようですが、発売後に在庫が無くなることがこれまでもユニバーサル盤でありましたので(『影の軍隊』『リスボン特急』)、お早目のご予約をオススメいたします。

もちろん、私もアマゾンに既に予約済みですが、それ1点だけでは配送料がかかってしまうので、同日発売の『すぎ去りし日の…』(同じくユニバーサル盤。クロード・ソーテ監督)も注文しました。
No.1307 - 2009/05/04(Mon) 23:55:30
祝『賭博師ボブ』国内盤DVD発売 / 66
待ちに待った本当に待望の『賭博師ボブ』国内盤DVD発売とても嬉しいですね。
私もアマゾンに予約済みしておりますので、すごく楽しみにしています。

あとは『ギャング』『モラン神父』『フェルショー家の長男』等の国内盤DVD化、そして『サムライ』の再発売、メルヴィル映画を愛する者の一人として本当に懇願しております。
No.1308 - 2009/05/06(Wed) 09:16:00
Re: もうすぐ『賭博師ボブ』の国内盤DVDが発売 / マサヤ@管理人
66さん、こんばんは。
いよいよ発売ですね。
何度も観ている映画ですが、新しいDVDで観たら初めて観るような気持ちになることでしょう。
また観たらこのHPでいろいろご報告したいと思います。

これに続くニュースがないのが残念ですが、年内にいずれかの作品のDVD化のニュースがお伝えできることを願ってやみません。
No.1309 - 2009/05/07(Thu) 01:20:05
『いぬ』海外盤比較 / マサヤ@管理人
管理人です。

DVDBeaverに掲載された『いぬ』のBFI盤DVDとCriterion盤DVDの比較です。
http://www.dvdbeaver.com/film/DVDReview2/doulos.htm

これを見ますと、若干ですがCriterion盤の方が細かい部分まで収録されていることが分かります。
No.1306 - 2009/04/06(Mon) 22:48:16
賭博師ボブ / 澤
マサヤ様

ごぶさたしております。

UPJ(ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン)
で、4月に「賭博師ボブ」が廉価版で販売の情報、
ありがとうございます。初DVD化、祝いたいです。
はやく予約しておかないと、品切れになりそうですね。

メルヴィル監督作では、「サムライ」も、この調子で
UPJから出てくれるとありがたいです。
たぶん、そうなりそうだと予測できるのは、ヤフオクで
廃版(パイオニアLDC)の価格がかなり下落していることです。ドロン人気もあると思います。「さらば友よ」(J・エルマン監督)、「パリの灯は遠く」(J・ロージー監督)など、廉価版で発売され、ドロン人気はこのまま続きそうです。
UPJでは、ドロン主演の「プレステージ」(E・モリナロ監督)が今月、「燃えつきた納屋」(P・G・ドフェール監督)が5月に発売決定しました。

メルヴィル監督昨としては、J・P・ベルモンド主演の「モラン神父」「フェルショー家の長男」を待つばかり。
(「海の沈黙」は、そろそろ出そうでしょうか?)

マサヤさんのご活躍を心より祈ります。
ずっと注目しております。
No.1303 - 2009/03/22(Sun) 23:58:59
Re: 賭博師ボブ / マサヤ@管理人
澤さん、こんばんは。
『賭博師ボブ』の国内盤DVDの発売、嬉しいですね。
UPJは『影の軍隊』『リスボン特急』『いぬ』も出してくれていますから、とにかく感謝!です。

『サムライ』も是非出して欲しいところですね。
ご指摘の通り、ドロン作品も次々とDVD化されていますから、発売も時間の問題かもしれませんね。

ベルモンド関連の作品もまだ残っていますので、そちらも期待したいところですが、まずは『ギャング』のDVD化を待ち望んでいます。
『海の沈黙』も昨年日本でも公開されましたから、DVDが出る可能性もあると思います。
もう少しかかるかもしれませんが…。

拙サイトにいつも注目していただいてありがとうございます。
No.1305 - 2009/03/24(Tue) 23:46:33
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 34 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS