Kiwi House

黙祷 / のりこ :) 引用

今日 お昼 ニュージーランド時間12時51分 2分間の黙祷をささげる事になっています。
日本時間では 朝8時51分に当たります。
沢山の方々 亡くなった方々 そのご家族 そしてお友達 彼等を愛している方々のお気持ちの事を思うと とても心が痛みます。 多分大勢の方々が この黙祷をささげると思います。
私も ご一緒させていただくつもりです。

No.1676 2011/03/01(Tue) 05:49:14


(No Subject) / のりこ :) 引用

昨日夜になって 二人のバックパッカーがKiwi Houseに来ました。
彼等は すぐそばにある他のホステルに泊まっていたのですが・・・ レセプションの人が全然助けてくれない・・・と言いつつやって来ました。

Kiwi Houseの宿泊者ではないのですが・・ 色んな所に電話をして どうやって PICTONに行けばいいか・・?

バスは動いているのか? 列車は? 飛行機は? どの会社がやっているのか? 料金は? 臨時発着所は? その臨時発着所には どうやって行くのか? 

混み具合はどうか? と 質問は 矢継ぎ早・・。 サイトは 地震でどこも更新する手間隙もない状況なので 昔のまま・・・。

連絡できる 電話番号をゲットする作業から初めて そこから 通じる 誰か直接話してくれる 人間をゲットする作業も大変な物だ。

まず 電話が通じない所が多い。 そして 通じても留守電しか回らない。 異常事態だから 人間が出ないのは当たり前でしょうが・・・。 異常事態だからこそ 今の状況の情報が欲しい・・・。

あれこれ駆使し・・ 長時間をかけて やっと それ等の方々の納得の行く情報を全部得ました。

ここまでは 他のバックパッカーホステルはやってられないのかもしれません。 でもトラベラーにしてみれば 街中心部にある インフォメーションセンターがない訳だから 泊まった宿で手伝って貰うしか方法はない訳で・・。 

でも そこが 手伝ってくれないのなら 通りがかりの見知らぬ人が手伝ってくれるわけでもなく・・・ 自分が 泊まってない別のホステルに助けを求めてやって来たのも仕方ない事かもしれません。

私は 通常であれば 何も調べなくても スラスラと知っている事を教えてあげるだけの作業が 今のこの状況では 何も通常ではないので・・相当のエネルギーを時間を費やす・・。

でも これも 私の出来る精一杯の事なのだから・・・自分でも何かやる事があると言う事があるというだけで 嬉しい事です。

No.1675 2011/03/01(Tue) 05:42:58


観光客受け入れは止まってません。 / のりこ :) 引用

↓のコメントを語った方が こうも言ってました。

観光産業でクライストチャーチは成り立っていると言っても過言ではありません。
クライストチャーチをサポートしていただく一番の事は 
クライストチャーチを訪れる予定だった方 キャンセルは しないでください。
空港もOPENしています。
長距離バスもドンドン動き出し クライストチャーチだけではなく ここから 色んな所にもいけます。
クライストチャーチ自体も 今動いていないのは 街中心部だけで・・ クライストチャーチの周りにも 沢山のアクティビティー 観光地はあります。

ぜひ いらしてください。
と言ってました。

私自身 そう叫びたい気持ちがいっぱいだったので 彼のコメントは心に染みました。
昨日 Kiwi Houseに来て 泊まった イギリス人の女の子も 
「せっかく クライストチャーチに来たけど・・何をすればいいかな〜〜?」 
と言う質問だったので 私は いっぱいあるよ・・ ここも これも・・・ と クライストチャーチ郊外のトレッキングコースや ガーデン等 そして 1時間半でいけるフレンチコロニーが作り上げた 美しいAkaroa・・ 他沢山の観光地があります。

街中心部のみが クライストチャーチではないのです。

Kiwi Houseでも クイーンタウンとか 北島に行く長距離バスに乗る方を 臨時発着所に 早朝から ピストン輸送で送迎をしております。 もちろん! 無料での送迎です。

No.1674 2011/03/01(Tue) 05:25:58


(No Subject) / のりこ :) 引用

市中心部が観光産業としては 集中していて 膨大な数のクライストチャーチ市民は収入の手立てを失っています。 
と言う事で 市中心部に仕事を持っている方々 ビジネスをしている方々は クライストチャーチ郊外部に移動しているとの事。

その中で インタビューされている方のコメントで
 
「このすばらしい建物 崩れてしまった建物 美しいクライストチャーチは 無くなってしまったけど・・・ 

これを作ってきて 守ってきたのは クライストチャーチの人間です。 

”物”があっての クライストチャーチではなく クライストチャーチにいる”人間”がいるから このすばらしいクライストチャーチがある訳で・・・ と言う事は 

”人間”がいる以上 クライストチャーチは健在です。」 

と 言う言葉に感動しました。

クライストチャーチは クライストチャーチにいる人間が作り 守っているからこそ 美しく輝いていた訳だと 言うのは 我々の力を蘇えさせられる 言葉でした。

No.1673 2011/03/01(Tue) 05:16:54


(No Subject) / Yoko 引用

去年の1月から2月下旬までそちらでお世話になったYOKOです。
去年の9月にも大きな地震があったばかりで、今回は更にひどい地震が襲ったとのこと…。連日ニュースを悲痛な思いで見ています…。
大勢の被災者がいる中、kiwi houseにいらっしゃる皆さんが無事で良かったと思います。CHCには安否確認が出来ていない方もまだまだ大勢いらっしゃるようですが、一人でも犠牲者が少ないことを祈るばかりです。
まだ余震が続いているようですが、今後もみなさんが無事であることを遠く離れた日本から祈っております。

No.1672 2011/03/01(Tue) 00:56:57


(No Subject) / izumi watanabe 引用

のりこさん、スタッフの皆様、大変な中、電気の復旧、シャワーが使えるようになったとのこと。本当にうれしく思っています。ご丁寧に、メッセージの書き込みありがとう。私にまで、気を遣ってくれて、ありがとう。すこしずつよくなってきていること、本当によかったです。そして、元のメンバーという方々の多さにびっくりしています。本当にすごいネットワークですよね。沢山の方々の言葉一つ一つがすごく暖かく愛にあふれています。やっぱり、のりこさんてすごいなーって思っています。ウチの甦喜が短い期間でしたが、伺えたことを誇りに思っています。まだまだ余震が続いているとのニュースに、心配がまたつのりますが、どうか気をつけてくださいね。家族みんなで応援しています。お祈りしています。皆様の体調が支えられますように、、、。織保からもくれぐれも、ご自愛くださいとのことです。Lokunが日本に帰ってくるなら、大喜びです。必ず、こちらにも連絡してくださいね。織保は、今お母さんになりましたヨ。ずっと、Lokunに会いたがっています。待っていますよ〜!!!

No.1671 2011/02/28(Mon) 23:40:25


(No Subject) / みわ 引用

のりさん、お世話になった2000年キュウイハウスメンバーの皆さん、ご無沙汰してます。ちかちゃんとお世話になったみわです。
ニュースを見るたび、胸が本当に痛いです。1人でも多くの人が助かるよう、早くあのキレイなクライストチャーチに戻れるよう、あの頃のような明るいキュウイハウスに戻れるよう、日本から祈ってます。
頑張って下さい。

No.1670 2011/02/28(Mon) 20:47:02


ありがとう! / Noriko (o^-^o) 引用

Takahiroさんへ
そうですか〜〜 大地震の経験って 色々聞いてはおりましたが も〜 自分で体験してみたら・・ ホント! 大変ですね〜〜。 地震って その地震その物も大変ですが・・・ その後の生活が又 大変なんですね〜〜。

本当に今回はそれが身にしみて おります。 まだまだ 余震があって・・・ 今朝等は 相当デカイのが来て・・・

普通 でっかい地震が どか〜〜ん と来たら その後は それより小さいのが ず〜っと続くってのが 大震災の定番ですよね〜〜。 日本では・・・。

でも この クライストチャーチの分は 去年の9月4日にあったのよりも 2月26日にあったのよりも 今回の地震の方が でかいって言うから なんか 恐ろしいですよね〜〜。

だから なんか 油断ができなくて かなりでかい余震が来ると その都度 もしかしたら 今度は 前回のよりもでかいかも・・? って思ってしまいます。

ご〜! って言う音と主に ぐらぐら! がたがた! って 家中が唸りだすと も〜〜 心臓はバクバクして 口から 心臓が飛び出そうになります。

グラグラ! ガタガタ! が 少し落ち着くと 「あ〜 良かった そんなに大きくなくて・・」 と思います。

もう 以前のよりもでかいのが 来ないってのが 解っていたら 余震が少しでかくても それほど 慌てないんですけどね〜〜。

今 外を歩いている人は 結構バックパックを背負って 一応の救急道具一揃い持ち歩くって感じですよね〜〜。

私も ちょっと自分の家から出るにしても 電池や救急の薬や トランジスタラジオとか 一そろい入ったバッグを身につけますもんね〜〜。 いつどこで どうなるか わからない状況なので・・。 これって 本当に神経をすり減らす状況なんですね〜〜。

大震災に遭われた方々のお気持ちが なんか やっと解ったような気もします。

でも クライストチャーチは 思ったより早く復興するような気がしてきました。
来週中には 市バスも走りだすし・・・ 学校等も開始になるようです。 色んな所が通常に なり始めて来るようですよ。

日本では あまり進展のあるニュースがないので クライストチャーチの地震情報も下火になってきたとの事・・・。 現地のニュースも そうかもしれませんね。

Izumiちゃん
元気でやっております。 色々ご心配おかけしましたが・・。 励ましの言葉 ありがとう!

お! Shinくん 登場ですね〜〜。
絶対 私には連絡なんか くれた事ないのに・・・ 出てきてくれてありがとう!
昔から Shinくん やさしかったものね〜。
Lokunは もう4.5年も 日本に帰ってないので 帰りたい〜〜!! って 私に叫んでいます。
今回の災害で クライストチャーチは観光客が 1人残らずいなくなったので 観光客相手のKiwi Houseの商売も もう 閉店してもいいくらいになりました。
と 言うことで Lokunも長い休みを貰って もうすぐ日本に行くと思います。
長い間 休み無く Kiwi Houseで働いていたので この際だから まさお達と ティーンエイジ時代に戻って 思いっきり遊んでください! 
まさおにも よろしくお伝えください。 なんか 歳のせいで 風邪がなかなか治らないって言ってましたが・・・ 彼も働きすぎだから ちょっと休暇を取った方がいいのかもね・・・。
思いがけない Shin君の励ましの言葉で ほんと! うれしかったよ!

Rieちゃんへ
元スタッフ! 頼もしいお言葉 ありがとう!!
やはり Kiwi Houseの事を知り尽くしている 元スタッフは すごいな〜 って感動してしまったよ〜〜。
日本でも Kiwi Houseつながりの同窓会というか タダの飲み会と言うか そんなのが 頻繁に あちこちで 勃発しているのを 沢山聞きますよ〜〜。
又 私も時間を作って 日本上陸します。 その時は ネット網を使って 集合をかけますので よろしく! で 日本大陸のどこかで Kiwi House大同窓会を勃発しましょう!
そのときは Rieちゃんの幹事でよろしくです!

Yokoさんへ
懐かしい光景 見慣れた光景が 崩れている画像は 本当に心が痛みます。 私自身も クライストチャーチの町は つい目の前にあるのに 侵入禁止なので テレビの画像で見るしかないです。
なので 日本にいるYokoさんと 全く同じ立場で テレビの画像から 見慣れた景色が 崩れているのを 心が避けそうな思いで見ています。

あんなのを 見ると 今回の地震の大きさを あらためて感じてしましますね〜〜。

10年前の Yokoさんか〜。 顔を見れば すぐ思い出しますよ。 また 私信にて 写真なぞ そして 近況なぞおしえてくださいね〜〜。 楽しみにしております。


Hiroshiさん
励ましのお言葉 ありがとう!
2002年か〜〜。 もう 私も60歳に手が届きそうで・・ 9年前は すごく元気な時ですね〜〜〜。 今は それほど元気はないですが・・ でも頑張っています。
Kiwi Houseは めげずにず〜〜っと続きますよ〜〜。
息子の Lokunが 結構やってくれるので・・・ チンタラしつつも 楽しみながら Kiwi Houseを守ってくれると思ってます。
それに Kiwi House卒業生が ここまでも Kiwi Houseの事を忘れずに 思ってくれているのを 感じると とても元気が出てきます。

↑にも書きましたが・・ 必ず又 Kiwi House同窓会勃発をたくらんでいますので その時は ぜひ 出席してくださいね〜〜☆

お腹痛Michikoさん
だたの Michikoさんだったら 絶対思い出さなかったけど・・ ”お腹痛”がついたので 即私の干からびた脳みそが反応して 顔まで シッカリとおもいだしましたよ〜〜。
大分昔だけど・・・ 忘れたくとも忘れられない Michikoさんですね〜〜w Kiwi Houseの掲示板にようこそ〜!
これからも よろしくね〜。 そして 又 近況でもおしえてくださいね〜〜。

No.1669 2011/02/28(Mon) 20:14:46


ありがとう! / Noriko (o^-^o) 引用

Taekoさん

Kiwi Houseの掲示板 念入りに読んで頂いている様子で 本当に有難う!
なんか みなさんが すぐそこで 応援をして下さって 支えになってくださるのが ヒシヒシと感じます。
ネットの力って言うのも すごいですね! 初めてのこんな大きな災害で・・・ そして 過去22年間の Kiwi Houseの卒業生が どんどんネットで 連絡して下さって 何か Kiwi Houseの歴史を見る思いでした。

大災害がきっかけで これ程の反響があるとは 不謹慎ではありますが・・・ Kiwi Houseネットワークって すごいな〜 って言うのを あらためて感じて とても嬉しいでした。

今日のテレビでも言ってましたが・・・ 町中心がほとんどの災害で 中心部から離れた場所のクライストチャーチ地区では 水も電気も止まらず 通常どおりの生活をしていらっしゃる方も沢山いて その方達は 災害に遭った方達に対して 自分達が罪の意識すら感じてしまうくらいだ・・・ って言うコメントがありました。

その位 天と地の差があった この災害でした。


Reikoさんへ
「元気玉」 しかと受け取ります!! どんどん送って下さいね〜〜 今一番必要なのが 「元気玉」なので・・・w

そっか 2003年から 2004年の頃か〜〜 あの頃は 私も もっと若かったな〜〜 (あたり前だけど) 又 いつか 来てくださいよ〜 ニュージーランドに そして 復興した クライストチャーチに そして そして 新しくなった Kiwi Houseへ。

Kiwi Houseは 二つ建物があって Small KiwiHouseの方がダメージをうけましたが・・・ 復興させるつもりです。 ねばるぜ〜〜!

Main KiwiHouseは 新築改造なので ピカピカの新しいのて ヒビ一つ出来てません。 骨組みが木なので しなって 柔軟なんでしょうね〜〜。

もしかして あの頃って Kiwi HouseT とか Kiwi HouseUとか Kiwi HouseV とかの時代?

あの頃 建物が 3つありましたものね〜〜。 Kiwi HouseUを取り壊して 大きな駐車場にしたので 建物は 二つになったので 名前も変わりました。

ってことで ぜひ 又 お会いしたいものです。 その日が来るのを楽しみにしておりま〜〜す☆

No.1668 2011/02/28(Mon) 19:38:12


頑張ってください / takahiro 引用

私の友人(先輩)が昔住んでいた国ということで、沢山のすばらしい環境や人間性を聞いています。
15年前、同じように大地震を体験した私の家族にとってもとても悲しい地震です
厳しい環境が続くとは思いますが、皆さんで励まし合い生きて下さい
遠く、日本よりお祈りしております

No.1667 2011/02/28(Mon) 19:35:05


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS