08437
BBS for Workcamp in Nabari
ワークキャンプの過去参加者はもちろん、関係者の皆さん、興味がある方、
どなたでも気軽に書いていってください。
Anyone is welcome to write messages to this board.

Name
Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass

8月20日からワーキングホリデー2008夏です / 山おやじ 引用

みなさん こんにちわ お元気ですか。赤目の森は毎日良い天気です。山おやじは長年の目標だった「富士山登山」を実現させてきました。この名張のキャンパーの仲間たちが大勢サポーターになってもらい、実現できました。
さて、2008夏のワーキングホリデーが、8月20日から始まります。31日まで行いますが、時間と協力してやろうと思う方は、ぜひぜひお出でください。
待っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

No.328 2008/08/16(Sat) 10:30:24


明日から週末ワーク / 山おやじ 引用

みなさん こんにちわ 元気ですか。赤目の森は涼しい梅雨となっています。夜は寒いくらいで、蛍の生育はどうなっているのでしょうか。遅れていると思いますが、、。

さて、明日から久しぶりの赤目の森の週末ワークです。明日から「草刈マサオ」君が参加してくれて頑張ってもらうつもりにしています。

時間に余裕がある方は、赤目の森まで、連絡してください。0595-64-0051です。

みなさんのご参加を待っています。

No.327 2008/06/27(Fri) 20:28:06


good! 2008年夏!韓国、タイワークキャンプ参加者募集中! / 佐藤吉行 引用

こんにちは、good!の佐藤です。 

good!が主催する夏の海外ワークキャンプの日程が決定しました。 
タイ、韓国で最高の夏休みをすごしてみませんか? 

@日韓友好交流ボランティアワークキャンプ 

内容:自然に囲まれた田舎の村で、日本と韓国の若者が農作業など村の仕事をお手伝いします。日韓の若者が一緒に畑仕事に汗を流したり、自然の中で遊んだりしながら、国境を越えた友情をはぐくみます。交流メインの楽しいキャンプです。 
日程:8月18日(月)〜8月30日(土) 
場所:韓国東北部江原道原州市 

Aタイ山岳少数民族の村ワークキャンプ 

内容:山岳少数民族が住むのどかな山間の村で、子どものための施設建設など村が必要としている仕事をお手伝いします。ホームステイや村での作業を通して、山岳少数民族の暮らしを体験します。後半スタディートリップでは象乗り体験も予定しています。 
日程:2008年9月6日(土)〜9月20日(土) 
場所:タイ北部・チェンライ近郊 

キャンプの詳細、お問い合わせはこちらのホームページをご覧ください。 
good!HP :http://www.geocities.jp/gdwcp 
興味のある方、資料請求、事務所での説明会も随時受付中です。

good!東京オフィス
Tel&Fax: 03-3973-1631
E-mail: gdwcp@ybb.ne.jp
good!HP :http://www.geocities.jp/gdwcp

No.326 2008/06/21(Sat) 01:05:54


2008夏赤目の森が熱いぞ! / 山おやじ 引用

名張のワークキャンプの関係者の皆さんへ

こんにちわ このHPへの書き込みがなくなって、4ヶ月が経とうとしています。みなさんお元気ですか。

2008年3月17日から31日まで、第1回ワーキング・ホリデーが行われて、無事に終了しました。
カンヌシがリーダーで、がんばってみんなを盛り上げてくれました。その様子は、赤目の里山を育てる会のHPの赤目の森だよりのブログで詳しく紹介されていますから、ぜひ、見てください。

そして、今回新しい発表をいたします。
2008年夏の第2回ワーキング・ホリデーと国際ワークキャンプの日程が決まりました。

ワーキングホリデーは8月17日から31日で
ナイスキャンプは  9月01日から15日までです。

第1回のワーキングホリデーでは、2007年夏の事故を教訓にワーク日には、朝礼を行い、「作業日報」をみんなで書いて 体調や睡眠時間 業務内容の確認をいたしました。参加した皆さんからは、事故防止を意識するようになったと感想をもらっています。

ワーキングホリデーは赤目の里山を育てる会独自のキャンパーの獲得事業ですが、国際ワークキャンプ「ナイス」とのキャンプ事業も同じように大切にしていきたいと思っています。

2008年春に参加できなかったみなさん。2008年の赤目の夏はさらに熱く燃えます!

どうぞ、よろしくお願いいたします。

No.325 2008/04/07(Mon) 18:15:17


2008年春キャンプにご協力ください / 山おやじ 引用

名張のワークキャンプの関係者の皆さんへ

こんばんわ 赤目の山おやじです。みなさん元気ですか。
今年もあと1週間となってきましたが、何か慌しいですね。デイサービス赤目の森は28日まで、エコリゾート赤目の森は休み無しです。

昨年は、吉田薫さんの「慰労会」のために多くの仲間たちが駆けつけてくれました。今年は、残念ながら集まりは出来そうにありません。しかし、山おやじはいつも、いますし、元旦5時起きで弁当を作って、青山高原に初日の出を見に行きます。良かったら、一緒にいきませんか。

さて、来年の春のキャンプは、特定非営利活動法人赤目の里山を育てる会が独自に「ワーキングホリディ」ということで、下記の通りキャンプを行います。

2008年春 ワーキングホリディを成功させましょう。
 海外では、休日を社会奉仕ボランティア活動に参加して、充実した日々を過ごすことを「ワーキングホリディに参加する」といったりします。日本では、なかなか馴染みはありませんが、ナショナル・トラストの本家英国では、ザ・ナショナル・トラストがたくさんのワーキングホリディの現場を持って、国内からだけでなく海外からも参加者を集めて、環境保全の取り組みを行っています。
 この度、赤目の里山を育てる会もこのようなワーキングホリディを『赤目の森』を拠点に行うことを決定しました。2週間、里山保全や介護事業、地元の小学校への学校訪問、地域との交流などの取り組みを行って生きたいと思います。
 充実した日々を過ごすために、ぜひ一度ご参加をお考えください。

★2008年春ワーキングホリディとは
 赤目の里山の保全活動を中心的なボランティア活動として、2週間エコリゾート赤目の森を宿舎として、自分たちで自炊をしながら、共同生活を行います。 
宿舎の費用や食材・生活費は、赤目の里山を育てる会が負担します。自分たちが負担しなければならないのは、赤目の森までの往復の旅費だけです。
 
★2008年春ワーキングホリディの詳細★
          
主催者   特定非営利活動法人 赤目の里山を育てる会
開催期間  2008年3月17日−31日
キャンプ地 三重県名張市上三谷268−1 
      エコリゾート赤目の森
ワーク   赤目の森 ナショナル・トラスト地周辺
共通語   英語 もしくは日本語
内 容   ・ 赤目の森里山保全・地元との交流活動 
      ・ 地元小学校 訪問・参加者との交流活
      ・ 介護事業の手伝い・日本ミツバチの養蜂                        など
時 間  午前9時から午後5時まで  週休2日 
     曜日は別に定める
リーダー  参加者の中からリーダーを定める。
      サブもあれば尚良い
参加資格  18歳以上の健康な男女(障がい者の場合で       も可能です) 
参加費  無 料(持ち物は作業のできる着替え 数回分     筆記用具など ) 
お申し込み・お問い合わせは 
      赤目の里山を育てる会 事務局まで

という内容です。
 先日リーダーをナイスのキャンプに過去3回参加してくれた南野 崇さんが引き受けてくれることになり、大変喜んでいます。みなさんのお知り合い 後輩 クラブの知り合いなど、多くのみなさんに知らせて、このキャンプを盛り上げてほしいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

No.320 2007/12/25(Tue) 21:44:58


名張関係者の皆様、過去参加者の皆様 / 安川 引用

名張関係者の皆様、過去参加者の皆様

こんにちは。2007年夏のキャンプのリーダーをさせて頂きました安川香です。
書き込みが遅くなりすみません、遅くなりましたが紹介させてください。

夏のキャンプでは、主にトンボ池の掘り返し作業とトレールの付け替えを行いました。カワバタモロコの暮らすトンボ池を、生物たちがすみやすい環境になるよう泥を深くまでかいだし、草を刈りました。作業はとても面白く、 また池で泳ぐモロコを見たいなぁ と思ってます
。トレールも付け替えをして、赤目に訪れる人々が、安全に歩ける道になりました。付け替えの前は、歩くとずぼっと落ちていたので笑。ワークはハードでしたが、皆とても頑張っていました。
また、今回は吉田さん所属する長久の会の皆さんの二胡コンサート・イベントを行いました。とても暑い日で演奏された方は大変だったと思いますが、二胡とっても素敵な演奏で、素敵な時間でした! 当日は、80数名の市民の方が来て下さいました。
講師の方がモロコやハッチョウトンボについて講演して下さったり、キャンパーが模擬店を出したり、とれたての蜂蜜を食べたりと、充実したイベントでした。
市民の皆さんが里山に来て、 本当に楽しんでいた ことがすごく印象に残っていて、 すごくよかった。とうれしく思っています。   もちろん私も本当ーに楽しかったです。

部分参加で来てくれた皆さん すごくイベントを盛り上げてくれてありがとうございます。 一緒に楽しみました!
今回のキャンプで、本当にみなさんにお世話になり、サポートしていただきました。みなさんの温かい応援と、サポートがあり、キャンプを終えることが出来ました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

今後も、たくさんの人に赤目で里山を味わってもらいたいです。


安川香

No.317 2007/10/11(Thu) 20:58:09

 
Re: 名張関係者の皆様、過去参加者の皆様 / 吉田薫 引用

安川香さん

ワークキャンプのリーダー本当にお疲れ様でした。

二週間の間に違う国の青年と生活を共にし、慣れない作業や赤目に訪れる方との人間関係、人に言えないご苦労もあったと思います。

香ちゃんは、素直でいつも笑顔で内に秘めるパワーを持ちながら人を和ませる方だなと思っていました。
サノケンやケンチャンに見守られながらリーダーをなし終えて、苦難もありましたが二週間乗り切りましたね。

香ちゃんが書いてくれた作業でトンボ池の補修整備は、歩いている方には、二週間の工程や青年達の汗は見えない地味な部分を担い赤目に訪れる方に快適に散策できるようにという思いは、感じる人にはわかるものです。
きっとそれは、よくケンチャンが言っている「目に見えないものを大切にする」ことのひとつだと思います。
ワークに参加した人も、その目に見えない部分を担うと
どこかの場所に行っても人には見えない苦労や過程を感じ取ることのできる人になっていくのだと思います。
その積み重ねが人間の深みを積み重ねていく部分なのでしょうね。

赤目で二胡の「長弓の会」のメンバーも自然の中で演奏するだけでなく、みなさんの準備に感謝し自分たちの住む町の環境保全にボランティアで貢献してくれたことに感動しています。
私もそのことを名張の市民である方が味わってくれたことに意義があったと思っています。
形というより思いが実現したことに、ワークキャンプのみなさんに心から感謝したいと思います。
本当にありがとうございました。

また、赤目の森でお会いしましょうね!
香ちゃんの笑顔を楽しみにしています。
私もワークキャンプの皆さんと良い時間を時間を共有することが元気のでる源になり、楽しみになりました。

吉田薫

No.319 2007/11/04(Sun) 09:07:40


(No Subject) / Dominik 引用

Hi Kaori and everyone reading this!

Kaori, thank you for answering my questions.
But still, I have some more questions. I already sent you an E-mail, but just in case you somehow don´t get it, I´ll post the questions here again.

1. When we work in or around the pond, is it ok to enter the pond by bare feet? Because I don´t have any special water proof boots or something like that.

2. I will arrive in Japan at Kansai Airport and plan to get to Akameguchi by bus and train taking this route:

From Kansai airport to Akameguchi station (by bus and train)
B1: Get on the airport-bus for Kintetsu-Uehonmachi.
It takes 55 minutes and costs 1,300 yen.
Airport-bus departs from Kansai airport twice in an hour. (from 5:55 to 22:00).
B2: At Kintetsu-Uehonmachi, get on the train of Kintetsu-Osaka-line and go to “Akameguchi”.
It takes 65 minutes and costs 920 yen.

But I´ve heard that the destination signs on trains and buses in Japan are written only in kanji. If they´re written in kanji I probably will not be able to read them, you know :-D. So what is the case? Do you know the kanji for Kintetsu-Uehonmachi and Akameguchi? Could you write them down for me so I can compare them with the kanji on the trains? That would be really helpful.

3. Is it possible to wash clothes at the Akame Inn? Is there a washing machine, maybe?

Thank you very, very much in advance.

See you in a couple of days!

Bye,
Dominik

No.313 2007/08/30(Thu) 02:36:53

 
/ Kaori 引用

hello
I'm Kaori.I'm sorry to be late .
Let me answer your question.

1. bare feet is better. Because if you wear shoes, it's difficult to work in the pond.

2.kintetuuehonmati is 近鉄上本町
 akameguti is 赤目口

3.Yes, we can wash our clothes.

I'm sorry to be late.Is it Ok for you?
I also send you an E-mail. So please check it too.
I'm looking forward to seeing you the day after tommorrow.Take care of yourself.
Kaori

No.314 2007/08/30(Thu) 09:39:54

 
Re: / Sanoken 引用

Hi Dominik and all,

I'm sanoken, one of the OBs of this workcamp.

I also know a website about kintetsu line.
You can find all stations.
http://en.wikipedia.org/wiki/Kintetsu_Osaka_Line

The pond you are going to work is shown in this picture...
http://akame-satoyama.sakura.ne.jp/sblo_files/akame-satoyama/image/s-KC280060.jpg

I hope your workcamp will be wonderful camp.

No.315 2007/08/30(Thu) 10:00:40


(No Subject) / Kaori Yasukawa 引用

ドミニク
こんにちは。書き込みありがとう。夏のリーダーのかおりです。
キャンプの後についてですが、キャンプメンバーと観光できると思います。2週間ずっとは、一緒に行動できないかもしれませんが、数日間は何人かのメンバーと一緒に観光できるはずです。
キャンプの後、日本の大学もまだ夏休みなので、何人か、一緒に観光できる人はいると思います。私もキャンプ後、数日の間はまだ家に帰らないつもりです。心配しなくても大丈夫だと思います。

宿泊は、メンバーと観光する際には安い宿に一緒に泊まるとよいと思います。
また、その後は、日本人メンバーの家にも、泊まれるかもしれません。ドミニクにとっても実際に日本の家に泊まるのは、とても良い体験になりますね。
まだわかりませんが、キャンプの時に聞いてみましょう。

かおり


in English
hello Dominik

Thank you for writing into BBS. I'm Kaori.
After camp is over, I think you can go sightseeing with some members. Although it may be difficult to go sightseeing for all 2 weeks together, I think it's possible to go with some members for a few days !!
I think we have some people who can stay more days after camp because it's still summer vacation after workcamp. I'll stay more days after camp too. Don't worry about it.
While you go sightseeing with members, you can stay in cheap hotel and so on together.
After that, it might be possible to stay at Japanese member's house too. It'll be good experience for you to stay in Japanese house.
So far I'm not sure which house you can stay.
Let's ask everyone in the camp.
I'm looking forward to seeing you in the camp

Kaori.

No.312 2007/08/13(Mon) 12:21:11


(No Subject) / Dominik 引用

みなさん、こんにちは。私の名前はドミニクで、23歳で、ドイツ人です。ドイツで大学で一年から日本語と日本研究を勉強しています。九月一日にはじめて日本へワークキャンプに参加しに行きます。私はまだ日本語が上手くありませんが、なばりに着いてから、あなた達とよく日本語で話せるといいです。ワークキャンプであなた達と知り合えたり、一緒にあかめの森で働いたり、遊んだりするのが楽しみです。でも、ちょっと問題があります。ワークキャンプの後に私はまだ二週間日本に泊まったり、少しバックパッキングをしたりしようと思っていますが、どこに泊まれるのかがまだわかりません。
私のもらったインフォメションシートによると日本人のキャンプのメンバーの家に泊まれるということです。日本人と知り合いたいし、日本の文化について習いたいし、おもしろい所を観光したいし、さらに日本人の家に泊まれたら、本当にすばらしいと思います。
だれか手伝ってくれますか。日本語での答えがいいんですが、んたんな日本語を使ってください。どうぞよろしくお願いします。 九月になばりでお会いしましょう。

And now, in English ^^.
Hi everyone, my name is Dominik and I´m a 23 year old student (in fact my 24th birthday is on Sept. 5th, yay!) from Germany. I`ve been studying "Japan Studies" for two years now, which means study of Japanese language, culture, history, society, politics and so on.
Obviously my interest in Japan is quite big ;-) which is one of the main reasons I am participating in Nabari workcamp. This will be my first time visit to Japan. I´m honestly looking forward to get to know some Japanese people and hopefully make some new friends there. Of course, I hope, I can make friends with all the other guys and girls, too ;-). Taking care of such a beautiful place as the Akame forest (I´ve seen some pictures) is just a wonderful cause and I hope everything will work out fine for the project.

But, I´ve got a small problem. After the camp is over, I´ll be staying in Japan for two more weeks but unfortunately I still don´t know where to live during this time. In the confirmation e-mail I got from NICE, it said that it might be possible to stay with Japanese locals or camp members for some time after the camp is over. You know, to exchange about each other´s culture and just have a good time together. Well, but I don´t know, if there are really possibilities for that and I don´t know how to get in contact with Japanese people before coming to Japan. I´d really love to stay with a Japanese for a couple of days, because I just don´t want to walk around alone after the camp and stay at some random youth hostel or something like that. For me, coming to Japan means meeting with people, learning about habits and culture and, of course, have some fun together.

So, if anyone of you can help me out, I´d really appreciate it. Don´t hesitate to write in English because, as you´ve probably noticed, my Japanese isn´t very good so don´t fear if your English isn´t, either ^^.

No.311 2007/08/10(Fri) 03:00:33


週末キャンプ無事終わりました / 安川 引用

皆さん、こんにちは。先週末に、週末キャンプが行われました。けん、しょうけん、えりっく、じんと春キャンプメンバーの5人が参加しました。2日目は名張市市民公益活動実践事業「NPOボランティアへの誘い」があり、いいのさん、吉田さん、そして名張市民の方1名、赤目の森職員の方2名、ゆうまも参加してくれました。

台風が来ているようでしたが、2日目は晴れて、良い天気でした。名張市事業では、アイスブレークを行い、吉田さんのお話も聞くことができ、充実していました。
夜はとってもおいしい食事を皆でわいわい楽しくいただきました。
みなさんお疲れ様でした。ありがとうございました。

夏のキャンプのことで、これからBBSをよく使わせてもらうかと思いますが、よろしくお願いします。みなさん、ご意見アドバイスなど何でもお待ちしています。

今回事前訪問も兼ねていて、夏のキャンプの課題についてみてきました。今のところ夏のワークは以下のことをやるつもりです。
?@トンボ池の修復
?A舞台周辺の整備
?Bトムソーヤ周辺の草刈
?C薪割り            などです

具体的な段取りについてはまた考えていきたいと思います。

安川香

No.307 2007/07/19(Thu) 20:52:17

 
Re: 週末キャンプ無事終わりました / 赤目おやじ 引用

ヤスカワ こんばんわ みなさん 元気ですか。この週末ワークお疲れ様でした。楽しかったですね。でも、ヤスカワは地震の影響で帰宅には大変な苦労がありましたね。でも、無事に帰られたし、自宅および周辺は影響がなくて、不幸中の幸いでした。2007年の夏のワークも頑張ろうね。随分といろいろ話し合いましたが、最終的にはやる気ですよ。そして、今までの自分の皮を一枚脱ぐつもりで頑張ってくださいね。アイスブレイクのリーダーとても上手にできていましたから、私はそれをみてとても、安心しました。ヤスカワにはきっとかけがえのない時間になると思います。
みなさん、ヤスカワは、随分続いてきたワーク経験者からのリーダー選出をもう一年引き継いでくれました。いつからそんな伝統が続いてきたのかは、サノケンに調べてもらうことにして、きっともう4年くらい続いているように思います。そのヤスカワを応援してくださいね。このBBSで声を出してくれるだけで、ヤスカワは元気が出るだろうと思います。
細かな話も 大雑把な話も 何でも話し合いましょう。

No.308 2007/07/19(Thu) 21:25:34

 
Re: 週末キャンプ無事終わりました / sanoken 引用

週末キャンプと,国際ワークキャンプの事前打合せのことは,みんなから聞きました。かおりは,行きも帰りも夜行バスで,特に帰りは大変だったみたいで,お疲れさまでした。

今年の夏のワークキャンパー達もほぼ決まったようで,いよいよですね。ボランティア皆にとっても,リーダーにとっても,受入れをしている地元にとっても,いいキャンプになるよう,一緒に頑張りましょう。

リーダーが続いているのは,僕の前のリーダーのナナのときからでしょうか。それ以前はわかりません。そうすると,2002年からですね。
今回で通算17回目ということで,赤目に来たボランティア数も延べ200人程なるわけですね。すごい人数です。継続するということは,大切な事ですね。

No.309 2007/07/20(Fri) 00:32:32

 
Re: 週末キャンプ無事終わりました / 吉田 引用

安川さん、みなさん、週末ワークキャンプお疲れ様でした。7月14日は雨天の中、里山を歩いてミツバチの巣箱を確認や、トレイルの足場の安全確認などをしていただきました。ケンチャンがリーダーの時に設置した巣箱に三つも巣作りしているのを自分の目で見て感激しました。一日目の夜に赤目を訪問させて頂きました。みなさんとこれからの取り組みについてを話しながらお鍋をつついて楽しい時間でした。どうもありがとう。

台風の影響で15日の午後からの参加の予定でしたが、
自治会の出合いも中止になり、主人も体調が良かったので朝から参加させて頂きました。
新しい職員さんともお話ができましたし、何より安川さんが楽しそうにアイスブレイクをし参加者をリラックスさせて自分の思いを発言するまでの過程を上手くこなしていたと思います。きっと安川さんの笑顔がみなさんを安心させてくれることと、夏のキャンプを楽しみに期待しています。
キャンプ中に行われるイベントのひとつで「赤目の森で稀少生物たちと出会おう!&二胡コンサート」がありますが、今、名張市の胡弓のグループのみなさんも演奏会に向けて一生懸命練習しています。
学校の先生や退職された方、パン作りの先生や様々な方がいらっしゃるので、赤目の森で素敵な時間を過ごして頂き、これからも赤目の森に関わって頂きたいなと思っていますので宜しくお願い致します。

帰りは、新潟県の地震の被害で大変だったことでしょう!新潟市は無事だったとお聞きしましたが、まだ油断はできませんね。最近あちらこちらで地震が起きていますので、みなさんも気をつけて下さいね。

No.310 2007/07/23(Mon) 21:23:52


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
If you fill your message number and password in following form,
you can edit or delete your message after submission.
96/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS