31737
BBS
お気軽にどうぞ。

(No Subject) / レインマン 引用

私の同僚(女性Age28)は晴れたら自分のおかげ。雨が降ったら他人のせいにするという自称晴れ女。

千葉県内で降水確率70%までなら何とか晴れさせることができるのだそうです。はっきりいって噴飯物です。
一緒に出かけても雨が降り出せば同僚に雨男雨女のレッテル貼りを繰り返すのがどうにも許せません。
ちなみに彼女に言わせると私は悪天候男だそうです。


天晴な漢、バーボンさんはこういった輩についてどう思いますか?

No.520 2012/04/16(Mon) 12:51:32

 
Re: / バーボン 引用

レインマン君

まず俺の持論を言おう。
森羅万象をどうにかできる人間はいない。
俺たち人間にできることは受け止め対処することしかできないということだ。
バーボンハウスの姉妹店テキーラハウスは物凄く天候に左右される店だ。とくに売り上げが。
この5年テキーラハウスを作ってから俺は毎日天気予報を暗記している。
それを怠ると仕入れ、仕込み、人の配置、に狂いが出るからだ。
テキーラハウスを作ってからというもの、天気だけじゃない気温、湿度、風向きまで気にする。
それを頭に入れないと完璧なトルティーアが作れないからだ。
この5年俺は何度も神に天を仰いだ。「どうしても今度の日曜は晴れで気温17度以上できれば無風でお願いします」と。
何度も何度も神に祈った。君が想像する1000倍は祈った。
来る日も来る日も祈った。特にこの春の初めの時期は祈り倒す。
たまに祈りが通じるときがある。だからまた祈ってしまう。
そんな日常を過ごしてきて俺はこんな考えに至った。
「祈ることは辞められない。でもどうすることもできない。全てを受け止め対処しよう。」

同僚(女性Age28)の思い上がりは甚だしいな。
俺は同僚(女性Age28)に問いたい。来る日も来る日も天に向かって祈った事があるのか?本気で晴天を祈ったことがあるのか?
空に向かって泣きながら「バカヤロー!」と叫んだことがあるのか。
そして同僚(女性Age28)に言いたい。
「馬鹿な考えは止めるんだ。天気には振り回されるものだ。」

28歳といえば大人の女性だ。レインマン君よかったら彼女にバーボンハウスに来るように言ってくれ。
君は同僚(女性Age28)に辟易してるようだが俺はそういう思い上がった女性が大好きだ。
君のエピソードを読めば読むほど俺の中の野生が目覚めてくる「たまらんなーこの女。」俺の中の野生のパンツ一丁のオッサンが。
こういう女性は42歳のマーンに任せておけ。
ちょっと話が脱線してしまったがレインマン君、いずれ君にも分かる時が来る。

悪天候男!そんな事を言われて目覚めないか。君の野生のオッサンが。

バーボンハウス、テキーラハウスアルバイト募集。
             雨にも風にも負けない人。

No.521 2012/04/17(Tue) 08:19:24


(No Subject) / りえ 引用

鋼の強さと触れただけで傷ついてしまうナイーブさ、相反する要素を内包した男、バーボンさんに質問です。

雑用をやらない人がいて、納得できないというかやりきれません。
総務部に所属しています。昨年度までは洗い物やお茶出し、夕刊配りなどは当番制で担当していましたが、
今年度から上司が変わり、「気づいたひとがやればよい」という
上司の考えの元すべての当番制が廃止されました。
本当に気付いていないのか、それとも気付いていないふりなのかわかりませんが、
上記の雑用を極力やらないひとがいます。部内で一番年長の女性職員(私)がやっていても「手伝いましょうか」や「たまには私がやります」なども一切なし。
結局は、見て見ぬふりができるひとが楽をするのでしょうか。
雑用も業務の一環と思い文句を言わずやってきましたが、特定のひとがやるのが当たり前の風潮になりどうもやりきれません。

No.518 2012/04/05(Thu) 18:00:47

 
Re: / バーボン 引用

りえさん

素晴らしいじゃないですか!リエさんその仕事誰にも渡してはダメですよ。凄いチャンスです。

信じがたい話だがバーボンハウスの雑用は俺がやっている。
まあ、こまごました事だらけだが。
店の前の自転車整理、通りに落ちているタバコの吸殻やポイ捨てのゴミ掃除、植物に水をやる、プロジェクターのメンテナンス、椅子の修理、看板の修理、店の窓拭き、食器洗浄器のメンテナンス、自転車の修理、冷蔵庫の掃除、冷蔵庫のフィルター洗浄とか気づいたらやる事だどれも。
しょうがないことに誰よりも俺が先に気付いてしまう。
俺が思うに雑用というのは人を見るのに一番適している仕事だと思う。
どれだけ仕事や会社、店に当事者意識があるかを測るのに最適な判断材料だと思っている。
もし俺の店に通常業務をこなしながら完璧に雑用ができるような奴がいればソイツを出世させる。
いや、お願いする。「上の立場になっていただけませんか?」と。
そして店を任せる。ソイツのために素晴らしい店を作る。そしてお願いする「この店をやってくれませんか?」と。
だってもったいないから、そんな人材に雑用をやらせておくのが。

俺が思うにリエさんの職場で誰も雑用をしなければその上司がやるんじゃないのか。
その現場の長である責任者が。

雑用、とくに褒められるわけではない、誰がやっても同じだろって仕事。
毎日の業務の中で気付きづらい。
でも誰かがやらなければ会社や店はいい状態では運営できない。
当事者意識がなければなかなか動けない。
それを完璧に芸術的にこなす人がいたら、会社は絶対にその人を放さない。絶対に出世させる。
それができない会社はダメな会社だ。

俺の立場から言わせてもらうと当番制をやめたのはもったいないことだ。
俺は何とか当番制を持ち込みたいと思っているクチだから。
ただそれができないのは、雑用だからこそやっつけ仕事はあってはならないと思うからだ。
完璧を教えるのが本当に難しい。

だからこそ、その上司はあえて当番制を廃止したのかもしれない。もしかして新しい部署で人を見たいのかもしれない。
リエさんこれはチャンスだ。くさらず楽しそうに芸術的に美しく雑用をこなしてみよう。
絶対に見ている人がいる。


昔ウチの店で目立ちたがりの従業員がいた。
そいつが俺にこう言った。
「バーボンさん!もっと経営的なことを教えてくれ、俺は経営者になりたいんだ!」
俺は言った。
「今、教えてるよ。お前さんの目の前でやってるよ。これが経営。」
俺はその時、デリバリー用のチラシ一万部を高円寺中から盗んできたフリーペーパーにおり込んでいた。
「もっと教えてやる。これを元の場所に戻して来い。これも経営。」
2時間後、ちょっといい面構えになって戻ってきたソイツがまた言った。
「きっちり一万部もとの場所に戻してきましたよ。これが経営者の仕事ですか?他には?」
「今お前さんの目の前でやってるよ。これが経営。」
その時俺は花に水をやっていた。


バーボンハウス、テキーラハウス従業員、アルバイト募集。
雑用の必要性に気付ける人。

No.519 2012/04/09(Mon) 22:46:45

 
Re: / ポポロ金 引用

横からすみません。

バーボンさんの回答に感動で涙が出そうになりました。

印刷して手帳に張らせて頂きます。

No.522 2012/04/17(Tue) 21:42:54


(No Subject) / プチワラ 引用

ヌードデッサンの授業だけ欠かさず出ていた島田先輩。
いまもいやらしく生きていますか?
僕はいまもあの頃のまま。エッチです。

No.516 2012/03/23(Fri) 09:36:25

 
Re: / バーボン 引用

プチワラ君

バーボンハウス テキーラハウス

ともにアルバイト、常勤従業員を募集します。

やる気のある人待ってます。

No.517 2012/03/26(Mon) 19:40:39


(No Subject) / バーボン 引用

バーボンハウス テキーラハウス

ともにアルバイト、常勤従業員を募集します。

やる気のある人待ってます。

No.515 2012/03/12(Mon) 03:17:41


(No Subject) / 横山功 引用

2/14はリヴィン・オン・プレイヤーが全米一位になった日なんだってさ。


小林克也先輩の受け売りだけどね。


バーボンさんはチョコいっぱいもらった?俺は二個しかもらえんかったわ。掃除のおばちゃんと居酒屋の女将さんから。



バーボンさんはバレンタインの思い出とかある?

No.511 2012/02/16(Thu) 14:48:19

 
Re: / バーボン 引用

横山功君

レアな情報ありがとう。

君は掃除のおばちゃんと居酒屋の女将さんからもらったんだってな。
すばらしいぞ。君はエリートだ。男の中の男だ。
俺はそういう男が好きだ。
大事に食べな、きっと上等なチョコだ。

俺のバレンタインの思い出?
高校のときに机の中に豆乳が入っていた。

No.514 2012/03/12(Mon) 03:15:17


(No Subject) / ステカセK 引用

バーボンさん、すいませんがこの前の話なかったことにしてください。
ええ。もちろん金なんていりません。
警察にも言いませんよ絶対に。
俺にも死ねない理由ができちまったんです。
俺はあの人を守らなくちゃいけない。そう決めたんです。

バーボンさん、本当にすみません。
今までありがとうございました。

No.509 2012/01/27(Fri) 11:14:59

 
Re: / バーボン 引用

ステカセK君

勝手にしてください。

No.513 2012/03/12(Mon) 03:09:04


(No Subject) / 。 引用

昼間は中途半端な報告をしてすいませんでした。

オレは今まで沢山のチャンスを与えられてきました。でも、遣り切れず逃げ出してきました。心の底では世の中なめてました。努力をしなくてもオレはできる奴なんだと。

バーボンさんから頂いた本やスプリングスティーンの曲を聴きながら、あの頃のことをよく思い出し、オレはまだやれるんだと勇気づけられます。あの時があったからこそ、少しはマシな人間になれた気がします。

オレが挑戦したいことは、もうあれしか残ってないんです。今まで、色んな可能性を潰してきたオレにとって最後の成長できるチャンスだと思ってます。

今は我慢する時だと考えています。今まで圧倒的に我慢が足りなかった。もう少しマシな人生が送れるように今度こそ遣り切ってみせます。

こう思えたのはバーボンさんのおかげです。
ありがとうございます。

No.508 2011/12/30(Fri) 20:02:34

 
Re: / バーボン 引用

。くん

俺は君にチャンスを与えたことなんかない。
俺は君のような世の中をなめた若者達にムチャブリをし続けただけだ。
俺はお前らみたいな若者が大嫌いだからな。

そのムチャブリをチャンスと思えるようになったんなら成長したな。偉いぞ。

もし君が成長を望むならアドバイスがある。
これから先、何が起きても決して逃げるな。
立ち向かっていけ。
それが自分へのムチャブリになる。
それが自分への成長となり、次のチャンスとなる。

「がんばれベアーズ」という映画でこんなセリフがあった。

  「あきらめるな 
    一度あきらめたら  
      それが習慣となる」

俺は思う。一番怖いのが人はそれがあたりまえになっていく。そしてそれで納得するようになる。
やがて自分が逃げたことや諦めたことを忘れてしまうようになる。

「おてんとうさまは見ているぜ!」 
           男はつらいよ より

No.512 2012/03/12(Mon) 03:06:51


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
192/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 28 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS