S 猫 掲 示 板 

当サイトに関するご意見ご感想などありましたらお気軽にどうぞ。
(広告・宣伝等、不適切と思われる書き込みは予告なく削除する場合があります)
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
ゲーム不況 / ネコ
なんだかソフト業界もハード・家電メーカーの後を追いそうな気がして怖いです・・

>最近のゲーム業界の状況は、この頃に言われていた批判が裏目に出ている感じで、

同感です。
固定層の新陳代謝、新世代発掘を促しつつ、徐々に裾野を広げていくならわかるのですが、従来のファンをあまり顧みないやり方はうまくないですよね。

>ビジネスモデルとしては新しくても、ゲームとしては『?』な物が多いし、

ファンとして定着しないと(つまりマニアになってもらわないと)、結局ビジネスとしても一発屋で終わっちゃいますもんね・・

スクエニはどうするんでしょうね。
ドラクエがそこそこでもこの赤字では。
下手にスリム化するとジリ貧になりそう・・
No.280 - 2012/11/05(Mon) 00:49:39
Re: ゲーム不況 / しろねこま@管理人
 家電メーカーは製造・販売拠点が変わってるだけですが、ゲームは業界全体が売れなくなってきている雰囲気があるのでヤバい気がします……。近年話題の洋ゲーも超大手以外は微妙らしいですし。家電よりも本・漫画といった出版不況の流れに近いのかも。メールとかSNSとか、今はゲーム以外にも暇つぶし手段が沢山ありますしねえ。

 ゲームの厄介な所は、漫画や小説と違って、常に目新しい技術を使わないとイマイチと思われるので、時間を経るごとに開発コストが際限なく増大していく点でしょう。それを逆手にとったのが、今のソーシャルゲームの低コスト・高収益化の流れなんでしょうけど、ゲームそのものとしては停滞・退化する方向にいっているようで心配です。

 スクエ二は確か数カ月前に『もう自社で大規模開発しない』って宣言していた記憶があるのですが、もしかするとこの赤字を見越した宣言だったんでしょうかね。デベロッパーである限りはファンとして応援できるけど、パブリッシャー専業になったらあんまり応援する気なくなるかも、、、
No.281 - 2012/11/05(Mon) 22:23:21
ゲームラボ / ネコ
ゲームラボの夏コミ特集見ました!
表紙入りでとても大きな扱いですね
他ジャンルでも解説・評論のお手本になりそう。

コミケ同人調査のほうも、コゲどんぼ氏の話とか、
ネタはまだまだ尽きませんね・・
改めて猫耳は奥が深いと思いました(^^;
No.278 - 2012/10/05(Fri) 20:45:43
Re: ゲームラボ / しろねこま@管理人
少し出かけていたために、お返事遅れてすみません!
紹介記事、ご覧になっていただけたようで、とても嬉しいです。
クロエの商業誌デビュー(?)でもあるので、今回の紹介はその意味でも感無量でした。

猫耳は調べれば調べるほど興味が広がっていきますね。
同人誌はカタログだけでなく当時の実物を確認したいのですが、これがなかなか難しく……。
昔の同人誌はほとんど市場に出回らないので、本気で調べようと思ったら、米沢嘉博記念図書館の蔵書を問い合わせないとダメかもと思ってたりします。
『補完機構』の同人誌とか、猫耳関係なしで読みたい本もあるんですが、、、
No.279 - 2012/10/08(Mon) 19:05:55
夏コミ / ネコ
遅ればせですが、お疲れ様でした

ビジュアルがパワーアップして更にわかりやすくなりましたね。
吾妻の影響等、サブカル史全体も俯瞰できる、本当に重厚な資料になりましたね。
古典的作品についても、詳細な分析をされている資料は他にないと思います。
未見の作品、再読したい作品のチェックにも使えますし、永久保存版にしたいです。

同人のリサーチとは、これまたとんでもない大仕事に着手されましたね(^^;
全然関係ないFC系で、意外に猫耳表現が多用されてるのはおもしろい現象ですね

8月は夏風邪こじらせて咳が止まらずグロッキーでした・・
落ち着いたのでディスガイア4でもボチボチやってようと思います(^^;
No.276 - 2012/09/03(Mon) 01:11:15
Re: 夏コミ / しろねこま@管理人
 感想ありがとうございます!
 ビジュアル面については、前の版の後半が文字ばっかりになっていて、自分が見てもとっつき辛いなあと感じていたので、そのあたりを改善してみました。効果が出ているようで嬉しいです。
 保存版といえば、もう少しカタログちっくに多数の作品を解説した本を別に作ってみたいという構想があります。70〜80年代の猫耳漫画をまとめたら、物珍しさもあってそれなりの需要はあるのではないかと……。

 同人リサーチは、夏コミの後に寄った所で古いコミケカタログを沢山仕入れることができたので、それをきっかけに始めてみることにしました。猫耳キャラ同人の歴史を調べてみては、という話は以前からあったので、、、
 現在もそうなのですが、猫耳キャラは特定の作品のキャラに人気が集中するよりも、各人が自分のオリジナルキャラ(看板娘や『うちのこ』的な)を愛でている傾向が強いので、FCの看板に使われやすいのだろうと推察しています。

 身体には本当にお気をつけて。
 ちなみに私も夏コミ後からディスガイア4を始めていたりします。まだ途中なのですが、日本一のゲームにしては珍しく安定したシナリオだなあと思ったり……(後々評価が変わるかもしれませんが)。
No.277 - 2012/09/04(Tue) 22:54:07
アンケート / ネコ
リサーチご苦労様でした(^^;
1位のデ・ジ・キャラットは、キャラから入ってるだけあって、外形的な猫耳キャラのスタンダードの印象があるからでしょうか。
東方キャラが多いのも頷けます。
順位付けは悩ましいけど、好きなキャラはみんなやっぱりほとんどかぶってる感じですね(^^;;
No.274 - 2012/07/13(Fri) 21:48:44
Re: アンケート / しろねこま@管理人
返信遅れてすみません!
ようやく人心地ついたところです。

デ・ジ・キャラットは本当に『誰でも知っている猫耳キャラ』の代表格なんでしょうね。ギャグ漫画でもよくパロディにされていますし。
好きなキャラを聞くのはわりと単純な調査だと思うんですが、こうやって色々な人の意見を集めてみると、今まで全く知らなかったような情報を聞くことができて、非常に得るところが多かったです。
No.275 - 2012/07/16(Mon) 23:55:28
日食 / ネコ
こっちも曇りでダメっぽいです。残念・・
一応早起きするけど(^^;

読書メーター、私も始めてみたいけど、最近は本を1冊読むのもゲーム1本クリアするのもますます時間がかかるようになっちゃった(^^; ディスガイアなんか手出すととくに(^^;;

>なまづま
感想拝見した範囲ですが、火の鳥未来編のムーピー、レムのSF「ソラリス」のハリーを想起しました。
不定形生物も一つのジャンルになりそうな気がしますね・・

移動要塞、カッコイイ!
No.268 - 2012/05/21(Mon) 00:54:42
Re: 日食 / しろねこま@管理人
 金環蝕は奇跡的に、雲の切れ間から30秒間ほど見れました!
 こういう天体現象は、次にいつ見れるかを考えると壮大な気分になりますね。

>読書メーター
 備忘録代わりに使っているので、そこまで手間はかけないつもりでいます。仕事が忙しいせいなのか、年齢のせいなのか分かりませんけど、コンテンツに対する接し方が微妙に変わりつつあるのは感じますね。私の場合は、ゲームをクリア後にコンプリートすることや、大長編に手を出すことが億劫になってます。一つの作品にハマるのではなくて、できるだけ数多くの作品に接していきたいという感じ。

>なまづま
 いわれてみると『ソラリス』の雰囲気にそっくりかもしれません。不定形生物は確かに一ジャンル語れそうなくらい、作品数がありそう。私は猫耳で手一杯なのでやりませんが!

>移動要塞
 史実では航空機の方が先に発達して、気球式戦艦は出現しなかっただけに、技術的ファンタジーを感じさせるメカですよね。こういうのが沢山出てくるような作品を観てみたい……。
No.269 - 2012/05/22(Tue) 00:46:45
Re: 日食 / ネコ
こちらも見れました。雲が被さっていたので、返って幻想的な雰囲気でとてもよかったです。
今年はあと金星蝕とかもありますが、個人的には、死ぬまでにベテルギウスの超新星爆発が起こってほしいなあ(^^;

>一つの作品にハマるのではなくて、できるだけ数多くの作品に接していきたいという感じ。

ディスガイアのシリーズなどは、もうやりこみオンリーになっちゃいましたからね。。業界の流れとして仕方ない部分も多いでしょうけど。
ゲームとしての面白さを追求しつつ、世界観・ストーリーもおろそかにせず、映画に対抗できる作品を出してほしいんだけどなあ・・
No.270 - 2012/05/27(Sun) 14:36:49
Re: 日食 / しろねこま@管理人
>ベテルギウス
 もし超新星爆発を見れた時は、実際は何百年も前にベテルギウスは消え去っているわけで、不思議な気分になるでしょうね。夜にもう一つの月(明り)を見るような体験はぜひしてみたい。観測活動も活発化になって、もう少し宇宙開発も進むかも?

>ゲーム
 私もゲームならではの世界観・ストーリーを見せてくれるような作品を望んでいます。子供に下手な児童文学を読ませるより、『ウルティマ』のシナリオ4〜7あたりをプレイする方がずっと人生のためになるって本気で思ってるくらいですし。
 今、総合的なバランスをとった作品をコンスタントに制作できそうなデベロッパーが少なくなっているのは寂しいところです。ソーシャルゲームがお手軽で儲かるのは分かるけど、基本的にオンラインゲームは架空の世界観に現実が侵食して台無しになってしまう傾向があるので、自分の求めているゲームとは違うのですよね……。
No.271 - 2012/05/27(Sun) 22:44:30
Re: 日食 / ネコ
>架空の世界観に現実が侵食して台無しになってしまう
これはすごくいえてるー
プラットホームベンダーがもうちょっと真剣になんとか仕組みを考えてほしいです・・
No.272 - 2012/06/04(Mon) 00:59:29
Re: 日食 / しろねこま@管理人
特にMMORPGにいえることなのですが、作品の世界観や雰囲気は素晴らしいのに、傍の人がチャットで今日のアニメの感想や仕事の愚痴とか言っていると、現実に引き戻されてかなり微妙な気分になっちゃうというか……。
私は作品に没入したいタイプなので、街人が作品世界のことしかしゃべらないオフゲーの良さをしみじみと感じてしまいます。

あとオンラインゲームは時間が経つとゲームバランスが大幅に崩れてしまう点が気になります。オフゲーではパッチ当てない限り勝手にバランスが崩れることはないですからね。
定期的にリセットすればいいんでしょうけど、それは嫌な人も多いでしょうし。
No.273 - 2012/06/05(Tue) 05:53:12
親馬鹿万歳? / みさき
自分のサイトに看板キャラがいる場合は親馬鹿であるべき!と私は思うのですが。
やっぱり自分の仔には愛情を注ぐべきものでは?
私もTop絵の兼ね合いがあるので、看板猫sのイラストが多めですね。
(鉛筆のらくがきは別にして)
個人的に、クロエさんには赤面させてみたり、
お菓子をあげて「お菓子は好き、でもアンタなんか」みたいな顔をさせたり、
ほっぺたつんつんして迷惑そうな顔をさせたいですね!

それはそうと、着々と「こてんねこみみ」のコーナーが充実していっていますね。
並べてみるといろいろあるなーと感心してしまいます。
私の知らないものも結構ありますし。(私が見るよりも描く側だったというのもあるのですが)
ねこみみキャラクターだけじゃなく、単なる感情表現として使った場合(驚いたときだけ耳がでるアレ)も含めるととんでもないことになりそう・・・。
なんだかんだで奥が深かったり、愛されている(?)ジャンルだと思いますよ。
No.264 - 2012/04/17(Tue) 21:34:12
Re: 親馬鹿万歳? / しろねこま@管理人
 自分の所の看板キャラ(うちの子)を商業デビューさせてしまう凄い人(獣耳関係だと桜沢いづみ先生とか)もいるご時世ですし、最近の創作界隈は親馬鹿だらけといった感じがしますね。
 クロエは無愛想ですが、可愛がってもらえるとなによりです!

 こてんねこみみ、調べれば調べるほど、自分も知らなかった事実が結構出てきて興味は尽きないです。感情表現とプラスして、付け耳コスプレ系も含めると膨大な数になりそう。長年愛されてはいますが、ツンデレとかと比べてあまり言及されないジャンルなせいで、微妙にマイナーな位置付けにあるように感じます。
No.265 - 2012/04/19(Thu) 05:34:33
Re: 親馬鹿万歳? / ネコ
>ほっぺたつんつん
したいけど、その前にバリバリされて血まみれになりそう・・
お百度踏んでもお菓子さえ受け取ってもらえなさそうだけど、そこがクロエさんの魅力かニャ(^^;

感情表現といえば、こんなのも発売される世の中になったんですね・・
「脳波で動くネコミミ、ニコニコ超会議で発売」http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1204/09/news051.html
No.266 - 2012/04/21(Sat) 00:57:57
Re: 親馬鹿万歳? / しろねこま@.管理人
>クロエ
 お菓子をくれる分には躊躇いなく受け取ると思いますよ! まあ、貰えるのは当然と思っているので、それで何かしてくれたりは絶対しないでしょうけど。

>necomimi
 これ実際にどんな動きをするものなのか、誰かが着用しているところを見てみたいなあ。
No.267 - 2012/04/22(Sun) 22:47:48
自炊システム / エフヤマダ
マイ裁断機いいですねえ。私も自炊システムを自前で揃えたいと…、いや、揃えないともうやっていけない、と思ってはいるのですが、なかなかふんぎりがつきません。何十年と続けてきた本との付き合いかたをガラッと変えるのが、生活にかんしては超保守派の私にとってはなかなか難しいようです。別にそんなに「物としての本」を大切にしていたわけでもないのですが。
No.260 - 2012/03/24(Sat) 01:06:13
Re: 自炊システム / しろねこま@管理人
 私の場合、逆に「物としての本」にこだわりがあるので、本棚から本が溢れてしまうことに耐えられなかった、というのがあります。本棚はインテリア!というか、アニメとか漫画に出てくるいかにもそれっぽい「書斎」を作ることに憧れがあるので、余計な書類を排除する手段として自炊に走った感じです。
 特に資料として持っている本・雑誌は内容の一部しか必要無いことも多いので、大昔からのスクラップの変形として、pdf化は非常に有用な手段だと思っています。
 とはいえ、私自身も古い資料(貸本漫画とか70・80年代の雑誌とか)を探すのに非常に苦労している身なので、実物が失われて流通しなくなっちゃうのはかなり困る事態であり、自炊文化も手放しでは喜べないのですが……。
No.261 - 2012/03/24(Sat) 21:11:22
Re: 自炊システム / エフヤマダ
言われてみれば、ハードカバーの高価な本を切る切らないの話をする前に、まずは書類、次に雑誌、さらには読み捨て系の新書…と炊くべきものはたくさんあるわけですね。それにしても、PDF化と同時にオリジナルの本が本として機能しなくなる、という事態を擬人化すると、肉体の衣を脱ぎ捨てて高次の電脳世界へ、とかいった感じになるのでしょうか。後者でイメージすると少し「勿体ない」感が薄れるような気も。
No.262 - 2012/03/25(Sun) 01:16:59
Re: 自炊システム / しろねこま@管理人
 なんちゃってエンジニアとしての感覚からすると、もう少しユビキタスというか、強靭なシステムじゃないと、今の電子書籍類が『高次』って感じないんです。ディスクやサーバー、あるいは発電所やインフラが吹っ飛んだらお終いの電子媒体はまだまだ弱い感じ。電源も無しで50年以上読むことができる『紙とインク』って恐るべき高度技術なわけで、、、
 実際のところ、電子ペーパーをやっている人たちは紙媒体以上の強靭性を狙っているようなので、『たとえ核戦争が起きても千年間保存可能! 無電源で常時読める!』くらいになったら、本が進化したって感じるかもしれませんね。
(そんな技術が実用化したら、『黙示録3174年』みたいなSFネタが使い難くなりそうですが、、、)
No.263 - 2012/03/25(Sun) 21:42:51
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS