10146

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定

名前
メール
URL
件名
ファイル
アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
久しぶりの近況報告 / ARI
いつもながらご無沙汰してます。いつぶりか忘れてしまいました。地獄のような暑さからは解放されましたがまだまだですね。我が家にとってスキーは完全にレジャーではなくなり、自分の為にこのサイトに遊びに来ていたのが懐かしい限りです。

娘も早や小3になりました。草大会に出るのも段々反則(?)になり、ナスターレースや連盟の大会が主となりましたが、4か月前はついに北欧Leviで国際大会デビューしました。2ヶ月前には県のジュニア強化選手に認定され、スキーを続ける為に中学受験も決意して通塾も始まり、色々な意味で親として覚悟を決めたこの1年間でした。Leviでは子供達だけの4日間の現地キャンプに参加しました。日本のようなガチのキャンプとは違って、大声で歌いながら滑るだの、とてつもないウェーブにポールたてて遊ぶだの、見ててめちゃくちゃ楽しいスキーでした。育成の仕方や価値観が日本とは根本的に違うのが衝撃でした。現役W杯レーサーやオリンピアンが、夜も日替わりでボーリングやらウォータースライダーやらバーガーキングなど寝るまで一緒に楽しんでくれて、4日間の参加費がリフト券・イベント代・全食代も入れて250ユーロ。(宿泊費だけ別)
1グループ6人に分かれて競った雪上運動会で幸運な事に優勝した娘のチームの商品が、何と平昌五輪でナショナルチームが実際に使用したビブ!もちろんサイン付き。日本だったらこんな記念のゼッケンあげないと思うのですが、「将来の子供達のモチベーションが高まるでしょ」にビックリ! 言葉が全く通じない唯一の黒髪参加の娘でしたが、最高のプレゼントをもらいました。

そんな訳で我が家はこのサイトの来訪者としては極めて異質人種となってしまいましたが、そもそも私スキ世代の私がスキーを再開するきっかけとなったのは紛れもなくこちらのコラムでありマッターホルンの記事ですから不思議なものです。
そうそう、石井スポーツのカスタムフェアで出てた復刻「SALOT」予約してしまいました!
No.3026 - 2018/08/19(Sun) 20:30:18
Re: 久しぶりの近況報告 / 管理人
ARIさん:

 ご無沙汰でございますが、このサイトは18年の歴史があるので(しかし、よく閉鎖しないものだと我ながらあきれています)、3年くらいはご無沙汰ではないですね。

 しかし、お嬢様は大変ですね。この年齢で世界を経験するだけでも、スキーに限らず、必ず人生の糧になるはずです。そのスキーにこのサイトも微妙に関わっていたとあっては、引き締まる思いです。
 フィンランドのレヴィ、実はスウェーデンのキルナの次に考えていたところです。オーロラは見えなかったですかね。小3でレヴィなんて、渋いですねえ。


 私はといえば、実は本日、旅行から戻り、まさか書き込みは無いだろうなと思っていました。行先は乗鞍で、娘たちを連れての登山が目的でしたが、かあちゃんが体調を崩し、飛騨高山に長く滞在しました。
 乗鞍はびっくりするほど涼しく、朝はふとんをかぶっていました(エアコンなし)。
高山は外人が多くてびっくりです。

 新穂高ロープウェイ、かつてスキー場でもあったところに久しぶりに行きました。槍ヶ岳も子槍も見えて、よかったです。
 11月が来たら娘たちも5歳。うーん、とりあえず山好きになってもらって、回数だけは行きたいです!
No.3027 - 2018/08/22(Wed) 01:33:51
Re: 久しぶりの近況報告 / ARI
管理人様

家族で旅行最高ですね! 私は根性無しなので登山はやらないのです。結婚前、登山好きで百名山の殆どを登った妻にはたまに愚痴られます。だから乗鞍にも行ったことがありません。夏はサマスキーで仲間達も行ってるようですが、我が家は10月までは完全にスキーから離れ、ピスラボも陸トレもせず遊んでます。
管理人様の娘さんも今年5歳ですか。うちの下の娘は8月生まれの4歳なので一学年下ですね。でも家族構成が似てると同じ様に歳をとっていくでしょうから、これまた妙に親近感がわきます。
奥様を巻き込むのが大変でしょうが、是非スキーを続けてサイトを盛り立てて下さい。期待してます!
No.3028 - 2018/09/05(Wed) 14:32:16
Re: 久しぶりの近況報告 NEW / 管理人
ARIさん:

 最近少し暑さがやわらいできたので、そろそろ山登り再開ですかね。夏の山登りは熱中症があるので、低山は危険ですからね。紅葉シーズンまでがんばって、雪が降り始めたら・・・です!
No.3029 - 2018/09/07(Fri) 23:33:14
アライリゾート / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。

 異常なまでの高温で雪融けが進み、多くのゲレンデが早々とクローズ…
本日時点で営業しているゲレンデは「かぐら」と「アライリゾート」のみ(月山は例外)、平日でも結構な混雑の「かぐら」を敬遠して、「アライ」まで足を延ばしました。
 しかし朝9時頃には天気も回復という予報に反して雨が… 車内で2時間ほど待機しましたが、諦めて帰宅しました(ブラック企業の勤務先へ残した仕事があったため)。いったい何のために遥々行ったのか…(私、ゲレンデまで行ったものの滑らずに帰宅、というパターン、結構あります…)

 今シーズンあのロッテの経営で復活した「アライリゾート」、10年以上放置されて廃墟化していたようですが、ホテルもキレイに復活してました。相変わらずのバブリーさでしたが、リフト代はさらにグレードアップ! ご存知かもしれませんが、トップシーズンのリフト1日券が6,000円(エコノミー券なのに)、リフト優先搭乗できるファーストクラスは、なんと8,000円ですよ! 海外の富裕層をターゲットにしているのかもしれませんが、優先搭乗が必要なほど混雑するのかな??? 来シーズンのトップシーズンには太板持参で再挑戦したいです。

 帰りにそのまま近所のスキーショップへ板をチューンナップに出したので、私の2018シーズンも終了です。「200 SNOW〜」歴11年目も無事に終わりました。あとは管理人さんのサイト更新を待つだけです(笑)。お世話になりました、そしてまた来年お会いしましょう。

 

No.3023 - 2018/05/14(Mon) 22:33:50
Re: アライリゾート / ぽんた
これ、チュービングです。誰もいません… シーズンの狭間ということもありますが、集客は簡単ではなさそうです。
No.3024 - 2018/05/14(Mon) 22:39:20
Re: アライリゾート / 管理人
ぽんたさん:
 シーズン、お疲れ様でした。アライは復活早々、遭難死亡事故があって
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012501179&g=soc
ちょっと残念でしたね。でも、豪雪地帯のアライに目をつけること自体は悪くはなかったですが、外国人だけでなく、首都圏からも遠いので、集客のための足の対策が大きい気がします。

そうそう、「おうちに帰るまでがスキー」なのではなく、「翌日会社に行くまでがスキー」なのですから、ゆっくりお休みください。また、このサイトのシーズンは滑り治めてからが本格的なスタートですので、来季に向けて、じっくり読み込んでくださいまし。
あ、私も更新しなくちゃね。全く更新が入っていないと、Googleの検索順位がすこしずつ落ちていってしまうんですよ。
来シーズンもよろしくお願いします!
No.3025 - 2018/05/16(Wed) 00:35:14
晴天を求めて / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。久々の書込み、失礼します。

 3月〜4月にかけてまた「メンドクサイ病」が発病してスキーもあまり行けませんでした。で、この22・23日と連休だったので、様々な思いを振り切って約5年振りに北海道へ遠征してきました!なぜこの時期に?と思われるかもしれませんが…(普通?の考えの人なら雪の良いトップシーズンでは)。事前の天気予報で本州は「曇りまたは雨」、北海道全域は「晴れ」の予報でしたので、急遽3日前に北海道遠征を思い立った為、格安航空会社の便ではあったものの、直前のため結構な金額に… 宿泊代や現地レンタカー代、リフト券代、自宅から羽田までの高速代や駐車料金も含めると… 合計金額が怖いので計算してません…

 初日の22日は移動のみで富良野へ宿泊、23日は午前中に富良野で滑って、午後は旭岳という忙しい1日。雪はこの時期なので当然… でもお客が少なくて寂しいくらいでした。富良野なんて超メジャーなのに駐車場には車10〜20台程度、旭岳なんて乗客が私だけという便もありました。北海道の方々って、シーズン終了が早いんでしょうかね?「かぐら」なんて平日でも結構な混雑なのに。

 話は変わりますが、志賀草津高原ルートが草津白根山の火山活動(今回は湯釜)で再度閉鎖されてしまいましたね。1月の噴火の影響で草津スキー場のゴンドラは廃止のようですし。やっぱり自然には勝てない…当たり前ですけど。


富良野からの十勝連峰 だと思います…

No.3019 - 2018/04/24(Tue) 02:35:08
Re: 晴天を求めて / ぽんた
スピースコース?ザイラーコース?人がいません…
No.3020 - 2018/04/24(Tue) 02:38:02
Re: 晴天を求めて / ぽんた
こちらは旭岳。数年前の4月と比較して岩肌が結構… 北海道も雪融けが早い?
No.3021 - 2018/04/24(Tue) 02:40:36
Re: 晴天を求めて / 管理人
ぽんたさん:

 春の北海道、風情がありますね。2枚目は狭いからザイラーかと思うのですが、スキーを始めたころ、何度も立ち止まりながら滑った思い出のコースです。富良野はニセコよりもむしろルスツに近いタイプですが、十勝連峰を望む景色はいいですね。うーん、行きたくなったなあ。昔は混雑していましたけど。
旭岳も春ですね。シーズン直前くらいは、このサイトのもっともアクセスが増えるページが旭岳です。いろいろな思い出が詰まったスキー場ばかりです。娘たちには、スキー場だけでなく、北海道の良さそのものも教えてやりたいです。
No.3022 - 2018/04/24(Tue) 22:46:58
お久しぶりです / ねも
皆さん 
いつもどおりスキーやあちこちお出かけと思います。今シーズンも残りわずかですね。
2月の3連休前に生涯初のぎっくり腰、もう若くないと愕然としましたが、幸い回復。3月はあちこち行ってきました。
先週は北海道で滑り納めしてきました。18日・19日はサホロで滑りました。広いゲレンデ、空いていて爽快でした(画像はノースウェイ)。北海道にしては暖かくて、昼ころには下部の雪がうーむでしたが。
管理人さんの娘さんとのスキーデビューレポートも楽しみにお待ちしています。

No.3015 - 2018/03/28(Wed) 10:33:32
Re: お久しぶりです / 管理人
ねもさん:

サホロは以前、クラブメッドがやっていたころ行きましたが、その矜持を感じることがいくつかありました。そのひとつが丁寧な圧雪を1日に2回やるということでしたね。3月の、午前だけで耕されてしまうような雪質でも安心できるので、宿泊客も午前中にガツガツ滑らなくていいんだろうな、なんて思っていました。写真みると、いい感じですね。
娘のレポートはとても滑ったといえるようなものじゃなかったですが、ご期待ください!
No.3017 - 2018/03/30(Fri) 01:03:50
Re: 期待しています! / ねも
管理人さん レスありがとうございます。
日曜なのに、こんなに空いていて良いの!?という感じでした。
たぶん管理人さんがサホロで滑ったころからあった(笑)と思われる約20年前のモーニング娘の時計が相変わらず右奥のリフト乗場にかかっていました。

No.3018 - 2018/03/30(Fri) 21:18:15
ご無沙汰です。 / 毒 太
管理人さん 常連の皆さん ご無沙汰しています。毒太です。

 ここに突然スキー休止の書き込みをしたのは2013年だったと思います。それ以来の書き込みになります。長らくの無沙汰をお許しください。

 2013年に妻が患い、その介護のためにスキーを休止しました。翌2014年に妻が他界。その冬からスキーに復帰しましたが、それまでずっと二人で滑っていたシーズンが急に一人になった辛さから、板も心も動かず苦しいシーズンを送りました。心のホームゲレンデ、富山のスノーバレー利賀も閉鎖されてしまいました。
 
 振り切るように、翌年から今年まで3年続けて県技術選に出場。プライズテストにも挑戦したり、苦しさを忘れるようにスキーをしてきました。なかなか結果は出ませんでしたが、今年、晴れて準指導員とC級検定員の検定に合格しました!

 妻の最大の応援を受けながら目指したバッジテストを、今度は採点する側まで上ってきました。亡き妻や皆さんの事を思い出さざるを得ません。

 こうして、スキーを続けている事をご報告申し上げようと思いました。もちろん、月山の季節まで今シーズンも滑り続けます。皆様、今後ともよろしくお願いします!

No.3006 - 2018/03/19(Mon) 15:54:42
Re: ご無沙汰です。 / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。

毒太さん:
 本当にお久しぶりでございます。確か毒太さんはこのサイトで数少ない私よりも古参の先輩でいらっしゃったかと。ここ数年お目にかかれなかったのですが…心中お察しいたします。でもスキーにはご復帰されていたということで何よりです。
 スキーは一人でも楽しめる数少ない(少なくないか?)スポーツ・レジャーでもあるので、今後もこちらのサイトを利用させて頂いてお互いに語り合えればと思います(検定を受検されるくらいなので毒太さんは技術志向でしょうか。私はゲレンデ巡りのメグラーなので志向は異なりますが)。
 だいくらで受検されたのですね。私も栃木県生まれなので子供の頃から親に連れられてよく行ってました(会津高原は栃木県民が多いんですよね)。スノーバレー利賀もたしか私が遠征した直後に閉鎖されてしまいました。アクセス路は到る所でプチ雪崩が発生するような凄まじさでしたが、本当に山奥の豪雪地帯といった雰囲気で、パウダーにハマっている今となっては残念で仕方ありません。でもあの胸まで埋まる新雪のゲレンデを一人で滑るのは危険過ぎます。人がいな過ぎて、転倒・埋没しても助けてくれる人もいなそうでした…
 

No.3008 - 2018/03/19(Mon) 21:43:06
Re: ご無沙汰です。 / 管理人
毒太さん:

 合格おめでとうございます! 年賀状だけのやり取りでしたが、探究の道をすすめられ、結果を出されたようで、本当によかったですね!
 私も1級に合格した後は、まあ、競技に進む気は全くなく、指導員を取ろうか迷う時期もありましたが、当時はサラリーマンをしていて、会社にクラブがあったわけでもなく、いまさら団体に入りづらいのと、やっぱり私は一人でふらふらしている方が性に合っているので、検定から離れてしまいました。でも、娘たちにもバッヂは試練でもあるので、経験させたいと思い、自分でどこまで教えられるか、調べたりもしていました。
 次は正指導員でしょうか? 掲示板のみんなで応援しております!
No.3010 - 2018/03/22(Thu) 00:15:22
Re: ご無沙汰です。 / 毒 太
ぽんたさん

 お返事ありがとうございます!そしてお心遣いありがとうございます。今はシーズン券を武器に、時間と体力の許す限りスキーに出かけています。日曜日にマスターズ技術選という、オープン参加の大会があるため、明日も練習に赴くのですが、滑走日数は大会の日に40日目を迎えます。休みの日は、ずっと雪の上にいます。雲の上の妻もあきれていることでしょう。
 スノーバレー利賀にはずいぶん通いました。2003年頃基礎スキーを志したのですが、当時大阪に住んでいまして、岐阜や兵庫のスキー場が混んでいて、すいているスキー場を探してたどり着いたのがここでした。スクールの校長と昵懇になり、1級合格を目指してたくさんレッスンして頂いた心のホームゲレンデでした。10年前に栃木に越してからも関係は続きましたが、残念ながら5〜6年前に閉鎖になりました。震災の日も夫婦でレッスンを受けていました。場長さんから発災を聞かされ、帰るのを止められた記憶があります。雪深くても人が温かい、スタッフ全員顔見知りのスキー場だったので、残念です。

No.3011 - 2018/03/22(Thu) 16:28:16
Re: ご無沙汰です。 / 毒 太
管理人さん

 ありがとうございます。いきなり喪中の葉書を送ったので、心配をかけてしまいました。お許しください。二人三脚でスキーと向き合って来たので、一人のシーズンはしばらく辛いものでした。振り切るようにたくさん雪の上に立つのですが、心が動かないスキーは楽しくはなく、板も動かず。妻に撮影してもらいながら1級を目指したのも、遠い昔のように思えます。やはり基礎スキーの道に復帰したのですが、心躍らぬスキーに結果は伴わず、苦労しました。プライズテストも3回落ちました。昨年から努めて楽しもうと心がけ、協会長から推薦を頂いて、やっと苦労が実り始めたなと実感しております。
 検定はいい目標です。自分を見失ったときに実は二度目の1級受検をしたのですが、加点を出して最高点で再合格した時、停滞はしていても後退はしていないと気づきました。お嬢さんにも、きっといい経験になると思います。人それぞれにバッヂテストがあるのですから。
 技術選に挑戦しながら、3年後に正指導員を受検しようと思っています。私はそういうのが向いているようです。教えるは、学ぶの半ば。
 今後ともよろしくお願いします!

No.3012 - 2018/03/22(Thu) 16:41:32
Re: ご無沙汰です。 / 毒 太
docat さん
お返事遅くなってしまってすみません。ご投稿が消えてしまっていますが、どうかなさいましたか?

スキーがなかなかうまくならなくて苦しい時もありました。
スキーどころじゃなく、人生そのものが苦しい時もありました。
それでも立ち直って生きていられるのは、スキーがあったからだと思います。

もちろん、技術志向ばかりがスキーではありませんが、どうせなら巧くなりたいとおもいまして。
頑張っているわけでも、立派でもありません。ただ、スキーが好きなだけで。

おかげさまで、いまとてもスキーが楽しいです。
No.3016 - 2018/03/29(Thu) 11:47:13
ただいま! / 管理人
みなさん:

 この表題で投稿するのが何年ぶりか・・・。本日、スキーから帰ってまいりました。場所は伊那スキーリゾートでした。本当はここは2年前に娘たちを連れてそり遊びに行った場所なので、今回は隣の駒ヶ根に行くつもりだったのが、小雨でゲレンデクローズになってしまい、同じく行ったことが無い治部坂もクローズ、あららぎはとっくにシーズン終了ということで、急きょ、同じところに行きました。娘たちのスキーデビューはなんとか成功したのですが、本日、雪が降っていたので急いで帰ろうとしたら、岡谷のあたりがチェーン規制。ううむ、1回のためにスタッドレスに履き替えるのが面倒で、降雪の少ない伊那地方を選んだのですが、とんでもない春分の日になりました。飯田インターに着くころは山梨の須玉までチェーン規制、勝沼から上野原までチェーン規制というので、こりゃあいかんと東名から帰ることにしたのですが、飯田から中津川まで規制がかかり、チェーンはどこも「3月上旬にはメーカーに返品した」ということで入手できず、飯田のショッピングモールで昼まで時間をつぶしたら、岡谷から須玉までクローズになってしまい、やむなく小雨に変わったタイミングで山越えをして中津川ICから豊田経由で新東名で10時過ぎに帰宅しました。中津川からは小雨だけでしたが、横風がすごかった。でも娘たちが喜んでくれてなによりです。
そうそう、2年前のレポートと合わせて、UPしますのでお楽しみに!
No.3009 - 2018/03/22(Thu) 00:06:03
Re: ただいま! / 毒 太
管理人さん

 お帰りなさい!  それにしても、午前中に切り上げても帰宅が深夜とは、お疲れ様でした。私は尾瀬岩鞍に居ました。この時期には珍しい冷え込みと親切でしたが、帰りの峠道がシャーベットでかなりスリッピーでした。前の車がガードレールにこすってしまい、私の車がプレッシャーだったかな?とちょっと気に病んでしまいました。天気の急変は、なれないドライバーには辛かったでしょう。シーズンはじめの大雪も、このところの急な暖かさで見る見る溶けてます。ちょっと心配になってきました。
No.3013 - 2018/03/22(Thu) 17:00:48
ラストスキーin八方、妙高 / だけかんば
管理人さん、みなさん、
 3月に入り一気に気温が上がった事と、チェコに行った疲れやを風邪をひいたことがあってどのタイミングでスキーに行こうか迷いましたが
 17日八方、18日妙高杉ノ原とラストスキーに行って来ました。

 土日ということ、人気スキー場ということで混雑を覚悟しましたが、天気回りを優先して行ってまいりました。
シーズン末期なのか?17.18日とも混雑はそれほどでもなかったです。

 17日の八方は朝方ガスが残り霧氷の花が咲いていましたが、アイシーながら朝一リーゼンはやはり良いですね。
コースが硬いこともあり思ったより荒れるのが遅く5回しました。
 それに土日は7時30分営業開始というのも春にはありがたいです。

そして八方の眺望、やはり何回行っても素晴らしいです。
昼になると段々雪が重くなりスキー板を回すのが疲れるし、ケガが怖いので昼過ぎに上がりました。
 八方より戸隠経由で野尻湖に移動し湖畔の宿藤屋さんで1泊、(素泊まり4500円)
18日は妙高杉ノ原を滑りました。

杉ノ原は南向きの斜面なので八方よりさらに雪の緩むのが早いです。
18日も晴天、富士山も見え展望は良かったです。

今シーズンは14日、やはり春よりも粉雪の1月.12月が良いです。

 管理人さんは、小さな子供さん連れならザラメ雪でもOKでは?
あと残り少ないシーズン是非お出掛け下さい。
 
  
No.3003 - 2018/03/18(Sun) 23:18:36
Re: ラストスキーin八方、妙高 / 管理人
だけかんばさん:

 充実したシーズン、よかったですね。でも場所を選べばまだまだいけます!

 ところで私、出撃を考えているのですが、突然、天気予報がかわって、雨の予報が・・・。うーん、娘たちがスキーを嫌いになるといやだなあ。とにかく祈るばかりです。
No.3004 - 2018/03/19(Mon) 01:12:35
信州スノーキッズ / tada
管理人さん、みなさんおはようございます。
現在、出張でアメリカはカンサス州にきています。
といっても明日帰りますが。

管理人さん、再来週出撃ですか?
お子様が小学生なら信州スノーキッズの利用をご検討ください。
(すでにご存じかもしれませんが)
私、正月の志賀高原でスクールを検索していたらたまたま発見して利用したのですが、
入会金1000円で得られるフィードバックは2000円を軽く超えるものがあり、見つけてよかったと思っております。

しかし、あきらかに宣伝が下手と思われ、認知度はかなり低いのではないかと。
No.3001 - 2018/03/13(Tue) 22:17:10
Re: 信州スノーキッズ / 管理人
tadaさん:
 
 情報ありがとうございます! でも実は、娘はまだ4歳で、小学生ではないので、ダメなんですね。まあ、リフト1日券やスクール以前の話、しかも1日なので、微妙です。
でもかみさんの実家が長野県だし、来年、ぜひ使いたいですね。双子だから、2枚。
 ぜーんぜん知らなかったです。長野県は、以前も、首都圏から長野県内を条件に、高速道路が鬼のように安くなる券が売られていて、私は最初知らなかったのですが、スクールで関西から来た人たちが「とてもねたましく、関西では有名」と聞いて驚いたことがありました。確かに、旅行会社で購入して使えました。シャルマンに行くためにいったん、長野県の黒姫でその券で降りて、すぐまた乗ってでしたが、とても得しました。それをおもいだしました。宣伝、下手ですね。ありがとうございます!
No.3002 - 2018/03/15(Thu) 01:33:42
プラハより帰国 / だけかんば
 管理人さん、みなさん、

 2月24日から3月10日まで留守にしていましたが無事帰国、帰宅しました。
プラハは日本から直行便がない為やはり遠く感じました。
 プラハのホテルで10泊、チェスキークロムロフのペンションで1泊、目的のオペラやバレイの観劇も良かったです。

 今回は予想していたよりかなり寒く、プラハの気温は−6℃〜−16℃と厳しい寒さでした。
 ローマに6年ぶりに雪が降ったというニュースが、
 でも雪がない?
そして晴天続き。10日目より寒さが緩み雪が少し降りました。
 でもたった2cm?
チェコは4度目冬場のヨーロッパは何度も行っていますがこんな気候は記憶にありません。
 帰国の3日前より少し暖かく気温も上がりました。

 日本人の感覚では寒い=雪ですが、実はあまり寒い所は雪が降らないみたいです。
欧州に比べかなり南の島なのに雪の多い日本の気候がむしろ珍しいらしい?

 最後に故郷の山々、北アルプス、が羽田ー小松便で「よく帰ったな!」と美しい姿を見せてくれました。
「故郷の山は有難きかな。」です。

3月に入って随分春の気配、雪が消えないか?かなり心配です。
リフト券も残っているので、行きたいなあ!スキー!
No.2997 - 2018/03/11(Sun) 00:06:13
Re: プラハより帰国 / ぽんた
管理人さま、皆さま、こんばんわです。

だけかんばさん:
 無事に帰国されて何よりです。チェコでは滑りに行かれなかったようですが、ネット検索の感じではあまり大規模スキーリゾートはなさそうですね。先の平昌五輪スキー・ボード2冠のレデツカ選手はどこで育ったんですかね?(確かに平昌も極寒だけど雪は少ないと報道されてました。管理人さんが仰る通り、日本の豪雪は日本海のお陰ですね)

 だけかんばさんが不在の間に日本はもう春本番のような暖かさです。今週は気温25℃間近の予報も出てますし。季節外れの寒波が来てくれないかな〜と期待してるんですが、しばらくはその気配もなさそう… 
 今日11日はちょうどあの日から丸7年ですね。思い起こせば2011シーズンは3月になっても次々に季節外れの寒波襲来で、当たり年でした(私はこの日の2日前も石打ナイターで膝上パウダーを楽しんでいたのですが…まさかこんなことが起きるとは…)。震災後は多くのスキー場がそのまま営業終了となり、非常に恨めしかった思いがあります(社会情勢的にはスキーどころじゃないですけど…)
 現時点ではまだ多くのゲレンデが平年以上の積雪のようですが、今後の雪融けが心配です…

写真はたぶん2011シーズン ルスツのイゾラ。震災で本州のゲレンデはほぼ終了だったので、影響の少ない北海道へ。4月なのにルスツは雪質もサイコーでした。

No.2998 - 2018/03/11(Sun) 02:10:29
Re: プラハより帰国 / 管理人
だけかんばさん:

 おかえりなさい! まずは無事の帰国、よかったです。
 ところで、チェコのあたりの人はみなオーストリアに行くのかもですね。ドイツは山らしい山が南の国境沿いにあるのと、同じドイツ語圏でユーロも使えるオーストリアは外国という気がしないのかもしれませんが、チェコはどうでしたかね。
 スゥエーデンに行った時は、やっぱり、豪雪というよりも、雪質ですかね。とにかく、一度降れば春まで融けないので、たくさん降っても0度を超えがちな日本とは話が違うようです。しかし、今年は寒さについては長続きしたと思います。そろそろ標高が低いところは腐り始めて、いつクローズになるか、スキー場への直接確認が必要なのですが、そうでもなさそう。うーん、私はいろいろあって、でもやっぱり再来週、出撃予定です!
No.2999 - 2018/03/12(Mon) 00:50:49
Re: プラハより帰国 / だけかんば
管理人さん、
チェコは人種的にはスラブ系ですが歴史、文化的に見ると長い間ハプスブルグ家の領土,古くは「神聖ローマ帝国」領だったのでオーストリアと共通な面が多いと思います。
 音楽家、スメタナ、ドボルザークも輩出してます。

 プラハは京都ぐらいの街ですがオペラ座が3つもあり実際稼働しているのが凄い文化程度だと思います。
日常生活の中に音楽、観劇が根ずいている感じです。
 1881年にできた国民劇場も立派だし、18世紀にモーツアルトが実際指揮をしたエステート劇場で「フィガロの結婚」を見たのが良かったですね。

 スキーですが、やはりオーストリアにも近くプラハから300kmも走ればアルプスのスキー場に行けるので、西日本の人や北ドイツの人より良いでしょうね。

 そうそう、帰りイスタンブールー成田便で平昌の上通過しました。
アルペン会場らしきスキーコース見えました。
 ジャンプ台はさすがに見えませんでした。


 ぽんたさん、ルスツ良いですね。
私も1度だけ行きました。
 3月に入り気温が高くちょっと焦ってきました。
もう寒の戻りはないのでしょうか?
 妙高杉ノ原と八方のリフト券何とか消化したいです。
No.3000 - 2018/03/12(Mon) 10:04:07
appi / ponta
kanrininsama、minasama、konbanwadesu。

あ〜、やっぱり日本語でいきますね…
この日月に毎年恒例の安比遠征してきました。事前の予報で全国的に雪でなく雨予報、だったら津軽海峡超えちゃえっ、ということで帯広までの航空券を購入してサホロへ行くつもりでした。しかし直前になって「東北北部は大雪の可能性(湿った雪だけど)」との予報に変わったので、航空券は払い戻して(6,000円キャンセル料で取られたのは痛い…)安比に変更した次第です。
 日曜は移動のみで八幡平温泉郷に宿泊、月曜は予報通り朝から終日雪模様(かなり湿ってたけど)で15〜20cmの新雪を楽しめました(この日の関東は大雨&暴風だったそうな。仙台から北は雪だったようです)。ただ前日はかなりの高温だったようで、新雪の下はどこもガリガリ… パフパフの浮遊感はあまり楽しめませんでした。

 ところで安比も結構な外国人率でした(ほとんど中国系の方)。コースで転倒していた女の子のストックを拾って届けたら「謝謝」の返答が! でも彼らの国内のスキー場への貢献度はかなり高いのでしょうね。彼らがいなければ倒産のスキー場も多いかもですね。


 写真はカッコウかキツツキコースかな。スキー専用コースで夕方ということもあり、誰もいません…圧雪の上に10〜20cmの新雪というサイコーの環境です(湿って重いけど)。

No.2994 - 2018/03/07(Wed) 01:03:21
Re: appi / dakekanba
pontasan.

appi wa ituka ikitaidesu.

kotiraha 6niti ni hajimeteyukiga furimasita.

zu-to samukattadesu.

9nitini kikokusimasu. praha nite.
No.2995 - 2018/03/07(Wed) 16:30:47
Re: appi / 管理人
ぽんたさん:
 おおっ、八幡平温泉郷は健在ですか。八幡平のスキー場が廃業してから、さびれたんじゃないかと心配していました。秋の紅葉は名所ですが、首都圏から遠すぎる。
 安比はまだいけますよね。私はむしろ、状態がいい時の雫石に行きたいです。私が行った時は上の写真に似ていましたが、レイクタホで5日も同室だった、村里先生(現在はFISの副会長)のスクールもあるので。
 
だけかんばさん:
 なんだ、和文変換できないだけで、読めるんですね。チェコでは滑られましたか。まあとにかく早く無事に帰国されてください。五輪が終わって米韓合同軍事演習が再開されようなもんなら、航路附近でまた変なミサイルがポンポコ打ち上げられたりするかもです!
No.2996 - 2018/03/08(Thu) 00:38:53
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS