00237
●ゲキブBBS●

名前
メール
URL
件名
地域
/ 編集パス
部員もお客様もどんどんどうぞ★
公演の宣伝などもお気軽に!

旧掲示板→http://6247.teacup.com/gekibu/bbs
公演のお知らせ / 劇団時計 [関東]
突然の書き込み失礼致します。
首都大学東京演劇サークル劇団時計です。
3月に2015年度卒業公演を上演する運びとなりましたので、この場をお借りしてお知らせさせていただきます。
お時間がありましたら、お誘い合わせの上ご来場ください。

劇団員一同、お待ちしております。

――

劇団時計 2015年度卒業公演
「さよならは海に飲まれて」
脚本・演出 並木一徳 


【日時】
3月18日(金) 13:30開演/18:30開演
3月19日(土) 13:30開演/18:30開演
※開場は開演の30分前になります。

入場無料


【会場】
首都大学東京 南大沢キャンパス
7号館スタジオ101
(京王相模原線 南大沢駅より徒歩約7分)


【詳細・お問い合わせ】
gekidan.tokei@gmail.com
08012195730(ヤマザキ)

〈劇団時計HP〉
http://gekidantokei.wordpress.com/

〈劇団時計twitter〉
@gekidan_tokei


----
貴重なスペースをありがとうございました。
内容が不適切と判断された場合、お手数ですが削除をお願い致します。
No.358 - 2016/02/27(Sat) 19:59:04
IDIOT SAVANT 2月新作公演!! / IDIOT SAVANT [関東]
突然の書き込み失礼致します。
IDIOT SAVANTと申します。

2016年2月新作公演
IDIOT SAVANT theater company #12

手で触れられるくらいの鈍い空と
遠くに聴こえる潮音を哀しみが示すのならば
かもめの眼ざしが飛びつかれてしまうまで
海が泣きだすなんて知らなかったんだ
               
作・演出・振付 恒十絲

2016年2月24日(水)〜28日(日) 

【会場】
日暮里・d‐倉庫
【出演】
朱尾尚生 近藤康弘 園山祐 新井千賀子 三浦寛士 高橋和博
三好康司(劇団MAHOROBA+α) 永野沙紀 神明まなみ 千頭静那 大井優志 岩澤繭 ほか
【舞台美術】 池原哲男 
【舞台監督】 小林英雄 
【照明】 長尾裕介(Lighting Terrace LEPUS) 
【音響】 行村剛
【衣装】 虎井想市 
【振付助手】 サミュエル・ボンヌ
【演出助手】 フレデリック W. 
【宣伝美術】 岩倉金太郎
【制作】 高崎都 
【制作補】 湯本綾子

【タイムテーブル】
2月24日(水) 19:30
2月25日(木) 19:30
2月26日(金) 14:00★19:30
2月27日(土) 14:00 19:30
2月28日(日) 14:00 
(全7回公演)

東北を撮り続けてきた恒十絲が東日本大震災を通し、生きる事とは何か、想い出になるのはいつか、「忘れたくない、忘れませんように」と願う、祈りと伝承の物語。

【料金】
前売 3500円 
当日 3800円 
学生 3000円(学生証提示) 
リピーター割 2500円(半券提示)
★2月26日(金)14:00の回のみ
一般 3000円 
学生 2000円(学生証提示)

【ご予約方法】
チケット予約フォーム
問い合わせ
idiot.savant@nifty.com


■恒十絲 Koh-Toh-Shi■
IDIOT SAVANT theater company主宰。演出家・脚本家・振付家・詩人。1970年生まれ、第三エロチカ出身。2002年結成の劇団Purkinje Phenomenonでの全3作品と、2005年5月改称の現IDIOT SAVANT theater companyによる全作品で作・演出・映像監督、振付を務める。発表の場に廃映画館や寺院を選ぶなど、恒十絲の『舞台』は地下劇場だけにとどまらない。また、その表現はすべて、『パフォーミングアート』あるいは『演劇』といった旧来のカテゴリにとらわれない固有の舞台芸術として繰り広げられる。硬質で叙情的な詩・テキストを基軸に、演舞、映像、音楽、美術、そして場所を融合させ張りつめた作品空間をつくる手法が評価を受けている。引き続き、日本人の体躯に合った身体理論とスポーツ医学に則り、独自の演技論と、演舞『祈汎誦(きはんしょう)』の発展を目指す。

■IDIOT SAVANT theater company■
集団名『IDIOT SAVANT(イディオ・サヴァン)』は心理学用語に因む。東京を拠点に活動を展開。2003年より劇団プルキニエ・フェノメノンの3公演を経て、2005年、現IDIOT SAVANT theater companyに改称。2007年、新宿タイニイアリスから招聘を受け、Alice Festivalに『黒縁のアテ』を発表。続いて2008年東京芸術見本市に『KINK』を出展。さらに2011年『彼方、蓮台野にて-U-BA-SUTE-』、2012年『佯狂のあとで』は、いずれも国際舞台美術ミーティング・ショーケースに出品。横浜の寺院、貞昌院本堂において津軽三味線奏者・小山内薫氏と共同制作を行うなど、高い独創性で国内外から注目を集める。『枕辺の蠅(CAPPER RAVENS)』は、参加したベップ・アート・マンス2012(大分)に華を添えた。2013年『いのちづたひ』(タイニイアリス)では12時間×4回公演を敢行。観客・演劇関係者ともに賛否両論を呼んだ。2015年4月『現代劇作家シリーズ5:J=P.サルトル『出口なし』フェスティバル(d-倉庫)』に参加、好評を博した。これまで劇中映像撮影のため関東近郊はもとより、三重、鳥取、広島、高知、熊本、大分、宮崎、鹿児島などの西日本から、冬の青森・下北半島、東日本大震災の被災地岩手、宮城、福島まで、全国各地に足を運んでいる。今後も他分野への参加のほか、国内各地・海外公演を視野にパフォーマンスを行う予定。
No.357 - 2016/02/05(Fri) 02:53:55
未経験者歓迎【東京下北沢 劇団員(役者)募集】劇団現代古典主義 / 劇団現代古典主義 [関東]
突然の書き込みを失礼いたします。

【劇団現代古典主義】
現代古典主義オリジナル表現方法である【同時進行劇】を以って、
演劇における新表現ジャンルを確立すべく2007年活動開始。
2014年公演にて1500名様動員を実現。

20歳〜40歳前後(男女)のご応募をお待ちしております。
経験の有無は問いません。未経験者大歓迎!

【詳細「ご応募〜ご入団まで」】

@メール送信
劇団HP内応募フォームより各事項をご入力の上、
送信して下さい。
http://www.modernclassicism.info/index.html
面接日時をメールにてお知らせします(相談可)。


A面接
面接は個別面接です。

Bご入団
@Aを終了された後、入団となります。

C勉強会
日時   入団された方の一定人数が揃い次第、
     随時、数名で開催いたします。
会場   世田谷区
参加費  無料

ご質問・お問合せ
modernclassicism@yahoo.co.jp 


劇団現代古典主義

掲示板提供、ありがとうございました。
No.354 - 2015/06/05(Fri) 20:57:21
次は新歓…! / ロドリー [四国]
はじめまして。お久しぶりです。観劇愛好会・シアターエクスプレスのロドリーと申します。
毎度DMをいただいてありがとうございます。それなのに観に行けず申し訳ありません。仕事が変わったわけではないのですが、いつの間にか土日祝に休めない状況に陥ってしまい、2011年に観た「ショウ・マスト・ゴー・オン」以来全く観に行けない日々が続いております。

昨年の師走公演の「キル」も以前から興味を持っていた作品だけに、観られなくて残念です。
こんな私ですが、DMを止めないでいて下さってありがとうございます。今となっては、愛大さんから届くDMが私と舞台をつなぐ唯一の絆のような気がします。近い将来、また愛大さんの舞台を観に行ける日が来ると信じておりますので、その際はよろしくお願いいたします。
(そういえば、アトリエ公演だけDMが来ていないような気がするのですが、気のせいでしょうか…)

せっかく掲示板に書き込んだので、今までに観た作品の中で個人的に印象的だったものを書いてみます。

「いとしの儚」
実は、この掲示板に今日書き込もうと思ったのは「いとしの儚」がきっかけです。坊っちゃん劇場で横内謙介氏の作品が上演されたことがあったのですが、昨日坊っちゃん劇場のチラシを見て、「そういえば坊っちゃん劇場でも横内脚本を上演してたよなぁ」→「そういえば愛大さんも横内脚本を上演してたよなぁ」→今に至る…というわけです。
CATVで放映されるという話も聞いたのですが、旧掲示板でその放映の話を知ったものの、結局放映日は分からずじまいで見逃してしまいました。ラストシーンは今でも忘れられません。もしDVDがあれば是非ともお借りしたいくらい好きな舞台です。

「ダブリンの鐘つきカビ人間」
脚本が役者に当て書きされているだけに、演じるのが難しいだろうとは思うのですが、演出家の手腕で見事に魅了されました。以前、松大さんでも上演されたことがあり、当時としては驚異的な数のムービングスポットライトを投入して幻想的な世界を作り出していたのですが、キングや昆虫博士などのキャラクターの魅力は愛大さんの方がより魅力的でした。観客動員数500オーバーは伊達ではありません。

「消失」
ケラの狂気をどこまで再現できるか期待していましたが、期待以上の舞台で感激しました。「フローズン・ビーチ」は脚本を持っているのですが、某高校が前半だけ上演したのを観たことがあり、実際に舞台で見ると凄いなぁというのがケラ作品の印象ですが、その凄さを堪能できる舞台でした。これもまた観てみたい作品の一つです。

「ALONE AGAIN」
私が知る限りでは今までに愛大さんで3回上演されているアローン・アゲイン。実は私が愛大さんの公演を最初に見たのが1996年の合同7月公演のアローン・アゲインなので、もうかれこれ20年近くのお付き合いなのです(おっと歳がバレる…)。当時のメンバーの方々は今お元気に過ごされているのでしょうか。
2001年版は見逃しましたが、2011年版は生でも観られましたし、CATVも録画してたまに観ております。


そして、愛大さんでぜひ観てみたい作品は…
「カレッジ・オブ・ザ・ウインド」です。
(数年前にもこのBBSに同じことを書きましたが…)

今までに愛大さんでも2回上演されたと聞きましたが、残念ながら観ることが叶いませんでした。
でも、まだ、今は上演しないでくださいね。
私が土日祝に休めるようになるはずの、その日まで…

…と、自分勝手なことを長々と書き込んでしまいました。
不適切でしたら、削除をお願いいたします。

さて、新歓公演はどのような作品が上演されるのでしょうか…
観に行けませんが、愛大さんがどんな脚本をチョイスされるかとても興味をもって見守っております。
その結果はDMで…♪ DMの到着を心待ちにしております。
No.352 - 2015/01/14(Wed) 12:37:15
INAGO-DX ROUND6「パイプ・ライフ」 / INAGO-DX
突然の書き込み失礼いたします
INAGO-DX 制作部 下前田と申します

劇作家のための中国ブロック劇王決定戦
第一回「劇王」に続き、「四国劇王」に輝いた武田宜裕がおくる
INAGO-DX第六回本公演が来週となっておりますのでぜひご覧いただきたく思いますのでよろしくお願いいたします

INAGO-DX ROUND6
『パイプ・ライフ』
【作/演出】武田宜裕

もうすぐ日付がかわろうかという時間。
帰りの電車を待つ橋上駅のホーム。
ここからは職場のあるビルが見える。
一階の電気だけがついている。
そりゃそうだ。一階には守衛さんがいるのだ。
いつも守る者が最後まで残るのだ。
何故か故郷のことを思い出した。地元の駅まではJRが繋がっている。
特急で2時間半。乗り換えもない。映画一本観ればすぐあっという間だ。
買ったまま開いてもいない本を読むのもよい。
本当にあっという間なのだ。

そんなことを考えながら、僕は自宅のある次の駅で降りた。
もう僕の「ライフ」はあそこにはないのだ。
−『パイプ・ライフ』創作ノートより−


【キャスト】
水島憲弘/オギエ博覧会/山田健太/吉本武史(黄金山アタック)/武田宜裕

【愛媛公演】☆初の県外ツアー
2014年9月28日(日)
 15時〜

会場:シアターねこ(松山市緑町1丁目2−1)


【料金】
[一般] 前売 2,000円/当日 2,500円
[高校生以下] 前売 1,500円/当日 2,000円
(日時指定・全席自由)

※広島公演、愛媛公演共に前売り券完売の場合は当日券の販売はいたしません。チケットはお早めにお求めください。
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前です。
※未就学児の入場はご遠慮下さい。
※出演者が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

【お問い合わせ】
e-mailFinagodx.info@gmail.com
tel:090-8065-9523(INAGO-DX事務局)
公演ブログ:http://inagodx.blog46.fc2.com/


【主催】INAGO-DX
【助成】(公財)広島市文化財団[広島市文化振興基金助成事業]
【後援】広島演劇協会
【協力】(公財)広島市文化財団 南区民文化センター/代々木アニメーション学院広島校/NPO法人シアターネットワークえひめ/シアターねこ
No.349 - 2014/09/20(Sat) 07:43:21
Re: INAGO-DX ROUND6「パイプ・ライフ」 / INAGO-DX
失礼いたします、e-mailのアドレスが間違っておりました
正しくはinagodx.info@gmail.com です
大変失礼いたしました
No.350 - 2014/09/20(Sat) 07:45:20
新たな「演劇インカレ2014審査員」続々決定! / 演劇インターカレッジ
※突然の書き込み失礼します。

演劇インカレ2014
大会公式特別審査員に

ドラマプロデューサー
橘康仁(TBSグループ/株式会社ドリマックス・テレビジョン)
さんにお越し頂く事が新たに決定しました!

日本を代表する学生演劇に祭典を目指して!

エントリー料無料!

参加団体募集!

エントリー(脚本募集)受付中!

大学演劇界に新しい風を!!
大学演劇日本一を決定しよう!

学生演劇界
最高峰のステージを目指し9月開催

「第三回全日本大学生演劇選手権
大学生演劇インターカレッジ2014」
大会日程:9月2日(火)
大会会場:東京/渋谷区文化総合センター大和田伝承ホール

詳細は全日本学生演劇協会HP
http://gakusei-engeki.com/
まで

主催:全日本大学生演劇選手権「演劇インターカレッジ」製作実行委員会
共催:全日本学生演劇協会/協力:日本学生活動運営支援機構
No.347 - 2014/07/04(Fri) 22:42:34
演劇インカレ2014大会特別審査員決定! / 演劇インターカレッジ
※突然の書き込み失礼します。

演劇インカレ2014
大会公式特別審査員に

大手出版社 ぴあ株式会社から「三重竜太郎氏」

にお越し頂く事が正式決定しました!

日本を代表する学生演劇に祭典を目指して!

エントリー料無料!

参加団体募集!

エントリー(脚本募集)受付中!

大学演劇界に新しい風を!!
大学演劇日本一を決定しよう!

学生演劇界
最高峰のステージを目指し9月開催

「第三回全日本大学生演劇選手権
大学生演劇インターカレッジ2014」
大会日程:9月2日(火)
大会会場:東京/渋谷区文化総合センター大和田伝承ホール

詳細は全日本学生演劇協会HP
http://gakusei-engeki.com/
まで

主催:全日本大学生演劇選手権「演劇インターカレッジ」製作実行委員会
共催:全日本学生演劇協会/協力:日本学生活動運営支援機構
No.345 - 2014/06/26(Thu) 21:41:41
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
155/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 23 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS