05632

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
そろそろ2017〜2018シーズン準備開始 / たろさ
管理人さま、みなさまこんにちは。
10月に入り、早割券の販売が開始され、皆さま、来るシーズンに備えていることかと存じます。

実は、NAGANO SNOW LOVE.NETの長野県共通リフトシーズン券(15,000円でほぼ長野県内のスキー場が滑れます)が息子にあたりました。(なお、残念ながら、私の分は外れてしまいました…。)

そこで長野県内で子供と行くのにおすすめなスキー場がありましたら、是非、教えていただききたいと思いまして、書き込みさせていただきます。

姉妹都市の宿泊助成がでる木島平村をベースに考えています(一泊二食で実質4000円ぐらいになります。それ位なら探せば別の場所でもあるよ!という情報でも助かります)。

ちなみに、息子は小4、その姉は小6で、小4の息子は30度ぐらいの斜面をズレズレのパラレルもどきをしながらですが、すっ飛んでいきます。本人は全然怖くないそうです。姉はパラレルはできますが、ちょっと臆病です。

景色がいいスキー場とか、土日は混むので避けたほうがよいスキー場とか、広すぎて子供連れだとかえって疲れて割に合わないとか、ここは穴場だよとか、お伺いできたら助かります。

管理人さんのスキー場のレビューを拝見して、斑尾、野沢、戸狩あたりを考えてはいますが…。志賀高原は木島平から通うのはちょっと遠そうですかね。
なお、木島平、高井富士、よませは子供たちと昨年滑りました。あと、中央道沿いは家が都内、中央道の近くのため、ほぼ制覇しました(子供のお気に入りは、シャトレーゼとりエックス)。

よろしくお願いします。
No.2860 - 2017/10/01(Sun) 12:27:19
Re: そろそろ2017〜2018シーズン準備開始 / 管理人
たろささん:

 はじめまして! 10月に入り、標高の高い山の上では紅葉の話が出始め、このサイトの大雪山旭岳のアクセスが増え始めると、シーズンが近づいているのを感じます。
 さて、どこにいくかについてですが、目的と時期で違うと思います。
 お子様はそこそこ滑ることができるようですね。景色などを楽しむよりも、ガンガン滑りたい時期かもしれないのと、せっかくシーズン券があるのなら、ゴンドラやクワッドがあるスキー場がいいでしょう。1日券の値段も高い傾向にありますので。妙高は長野県ではないので、木島平ベースなら、車でアクセスしやすい野沢温泉ですかね。ただし、混雑しそうなら戸狩に逃げるのもいいです。斑尾は山の上に登っていく面倒があるので、降雪時はやっかいですが、林間コースの非圧雪もあるので、それなりの面白さがあります。
それと、この年齢の場合、万が一はぐれてしまった場合の集合場所など、事前に決めておくといいです。
 ただ、注意すべきは時期ですね。年末年始だというのに、思いがけないほど降雪が少なく、全面どころか半面滑走もあやしい、ということもあります。「今年は雪は平年並み」という予報が出ていても、それは年間トータルの話で、年末に降雪が少なければ、やはり志賀高原に無理してでも行くとか。だから、パンフレットやホームページの写真を信じないで、しっかり確認してからにしましょう。
 今はスキーそのものが好きになるか否かが大切な頃と思いますのでスキーに行くのはいつも楽しい、とすることが大切です。ぜひ、ご家族でこのサイトをご覧になってみてください。今シーズンも楽しいスキーを!!
No.2861 - 2017/10/02(Mon) 01:40:09
Re: そろそろ2017〜2018シーズン準備開始 / たろさ
管理人さん、アドバイスありがとうございます。

斑尾高原までの道情報は助かりました。地図を見ても雪道での大変さは分からないものです。今年の4月に雪が降ったとき、アサマ2000のつづら折りの坂道をFF車で恐々上って、滑る前に疲れてしまいましたので、こういった情報は貴重です。

今年は三連休が1月と2月で、そのうち1月の連休は妻が子供と台湾に行くと言っております(私は一人でスキーです。妻は寒がりでスキーはやりません。)ので、北信州まで行けるのは2月の連休と、頑張って1月下旬か3月上旬の土日の2、3回ぐらいかと思います。

特に2月の三連休は混みそうですので、野沢を避けて、戸狩、木島、高井富士、よませ辺りがよさそうですね。野沢と斑尾は土曜日に行って、日曜日に木島で午前で上がって帰路につくプランを考えてみます。

なお、長野県は第三日曜をスキー子供の日として、小学生以下無料となるところも多く(たしか野沢はそうでした)、混雑する可能性が高いのと、今年はかえって損した(娘はただで助かるのですが、息子のシーズン券が無駄になった気が・・・)気分になってしまいそうなので、この日を避けるとかなり行ける日が絞られてきました。

早めに宿を予約して、管理人さんのアドバイスを参考に、後は天気と積雪量をよく確認してから、行くかどうか判断したいと思います。

話は変わりますが、昨日、CATV(日本映画専門チャンネル)で「銀色のシーズン」を見ました。白馬村が舞台なので、白馬も一度行ってみたいと思ってますが都内からですと、ちょっと遠いですね…。この時期になると「私をスキーに連れてって」とかも放映するので、だんだんとスキーのワクワク感が高まってきます。野沢に行くときは、「疾風ロンド」を見てから行こうと思います。
No.2862 - 2017/10/02(Mon) 22:03:52
Re: そろそろ2017〜2018シーズン準備開始 / 管理人
たろささん:
 うーん、奥さん連れて行かなくていいのは、メリットとデメリットがありますが、思い切って冬の自然を楽しむために行くのもいいかもしれません。そこでお勧めしたいのが、南志賀のヤマボクスキー場と山田温泉スキー場を結ぶ、タコチコースです。13kmの自然の中を滑るコースですが、もし行かれたことが無いのであれば、ぜひ行ってみてください。ただし、シーズン券が使えるかとか、天気が悪いと閉鎖なので、その場合のオプションも考えておく必要があります。
 奥さんだけ台湾というのもくやしいですね。ぜひ、海外スキーも行ってみてください。どういうところかは、このサイトをご覧ください!
No.2863 - 2017/10/04(Wed) 00:26:41
Re: そろそろ2017〜2018シーズン準備開始 / たろさ
管理人さん、お勧めスキー場情報ありがとうございます。まだ行ったことのないスキー場です。

残念ながら、山田牧場スキー場は子供のシーズン券の対象ではないなぁ・・・とシーズン券の案内を眺めていましたら、YAMABOKUワイルドスノーパークの名称で載っていました!
スキー場の名称が変わっており、ホームページも今風で、びっくりです。トロイカも健在です。

YAMABOKUのホームページで調査したところ、土日、祝日、水曜日のみシャトルバス運行でリフト一日券または半日券+1000円とのこと。それ以外の曜日は+500円ですが…車で来た人は戻れないので、実質+1000円での滑走ですね。(むむ、家族だと結構な金額になってしまう…。)

また、管理人さんの滑走レポートも拝読しました。名称からしてローカルなスキー場かと思い、今まで拝読しておりませんでしたが、パウダー、長距離、景色、自然を楽しめるコースで、興味深いです。あとは、最後の登り坂が子供に耐えられるか、非圧雪で子供の板が外れた場合、難儀なので、その点が心配です。

子供がいるといろいろと考えてしまいますので、むしろ、下見と称して、降雪後の天気がよい水曜日があれば、会社休んで日帰りで一人で行ってしまうかもしれません。

>  奥さんだけ台湾というのもくやしいですね。ぜひ、海外スキーも行ってみてくださ>い。どういうところかは、このサイトをご覧ください!

海外スキーは、夢のまた夢。リタイヤしてからと思っていますが、億劫な性分でして、海外旅行に行くとき(といっても、結婚後2回です)は、妻任せ。嫁さんがセットしてくれると楽なのですが…。
とはいえ、管理人さんの海外レポート、今後の参考にさせていただきます!
No.2864 - 2017/10/04(Wed) 22:30:09
シーズン終了? / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。
 28日で渋峠・かぐら とも営業終了となりました。ということで、もう滑りには行けないので、私の「200SNOW〜」歴10年目も無事終了となりました。(あの山形の、変態さんが集う場所は例外ですが…)。
 先シーズンは超暖冬で大ハズレ、今シーズンは大寒波襲来のトップシーズンに転勤に伴う引越であまり行けず、結局はハズレのシーズンでした。
 
 来シーズンこそは最高のシーズンであって欲しい… しかし最近将来が不安になってきまして… 私の会社、いわゆる「ブラック企業」に限りなく近く、来年の私自身はどうなっているか… スキーどころではない環境かも… 表向きは東証1部を名乗っていますが、実情はサービス残業は当たり前、休日も仕事(私もスキーをお昼で切り上げて、夕方頃から仕事に行った日も結構あり)、精神的・体力的に耐えられず退職者が続出、そしてさらに人員不足で労働環境悪化という負のスパイラルに陥っています。
 あっ、スキーと関係ない話ですみません…

 管理人さま、お返事を頂いた常連の皆さま、今シーズンも本当に有難うございました。来シーズンも無事でしたら、こちらへまた現れるかと思います。皆さまお元気で。
(と言いながらこの後、あの山形の月○へ行ったりして…)
No.2857 - 2017/05/30(Tue) 00:48:43
Re: シーズン終了? / 管理人
ぽんたさん:

 まずは、無事にシーズンを終えられてよかったですね。東京は5月だというのに30度だなんだと、スキーを思い出しもしない環境です。ゲレンデの斜度が30度ならオッケイですが、気温はやばいです。

 私の会社は3月末決算で、明日までに申告です。事業所を増やしたから、初期費用がかさんで、利益を落としました。申告内容は深刻です。(^^;

 うーん、来年こそは経営を誰かにまかせて、スキー三昧というか、スキー廃人になりたいです。でも、パソコンさえあれば、場所はどこでもいいし、タブレットをゲレンデに持って行けばゴンドラの中からでもメールで指示くらい出せるかなとか、まさか私がスキー場にいるなんてばれないだろうなとか、海外だと時差があるからどういうルールを作ろうかとか、変な妄想をしています。
 きっと、今までの借りを返すようにやりますよ!
No.2858 - 2017/05/31(Wed) 00:50:47
Re: シーズン終了? / ねも
ぽんたさん
シーズン終了お疲れさまでした。来シーズンも大いに盛り上がりましょう!
なかなか大変な職場のようですが、どうぞお身体大切になさってください。

「変態」は最高の褒め言葉だそうですね(笑)。私も月山は山登りでしか行ったことないです。
No.2859 - 2017/06/01(Thu) 08:05:04
横手&渋 / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。
 もうほとんどの方々がシーズン終了のようですね。一般の方々は3月まで、ちょっと好きな方々はGWまで、そして変態さん達は雪がある限り…ですかね。

 私もGW明けの8日に志賀高原でした。GW後も行ける範囲で営業してるのは、他に「かぐら」「奥只見丸山」週末だけの「チャオ」くらい、かぐらは平日でもなかなかの込み具合なので、のんびりできる志賀高原にしました。

 今年は奥志賀も14日まで延長してますが、当日はリフト営業1基のみでリフト券が1日券のみの¥3900!ということで却下、熊の湯か横手山&渋峠で迷いましたが、結局は景色がいい横手渋にしました。
 今年の志賀はやっぱり雪が多いですね。例年は多くても積雪2m程度なのに今年のハイシーズンは積雪3m超でしたので、駐車場脇や志賀草津道路沿いの雪の壁も例年にない高さでした。今年はかぐらを抜いて6月までいけるんじゃないのかと思っていましたが、先ほど横手山のHP見たら、最近の暑さで雪融けが激しく21日までのようです。
 ということで私もあと1〜2回で2017シーズンも終了になりそうです。


 渋峠も地肌の露出は皆無! 例年のGW後はコースに雪寄せしてるのに、その必要もまったくなさそうです!

No.2851 - 2017/05/13(Sat) 00:55:01
Re: 横手&渋 / ぽんた
横手山の第2ゲレンデもこの通り。遠くに妙高山が
No.2852 - 2017/05/13(Sat) 00:57:38
Re: 横手&渋 / ねも
ぽんたさん
志賀高原お疲れさまでした。たしかに昨年の4月よりずっとマシに見えます。
まだ滑るつもりのようですが、いずこに!?
No.2853 - 2017/05/14(Sun) 17:36:40
Re: 横手&渋 / だけかんば
 ぽんたさん、とうとうシーズン終わりましたね。
やはり最後は横手山でしょうか?
 私は結局今シーズン滑走15日でした。

でも立山とか乗鞍とかまだ大丈夫です。
 登れば国見岳2620mの大斜面も滑れますよ。
No.2854 - 2017/05/16(Tue) 09:21:29
Re: 横手&渋 / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。

 今日はまた志賀高原でした。いつも前泊はビジネスホテルばかりなのですが、昨日も仕事休みだったので万座温泉に前泊しました。硫黄泉のいい温泉でした。ご存知の通り冬季の志賀〜万座は通行不能ですが(ワタスキを思い出す…)、今の時期なら渋峠まですぐ、草津からよりも近いです。今回はスキーよりも万座の方がメインだったかもです。

 前回よりもかなり雪は減ってましたが、渋峠はまだまだ十分! リフト係の方に「来週も行けるのでは?」と尋ねると「たぶん行けるでしょう。まだ正式なアナウンスはしてないけどね」とのご返答でした(帰宅してHP見ると、正式に28日まで営業となってました)。
 
ねもさん・だけかんばさん:
 立山?乗鞍?リフトのある月山でさえ、まるで修行のように思える私には到底ムリですね。かぐらも28日までですが、平日でもなかなかの客数&あの軽い雰囲気はイマイチなので、また志賀へ行くかもです。

渋峠、まだまだコースには地肌露出なしです。

No.2855 - 2017/05/19(Fri) 19:59:55
Re: 横手&渋 / ぽんた
横手山はこの通り… 21日で終了…
来週は草津に前泊したいな…

No.2856 - 2017/05/19(Fri) 20:03:55
200SNOW病!? 降臨??? / docat
ご無沙汰しております。
今シーズンはゴールデンウィークもでも雪がたっぷりの関東近郊スキー場からです。
まずはかぐらスキー場のメインゲレンデ

No.2846 - 2017/04/29(Sat) 23:18:17
Re: 200SNOW病!? 降臨??? / docat
ゴールデンウィークでも雪がたっぷりの関東近郊スキー場から第二弾!
たんばらスキー場です。
 
こちらも余裕の積雪量。 
 
みなさ〜ん
まだシーズンは終わっていませんよ〜

No.2847 - 2017/04/29(Sat) 23:22:33
Re: 200SNOW病!? 降臨??? / 管理人
docatさん:

うわー、いいですね。私は玉原は2回行きましたが、天候に恵まれず、玉原湖が見えなかったです。あそこはぺったんこだから、子供を連れて行こうかと狙っていました。
かぐらは甥を連れて行ったことがありますが、この時期、行く人はうまい人が多いですね。春スキーは晴天率が高く、景色もいいけど、紫外線注意です!
No.2848 - 2017/04/29(Sat) 23:51:50
GWかぐら / ARI
娘のトレーニングの付き合いで私もここにいました。
5月にスキーをするなんて人生初めてですが、麓では桜が咲いていて木々の新緑の美しいこと。みつまたのリフトではうぐいすの歌声を聴き、雪質のぐちゃを補って余りある大自然の楽しみでした。
ポール練習はみつまたですが、一昨日の雨でも全く問題ないようですね。コーチがロングポールを立てる時のドリルが全く土肌に当たらないと言ってました。みつまた下山コースが5月4日まで滑れた位ですから。かぐらは予定の28日までは全く問題ないかと。
私達家族は今週末が滑り納め。長い長いシーズンでした。
No.2849 - 2017/05/08(Mon) 15:19:41
Re: GWスキー / ねも
皆さん GWも滑っておられるようですね。
私も正直、5月にスキー!?と思ってましたが、案外楽しそうです。裏山がスキー場だったら私もきっと滑るのですが(笑)
来季はちゃんと雪が降って、12月なかばにはどこでも滑走可能を期待します。
No.2850 - 2017/05/11(Thu) 08:00:35
ふたたび安比 / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。
 最近、皆さまの書込みもなく寂しい限りです… という私も、前回の安比以来「メンドクサイ病」が発病しまして、ご無沙汰でした… しかしこの日月は一念発起、仕事の連休を利用してまた安比へ行ってきました。

 せっかくの東北遠征なので、初日の日曜は天元台でと考えて前日夜に米沢市内に宿泊、しかし到着が深夜だったこともあり当然翌朝は寝坊で10時起床… ダラダラと12時前に天元台の山麓駅に着くとなんと駐車場は満車、そうこの日は日曜日でした。もうこの時期だから日曜日でも大丈夫だろうと甘く考えていました… 時間も時間だし、はるか下の方に路駐して歩く気にもなれず、断念しました。自分でもこの意志の弱さが嫌になります…結局、昨日は意味のない遠回りの移動のみとなりました…
 で、今日の安比は雲一つない快晴、しかし天気が良過ぎてあっという間にグサ雪になり、もう滑りにくくて仕方がない… と同時に、自分の下手さ加減に呆れました。
 
 こんな消化不良のままシーズン終了は不本意なので、私の今シーズンはまだ続きます(もともとそのつもり…)。ただしこれからGW、どこも大混雑なのでしばらくお休み。GW明けにまた遠征でもしようかな、でも滑れるゲレンデはごく限られてしまいますけど…

 かなり雪融けすすみました。

No.2839 - 2017/04/25(Tue) 03:06:09
Re: ふたたび安比 / ぽんた
ハヤブサは荒れ放題
No.2840 - 2017/04/25(Tue) 03:10:45
Re: ふたたび安比 / ぽんた
岩手山が美しい…
No.2841 - 2017/04/25(Tue) 03:13:02
Re: ふたたび安比 / ぽんた
帰路の東北道、火災通行止で盛岡手前で降ろされたので、小岩井農場まで寄り道。
有名な一本桜

No.2842 - 2017/04/25(Tue) 03:21:50
Re: ふたたび安比 / ねも
ぽんたさん 出撃お疲れさまでした。
たしかに、げーっという融けかたですね。残念でした。
余計なお節介ですが、今季はもう諦めるほうが良さそうに思います。
No.2843 - 2017/04/25(Tue) 21:46:58
Re: ふたたび安比 / ぽんた
ねもさん:

 そうなんですよね〜 春スキーは実際に行ってみると、雪が悪かったり、滑れるコースも少なかったりで、「来なきゃよかった…」と思うことが結構多いんですよね… でもまた行きたくなる のパターンの繰り返しです。病気…でしょうか? 「200SNOW病」かもしれません。。。
 でも今回の遠征は、かなりサクラを見る機会が多く、心が和みましたよ。米沢の上杉神社や、仙台・盛岡周辺も桜が満開でした(小岩井の一本桜はちょっと早かったです。あと1週間後だったら…) 関東はとっくに散ってるので、桜を追いかけるような遠征でした。これも春スキーならではかと。
No.2844 - 2017/04/26(Wed) 00:27:59
200SNOW病!? / ねも
ぽんたさん 爆笑です。
たしかに私たちは病気かも? まあ病気をうれしがっていますが……
そうですね、花見か何かのついでにスキーというスタンスが良いですね。
No.2845 - 2017/04/26(Wed) 19:04:35
安比 / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。

 大阪桐蔭の根尾くんのように活躍される高校生もあれば、先日の那須岳の雪崩事故で亡くなられた高校生達が不憫でなりません。彼らの大田原高校は栃木県内でも有数の進学校でもあり、彼らの輝かしい将来が奪われてしまったことは本当に残念です。
 私はもちろん彼らと直接の関わりはありませんが、過去の転勤で大田原に住んでいたこともあり(大田原高のすぐ近所)、また現場となった那須ファミリースキー場は小学生の頃に毎年のように親に連れられて行ったゲレンデでもあり、ちょっとした繋がりを感じてしまいます。改めてご冥福をお祈り致します。

 そして遠征のご報告です。2・3日で安比へ遠征してきました。2日は移動のみで八幡平温泉郷に宿泊(硫黄の香り漂ういい温泉です)、3日のみの滑走でした。
 4月なのに朝にはうっすらと新雪が…この時期としてはかなり良いコンディションで、午後までシャバ雪になることはありませんでした(麓はストップ雪&シャバ雪でしたが)。営業もセントラルゲレンデのみでしたが、平日でもあるため客が少なく、ハヤブサなどの上部もあまり荒れることはなく、満足いくまで中斜面をゴリゴリ滑ることができましたよ。飽きっぽい私でも、やっぱり毎年来たくなる数少ないゲレンデです。

 でもやっぱり距離が… 片道600km、6時間の道のりです(ねもさんよりはマシですが。神戸ナンバーの車もいました、いったい何時間かかるのでしょう?)。往復の移動時間が滑走時間の倍くらいですから… でもそれでも行く価値があるゲレンデだと思います。

 今週はかなりの高温の予報が出ています。雪融けが心配です。


 ハヤブサ上部から

No.2828 - 2017/04/05(Wed) 01:38:30
Re: 安比 / ぽんた
 これは第1ザイラーAかな
No.2829 - 2017/04/05(Wed) 01:44:08
Re: 安比 / ぽんた
ねもさん:

 私が行った日も平日だったのですが、寂しいくらい閑散としていました。安比ほどのビッグネームでも経営は安泰ではないかもです。
 ねもさんが仰るように、安比にも結構廃墟が目立つようになってきました。ヤマバトコース沿いの廃レストラン、たぶん2000年頃までは営業していたザイラールーム&駐車場、私が子供の頃にあった「まきばゲレンデ」(今のセカンドのさらに下、松尾八幡平ICからの近道を来ると最初に見える廃リフトのところです)などなど。今後リストラ候補となり得るのは、ねもさん仰るようにセカンドエリアですかね。唯一の東斜面で雪質がイマイチ、暖冬の影響をモロにうけてしまいそう…今後さらに温暖化が進めば…。あとはザイラーゴンドラかな、乗り場までのあの超緩斜面を敬遠してザイラークワッドを使う人の方が多い気がしますし…(板を外すのも面倒、2,000m超のクワッドで山頂まで行けるので)
No.2830 - 2017/04/05(Wed) 02:13:37
Re: 安比 / だけかんば
ぽんたさん、おはようございます。
安比は何時か行ってみたいスキー場ですが、富山からだと岩手は遠いし北海道の様に飛行機も使えないので、、、、。
 来シーズンぜひ東北行脚で行ってみたいです。

 夏場は八幡平、湯瀬温泉など泊まったので雪の無い安比は見たことがあります。
絵を見るとあまり針葉樹がないのですね。
火山特有の地質かな?

 リゾート地はどこも廃墟は見られますね。
志賀高原、白樺湖、清里など、
 白馬、ニセコはオーストラリアさんのお陰?であまり無いです。
野沢温泉も空き地が増えました。
でも元々建て込んでいたので空き地を駐車場利用できるのでいいのでは?

 私は脚力が無くなってきたので春雪は苦手です。
朝2時間だけなら、でもまだスキーがクルマに乗ったままですが、、。

 せっかく山に雪が多いのに、
No.2831 - 2017/04/05(Wed) 08:49:03
Re: 安比 / 管理人
ぽんたさん:
 ご活躍ですね。安比は富良野の中腹が弓なりに削られて、上部は急だけど下部がぺったんこという印象がありましたが、写真をみると本当にそうですね。飛ばすのが楽しい斜度ですが、ゴンドラに乗ろうとすると、あそこまでか・・・。
 私が安比に行くなら、途中のスキー場に寄りながらで、帰りも別のスキー場でレポートネタを探しながらの行脚ですかね。安比単独なら、もうこの距離なら新幹線で勘弁です。この掲示板に来る人たちの動き方はすごすぎです!
No.2833 - 2017/04/06(Thu) 01:16:32
Re: 安比 / ねも
ぽんたさん レポートありがとうございます。
空いたゲレンデに良いコンディション、遠征が報われましたね。先週末は静岡も冬のような寒さでした。
私はセカンドゲレンデが好きなんですが…… たいてい空いているし斜度も私にぴったり(笑)。たしかに暖かくなるともろに雪が悪くなりますね。
ぽんたさんはまきばゲレンデでも滑走されたことあるのですか? わずか数年の営業だったようですね。
ザイラーゴンドラはそうかもしれません。私はもう歳なのでゴンドラでゆっくりしたいですが、この間一緒した娘はクワッドリフトのほうが好みと言ってました(ゴンドラは風が吹くと酔うそう!)
でもどうなんでしょう、不評のTバーリフトを新しいリフトに付け替えたのはやる気がある証拠じゃないですか。そう思いたいです。
あと私の印象では、安比高原は遠くから来て長期滞在の方が結構いるように感じます。この間、赤坂田の民宿で同宿した方は、九州から飛行機で1週間滞在されていました。
No.2835 - 2017/04/06(Thu) 07:36:20
Re: 安比 / ぽんた
 管理人さま・皆さま、ご返信ありがとうございます。

ねもさん:
 セカンドゲレンデは私も大好きです。コース幅がセントラルのハヤブサなどよりもかなり広く、大回りが実に気持ちいいです!
しかし実はまきばゲレンデは滑ったことはありません。いつも営業していなかったような気が…雪不足だったのか?その頃は子供だったので、そんなに気にもしていなかったような…でもリフト搬器は付いていたと思いますよ。
 確かに安比高原は長期滞在向きですね。1日ではもったいない…片道6時間以上かけて日帰りで行くアホは私くらいかも… 仕事の都合で最長でも2連休しか取れないので…
 時折、衝動的に仕事を辞めたいと思うことがあります…そんな時は残った有休消化を利用して北海道のゲレンデを1か月かけてマイカーでまわろうかと考えたりします。まあ、妄想でしかないですけど…

セカンド安比(今回の遠征時ではないです)、コース幅広っ!
 

No.2836 - 2017/04/07(Fri) 00:18:25
Re: 安比 / ぽんた
おなじくセカンド、下の方に旧まきばゲレンデが…
No.2837 - 2017/04/07(Fri) 00:21:12
Re: 安比 / ねも
ぽんたさん 気持ち良さそうなセカンドゲレンデの画像ありがとうございます。来季も行きますよ。
ぽんたさんに刺激されて(笑)安比高原の歴史を調べてみました。
始まりは1982シーズン、結構新しいスキー場なんですね。現在のセントラルゲレンデの主要部分、ハヤブサからキツツキの間で開業しています。その後西側(山麓からみて右側)に広がって85シーズンには西森ゲレンデがオープン。
87シーズンにザイラーゲレンデ、89シーズンにセカンドゲレンデがオープンして現在の形になったんですね。89シーズンのゲレンデマップにはまきばゲレンデも滑走できるようになっています。
ただこのときも、日射の影響で快適なのは1月・2月の午前中だけ、あまりに平坦と悪条件が重なって……ということのようです。
なおピークは92シーズンの150万人で、現在の3倍もお客さんがいたんですね。私の初・安比は2005シーズンです。もう空いていました。

北海道滑りまくりのときは、ぜひレポートを!!
No.2838 - 2017/04/07(Fri) 12:59:21
雪崩は怖い / 球爺 [ Mail ]
 ぼんたさん、すごい馬力ですね。安比スキー場には私は若くて元気なころ
遠征しています。名古屋から仙台まで夜行バス。そこから列車とバスでつな
いで八幡平へ、そこで足慣らし。翌日安比へ。横に広がる斜面は幾つ滑った
かな? リクルートトップと朝日記者らの招待問題が興味深かったですね。

 雪崩は起きそうな所では無く、思わぬ場所で発生するからおっかない。那須
の高校生らはカンジキ付けてラッセル訓練。事故のたび「リーダ―を直視せよ」
という言葉が浮かんできます。薬師岳の愛大生遭難の時にも「なぜスキーを活用
した登山をしない」と忠告しているベテランがいました。

 今年の冬、テレビでスキー場の映像が幾つもみられた。ひまな爺はうれしく
なって、見ました。十勝岳直下と思われる新雪を切って滑る外人グループ。日本
にもこんな良い雪があるのか、と思った。夏油(げとう)温泉スキー場では雪庇
(せっぴ)を崩すのに花火だまのようなダイナマイトを使用していた。スイスの
ツエルマットで見聞した方法だ。数年前の苗場では急斜面にはロープを張って
立ち入り禁止なんてやっていた。

 今朝の新聞には除雪が進む立山・アルペンルートの記事など入っている。雪
は例年より3メートルほど多いという。弥陀ヶ原の早朝の氷のような斜面をカ
リカリ滑ったことが懐かしい。バス道におちぬよう必死だった。

No.2832 - 2017/04/05(Wed) 10:41:00
Re: 雪崩は怖い / 管理人
球爺さん:
 立山の季節ですね。このサイトも立山、中央アルプス千畳敷のページへのアクセスが増え始めました。そして夏になったら乗鞍雪渓ですね。
 なだれはなめてかかると、あっさりやられますね。あのベルントグレーバー(私が1級をめざしていたころのトップスキーヤーで、日本の技術選の前走をしていたが、1995年自分が出場したら、全種目圧勝して優勝した)も自宅の裏山で滑走中、自分で起こした雪崩に追いつかれ、亡くなりましたね。コース外を認められていても、雪崩は常に注意です!
No.2834 - 2017/04/06(Thu) 01:36:57
4月になりましたが、 / だけかんば
 4月になりましたが、まだ寒いですね。
山にはまだまだ雪が多くスキー場は滑れる状態と思いますが、
 皆さん、スキーの予定はあるでしょうか?

 今日で春の甲子園は閉幕しました。
大阪桐蔭が優勝しましたが、飛騨古川出身の根尾昴くん(新2年生)を注目していました。
 
 根尾くんは凄いですね。
野球で外野、遊撃、投手(145km)の三刀流
さらに
・全国中学スキー大会男子SL優勝
・両親共に医者(お父さんは白川村出身)で成績も超優秀

文武両道五刀流でないですか?
 こんな選手を見た事がありません。
根尾くんの将来が楽しみです。

 
No.2824 - 2017/04/01(Sat) 23:12:39
Re: 4月になりましたが、 / だけかんば
根尾くんの中学スキーの記事
  http://www.ski-japan.or.jp/game/6290/
No.2825 - 2017/04/01(Sat) 23:17:01
Re: 4月になりましたが、 / 管理人
だけかんばさん:
 
 おもしろい情報、ありがとうございます。しかしすごいですね。私なんか、1級というだけで会社では十分にソンケイのまなざしというか、オジサン扱いさせないぞオーラを発光するのに十分だったくらいですが。
 でも案外、わらじを2−3足くらいに減らして、どこかの国立大医学部でも出て、地域医療に貢献とかに進むかもしれないですね。それでいながら、平昌の次くらいの冬期五輪に出たりして。時間の使い方がうまいのでしょうかね。何か大きなことを成すには全身全霊を打ち込まなければならない、ではなくて、効率よく努力すれば相当なことができるという、お手本になるといいですね。
No.2826 - 2017/04/04(Tue) 00:42:33
Re: 4月になりましたが、 / だけかんば
管理人さん、もし私が根尾昴くんの父なら
http://www.gifu-np.co.jp/tokusyu/iryo/kon20110819.shtml

慶応の医学部に進学、同時に神宮の星(エースで4番)になって欲しいです。
(医学部の学生で6大学で活躍した選手は記憶にありませんが)

 ちなみに昴くんの兄さん学くんも岐阜の高校野球で投手で活躍されたが今は岐阜大学医学部に進学されたそうです。
No.2827 - 2017/04/04(Tue) 19:40:56
スキーのすすめ / 球爺 [ Mail ]
  管理人さん、だけかんばさん、ねもさん おほめの言葉ありがとう。

 実をいえば、私は胃潰瘍やガンで胃を70%を削除。心臓病を患い薬も10種類ほど
 飲んでいます。ビルの階段も4階まで登るとフ―フ―。人間の体はどこまでもつ
 のやろうーそんな実験の気持ちもあります。不遜な言葉おゆるしを。
 私たちの同級会を開いても、元気なのは大学の山岳部でしごかれた奴とか今も太
 極拳の先生をやっている人です。市民病院の担当ドクターも北海道の大学を出た
 元山岳部員で「もっと山へ、遊べ」というのだから困っちゃう。

 文春2016年8月号の「山歩き」で岩崎元郎さんは「八十歳からはスキー」をかい
 ています。大切なのは自然の中で体を動かし、あふれる空気を胸いっぱい吸い込
 むこと。かっこよく滑ろうなんて色気を出さなくていい。さわやかな風が頬を
 なでる。生きていることを実感させてくれる、と語っています。

 この二月に女子の孫が生まれました。名前は「風」おれたちみたいな風来坊に
 なるぞとひやかしています。もう少し頑張らなくっちゃ!

   今シーズンは写真が送れず残念でした。勉強します。
  
No.2820 - 2017/03/27(Mon) 10:49:18
Re: スキーのすすめ / だけかんば
玉爺さん、80歳になればいろいろありますよ。
80歳でスキーと野球が現役とは凄いです。
 私の父も元気な人でしたが11年前76歳で肝臓がんでこの世を去りました。
生前「80歳まで生きたい」と言っていました。
50歳から75歳まで毎年3回ほど海外旅行に出掛け50ヶ国に行き幸せな人生だったとは思いますが、病気には勝てなかったです。

 私も今年還暦ですが糖尿病、高血圧など薬を飲んでいます。
やはり医者にお金を払うより旅やスキーに使う方が有効ですね。

 飛騨古川の根尾くん、TV観戦しましたがなかなかの活躍でした。
遊撃から最後に抑えの投手に2年生なのに145km気持ちの入った投球でした。
 静岡高校も健闘しました。
 
No.2821 - 2017/03/27(Mon) 21:12:41
Re: スキーのすすめ / ねも
球爺さん 管理人さんが仰るとおりです。素晴らしいと思います。
来季も「スキーのすすめ」でいきましょう! 皆さんは今季まだまだ!?

山を歩いていると元気な高齢者にたくさん会いますが、それでも70歳代後半は少ないように思います。
No.2822 - 2017/03/28(Tue) 08:34:30
Re: スキーのすすめ / 管理人
球爺さん:
 うわ、これまたすごいですね。旅行も薬持参ですか。いろいろ大変でしょうが、昔の医療水準だったら、もうやばかったかもしれないので、これからは一日一日が「もうけ」だと思っていきましょう。私の母も糖尿病と高血圧をベースに、病気のデパートみたいでした。白内障も一発で治り、昔だったら何も見えていなかったが、スッコンと見えるようになったと楽しそうでした。脳梗塞やら心筋梗塞やら大腿骨骨折とか、もう大変。荼毘にふしたあと、カテーテルの一部だの人工骨など出てきて、本当に感謝しました。
 うーん、最近は全然運動していないけど、レジャーだけではなくて健康のためでもあるので、スキー復活しないとですね。
No.2823 - 2017/03/29(Wed) 00:50:42
野球とスキー 人生楽しく / 球爺 [ Mail ]
  
 この冬はよくリフト料金の話が出てきました。私の体験を。
もうすぐ80歳ですから、当然シニア料金で1000円くらい安い。しかし一日滑る
のが3時間くらいだから「割にあわない?」 それより、いやになるのが、売
り場の娘さんがロボットのように「身分証になるものみせて」とくるのです。私は
「顔見りゃわかるだろう」とやり返しています。そのあと「あははー」と。

 フランスかオーストリアでは80歳以上の人は無料があった。日本でも子供は無
料、19歳の女性は曜日を限って無料のスキー場があるようですね。

 私のHN「球爺」はどうして? と思われる方がいるでしょうが実は今も野球
の現役。還暦・古希野球(全国に500チーム余)で週2回のチーム練習に励んで
います。スキーと同じく2時間やるとくたくた。昼寝グーグーです。オール愛知
チームなどで全国優勝を2度体験。
 スキーを始めたのは志賀・熊の湯。長い板に皮靴。回転の出来ぬうちからふっ
とばし「止まらない、困った」野球の滑りこみの要領で足を挙げて右尻でするっ
と,楽しんでいた。スイスの氷河で尻の骨をぶった時は1カ月ほど痛みがぬけな
かった。今も悪い癖はぬけないへたくそスキーヤ―です。

 今開催中の甲子園で活躍する大阪桐蔭の選手に全国中学スキーのチャンピオン
がいること、知ってますか。私も新聞で知ったのですが、岐阜県・古川の出身で
クリンアップを打ち、投手もやるらしですね。頑張れ根尾くん!




 
No.2816 - 2017/03/26(Sun) 13:07:38
Re: 野球とスキー 人生楽しく / だけかんば
 玉爺さん、今日は、野球とスキーの二刀流なのですね。

80歳で野球とスキーの現役は立派だと尊敬いたします。
 実は私も野球が好きで19.20日と甲子園で観戦してきました。

 大阪桐蔭の根尾君頑張って欲しいです。
飛騨古川出身、中学スキーチャンピオンですか?
明日試合なのでT Vで応援したいと思います。

 飛騨古川出身といえば高岡商にも吉本くんという小柄な選手が出ていました。
身長157cm、とても小さくで高校野球の中に一人だけ「少年野球」が混ざっている感じがしました。
 でもセカンドをしっかり守ってヒットも打ちました。
小さくても頑張れる良い見本だと思いました。
No.2817 - 2017/03/26(Sun) 19:36:04
Re: 野球とスキー 人生楽しく / ねも
球爺さん 初めまして。球爺さんは皆さんの理想と思います。
それは、球爺さんがお若いからですよ。先日安比高原で、シニア券を所望したところ身分証明書を出すまでもなく、発券してくれました。ちょっと複雑な気分(苦笑)
数年前、栂池高原で、私より10歳近く年長、どう見てもシニアの同行者が、発券係はシニア券を売ろうとしているのに(求められもしないのに)免許証を見せて、若いってアピールしていました(笑)
身分証明書なくても、見かけが不自然ではなく「何年生まれ?」に答えれば売ってくれるようですね。
No.2818 - 2017/03/26(Sun) 20:12:34
Re: 野球とスキー 人生楽しく / 管理人
球爺さん:
 おおっ、私が人生の師と仰ぎ、尊敬してやまない球爺さんですね。
 なんでそこまでソンケイするかというと、高齢でも現役だからです。
 私がスキーを選んだ理由は、パソコンの前で仕事をするような人は、開放感のある場所で体を動かすスポーツをするべきだと思ったからと、バッヂテスト物語で書いたと思いますが、その後年齢を重ねるごとに、やはり、長く「やるスポーツ」ということで生涯スポーツとして大切にしようという理由も出てきました。サッカーやラグビーだと、途中から「見るスポーツ」になってしまいますが、スキーは、一度板の上に乗る感覚をつかめば、長距離を滑っても疲れなくて、それを一生忘れないものなので、ずっと続けられますね。そうはいっても、寒いし、板は重いし、生涯スポーツとしていつまでやっていられるか。その草分けが球爺さんと思っているので、うれしい限りですね。はるか昔の日本のスキー事情を投稿していただいたりして、驚かされます。でも、私もこのサイトとともに、若い人から「へー、本当ですか」なんて言われたりするようになるんでしょうね。もうすでにそうですけど。
 先日、私が新卒社員を採用したときに、私が1級に合格した長野五輪の時(1998年)は生まれていたが五輪は記憶にないとか言われて、自分のスキー人生が春の夜の夢のごとしと思えてしまいました。つい昨日のつもりでいながら、実はあっというまに遠い過去。もしこのサイトを残していなかったら、本当に現実だったのか、自信がなかったかもしれません。
 おっと、私はもっと続けますよ。今シーズン、まだ行けていないのですが、親しい人からすばらしいスキーウエアのおさがりをいただいてしまったので、どこかに行って、写真とらないとまずいなあ。うーん、春スキーです!
No.2819 - 2017/03/27(Mon) 01:07:08
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
296/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 30 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS