AJIHIRAのBBSです
しのやん url
うにもさん、こんにちは!

いろいろ心配して下さっていたとのことで、
ご心配をおかけして申し訳御座いませんで
した。また、とても嬉しいです。涙が出そ
うになりました。

一年遅れの高校生活スタートになりますが、
とにかく卒業を目指して夢を叶える為にも頑
張っていきたいと思います。

うにもさんも、アニメ制作などがんばってく
ださい。お互いにがんばりましょう!

では、これで失礼します。m(_ _)m
2006.04.07.Fri.02:03:48 (No.34)
斑石うにも url
 しのやんさん、こんにちは♪

 はい、アニメ制作、がんばってます!

 …ものすごく昔の話なのですでに忘れかけてたのですが、そういえば私って短大を一年留年したのでした。
 いろいろあって…というより、学校生活が合わなかったのか体調を崩して。
 いや、もともと持病があったので、高校すら出席日数ぎりぎりで卒業したので。
 でもあれから10年以上経つのですが、なんかそういうのはぜんぜん関係なかったりします(というより、実力だけが物を言う職種なので)。
 まぁ、現在の私の状況を考えると、あまり説得力のある意見とは言えないのですがw

 そういうわけで、現在置かれている状況の中でいかに努力をするか、ということが大切だと思うので、私はとりあえずアニメを作っていたりするのです(もちろん仕事もきちんとしてますよw)。

 では、お互いがんばりましょう!
 文化祭で発表できるといいですね☆
2006.04.08.Sat.22:47:58 (No.35)
しのやん url
うにもさん、こんにちは。

話が少し違うかもしれませんが、僕も高学歴で
はなくても将来にはほとんど影響ないと思いま
す。でも、最低でも高校卒業資格はないと就職
の幅が狭いのは事実だと思います。僕が将来就
きたい職業はJRの列車の運転士なのですが、JR
に入社するためには高卒資格が必要なので、本
当に自分が運転士になりたいのなら高校へ行く
しか道がないので、決心しました。
うにもさんが就かれている職業は建築関係でし
たでしょうか。実力だけが物を言う職業なので
すね。勉強になりました。

今を大事にするということですね。僕も今作っ
ているアニメを自分なりに精一杯作っていま
す。完成度とかは別なのですが。。(^_^;;
お仕事もされながら、あんなにクオリティが高
いアニメを作られているうにもさんに感服です。

きっと文化祭に発表できると思うので、学校の
みんなに楽しんでもらえるようなアニメ制作を
がんばりたいと思います。ありがとうございます。m(_ _)m
2006.04.15.Sat.02:57:01 (No.36)
斑石うにも url
 高校生活、順調なスタートを迎えられたようで、一安心です。

 学歴についてはなかなかに難しいところですね。
 就こうとする会社や職種によってはかなり高いものが要求されますが、そうでないところもまた多いです。
 建築関係では、資格取得に学歴あるいは実務経験が必要だったりするので、早く取ろうと思うとそれなりのが必要だったりします。
 ただ、資格や学歴だけで仕事ができるわけではなく、それに見合った実力が必要であることは言うまでもありません。
 むしろ資格は持って当たり前、お医者さんが医師免許を誇ったりしないのと一緒ですw
 いずれにせよ、自分の将来に見合った学歴を手に入れておくに越したことはありませんね。

 ちなみに私が現在、働きながら大学に通っているのは、完全に趣味です\(^O^)/
 哲学関係が勉強したくなったので。
 卒業には124単位の取得が必要なのですが、現在100単位です。
 学生は学割がきいたり、コンピューターソフトが安く買えたりするので、もう少し学生でいようかと思いますw

 それではお互い、勉強に趣味に(私は仕事も)がんばっていきましょう♪
2006.04.17.Mon.22:04:51 (No.37)

三浦 urlemail
はじめましてー!うにもさん!
わたくし、三浦仮想研究所の三浦と申しますw
現在の自主制作アニメの状況をサーチエンジンで検索していたところ、偶然にも私のHPの記述を見受けられたので失礼させていただきました!
当HPへのリンク、ありがとうございますw
別の日記なども読ませていただき、「ああ〜、俺ってこういう風に見られているんだ」と大変勉強になりました。

コミュニティの形成・・・気づいてみればそうなのかもしれないなぁ。
実際の話、自主制作アニメーションって私が程度低いってこともありますが、作家性も含めて批評されることがすごい少ないと思うんですよ。
もちろん自主アニメは自主アニメなりの批評の前提があるわけなんですけれども、私の場合は適度に批判も聞きたいタイプなので、うにもさんがWEB上でちょろっと(本当にちょろっとですが)言ってくれて「お!?」っとなりました。
私の個々の作品も批評してくれているかなーと思ったらさすがにそれはなかったんですけど(笑)
あ、これうにもさんへの皮肉でもクレームでもなんでもありませんからご心配なくw

いきなりやって来て言いたいこといっちゃってすいません;
2006.02.17.Fri.15:52:08 (No.24)
うにも url
 三浦さん、はじめまして!
 書き込みありがとうございます☆

 いえこちらこそ、ちょっと愚痴っぽいような日記ですが、感想を下さってありがとうございますv
(というより、気分を害されたのでしたらごめんなさい)

 こちらこそ勝手にリンクさせていただいて、しかも連絡なしで申し訳ありませんw
 リンクフリーがWEBのルールだと思い、ネットの片隅ですが、自主制作アニメーションサイトへのリンクを充実させようと思っている限りです。
 ただ、アニメ制作の片手間作業なので甚だ不完全なのですが…ぼちぼち作業してます。
 
 以下、↓の9月3日の日記についての話題です。
 http://ajihira.fc2web.com/w-n-tp/wunimo.html

 自主制作アニメの批評空間が形成されていないのは、まぁ仕方ないと思いますw
 芸術には批評があり、エンターテイメントには売り上げがある、自主制作アニメはまだそのどちらの要件をも満たしていない、ということでしょう(´-` )

 また、コミュニティの存在は別に悪いことと思っているわけではありせん。
 むしろ、たくさんの人といっしょにアニメを作れたり、お互いに触発されてがんばれたりするのは、とてもうらやましい限りです。
 ただ、自主制作アニメというのが一ジャンルとして形成されつつある(?)時期において、内輪受けに如何なる意味があるのかと思うわけでして。
 いえ、高校の文化祭みたいなノリも、悪くはないんですけどねw
 でも傍から見てると…
 
 つまり、結論は一つです↓
 すごいアニメを作る人がもっと増えれば、もっと自主制作アニメが認知され、作る人も増える。
 そういうわけで、お互いがんばりましょう!
 あと、お体には気をつけてくださいねv
 では♪
2006.02.18.Sat.22:22:17 (No.25)
三浦 urlemail
ははw気分を害したなんてとんでもない!
むしろうれしいくらいですw
ただこちらにコミュニティが形成されていると聞いてすごいびっくりしたんですよ。
今まで自分の作りたい物に作っていただけでしたし、クローズドな感覚で物を作ったつもりなかったので。
割とオープンに作っているつもりなんだけどなぁ。
(そのせいか私のHPの作品群は脈拍なさ過ぎ・・;)

あーーーー、でも。
私のHPに来てくれる人って一定の空気あるかもしれない。
もしかしたらそのことを言われたのかもしれませんね。
作品を見て集まってくれた方々なので、非常にありがたいことですが
(自慢みたいになってすいません;;)

硬直化は私も常々気をつけていることで、作品群がコピーの連続にならないようにいつも心がけています。
ただ作っていていつも気になっているんですけど、作品群が充実してくると視聴者側も最大公約数を見抜きますからこれから先どういう物を作るべきか?と頭を悩まされますね。
例えばうにもさんだったら萌えアニメ以外はうにもじゃない!とか。
いや、私はまだ気にするべき段階じゃないか?(汗;)

すごいアニメを作る人を増やす!
というのは私も賛成です。大賛成!
しかしながらネット上の動向を見ていますと、自主アニメ制作者・制作希望者はゲーム制作の3分の1程度はいるような気がします。
それが丁度「ネットで目立つ層」の可能性もありますが、完全クローズドでオフライン活動をしている団体を耳にしたりするので、結構いると思います。
ただ完成前に空中分解したり企画倒れしたりとあまり完成例は多くありませんが;
知っている限りでは中学〜高校から美大にかけて年齢が分布している模様。
美大あたりだと完成しても封印する事例が割と多いような・・・。
せめて完成させたグループはHPぐらい作って!うう!(泣)

一時期自主アニメ制作者系のコミュニティで、まだプロじゃないアニメ制作者の作品を紹介・インタビューするサイトを考えたんですけど今の制作とトラブルが予想されることから見送りになりました。
アニメ制作者が制作者をインタビューって・・・これほど問題がありそうな構図もありませんし;
それでも自主アニメ系のリンク集は本当に重宝します。
色々と試行錯誤もあると思いますが、がんばって下さい!
2006.02.20.Mon.02:48:59 (No.26)
うにも url
 えーと、私 うにもは確かに萌えアニメしか作れないかも…えへっ☆
 最大公約数とかそういうのじゃなくって、ただ単に画力の問題。
 実はキャラクターを描くのが一番の苦手で(背景とか音楽&効果音の方がまだ得意かも)、ある程度パターン化していて下手でもそれなりに見れる、ということで萌え絵を選択したわけでして。
 いえ、まぁ好みの問題もあるんですけどね(/∇\)

 自主制作アニメを作っている人は、私も、実際にはかなり多いと思います。
 各種コンテストの受賞作及び応募作は、そのほとんどがネットでは見れませんから。
 どうせならネットで公開すればいいのに…とか思いますが、ま、そのへんは人それぞれですねw
 でも、やっぱちょっともったいない…

 インタビューは、とても面白い企画だと思います。
 …が、やっぱり微妙ですね。
 制作者としての立ち位置があるので、同調・反発の差があまりにも激しくなると思うので、相手によっては話すらまともにできない可能性も考えられますね。
 ただ、例えば雑誌とかネットとかの、有名どころの自主制作アニメ作者へのインタビューを見ていると、どうでもいい会話ばかりしていたり、こちらが知りたいと思うようなことを質問しなかったり、ズバリ本質を突くような質問を避けていたり(できなかったり?)するので、もしそれが実現できれば、アニメを作っている人やこれから作ろうと思っている人にはものすごいメリットがあります。
 もしかしたら、インタビューとかじゃなくて、雑談、という形式にすれば、あまり角が立たないかもしれませんね。
 あと、人付き合いが苦手そうな自主制作アニメ作家群の中にあって、三浦さんは割と社交的っぽいので、そして適度に語ることのできる人なので、適任だと思いますv
2006.02.21.Tue.20:52:35 (No.27)
三浦 urlemail
しまった;私の文が長いせいでレスが酷い状態に・・・(大汗)
お忙しいとこ返事をして下さり、本当にお手数をおかけします;
というかもうこれは会議とか語り合いの部類ですね。
実は去年の4月頃、私のHPに来て下さった自主アニメ制作者でチャット会談をしたことがあったんですよ。そのときは4人で!
本当に面白い会話だったんですけど最後は私が質問攻め食らってシメ!と
あれ以来そういうことはなかったんですが、う〜〜ん。またやってみるのも面白いな。誰かがとりまとめてくれれば・・案外簡単にできるんですが。
ちなみに前回は私がとりまとめていました。うにもさん幹事やってみません!?(←オイ)

まぁそれは冗談としてw
雑誌のインタビューは本当に薄い物が多いですよね。特にアニメ雑誌のは。
でも一般の方にとっては丁度いい耳心地なのではないでしょうか?
私のHPは割と裏〜の話題とかも自分で言っちゃってますが、あれが圧倒的大多数の聞きたいコメントかどうかは少々疑問です。
やはり本当の裏や内容の濃い制作秘話は毒を伴いますから。
(しかもアニメ制作のダークサイドは半端な物じゃないはず)
アニメ雑誌などを買う若者(購買層)がそんな話を聞くと「夢がねぇ!」「○○はクソはアニメ!」とかマイナスの反応に出ると思います。
ある意味夢見すぎなんですよ・・・・。
創作の広報部分しか見ないで創作の本質、バックボーンの暗い部分を全く想像しない。
暗い部分を見ても「光絶対主義者」か「究極否定派」のどちらか走っておちょくる事しかしない側面もあると思います。
光はニュータイプとかのインタビュー見て「アニメって何ですばらしいんだろう」っていって闇はゲームラボみて「○○ってクソだ!」って楽しんで・・・。
光も闇も両方享受する客層がない故に雑誌もそうしなければならない側面があるのでは・・・
制作かじっている人は享受しざるを得ませんが;
もともと映像はエンターテイメントですから、あまり暗い話はNOって側面もあるんですけどね。

余談ですけど光りと闇両方を享受する雑誌って大抵どれもマイナーです。
売れてませんし潰れたりしてます。
・・・・残念です。



ネット公開はーーーー;;
本当に難しいですよね;ネット公開って。
やはり無料ですから、プライドの高い方や集団で制作した物、管理の曖昧な物・商業クラスの作品などは公開しにくいって現実がありますよね。
それでもHPに制作の事実ぐらいは出てきても良さそうなのに。
レベルの高いの作品でも予告編ぐらいはおいて良いんじゃないかなぁ。
2006.02.25.Sat.02:30:04 (No.28)
うにも url
 いえ、こちらこそいろいろと語れて嬉しいですv
 自分ひとりで日記を綴っているだけでは、新しい視点はなかなか切り開けないものですからw

 えと、なんというか、チャットとかメッセとか、やったことないんですよ(゚-゚;)
 それに幹事なんて…ぁぅぁぅ、飲み会の幹事もやったことないくらいなのに(どうにも人付き合いの苦手な性格なものですみません…)。
 お誘いとかがありましたら、喜んで参加しますよw

 ちなみに私はゲームラボ読者w
 ゲーム改造とかエロゲー記事とかはわかんないんだけど、ヲタ界の流行などをチェックするためと、各種論評がある程度しっかりしているので、ぼけーっと読むには私にとっては丁度良いです。
 逆にニュータイプその他のアニメ雑誌は、その大半がキャラ萌えな内容で占められていて、少なくとも自主制作でアニメを作る者には参考になりそうにないので(笑)、あと地方在住者なのでそこにのっかっているアニメのほとんどを視聴不可能なので(笑×2)、めったに読みません。

 というより、多くのアニメ雑誌は多分に権威主義的なかんじがするんですよ。それも、『アニメが素晴らしい!』というんじゃなくて、『日本のアニメ業界は素晴らしい!』という方向の。そこで祀り上げられるのは特定の監督とか声優とかで、業界に属している人はそれなりに誇りとかあるのでしょうけど、そうでない人には「楽しむだけ楽しんだらいいよ。まぁ二次創作くらいまでは許容するから」と言われているように思えてしょうがないんです(被害妄想?)。
 私は、アニメに対する憧れからアニメを作っているのは当たり前ですが、それ以上に既存のアニメに対する不満や反骨があるから、ということの方が気持ち的に大きいわけでして(自主制作アニメやFLASHを作っている人って、たいがいみんなそうじゃないかな?)、日本のアニメ産業の作るアニメや各種アニメ雑誌をある程度チェックするのは当然として、また盗めるテクニックはとことんまで盗んでやるつもりでいますが、掛け値なしにそれを褒め称えるような付和雷同状態に陥ったら負けかなと思っている、というわけです。

 ネット公開は…
 とにかくたくさんの人に見てもらいたい!というのは、私たちを含め、どっちかっていうとエンターテイメント系の人の発想ですかね?
 理解できない人には見てもらいたくない、と芸術系の人は考えるのかも。
 他にも、タダで公開するのは嫌だ、映像・デザインの会社に就職した、某大型掲示板でひやかされるのは嫌だ、などなど、いろいろ理由は考えられますね。
 あと、デザイン学校に入ったから授業の一環としてとりあえず作った、でも卒業したらもう作らない、という人とか。
 たまたま私たちの作品がネット公開を前提にして作られている向きがあるので、そういう方々にはリスクばかり目立ったり、ネット公開するっていう発想そのものが無かったりするのかもしれませんね。
 …でももったいないなぁw
2006.02.26.Sun.13:49:55 (No.29)
三浦 urlemail
ええ!?チャットとかしたことない!?
てっきりうにもさんはバリバリやるタイプだと思ってたんですが・・・ちょっと意外です。
あれからザラスの玉英さんに声をかけて、「やらないか?」て「別に良いですよー」と許可を頂きました。
私が幹事を務めますのでちょっとやってみませんか?
ちなみにmsnメッセンジャーを予定です。
ボイチャは・・みんな無理だろうなぁ。

権威主義的な物は私も多少感じます。
売れている物=正義という商業主義の法則は否定しませんが、たとえ良作でも話題性に乏しかったら無視されるのは現状の限界かもしれません。
良作を紹介するには必然的にテキストが多くなってしまうので、私たちの問題も多分に存在するでしょうね。
(みんな活字を嫌う・・・)
ただ「二次創作〜」は少々行き過ぎでは;
やはり情報の発信はメーカーになるので、最終的に1次制作者の情報発信のみになるのは当たり前だと思います。
アニメディアなどは二次創作のコミニュティを助成することによって成り立つ上、コミニュティに購買層が集中している(適切なユーザーターゲットの設定)ので致し方ないかと;
いや、私も「これは二次創作の形成狙ってるなー」と思う記事は中身がないと思いますが;
多分それが「このやろー、視聴者馬鹿にしやがってー」って思うんでしょうね・・気持ちちょっと判ります。
要約すると私たちはアニメ雑誌のターゲットではないって事になりますな;いやはや;
(ちなみに私も地方在住。載っているタイトルがほとんど見れないので同じく読まなく・・)
アニメ雑誌は位置づけ的にはデザインなどのクリエイティブ系ではなく、映画情報誌(TUTAYAのパンフとか)寄りかもしれません。

反骨精神!いや、その通りかもしれません。そういう人多い。私違うけど(オイ;)
反骨も肯定もそうだけどやりたいことがあるのは本当に良いと思います。

最近思うんですけどFLASHとMPEG(?)アニメってどうして分けて考えられているんでしょうかね?
出力される結果は同じなのに。
やろうとしていることも対して変わらないのに。
そりゃあファイル容量はFLASHの方が軽いケース多いけど、CPU負荷で見ればAVI等の動画の方が遙かに選択枝がある。
FLASH8のパンフレット見ても、変な動画ソフトよりも高性能ってだけで違いがあるとは思えない。
な・・なんでだ?
2006.03.01.Wed.01:37:31 (No.30)
うにも url
 はい、友達に教わったりしてみて、msnメッセンジャーは、たぶん使えるようになりました。
 詳しいことは追って連絡くださいv

 や、確かに「二次創作〜」は言葉が過ぎましたね。
 こちらの言いたかったことを察してくださって、ありがとうございます。
 よくよく考えてみると、アニメ雑誌から感じられる権威主義的なところというのは、アニメ制作者じゃなくて、その雑誌の編集者からのところが大きいように思えます。
 自分で作っているわけではないのに、なんだかやたらでかい態度の物言いなので、本人たちが決してそうではなくても、なんだか権威主義的な感じがかもし出されてしまうのは、仕方ないことかもしれません。
 TUTAYAのパンフ、というは言いえて妙ですねw 確かに、アニメを楽しもう!という人がターゲットである限り、その楽しみを引き出すように紙面を構成するのは自明の理。アニメを作ろう!という人がどう思おうとあまり関係ないですね。
 とりあえず、私たちがそういう雑誌のターゲットではない、という点は確定ということでw

 ちなみに、最近創刊された「アニメーションノート」という雑誌は、アニメ作家のファンブックみたくなっていて、もう少し制作に関する記事を増やして欲しいなーとか思いました。

 WEBにおけるFLASHの優遇され具合は、私も「なんだかな〜」とは思います。
 あまりここで話すようなことではないのですが、例えば動画系ニュースサイト様では、FLASHに比べてMPEG系作品は紹介されるしきい値が高いように感じます。
 インターネットやる人にとっては、2chキャラやAA使った作品が多いのでFLASHの方がフレンドリーなのかな?と最初思ったのですが、ただ単に流行とか時代の雰囲気とかだけのような気もします。
 あと、MPEG系はコンテストに出せるんだからネットではFLASHを盛り立てよう!という思惑(?)もあるのかもしれません。

 というより、もしかしたら自主制作アニメを作っている人の持つ雰囲気が、大手作家はたいがい美大卒だったりゲーム会社出身だったりするので、ちょっとえらそぶっているかんじがして敬遠されているのかもしれませんねw
 …ちなみに私は短大インテリア科卒。まぁ、遥か昔の話ですけどね( ̄ー ̄)ゞ
2006.03.03.Fri.14:43:53 (No.31)
三浦 urlemail
お待たせしました三浦です。
私の長々とした文のせいで掲示板が読みにくくなってしまいすいません;;
以後はアニメ会談などで未確定の事項や個人情報も取り扱う可能性が出てきたのでメールに切り替えさせてもらいます;
ながながと本当にすいませんでした;

(今日明日中にメールの方送ります。若干遅れる可能性もありますがお許し下さい;)
2006.03.04.Sat.20:00:02 (No.32)
うにも url
 いえいえこちらこそとても楽しかったですw
 今後ともよろしくお願いしますv
2006.03.04.Sat.21:50:35 (No.33)

しのやん url
うにもさん、みなさんこんにちは♪

第10話見させていただきました〜。あの変
身場面なんですが、もうメチャクチャ可愛
いすぎて、名場面にしたいくらいです。

僕も今はアニメを作っていますが、なかな
か進まなくて一つのカットを作るのにもう
一ヶ月以上も費やしています。(^_^;
前作のアニメを作っている時は楽しかった
のですが、今は何だか楽しくないと言うか
、純粋な気持を失ったというか。(^_^;;
ボチボチやっていきたいと思います。
うにもさんもアニメ制作がんばってくださ
いね。(*^_^*)
2006.02.05.Sun.01:26:46 (No.20)
うにも url
 しのやんさん、お久しぶりです☆
 感想ありがとうございますv

 私も、アニメ制作はあんまり進みません…
 いつも、どうにか描けたカットをつなぎ合わせてお話を作ってたりしています。
 ギャグだからそれでもどうにかなるものの、やっぱりアニメ制作は大変だな〜と、いつも思います。

 アニメ制作の中では、やっぱり動画がいちばん難しいですね。
 絵コンテを考えるのも時間がかかるし、それを実際に描くのも、ものすごく苦労しています。
 私の場合、なんか難しいなーとか悩んだら、無理やり描いて失敗すると気落ちするし時間がもったいないしで、それに関して今まで何度も後悔してきたので、とりあえずラフに描いたものを動かしてみて様子を見ます。
 例えばこんなかんじです↓
 http://ajihira.sakura.ne.jp/oniaso09-06test01.gif

 あと、作っているとだんだんと苦しくなるのは、それだけレベルが上がってるんだ!と思うようにしています。
 ほら、RPGとかでは、レベルが上がるたびに強い敵が出てくるじゃないですか。
 それと同じですw

 それではしのやんさん、お互いぼちぼちでも長くアニメを作って行きましょう!
 では♪
2006.02.05.Sun.23:24:40 (No.21)
しのやん url
うにもさん、こんにちは。

アニメ制作は本当に大変ですよね。特に個人
で作るとなると、全工程を自分一人でやらな
ければならないので疲れますよね。(^_^;;

わざわざラフ動画まで見せていただき、あり
がとうございます。とても参考になりました。

実は、僕は絵コンテというものは一度も描い
たことがありません。原画を描く時点で、そ
の場面の設定を決定しています。なので、全
て行き当たりばったりみたいな感じで作って
います。もしかするとこれが制作の効率を悪
くしているのかも。。(^_^;

そうなんですね、レベルが上がっているんで
すよね。本当にそうなら嬉しいのですが、そ
うだと信じます。

はい、お互い頑張りましょう。
色々とありがとうございました。では、これ
で失礼します。
2006.02.07.Tue.07:56:31 (No.22)
うにも url
 絵コンテについて補足。

 私の知る限りにおいては、絵コンテを描かなかったり、簡単なメモ描きだけで済ませる自主制作アニメ作家も、いらっしゃるようです。
 (ネットでもリアルでも面識のある方はいないので、あくまでHPや各種雑誌でのインタビュー等からの情報ですが…)

 私が絵コンテを描くのは、もう一年以上の長期に渡る企画である点と、仕事の都合で2,3週間は絵が描けなかったりすることがあるので、きちんと計画を立てておかないと前に進まないからです。
 あと、きれいな絵コンテを描いてしまうと、逆にそれに縛られてしまって進まなかったり、絵コンテだけで満足してしまったり、という罠があるようですw

 いずれにせよ、一人で作っているものなのですから、自分に合ったスタイルをいろいろ模索すればいいのでは?と思います。
 (私も模索中☆)
2006.02.08.Wed.20:32:10 (No.23)

あのあれ
うにもさん、はじめまして!
いつも楽しく拝見させていただいております。

ここまで続いてもクオリティが安定しているのに驚きですw
楽曲もすごいですwww

次回作も楽しみです。
これからも頑張って下さい。
2006.01.17.Tue.21:36:59 (No.18)
うにも url
あのあれさんはじめまして!
書き込みありがとうございます。

曲を誉めてくださり、嬉しいですv
自主制作アニメにおいて音楽は鬼門とされるのですが、なんか私の作品って「萌え」が先行して、あんまりその点が目立たないんですよね…

クオリティとは常に格闘です。
とりあえず、前作より一歩前へ、ということを目標に、がんばってます。

次回作は二月末ごろになりそうなのですが、のんびりとお待ちくださいw
では。
2006.01.18.Wed.14:13:22 (No.19)

しのやん urlemail
斑石うにもさん、みなさん、こんにちは。

昨日は、僕のホームページの掲示板へ書き
込みをしていただき、ありがとうございま
した。アニメの感想までも書いて下さり、
感謝の気持ちでいっぱいです。

斑石うにもさんのアニメを見させて頂き
ましたが、ノリノリのオープニング曲と
主人公の女の子のファンになっちゃいま
した。次回作の制作頑張ってくださいね。
応援しています。

リンクを張っていただいているとのこと
で嬉しい限りです。
僕の方も、斑石うにもさんのホームペー
ジとリンクしてたいと思っています。宜し
いでしょうか?お返事お待ちしています。

では、これで失礼します。
2005.11.16.Wed.08:58:09 (No.15)
斑石うにも url
しのやんさん、こんにちは。
うちの方にもいらして下さり、ありがとうございます。

アニメーションは、いつまでたっても素人丸出しで、ちょっと恥ずかしいのですが、褒めてくださると自信が出ます。
新作もぼちぼちと作っていますので、もしよろしければ楽しみにしていて下さい。

リンクの方は、WEB上のリンクフリーの原則に基づき、勝手に貼りまくっているのです。
自主制作アニメ関連のリンク集は、どこもいまいち整備されてなかったりするので、とりあえず私の知る限りのサイト様を、ここに来て下さる方に知ってもらおうと思って、最近まとめました。
ただ、肝心の私のサイトに関しては、なぜかほとんど認知されてなかったりもします…
そういうわけで、リンクして下さるのは、ものすごく嬉しくて、とてもありがたいです。
相互リンクですねv

それではしのやんさん、これからもよろしくお願いします。
2005.11.16.Wed.20:10:11 (No.16)

ササ蔵
 秋風に漂う紅葉の色、芸術の秋いかがお過ごしでしょうか。
 昨日やっと試験が終了いたしました。後は結果待ちです。今まで何かとお世話になりました。そしてまたこれからも……(ニヤリw
 と言うことでこれからは結果が出るまで就職活動や卒論、展示会に向かってがんばっていきます。ぼちぼちCGも作り始めようかな(ボソ…
 これからもよろしくお願いいたします。
 〜PS〜
 秋の新作楽しみに待ってますよ〜(^−^)v
2005.10.01.Sat.16:03:30 (No.13)
うにも url
 とりあえずおつかれさまですv

 てゆーか、気を抜くな!てなかんじです。
 結果が決まっていないのにだらだらすると、顔つきに出ますよw

 卒論や就職活動はがんばるのがあたりまえとして、プラモの展示会は楽しみですね。プラモの出来はともかくとして、展示会として成功させることが重要だと思いますよ。

 それでは、季節の変わり目および人生の節目ですが、体調にだけは気をつけてね。

 追伸:
 新作は、夏の話です。秋なのにね(うう…)
2005.10.03.Mon.22:08:33 (No.14)

日暮里
こちらでははじめまして。
先日は書き込みありがとうございました。
作品拝見しました。かわいいですね!
自分は「にんぽう」が好きです。
自分は絵が安定しないので余計に思うのですが、うにもさんの作品は絵柄も雰囲気も安定してらっしゃるから安心して見れます。これは大事なことだとあらためて思いました。
それにしても2ヶ月ごとに一作なんてすごいです・・・。
ではまた。
2005.08.29.Mon.01:34:23 (No.11)
うにも url
 こちらでははじめましてv
 お越しいただいて嬉しいです。

 作画は、自分では、なんか変化してるなー、とか思ってます。
 割と見切り発車で始めたので、最初のころの絵をプリントアウトして、作画見本にしてたりするのです。

 むしろこちらこそ、日暮里さんのように動きのある動画が描けないかなー、とか思ったりしてます。
 ちゃんばらシーンは見事です。

 二ヶ月に一作、というのは多少の秘密がありまして、動きが少ないので動画枚数も少なく、しかもお兄ちゃん視点なので絵柄もワンパターンでいいので、作画が楽なのです。
 (ぜんぜん秘密じゃありませんねw)
 いつまでもこのパターンではいけないと思いますので、次回からはもう少し凝った物を作りたいと思ってます。

 アニメを作る、というのは、進めば進むほど茨の道になっていくような気がしますが、お互い血みどろになりながらでも進んで行きましょうv
2005.08.29.Mon.20:45:01 (No.12)


54/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS