29927

チッティボード(はるばる屋BBS)

イベント情報、旅話、舞踊情報…などなど、アジアに関連する話題なら
なんでもOK!!どんどん書き込んでくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
日印交流を盛り上げる会からのお知らせ / はるばる屋 店主 [関東]
東インド仮面舞踊、プルリア・チョウ
            公演のご案内


 当館および日印交流を盛り上げる会の活動を応援してくださっている皆様、ご案内を希望されている皆様、そして館長の長谷川と名刺交換などさせて いただきました皆様へご案内をお送りさせていただきます。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 西ベンガルのプルリア地方から来日した9名の仮面舞踊団は、フジテレビの東 日本大震災支援プロジェクト「フジテレビずっとおうえん。プロジェクトin東松島」(10/6)以来、「ナマステ・インディアin刈谷」(10/7愛知県刈谷市)、「インディアメーラー」(10/8神戸メリケンパーク)、ディワリ・イン・ヨコハマ(10/13、14山下公園)、インクレディブルインディアフィエスタ
 (10/20築地本願寺)、ドゥルガー祭(大田文化の森10/20)等、各地のインドフェスティバルに参加しました。

 10月26日は東洋大学白山キャンパス教室で公演をした後、午後6時からインド 大使館ICCホールで公演をいたします。
 翌27日は東京ディワリフェスタ西葛西で午後1時40分から公演、28日群馬県千代田町光恩寺の秋季大祭で午後1時30分から公演、29日新潟県十日町市総合体育館の柔道場で午後7時から子供たちとの交流公演、11月1日重度身障者施設訪問(姫路市)、3日奈良市霊仙寺で菩提僊那僧正の遺徳を偲ぶ納経会で午前11時30分から奉納公演、4日広島市光明寺午後7時からの公演を行い、11月6日に1ヶ月の全国ツアーを終えて帰国する予定です。

 ワドワ インド大使はじめ多くの方々から賞賛され、インドの文化の深さを私たちに見せてくれたプルリア・チョウの舞踊公演。ご都合のつく方は、この機会に是非、各会場にお越し下さい。

 ●公演日程等、詳細は下記をご覧下さい。
 <http://www.mithila-museum.com/indiajapan/ij60/purulia/main.html>;

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ●インド大使館ICC公演のご案内
 インド仮面舞踊 プルリヤ・チョウ
 Purulia Chhau

 Date : 26 October 2012
 日程 :2012年10月26日Time/時間 : 1800 - 1900 hrs
 Venue : ICC Auditorium,
 Embassy of India
 2-2-11 Kudan Minami, Chiyoda-Ku, Tokyo 102-0074

 場所 :インド大使館 ICC講堂
 東京都千代田区九段南2-2-11(千鳥ヶ淵)

 FREE Admission/入場無料

 Contact Information : ICC Office, Embassy of India
 問い合わせ先インド大使館インディア・カルチュアル・センター
 Tel. No.: 03-3262-2391 to 97Fax No.: 03-3263-5285
 E-mail: icctech@indembjp.org /
 poicc@indembjp.org <poicc@indembjp.org>

 Large bags, cameras, recording equipment and food & drinks are NOT allowed inside theAuditorium.
大型のバッグ、カメラ、録画機能のついた機械の持地込みはご遠慮下さい、Children below 13 years of age are not allowed. 13歳未満のお子様のご来場はご遠慮ください。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ミティラー美術館
 〒948-0018 新潟県十日町市大池
 TEL:025-752-2396 / FAX:025-752-6076
 MailtoFinfo@mithila-museum.com
 HP:http://www.mithila-museum.com  
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
No.852 - 2012/10/26(Fri) 12:01:37
カンボジア舞踊山中ひとみさんからのお便り / はるばる屋 店主 [関東]
9月になってもまだ暑さが続きますが、皆様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

今後の出演と教室のお知らせです。

■TV出演のご案内
★NHK BS1 「ほっと@アジア」出演
NHK BS1で放映されているアジアに特化した国際情報番組「ほっと@アジア」に生出演します。
日時: 9月19日(水)17:00〜17:20


■出演のご案内
★堺・アセアンウィーク 2012
大阪府堺市は、中近世にアジア海域を中心とした国際貿易の拠点として栄え、
現在もアセアン諸国との交流が盛んです。
SAKARAK大阪教室の生徒も出演します。

日時: 10月14日(日) 時間未定
場所: 堺市ポルタス広場(南海本線堺駅西口より徒歩1分)
内容: 未定 山中ひとみ&SAKARAK
料金: 無料
問い合わせ先:堺アセアンウィーク全般に関すること: 堺市アセアン交流推進室
カンボジア舞踊について: 山中ひとみ Tel. & Fax.: 03-6801-8775


■教室のご案内
2012年秋の舞踊教室
・飯田橋教室:9月13日、27日、10月4日、25日、11月8日、15日(全て木曜日)
・神田教室:9月9日、30日、10月21日、28日、11月11日、18日(全て日曜日)
・大阪教室:10月13日(土)

随時見学・体験レッスンを受け付けております。

ホームページアドレス: http://www6.ocn.ne.jp/~sakarak/Lesson03.html
お申し込み: sakarak21c@jupiter.ocn.ne.jp

取り急ぎお知らせまで。
季節の変わり目につき、くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。

********************************************
山中ひとみ
〒113−0001 東京都文京区白山1丁目33番8−403
TEL/FAX:(03)6801−8775
Mobile:(080)3010−4798
E-Mail: sakarak21c@jupiter.ocn.ne.jp
http://www6.ocn.ne.jp/~sakarak/
********************************************
No.851 - 2012/09/13(Thu) 21:26:45
ナマステインディア 2012 / はるばる屋 店主 [関東]
今年も“日本最大級のインドフェスティバル・ナマステインディア”が開催されます。

当店ももちろん参加いたします。

期日は、2012年9月22日(土)、23日(日)の2日間です。

ナマステ・インディア会場では、インドを丸ごと体験できる知・衣・食・文化・経済を含む豊かで多様なインド文化を体験できる楽しい一大イベントを今年も目指します。インドの舞踊、音楽、講演、インド映画、サリーの着付け体験、ヨガ、アーユルヴェーダ、メヘンディ(ヘナで手足に描くアート)、インド関連ブックフェア、グッツバザール、スパイス、紅茶コーナー、インドレストラン、観光ブース、旅行コーナー、インド往復航空券が当たる抽選会。第2会場の「たばこと塩の博物館」では、視聴覚ホールにおいて(財)日印協会・たばこと塩の博物館共催のインド映画紹介および講演会等が行われます。

メインステージでのインド舞踊などの詳細はこちらをご覧ください。

http://www.indofestival.com/about/namaste.html
No.850 - 2012/08/29(Wed) 15:13:32
インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン / はるばる屋 店主 [関東]
2012年10月6日(土)〜10月12日(金)
インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン(IFFJ)は、インドと日本で映画の共通プラットフォームを提供することを目的として創設されました。インドと日本それぞれの社会的文化的背景をもった映画をより多くの人々に鑑賞してもらうことで、映画の素晴らしさを伝え、両国の人々の交流と友好を深める役割を果たしたいと考えています。 IFFJ設立の趣旨は、あらゆるジャンルの映画の発掘、プロモーション、配給とサポートを行うことです。そうすることで、様々な文化、様々なコンテンツを一堂に集めることができます。この映画祭は、違う国の人々が集い、世界最高の映画のアーティストたちとこれからの映画界の才能を持つ者が直接会い、同じ場所から手を携え一歩を踏み出す機会であり場所です。これはまた、映画業界プロフェッショナルが世界中の映画ファンや関係者と直接出会うことのできる機会でもあります。

IFFJは、日本の人々や日本に住んでいる様々な人々にインド映画を紹介したい、そのためにインド映画を育成しもっと成長させたいと考えています。

詳細はこちらからドーゾ。

http://www.indianfilmfestivaljapan.com/
No.849 - 2012/08/28(Tue) 16:37:26
日印国交樹立60周年記念イベントのお知らせ / はるばる屋 店主 [関東]
今年の夏、日印双方で行う60周年の目玉、文化の真髄ともいうべき催事がはじまります。

 インド国内では観世能公演(22名)8月24日ニューデリー(インド商工会議所講堂)、27日バンガロール(州知事公邸内グラスハウス)で開催いたします。

 日本国内では東大寺でのイベント「日印交流のはじまりと未来〜1276年の時を経て、インド僧菩提僊那を継承する」(8月11〜13日)を開催いたします。

 東大寺での催事は記録史上日本に訪れた最初のインド人、菩提僊那(ボダイセンナ)、大仏を建立した聖武太上天皇から「断ることのないように」と手紙で願われ、大国家催事の大仏開眼供養会、最も重要な役割を太上天皇の代わりに果たしたこと、当時、日本僧が1万人が招待され、その名前が現在も保存されていること等、日印の両国民にもっと知られるべき史実としてこのイベントを行います。


 特に、8月13日東大寺大仏殿での東日本大震災慰霊法要の後、盧遮那仏の目前中央でインド政府が派遣したワシフディン・ダーガルがドゥルパッド声楽を奉納いたします。

 東大寺では4つの聖、四聖といい、今日まで祀らわれてきた4人の聖なる人の一人が菩提僊那です。

 ワシフディン・ダーガル(4名)は8月16日にインド大使館でも公演します。


 東大寺は日本に住む人なら、一度は訪れたら良いと言われています。同じようにユネスコの世界無形文化遺産、日本の第一号となった能や、インドのドゥルパッドのような優れた伝統芸能や古典音楽を一度は体験してほしいと思います。
 一億人が体験すれば国を代表するような芸能や文化が絶えることはありません。
 東大寺へみなさん今年の夏は集まりませんか。

 詳細はこちらをご覧下さい。
 【 http://www.mithila-museum.com/indiajapan/ij60/todaiji08/main.html


 インドの日本大使館でのホームページで能公演が紹介されています。
http://www.in.emb-japan.go.jp/2012celebrations/Noh%20-%20Invite.pdf
No.848 - 2012/08/10(Fri) 10:26:33
SUJAAT KHAN コンサート / はるばる屋 店主 [関東]
シタール3代巨匠の1人と言われたVIRAYAT KHANの息子で、次世代を担っていくシタール奏者として立派に成長した彼の15年ぶりの来日公演です。

Tabla:ARUNANGSHU CHAUDHURY

2012年10月13日 三鷹市芸術センター風のホール(全席自由)
18:45 開場 19:15 開演

2012年10月15日 ルーテル市ヶ谷ホール (全席自由)
18:00 開場 18:30 開演
料金 前売り¥5000 当日¥5500 学生チケット¥3500

予約:イープラス http://eplus.jp/
Eメール info@celestia.co.jp
電話 03-6914-7470 セレスティア(10:00-17:00)
No.847 - 2012/08/08(Wed) 15:03:17
南インドの2つの踊り / はるばる屋 店主 [関東]
一緒にお茶を
『祈りの刻 回廊を回るように』
南インドの2つの舞踊 
バラタナティアム(マチコラクシュミー)とクチプディ(渡辺桂子)

日時:8月5日(日)
開場17時30分 開演:18時
会場:九補の家(きゅうほの家)
武蔵野市吉祥寺東町1-12-6
0422−21−4141(この会へのお問い合わせはご遠慮ください)
会費:1000円(チャイ付き)

チケット予約
★ マチコ・ラクシュミー 090-1812-2260
m-lakshmi@tp1.jp

★ 渡辺桂子 090-6474-9096
kuchipudikeiko@yahoo.co.jp
No.846 - 2012/07/19(Thu) 15:37:51
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS