[ 掲示板に戻る ]

記事No.287に関するスレッドです

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
引っ越し / 住職
何とか引っ越しが終わりました。

コンピュータの話です。先代機(Let's note CF-W5)がまだ健在なのですが、Air H'' を解約して後、あまり持ち歩かなくなっていました。

そこに VAIO X を見かけ、ほとんど衝動買いで飛びついてしまったのです。

ところが Windows7 がわからず、まとまった時間が取れなかったこともあって、なかなか使えるようにセットアップが進みませんでした。

頼りにしていた DDWin(EPWING 規格の辞書類のビューア)がいきなりまともに動作しない。Windows7 のセキュリティが厳しくなっているためのようで、Program Files 以外の場所にインストールすることで回避できました。

エンカルタ(Microsoft 社の電子百科事典)もついでに最新版にしようと思ったら、開発打ち切り。手持ちの 2006 は問題なくインストールできましたが。

ブリタニカ 2003 もビューアが誤動作。ビューアをアップデートしようとしても、なぜかうまくいかない。結局(ビューアを共有する)学研日本語「語源」辞典を買い足して対応。

今昔文字鏡(漢字の検索ソフト)は手持ちのバージョンが動かず、この際バージョンアップ。

年賀状の住所録管理に使っていた「はがきスタジオ」も手持ちの 2002 は動作せず。やむを得ずバージョンアップしようと思ったらこれまた 2006 以降開発中止。フリーのソフトで気に入るものがみつからず、結局「宛名職人」に乗り換えて、ようやくデータの移動完了。

何やかやで、けっこうな作業になってしまいました。

しかし、これであらためて(私にとっての)最強マシンにできました。百科事典4本(うち2つは今では入手しにくいもの)、仏教辞典、理化学事典、ほか、国語辞典などは数え切れないほど入っています。

浄土真宗聖典の本文(3セット)はもちろん、大蔵経もあり。ついでにサンスクリット語辞典も。

一方で、イラストレータとフォトショップはとうとうはずしました。結局使えるようにならないままですし、これでいよいよ画像とは縁を切ります。

遊雲が使っていた Flash だとか、かなり前からあきらめた Visual Stadio(プログラム開発環境)だとか、埋もれてしまっているソフトはたくさんあるのですが、もう「昔のジーパン」みたいな感覚です。

そんな中、どさくさに紛れて、予定表などの日程管理は半歩だけクラウドコンピューティングの世界に入り込みました。Windows Live です。

上述の百科事典類にしても、今ではローカルに蓄え込むという発想ではないようです。エンカルタが撤退したのも Wikipedia のせいですし(Wikipedia の検索はインストール済みです)。

と言いつつ、それが主眼のブロードバンドモバイルはまだ動いていません。FOMA 内蔵なのですが、プロバイダの契約を対応できる形に更新したら、1ヶ月は「移行期間」扱いになるとのことで、ブロードバンド接続は拒否されるのです。

転石苔を生ぜず。

時代の動きにも最低限のところでついて行きたいとは思いつつ、もうそろそろ終わりにしようかなと思います。むしろ、私は私がやるべきことをすべきなのだろう。

それが何なのかがつかみ切れなくてまだあがいているのですが。
No.287 - 2010/01/08(Fri) 10:28:15

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS