10428

館長あての連絡版(DATALIBRARY BBS)

書評のリクエスト、本の紹介、誤字等のご指摘、内容に対するご意見・ご質問等、ご自由にどうぞ

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS

Name
Mail
URL
Subject
Local Sex Icon [ List ]
Color
/ Pass
お引越し / 図書館長
ご覧になって下さったみなさま

いつもDATALIBRARYに遊びに来ていただきありがとうございます。
すでにトップページではお知らせしていますが、
サイトのユーザビリティや双方向性を考え、DATALIBRARYは、
新しくco-laboとして運営を開始しています。
今後は、こちらのサイトでお楽しみ頂けたらうれしいです。

co-labo 読書でつなげるアイディアの輪
http://www.co-laboratory.net/

図書館長
No.144 - 2013/11/21(Thu) 18:57:33
更新中 / 図書館長
ご覧になって下さったみなさま、
これまでに多くのご意見をいただき、ありがとうございます。特に多くのコメントをいただいた、IE以外のブラウザでページが見られない現象について、個人運営もあって少しずつ修正をかけております。
書評のリクエストもいただいている中、お答えできないのが歯がゆいのですが、システム的な修正をできるだけ早く行って、本業の方に注力できるよう頑張ります。
これからもどうぞよろしくお付き合いください。

図書館長
No.143 - 2012/09/20(Thu) 15:29:32
サンデル / no name
はじめまして。
サンデル教授の講義をテレビで見ました。
例えは分かりやすかったんですが、
話に出てくる哲学者の理論などについては
他の文献とかでもう少し勉強しておかないと
私には理解するのが難しいと感じました。

私は大学生ですが、大学の講義の理解も含め、
哲学の基本を押さえる方法ってありますか?
No.141 - 2010/12/14(Tue) 11:38:54
Re: サンデル / 図書館長
no nameさん、こちらこそはじめまして。

大学生のときにサンデルのような現代の
哲学研究者と出会えるのは羨ましいことです。
以下のような文献を読まれると、
大学の講義レベルは十分だと思います。
分かりやすく面白いですしね^^

『大学受験に強くなる教養講座』横山雅彦
http://www.datalibrary-reviews.com/liberalartsforstudents.html

『自分を知るための哲学入門』竹田青嗣
http://www.amazon.co.jp/dp/4480081097?tag=datelibrary-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4480081097&adid=17R6N70SGQ9N59Z2Y979&
No.142 - 2010/12/16(Thu) 00:21:44
開館のお知らせ / 図書館長よしえ
いつもご来館いただきありがとうございます。

さて、少々休館いたしておりましたが、
改めまして更新を行っていきたいと思います。
読みたまったものがたくさんありますので、
順次アップしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。
No.140 - 2010/10/26(Tue) 00:17:17
無料ビジネスセミナー / 図書館長よしえ
いつもご来館いただきありがとうございます。
図書館長のよしえです。

さて、突然ですが今回は無料セミナーを企画しました。内容は、主に大学生を想定して、就職活動やキャリアプランを考えるにあたっての考え方やTipsをシェアさせていただきます。当日は友人で別のファームのコンサルタントにも登壇してもらい、若手なりに皆さんと経験をシェアできればと思っております。
僕自身、場数を踏むいいチャンスだと思い企画しましたので、気軽にご来場いただければと思います。席に限りがございますので、ご興味のある方はこのBBS、もしくはメールで名前、連絡先をご連絡ください。

納得のいく仕事選びを体験するワークショップと会社が若手社員に期待すること
日時:2009年10月31日(土)14:30〜16:30
場所:TKP東京ビジネスセンター1号館
http://tkptokyo.net/access/index.shtml
講師:若手経営コンサルタント2名
No.136 - 2009/10/15(Thu) 23:06:47
Re: 無料ビジネスセミナー / 図書館長よしえ
さて、具体的な内容ですが、「どうやって仕事を選ぶのか」にフォーカスしたワークショップを行おうと思っています。
どういう基準で仕事を選びますか。別の切り口から新しい可能性が見えるかもしれない。選択肢はたくさんあるけれど、どうやって絞り込もうか。
フレームワークをヒントに、実際にみなさんに手を動かしてもらいながら、オリジナルな基準を発見して帰ってもらいたいと思っています。
No.137 - 2009/10/17(Sat) 01:13:07
Re: 無料ビジネスセミナー / 図書館長よしえ
上記セミナーにご来場いただいた皆さん、まことにありがとうございました。皆さんからのフィードバックを踏まえ、物事を伝えることについて再考するきっかけとなった気がしています。

また、参加者の方から本をご紹介いただいたことは、非常に貴重だと思います。詳細は改めて書評として掲載させていただきますが、人が本気で薦める本には決してハズレがないですね。

ある経営者の方もおっしゃっていますが、僕も薦められた本はすぐに(出来る限りその場で)購入するようにしています。話は逸れますが、もし自分の心にひっかかる1冊をお持ちの方がいらっしゃったら気軽に教えてください。
No.138 - 2009/11/04(Wed) 23:00:35
(No Subject) / yokoyama
横山さんのロジカルリーディングは大学受験の時に
参考書で買いました。
ただこの人もそうですけど、現代文の出口さんも
当たり前のことを書いてるだけです。
結局読んで自分がどう思ったかを考えれば良いのに
やたら大げさに本書いて大げさにしすぎです。
少なくてもこの二人のおかげで受験を合格したわけで
はないのは確かですが。文章の構成に結論があって
具体例対比があるのは当たり前すぎです。
No.134 - 2009/04/24(Fri) 23:15:53
Re: / 図書館長よしえ
yokoyamaさん、はじめまして。

「当たり前」のことが書いてあるというのは、その通りだと思います。ただし、文章やスピーキングで「三角ロジック」を体得できている人はまれだと思います。例えば論理を操ることを生業とするコンサルティング・ファームが、わざわざ莫大な費用を投じて社内にロジカル・トレーニングを整備しています。その「当たり前」こそがValueの源泉だと理解しているからです。

横山さんの本は、当たり前を噛み砕いて「ロジカルとは何か」を定義したところに意味があると思います。そのWhyに明確に答えられないままロジックをマスターすることは非常に困難です。原理がわからなければ、せいぜい数種のロジック・パターンを暗記するにとどまるでしょう。

正直なところ、大学受験レベルのロジックはそれで間に合います。しかし、本当にクリスタライズされたロジックをひくことがいかに難しいことか。僕はまだまだ「当たり前」のことに課題を感じています。それを日々感じる者にとっては、受験の参考書以上に価値があるのです。
No.135 - 2009/04/27(Mon) 02:28:43
はじめまして / No name [関東]
書評の新しい分類、拝見しました。
私はビジネス以外の本が見たかったので、
迷わず小説や学術書にいけるところが
便利だと思いました。

ご趣味に合うか分かりませんが、
例えば絵本とか、他のジャンルも増えると
より楽しませていただけるなぁと思ってます。
No.129 - 2009/01/19(Mon) 21:52:26
Re: はじめまして / 図書館長よしえ
こんばんは!

ありがとうございます。
なかなかうまく分類できずにいるのですが、
これまでの使いにくさの蓄積が
少しでも解消できていたらうれしいです。
来館してくださる方の意見は貴重です^^

>例えば絵本とか、他のジャンルも増えると
>より楽しませていただけるなぁと思ってます。

そうですね、ジャンルは増やしたいです。
読まず嫌いのジャンルもあると思うので、
何かオススメしていただけると助かります!
No.131 - 2009/01/19(Mon) 23:56:29
Re: はじめまして / 同業人
私はビジネス書が探しやすくなりました。
よしえさんだけあって、コンサル向きの分類ですかね。
ではでは、引き続き拝見させていただきます。
No.132 - 2009/01/23(Fri) 17:03:16
Re: はじめまして / 図書館長よしえ
こんばんは!

確かに職業柄、そういう分類になっている
かもしれないですね・・・w
「戦略」と「戦術」を混同しないようにとか、
誤解を避けたい思いがあったのです。

面白そうな本がありましたら、
是非手にとって感想を聞かせてください^^
僕は戦略とファイナンスが中心なので、
いろんなビジネスからのお話が聞きたいです。
No.133 - 2009/01/23(Fri) 23:24:57
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
36/100件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS