S 猫 掲 示 板 

当サイトに関するご意見ご感想などありましたらお気軽にどうぞ。
(広告・宣伝等、不適切と思われる書き込みは予告なく削除する場合があります)
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / 小杉あや
ロリータソフトさんのゲーム SAYOKOは現物見たことはないのですが原画を描いていた砂瀬せしるさんが昔お友達だったもので、ちょいと検索してみましたら昔のものですがサイトがありました。
http://www.cute.or.jp/LS/
あーやは狸のようですね→ http://www.cute.or.jp/LS/ayabg.html
ゲームはこんなかんじ→http://www.cute.or.jp/LS/gamesoft.html
No.328 - 2014/11/26(Wed) 14:35:10
Re: / しろねこま@管理人
これまた貴重な情報をありがとうございます!
原画の方のお名前で検索すれば見つけられたのですね。
『ロリータソフト』の方だと他のものがたくさん引っかかって見つからなかったもので…。
やはりあの娘はたぬきでよかったのですね。
機会を見つけて作者様に連絡を取ってみたいと思います。

小杉さまのおかげで、さまざまな新情報が得られて、本当に助かります!
No.329 - 2014/11/27(Thu) 06:30:20
(No Subject) / 小杉あや
はじめまして。かつて寄せていただいた漫画ブリッコの検索をしていてたどり着きました。
猫耳懐かしいです。古典時代の知識しかありませんが、私自身が初めて触れた猫耳キャラクターは「吾妻ひでお」さんの「シャンキャット」です。昔は「不条理日記」に収録されていましたが今はどこで読めるのかしら。週刊少年チャンピオン1979年10〜14号とのことで綿の国星がブームになった頃のマンガですね。
No.315 - 2014/11/18(Tue) 00:43:30
Re: / しろねこま@管理人
 はじめまして。コメントありがとうございます。
 『シャン・キャット』にリアルタイムで触れておられるのは大変羨ましいです。吾妻氏ご本人のコメントではイマイチ人気が出なかったそうですが、当時の雰囲気がどうだったのか気になります。
 『シャン』は一番最近の出版物だと『ネオ・アズマニア』3巻(2007年)に再録されているのを確認しました。良い作品だと思うので、これからも読み続けられれば良いなあと思います。

 ところで、小杉さまはもしかして『CAT PEOPLE』の同人誌について何かご存知なのですか?(当方のブログから辿って、小杉さまのTwitter発言を見つけまして……)
 この同人誌、探し求めているのですが、影も形も見つからないため、内容や作者等について全く分からなくて、何か少しでも情報があると大変嬉しいのですが……。
No.316 - 2014/11/19(Wed) 23:06:43
Re: / 小杉あや
シャンキャットはものすごく好きで、「何で終わっちゃったんですか?」とチャンピオンにはがきを出した覚えがあります。当時小学生ですので周りにはあんまり賛同者がいなかったなあ。。。

画像検索で今もお友達の鑑絵夢ちゃんの画像を見つけてうれしくなりました。中田雅喜先生のも。ブリッコは「猫耳コンテスト」があったくらいなので猫耳万がだらけでしたねー。私も描いていました。たまに混同している人もいますが(もういないか)杉本さあやさんは有人ですが私ではありません。

CAT PEOPLEには執筆していました。一号は編集の方が表紙を書いていて、いまいちぱっとしない(いいよね、そういっても)のですが、2号以降は執筆人もぐっとレベルが上がり、上手な方が多くイラストなど描いておられました。同じく執筆していた白井薫範先生が「持っているんではないかなー」といっていらしたので探してくださるそうです。
No.317 - 2014/11/22(Sat) 10:31:22
Re: / 小杉あや
(前コメント、誤字が多くてすみません)
CAT PEOPLEで印象深かったのは赤石沢貴士さんかな。(当時は違うPNつかっておられたけど)CAT PEOPLEを作っていた編集さんがその後「ペパミントコミック」というレモンピープルの亜流氏を作っていたものでそちらの執筆人が結構書いていたようなおぼろげな記憶があります。るりあ046君も書いていたような気がします。
No.318 - 2014/11/22(Sat) 10:44:09
Re: / しろねこま@管理人
 大変不勉強で恐縮なのですが、小杉さまが『女の子まんが』のスクールメイツ「ゆきあやの」先生だということを、昨日調べるまで気づいておりませんでした、、、
 漫画ブリッコで描かれていた頃はまだ高校生でいらっしゃったのでしょうか? ケモミミ関係としては85年4月号に愛らしい麒麟娘?(脚にKIRINと書いてありますので、たぶんそうですよね?)のカットを描かれていたことをメモしております。

 『CAT PEOPLE』について詳しい情報をお教えいただきありがとうございます! まさか寄稿者ご本人様からコメントいただけるとは……! 全く情報がなかったので、まさかそんな凄いメンバーによって作られた本気の猫耳同人誌だったとは、と驚いております。こうなると、この同人誌について触れないと、猫耳の歴史をまとめる上で、かなりの欠落ができそうです。

 『CAT PEOPLE』の現物はもはやこの世に存在しない……あったとしても米沢嘉博記念図書館の蔵書を引っ繰り返して調べてもらうしかないんじゃないかと思っていたので、もし現物が見つかりましたら、また内容について教えていただければ幸甚です。
No.319 - 2014/11/24(Mon) 02:26:11
Re: / 小杉あや
いえいえ、先生なんて><当時は高校生でクラブ活動の延長みたいな、そんな感じです。KIRINは金星のキリンという設定があったことを35年ぶりくらいに思い出しました。。。

ちなみに私の猫耳漫画は「ISコレクション」という森野うさぎ先生編集の単行本型雑誌に入っております。

『CAT PEOPLE』当時の同人誌事情は今とは異なり、個人氏を出すことはまれで、同好の士が集まって冊子を作る形から「こういう本を作りたい」と複数の物書きに依頼をして印刷代・編集・販売(同人誌販売書店は存在しませんでした)を主催が行う形に移行するころの同人誌でした。(その後依頼型同人誌で巨万の富←うわさかもを持つものが現れ、自主的に作家が個人詩・合同して井戸の少人数の冊子を作っていく形に移行していきます)

『CAT PEOPLE』はイラストと漫画主体で評論誌ではなかったのですがうまい人は結構書いていたように。。。忘却のかなたですみません。白井先生に昨日あっているのでも一回頼んでおきました。

2だか3だかはちょっと前(といっても4.5年)に処分しちゃったんです。気がついていればなあ。。。
No.320 - 2014/11/24(Mon) 12:59:51
Re: / しろねこま@管理人
貴重なお話をありがとうございます!
全く謎だった『CAT PEOPLE』の姿が少しずつ掴めてきました。そのうちケモミミ同人誌の流行の変遷についてまとめたいと思ってましたので、今回のお話の内容を色々盛り込んでいきたいところです。

『ISコレクション』は未読でしたので、さっそく注文してみました。また拝読した上で感想を描かせて頂ければと……。
No.324 - 2014/11/26(Wed) 06:26:46
Re: / 小杉あや
わ、ワタシの漫画はへたくそなんで、アレです。まあ当時そういうものもあったんだなーくらいで、それくらいでw
No.327 - 2014/11/26(Wed) 14:07:24
(No Subject) / 小杉あや
〔たぬきさん〕
21世紀になってからの単行本ですが狸少女はそうま竜也先生が書いておられます。
タヌプリちゃんがそれで、狸でコスプレ好きの妖怪が主人公。その2でもあるコス・プレイガール岩川さんも狸ちゃんが主役です。葉っぱで妖術を使ったり狸らしくってとってもよいです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%83%8C%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-1-TENMA%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%81%9D%E3%81%86%E3%81%BE-%E7%AB%9C%E4%B9%9F/dp/487182604X/ref=la_B00IZPCQ18_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1416805982&sr=1-3

ご存知でしたらスミマセン
No.322 - 2014/11/24(Mon) 14:17:33
Re: / しろねこま@管理人
たぬき!
この作品も知りませんでした。こちらも早速取り寄せてみなければ、、、

やはり、一人だけでは情報収集にも限界がありますので、他の方からの情報いただけると助かります。特に、作品の発行当時の状況をご存じの方のお話は本当に貴重です、、、
これからもまた何か情報がありましたら、お教えいただけたらなによりです。
ありがとうございました!
No.326 - 2014/11/26(Wed) 07:17:09
(No Subject) / 小杉あや
おばさんなので古典派ですがかなり昔からケモノを描いている作家さんとして「このま(孤ノ間)和歩」さんをあげておきたいです。伝説のロリコン同人誌「シベール」初登場時に耳と尻尾のある少女を描いていますし、作画グループ発行「グループ」4.5掲載の「フェアリーバースデー」は男の子がとがり耳で下半身は蹄のアーミーちゃんという妖精になってしまうお話で男の娘要素もあり異様に先駆的です。(エロ要素はありません)http://www5d.biglobe.ne.jp/~azumi/sg-kikaku/group.htm#list 4のみ在庫があるようです。

また同じくシベール同人でおられた「計奈恵」先生も早くから獣キャラを書いておられます。狐耳の(というか狐?)のチニタはいまだに先生のシンボルキャラのようです。
絶版漫画図書館収録の http://r18.zeppan.com/book/detail/46141
トライアングルミステリアン「チマチマフェアリーテール」でチニタを見ることができます。
No.321 - 2014/11/24(Mon) 13:21:52
Re: / しろねこま@管理人
孤ノ間先生と計奈恵先生の著作は結構チェックしております。
計奈恵先生は80年代に美少女漫画誌で活動された後に、今度は90年代の少年誌で猫耳ヒロインの出てくる作品(『無敵冒険シャクマ』)を描かれていたので、80年代と90年代のケモミミジャンルを繋ぐ重要な役目を担われていたのかなと……。

孤ノ間先生に関してはシベールの方は確認しておりましたが、作画グループ発行の作品については全く知りませんでした。これはぜひ問い合わせて実物を確認したいと思います! 

それにしても、今でも70年80年代の貴重な同人誌をまだ頒布している方々がおられるとは……本当に頭が下がります。
No.325 - 2014/11/26(Wed) 06:57:42
夏コミ / ネコ
バタバタしててだいぶご無沙汰してます。
当選おめでとうございます♪
まだ予定が立てられませんが、17日はできるだけ足を運べるようにしたいと思います。

こちらはムゲンソウルズZをダラダラやってるとこです。
モンスターのワーキャットが人型四足でなかなかカワイイです。
No.313 - 2014/07/12(Sat) 23:58:16
Re: 夏コミ / しろねこま@管理人
どうもこちらこそご無沙汰してます。
今月はやたら仕事が忙しくて、なかなか原稿が進まないのですが、なんとか新刊が出せるように頑張りたいです。また委託などありましたらぜひご連絡ください!

ムゲンソウルズは制作がIF系列のコンパイルハートですよね……。
昔の日本一ソフトウェアっぽいゲームがしたかったら、もしかしたら今はIF系のタイトルが狙い目なんですかね?
No.314 - 2014/07/14(Mon) 05:27:32
兎耳 / ネコ
「問題児−」、未読でしたが面白そう。
兎耳キャラって、サブキャラとしてはよく見られるけど、主役級の扱いはネコやキツネに比べるとちょっと少ないような気がするのですが。神話・民俗学由来のネタがキャラ設定としてはいまひとつインパクトに欠けるせいでしょうか・・

ところで、こんなの見つけました。

−うまづらとかいうサービス精神旺盛すぎる妖怪
http://hamusoku.com/archives/8115899.html

逆ケンタウロスというやつですが、これが馬耳娘だったら萌える(?)かも(^^;;
No.311 - 2014/04/09(Wed) 01:38:10
Re: 兎耳 / しろねこま@管理人
 『問題児〜』は90年代の家庭用RPG的な設定が、MMORPG的な設定になっている点が、昔と変わっているところですね。それ以外は昔のラノベとよく似てる感じ。
 兎はペットとしての人気も猫&犬の次くらいなので、そのあたりが影響しているのではないかと思うのですが、、、それだと、なぜ兎が大人気にならないかがまた謎になりますね。
 いつか考察したいテーマではあります。

 うまづら……個人的にはケモミミ娘に世話されるより、世話したいタイプだったりします。ネコミミ娘をグルーミングしたり、ゴハンつくって食べさせたりしたいですね!
No.312 - 2014/04/09(Wed) 22:11:55
みみけ / ネコ
本日はお疲れ様でした!

「狐耳史」を読んで、二面性が古典から現代サブカル作品まで底流にあることが改めて実感できました。
やっぱり属性・性格付けがはっきりしているのが特徴であり、猫耳との大きな違いですね。
今後は従来の型にはまらない、個性的な狐耳キャラが増えてくるのかも・・

今度もまた耳系作品の渉猟に役立てたいと思います(^^;
No.309 - 2014/03/22(Sat) 23:50:19
Re: みみけ / しろねこま@管理人
どうもお疲れさまでした。
狐耳は出自がほぼ一系統に絞れるので、その点は議論しやすいですね。今回の本はわりと基本的なところをまとめるだけで終わったので、もう少し発展させて考察していきたいところです。

とりあえず、後ほどまたメールいたします、、、
No.310 - 2014/03/23(Sun) 21:19:13
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS