○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

▼ ブログの移行手続き

このHPは、有料ドメインを使用しているので、
サイトで使っている
「Photo Dialy」
「BOOK & CINEMA」
を、JUGEMと統一ブログ管理サイトに移行しなくちゃいけないらしい。

旧ブログは、一応1月11日までは、閲覧可能みたい。。。
でも、早めにデーターを移行していかないと
せっかくの記録が消えてしまう・・・

でも、なんかうまくメール受信ができないのよね。。。

もし、間に合わなくて駄目だったら、諦める。

これも、過去とのお別れ、
「断捨離」だね。


from Jacaranda --- ---
--- 2010/12/15(Wed) 20:31:56 [2279]

▽ Re: ブログの移行手続き

いよいよ簡素化に取り組まれたようですね。
がんばってくださいね。
若いうちは思い出は物と結びついていましたが、だんだん年をとってくると、心の中にあるものだけでいい・・・と思えるようにもなりました。母や義母や高齢の友人たちが、だんだんそういうものを処分し、私たち子供の写真までもう自分たちで持っていてと言ってよこすようになりました。そして、私自身もだんだんそれに似た気持ちを持つようになりました。本当に必要なものは、ほんの少しですよね。私も着々と進めています。いま家計簿はつけていませんが、出費については意識するように心がけています。昨日あんなに使って今日もこんなに使ってだめね!明日は使わないっと・・。と言う程度ですが、意識するとしないではかなりの違いがでると思います。買う時に、それがあるときの暮らしをちょっと想像して見ます。手にとってそれがあってもちっとも便利でも素敵でもないと言う想像をして見ます。または、何ヵ月後には飽きてどこかにしまい忘れられてしまう光景を思い浮かべます。『いらないわね』と思えたら勝利!の気分です。買う時に良く考える習慣を身につけるのも良いと思います。昨年の会社のピンチのおかげで、それまでよりももっともっと主婦の仕事楽しくなりました。これから出勤です。今日はさわやかな天気ですね。家事がはかどりそうですね。がんばりましょう!


from masa --- ---
--- 2010/12/17(Fri) 09:01:06 [2280]


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

▼ 家計簿

一念発起して、12月から家計簿をつけてみることにしました。

今まで何回かトライしてましたが、なかなか有効活用できず。。。

なので、
使い勝手のよさそうなフリーソフトを探して
インストールして
早速、昨日の分から入力してみました。

日記やスケジュール管理もできます。

なんか、楽しくなりました。

さてさて。。。
ダメ主婦を少しでも返上してゆきましょう。


from Jacaranda --- ---
--- 2010/12/10(Fri) 05:07:06 [2276]

▽ Re: 家計簿

すばらしい!

 母は結婚以来ずっと・・50年以上になるかと思いますが、家計簿をつけています。ごくごく普通の共働きの主婦でしたが、家計をきちんと管理したので、家を建て、何度も増改築したその家をただで人に貸し、さらに東京にもマンションを買いました。父は60代で亡くなりましたので、その後ずっと一人でいろいろな人を経済的に支えながら今も元気に暮らしています。それらすべては『家計簿』のおかげです。間違いなく。

 水曜日に『武士の家計簿』を見に行きました。勉強になりました。やりくり上手は、高収入以上に暮らしを安定させるものですね。がんばってくださいね。
ともかく、楽しくしておられてうれしいです。


from masa --- ---
--- 2010/12/10(Fri) 23:40:59 [2277]

▽ Re: 家計簿

masaさん、こんにちは。

私の家計簿活用は、お母様ほどの効果は期待しないでください。。。(汗)

今まで、どんぶり勘定で生活していたので、
ちょっと統計をとって、我が家の消費傾向を見てみようと思ってつけ始めました。

ついでに、息子の小遣い帳もインストールしてみました。

親子で、出費の意識改革できるでしょうか???


from Jacaranda --- ---
--- 2010/12/12(Sun) 17:56:42 [2278]


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

▼ お返事

masaさん、デイジーの花言葉さん

暖かい書き込み、ありがとうございます。
お返事遅くなりました。

もう12月ですね。
はやいものです。

お二人にお会いしてから、はや7年。
ちょうど、今の住まいに引っ越しする直前に
初めてmasaさんとお目にかかったのが、
ついこの前のことのようですが、
あの小さかった息子も中学生ですから
時の流れを感じます。

お二人に実際にお会いしても、その暖かで慈愛に満ちたお人柄も
webでの印象そのままで。。。。
本当にうれしい巡り合いでした。

私の病気のこと
ご心配をさせてしまいすみません。

過酷な仕事と息子の問題が重なり、発症してしまいました。
今は、仕事をセーブして療養に努めています。

masaさんやデイジーさんにまたお会いしたいものです。


from Jacaranda --- ---
--- 2010/12/03(Fri) 03:16:35 [2272]

▽ Re: お返事

ゆっくり過ごす時間をとっておられるようでよかったです。
 ともかく現代社会は、穏やかで幸福な人間の暮らしという点では何も前進させていないのに、情報にはあふれ、娯楽は増殖し、すべきことと思わせられることが多すぎ、ともかく時間と思考力を奪い疲れさせてしまいますよね。
 本来空気、水、食べ物は神が人間を養い楽しませるために地球に豊富に備えられたものなのに、人間はそれらを神から奪い経済体制の中に組み込んでしまったので、空気以外はすべてお金が必要になってしまいました。それで、お金がないと、生きていけない社会にしてしまいました。先日わが社に来ている若い営業マンに将来のことをたずねると、温暖化やテロなどの問題は確かに大きいけれど、明日自分が生きていけるかどうかは、会社があって自分に給料を払ってくれるかどうかにかかっているので、この不況の時代にはそのような目先のことが一番心配だと言っていました。生活必需品がお金でしか手に入らないのでお金が必需品になってしまっているのは問題ですねと話し合いました。面倒な世の中です。
 私は昨年の会社のピンチによって、生活を変化させましたが、その中から本当に必要なものを見分け、あるもので満足する秘訣を学び取ったので今はとても楽しく暮らせています。買うから作るに変えたのですが、作るって本当に楽しいです。お店で素敵なものを見つけても、「はは〜ん、なるほど、こうしてできているのね、作ってみよう!」とか「○千円?! 材料は数百円のはずよ」と思ってしまうので、購買意欲もなくなりました。作る人になると行くお店が材料やさんになるので、原価が想像できてしまうのです。そうして暮らしはずっと楽しく楽になりました。考え方を変えるだけでずいぶん変わるものですね。
 会社のガーデンや小屋やリビングルームが完成したら、見に来てください。気分転換になるとおもいます。まあ・・・・子供時代に戻って「基地」を作っているようなものなので、子供の心を持ってきてくださいね。


from masa --- ---
--- 2010/12/03(Fri) 10:07:46 [2273]

▽ Re: お返事

masaさんが言う考え方を変えるってこと、本当にそれだけで気持ちが変わるものだと思います。
私の会社もmasaさんのところと同じように個人経営なので火の車で、以前ほどはお給料はいただいていません。
で、以前だったらお金がなくて何も出来ないと嘆いていたこともあったのですが、考え方を転換させると、食であったり、自分の身の回りの物を作ると云う方向に目の捉え方が変化していくのが判る気がします。
食も以前だと簡単に買って来て食べていたものを、家で食べる、今まで買って来ていた雑貨を自分で作る、お金があった時より心は豊かになっている気がします。
尤も時間が足りないので、夜中まで起きていて物作りに勤しみ、寝不足のまま出社することも多いのですが…

今年は自分のことより、友人や周りの人に心を砕く時間が多く、そのことに時間を要していたので製作時間が足りなかったですが、それでもアイデアはあるから、来年のstepは出来ていると思います。

jacarandaさんも、先ずは身体と心をゆったりとさせる時間も持って、来年の礎を作ってくださいね。
休めばまた歩き出したくなります。
人生の中には休む時間も必要だと思いますよ。


from デイジーの花言葉 --- ---
--- 2010/12/08(Wed) 01:03:38 [2274]

▽ Re: お返事

masaさん、デイジーの花言葉さん、
こんにちは。

お二人にお目にかかってからそれぞれのライフスタイルが変化していますが、
いつも変わらず柔軟にその変化に合せていらっしゃるご様子に尊敬します。

私は、いつも現状の自分の生活に満足感が得られず、
なにかしら不安な気持ちを抱えて過ごしてきている気がします。

仕事の環境の変化もそうですし、息子のことも含めてその都度、落ち込みそこから抜け出す時間が相当かかってしまっているというか・・・・

前向きなエネルギーがほしいですね。
あんまり、家でゆっくりしているとねじが緩んでしまって、予定の少なくなった時間をうまく活用できない人間になってしまいました。
今月下旬からは、また新しいスケジュールでの生活が始まります。
世の中は、2010年の締めくくりと称して、大掃除特集などいろいろ主婦の端くれの私に強迫めいた焦りをつのらせてくるので、
一切目をつぶって、私なりのペースで新年を迎える準備をしていこうと思います。

masaさんの”秘密基地”へのご招待が届くのを楽しみに待っています。


from Jacaranda@携帯 --- ---
--- 2010/12/09(Thu) 19:20:21 [2275]


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

▼ 八神純子

昨夜深夜のNHK 「SONGS」に八神純子がでていた。
昔と変わらない伸びやかな声。
相変わらずのパンツスタイルでフットペダルを踏みながらキーボードを弾くスタイル。

同世代の少し力の抜けたいい感じの女性に変わった彼女に嬉しくなった。
わたしも!


from Jacaranda@携帯 --- ---
--- 2010/10/23(Sat) 08:24:59 [2269]

▽ Re: 八神純子

母に誘われていったラーメン屋さんで流れていた歌が、植木等の「スーダラ節」南沙織の「17才」高田みづえの「ガラス坂」沢田研二の「tokio」でした。懐かしくありません?好きだったというわけではないのですが、なんだかうれしくなりました。

 jacarandaさんの病気のこと心配しています。大丈夫ですか? 色々大変かもしれませんが、良いことを数え上げて幸福な気持ちでお過ごしくださいね。
 ふとjacarandaさんとのお付き合いは何年になるかなあ・・と考えました。私が南アフリカに行ったときに現地の情報を教えてくださいましたね。2003年でしたからもう7年になりますね。


from masa --- ---
--- 2010/11/14(Sun) 22:14:20 [2270]

▽ Re: 八神純子

masaさんが書いておられるように、特に好きだった訳ではない曲でも耳が覚えているのかふと懐かしく思うことありますね。
当時は歌謡曲が全盛期だったせいもあるのでしょうけれど。

私もjacarandaさんの抱えている病気、心配しています。
歳を老いれば出てくることは少なからずありませんね。自分もそうですし。
でも、自分でまだこれが出来ると思えば快活に過ごすことも出来ることもあります。
jacarandaさんとmasaさんと同じ時期にお付き合い始まったと思います。
私がインターネットを始めたのが2003年でしたので、masaさんの記憶どおり7年のお付き合いですね。

あれから時間も経て、お互いになかなか逢えなくなったり、生活環境も変わりましたが、何変わりなく付き合って下さっている二人に感謝です。


from デイジーの花言葉 --- ---
--- 2010/11/20(Sat) 11:15:51 [2271]


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

▼ 傘

今朝
家をでる直前に携帯配信の天気予報をチェック。
40%の雨マーク。
傘を持ってでたら、
地下鉄にのりこむ乗客の誰も傘をもっていない。(-_-;)
改めて時間予報を確認したら、
天気は回復に向かっていて、朝の雨はもう上がっていくのだった。

アァア…
ただでさえ、荷物の多い私…
満員電車に疲れが増す。


from Jacaranda@携帯 --- ---
--- 2010/10/22(Fri) 08:18:28 [2268]

Photo by: 空色地図 -sorairo no chizu-

200/200件 [ ページ : << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 40 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS