[ リストに戻る ]
No.97に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   10/12府中【曲順+れぽ】 - ななんぼ@管理人 - 2016/10/16(Sun) 23:26:54 [No.97]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
10/12府中【曲順+れぽ】 (親記事) - ななんぼ@管理人

2016年THE ALFEE秋フェス3本目の府中に参加したので、その時の感想を自分用に♪
久し振りに書くような気がしますが相変わらず曖昧な感想です。

ただし!これから秋フェスに参加される方は絶対に先入観無し&予備知識無し&ネタバレ厳禁で参加した方が楽しめますからセットリストも何もかも読まれない方がいいですよ!

今回の秋フェスは「ええ!こう来たかぁ!!」と新鮮な驚きがありますから♪




【曲順】
Opening 18:36

1.Orionからの招待状
2.メリーアン
3.Time Spirit
 MC 坂崎
4.Girl
5.WIND OF TIME
6.SWINGING GENERATION
7.終わりなきメッセージ
 MC 3人
8.碧空の記憶
9.今日のつづきが未来になる
 MC 高見沢+坂崎
10.Going My Way
 MC 高見沢+坂崎+桜井
11.孤独の影
12.運命の轍 宿命の扉
13.愛を惜しみなく
14.LIBERTY BELL
15.君に逢ったのはいつだろう

アンコール1
 〜カンレキーズ登場♪
16.恋の花占いU
17.花の首飾り
18.フリフリ
19.G.S. I Love You−あの日の君へ
 〜メンバー紹介
20.星空のディスタンス

アンコール2
 MC 3人
21.19-nineteen-
 MC 高見沢
22.風を追いかけて

Ending 21:38



【本編】
*開演前のSEはGeorge Winstonの『Autumn』が流れていたような。
*ステージセットは丸見えの状態で春TOURのセットを更に進化させた感じ。
*中央の上空にAマークを前後で重ねたようなモニュメントが浮かんでいてキラキラ光って綺麗でした。
*定刻より5分ちょっと押して本編スタート。

*桜井さんは今回のパンフのソロインタビューの時のチェック柄スーツに白地に青いペイズリー柄のネクタイ。
*↑噂に聞いていましたが本当に顎鬚が無かった!(驚愕)
*幸ちゃんは濃紺のスーツに赤っぽいグラデーションカラーのネクタイ。
*↑就活に励む学生のような…(オイ)
*高見沢さんは『聖闘士星矢』に出てきそうなシルバーのノースリブの派手な衣装。
*↑髪はサラサラ。インカムを付けてました。サングラスは無し。

*『Orionからの招待状』でスタート。
*↑スイッチヴォーカルですが高見沢さんが半テンポ入り遅れたのは見逃そう。←
*高見沢さんのギターはO.Z.Y-FA-V-だったような…。
*『メリーアン』、『Time Spirit』と続き、この辺りで珍しくANGEL Classic Vを出してきてました♪

*幸ちゃんのMCに入り「4年ぶりの府中!お待たせしました!」とご挨拶。
*そのまま幸ちゃんがハンドマイクを持って『Girl』へ。
*↑桜井さんと肩を組みながら前に出てきた幸ちゃん、右手は桜井さんの肩でリズムを取っていたんだけど態とピアノを弾くみたいにして桜井さんを混乱させていた(笑)
*↑インカムの高見沢さんも上手の前に出てきてノリノリ。
*『Girl』と『WIND OF TIME』はテレキャスで演奏していたけどギターはチェンジしていました。
*『SWINGING GENERATION』は盛り上がる!
*↑間奏のギターソロでは高見沢さんが暴れてましたわ〜♪
*そしてハンドマイクを持った高見沢さんが前に出て来て『終わりなきメッセージ』へ。
*最後は府中の犬を集めそうなハイトーンヴォイスでシャウト!

*2回目の幸ちゃんのMCに入り観客は着席タイム。
*府中は2012年の11月以来とのことで丸々4年振りだとか。
*今日がMy初日の人はもちろん、生まれて初めてアルコンに参加された方も意外に多かった♪

*幸ちゃんに紹介されて再登場い桜井さんは何故かゼンマイを背負って登場。
*幸ちゃんに頼んで巻いて貰いますが、何故か幸ちゃんはヒップの下に手を伸ばす破廉恥ぶりを発揮(笑)
*ゼンマイを回して貰った桜井さんは元気良くというより壊れたオモチャの如く暴れる。
*ルー大柴さんみたいな英語で話したり、懐メロも披露して下さいましたが何の曲か判らなかった…。
*暴れ過ぎて幸ちゃんとの意志疎通も間々ならない会話へ(笑)
*秋TOUR3本目で既に壊れてきている桜井さん、今後が実に楽しみです。

*「更に壊れている」と紹介された高見沢さんは今年の夏フェス2日目のゴールド衣装に着替えて登場。
*シースルーのゴールドマントをヒラヒラ靡かせながら右手にゼンマイを持っている違和感(笑)
*本日の台本を書き間違えたらしく「ゼンマイ2個」と書いてしまったから律儀なスタッフがゼンマイを2個作ってくれたらしい。
*せっかくだから持ってきたという高見沢さん、なんと自分の胸にゼンマイを挿して自分でゼンマイを巻くという荒業を披露(笑)
*後で「ゼンマイを逆に回すのな」と桜井さんに指摘されて笑いを買ってまいた。
*ゼンマイを巻いて元気になった高見沢さんはマントをバタバタさせながら『モスラ』を歌うわ、「カーァ!カーァ!」とカラスに鳴き真似するはフリーダムです。
*キャラが安定せず幸ちゃんも扱いに困っていました(笑)

*そのまま桜井営業部長のパンフの宣伝コーナーへ。
*高見沢さんはこの時点でマントを外してしまいました。
*モスラやカラスの真似をするためだけに着けていた模様。勿体無い!!
*せめでバラードコーナーはマントを着けていて欲しかった!!
*パンフの表紙とか中の楽しい写真とかの拡大版は用意できてなくて「エエ〜!」と客席から不満声。
*今回も三者三様のコスプレをしていて、幸ちゃんはヅラをWで重ねているとヘアーネタが展開される(笑)
*築地市場の移転問題の話題をヅラネタに絡めるミュージシャンはアルフィーくらいだと思いました(笑)
*桜井さんによると幸ちゃんのヅラの下は土嚢があって真ん中は空ていて汚染水が貯まっているらしいですよ。

*そんな流れでも無理矢理にでも曲に戻すのが幸ちゃんのMCです(笑)
*最新アルバム『三位一体』から『碧空の記憶』が演奏されました。
*背後にシルクスクリーンが出てきてアールデコ調のような立体的な模様が浮かび上がって綺麗でした。
*そして最新シングルである『今日のつづきが未来になる』
*続いて次の曲…が演奏されるはずが妙に間が開いて「あれ?」と思っていたら、高見沢さんが後ろを向くなりキーボードのただすけさんが「音が出ないんです」とアピール。

*「…はい。音が出ません(笑)」と急遽MCで繋ぐ高見沢さん。
*ライブなんだから仕方が無いと余裕の表情で「ここで坂崎に福笑いをやって貰いましょう」と無茶振り(笑)
*「は?福笑い?」と困惑した幸ちゃんですが必死にひょっとこみたいな変顔を作ります。
*「福笑いって目とか口がどっか行くやつだろ?無理に決まってんだろ!!」と高見沢さんに抗議。
*大笑いする高見沢さん、酷い(笑)
*高見沢さんが幸ちゃんに無茶振りしている間にキーボードが直ったらしく演奏再会。

*ただすけさんのキーボードソロから『Going My Way』
*この曲は立っていいのか座って聞くべきか迷う曲

*続いて高見沢さんのMCに入り「電気モノは壊れちゃったら仕方が無い」と先程の音響トラブルに触れる。
*「音が出なくなっても俺達にはコントがあるから強いよ」と自慢する箇所がやや違うような(笑)
*高見沢さんがMCをしている時に幸ちゃんがさり気なくただすけさんの方に近付いて「もう大丈夫?」みたいに聞いてたな。

*先ほど演奏した『Going My Way』はラジオ番組『ロックばん』のイベントの為に作った曲。
*↑「あれは一日で作ったんだよ。今じゃ無理だね。この曲は自分の中でも好みの曲の一つ」と。
*↑相変わらず締切に追われる日々の高見沢さん、「締切が迫ってどうにもならない時に『Going My Way』を聴くと何か吹っ切れるんだよ。だから皆も締切に追われたら聴くといいよ!…みんなの生活で締切に追われることがどれだけあるのか判らないけど(笑)」
*人生には色んな分岐点があって「あの時、あの選択をしていれば…」と思うことも過去に多々あったけれど、自分の場合は何度振り返っても二人に出会って音楽の道を選んだことは代えがたいみたいな真面目な話も。
*ボーッとしていた桜井さんに向かって「今、話を聞いてたか?お前のこと褒めたんだぞ!」と恩着せがましいことも言っていたけど(笑)

*前日がNHK-FMのレギュラー番組の収録だったそうで、そこで幸ちゃんがいい加減な発言をしたと暴露(笑)
*「坂崎は子供の頃にコーヒー屋さん…喫茶店のマスターになりたかったとか!40年以上付き合って初めて聞いたよ!」
*幸ちゃん曰く「バリスタ」に憧れていたとか。
*しかし高見沢さんから「お前、コーヒー飲めないじゃん。お客さんから、マスターこのコーヒーはどんな味がするんですか?とか聞かれるんだぞ」と言われて「…うーん、判りませんね」と答えるって(笑)
*「コーヒーに絵を描くのとかやってみたい(ラテアートですね)」とか適当なことを言う幸ちゃんは、エスプレッソも濃すぎて飲めないとか!
*桜井さんからも「TVで唐揚げが好きとか言うし、唐揚げを食ってるところ見たことねーし!」と、テキトー発言する幸ちゃんが槍玉に上がってましたわ☆

*そして、どうやって次の曲に繋がったのか忘れてしまったけど『孤独の影』へ。
*なんとなく正座して聴きたくなる荘厳さ。
*この曲の前奏で高見沢さんはギターチェンジしたんだけど忘れていたらしくローディに肩ちょんちょんされていてツボでした♪
*ラストのギターソロはカッコいいですなぁ!
*続いて『運命の轍 宿命の扉』で観客はスタンディング。
*『愛を惜しみなく』では後方からファイヤーボールが噴き上がる特効が!この曲でこの演出は意外!
*そして久しぶりの『LIBERTY BELL』がヴィーナス・エンジェルギターで演奏されたあああ!!
*もう狂喜乱舞!!ヴィーナスちゃんが出てきてくれただけでも嬉しいのに、まさかの『LIBERTY BELL』で!!
*この1曲でななんぼ秋TOURはOKですわ!!!!!←
*でもTOUR後半でセトリが変わりそうで地味に怖い!!
*ラストはアーク・エンジェルギターがキラキラ光る中『君に逢ったのはいつだろう』
*ドライアイスの効果がなかなかすごかったです。



【アンコール1】
*いきなりカンレキーズが青い衣装ver.で登場!
*なんか「GO!GO!BEAT BOYS」みたいにカンレキーズのテーマソングを歌ってた。
*しかも、この流れて秋TOUR GOODSの紹介。コントありきの今までとは違います!
*まぁ、某T氏による台本ありきだけど(笑)
*エリザベスと名乗った桜井さんが(高見沢さんからゴンザレスだろうって言われていたけど)GOODSを紹介。
*エコバック、風呂敷付きお椀、招き猫餅は『メリーアン』を替え歌にして紹介(笑)
*スティックショコラパイは『泣かないでMy Love』を替え歌にして紹介(笑)
*高見沢さんから「ゴンザレスだろう?」と言われて「その名で呼ばれたらチクワが出てきちゃう♪」とキャラ崩壊の桜井さん。
*↑「チクワ〜ブ♪」と妙なキャラになっていましたが、「チクワブは関東しか通じないから今のうちに使っとこう」と高見沢さんと密談(笑)

*『恋の花占いU』ではネックを振りながら踊ろうとする高見沢さんが可愛い。
*そのままGSソングを演奏。
*『花の首飾り』は井上陽水さんのバラードver.に聴き慣れていたので妙に激しく感じた(笑)
*『フリフリ』はTakamiyソロの時のメタルアレンジに近かったですね☆
*『G.S. I Love You』では相変わらず可愛いノリをギター弾きながらやる幸ちゃん♪

*そのままメンバー紹介になり、ただすけさん、吉田太郎さんという順にサポメン紹介。
*その流れて「ベース!吉田茂!」と無茶振り紹介。「なんだバカヤロウ!」と叫ぶ桜井さん(笑)
*「アコースティックギター!吉田栄作!」と更に無茶振りされ『心の旅』を歌い出す幸ちゃん(笑)
*高見沢さんは気に入ったのか吉田栄作さんを2回紹介してました(笑)

*「まだまだいくぞー!」と叫んで『星空のディスタンス』
*前奏と同時に銀テープが客席に飛んできました。相変わらずカラフル☆
*アークエンジェルギターではなく初代TAKAMIZAWAカスタムの黒のフライングVで演奏していた!

*演奏が終わると太郎さんもただすけさんも前に出て来て5人並んでお辞儀。
*アンコールではツアーTシャツを着ているサポメン、太郎さんが招き猫プリントのTシャツを着ているのがツボに入っているらしい桜井さんは太郎さんの隣で招き猫のポーズを何度もしていました(笑)
*府中が久し振りで忘れていましたが、皆さま上手方向に下がっていきました。



【アンコール2】
*高見沢さんは夏フェスのアンコールで着て来たギター柄のシルバーラメスーツ。
*幸ちゃんは何とも形容しがたいサイケな柄のド派手な長袖Tシャツにスキニーパンツ。
*桜井さんが思い出せない…黒の開襟シャツにダークグレーのパンツだったような…(汗)

*直ぐに高見沢さんのMCに入り、新曲『今日のつづきが未来になる』で『メリーアン』から50曲オリコンTOP10入りを果たせたと報告。
*それを記念して今回のTOUR GOODSにその50作分のジャケットをプリントしたトランプを作ったけれど、この記録を作れたのも皆が買ってくれたからということで、その感謝の気持ちとして次の曲をそのトランプから1枚選んで演奏する!ということに!!
*その場で演奏曲を決めるって斬新です!!

*巨大化したトランプが用意されステージ中央に集まる3人。
*試しに1枚引いてみた幸ちゃんが出したのは『WEEKEND SHUFFLE』、高見沢さんが出したのは『シンデレラは眠れない』だったかな?因みに、『WEEKEND SHUFFLE』は前回(2本目の会場)引いて演奏したんだとか。
*先にで演奏していたシングル曲(メリーアンや星空のディスタンス)が出たらやり直しと今決める(笑)
*そして引いて出たカードに印刷されていたジャケットは両手でハートを象った写真。
*「レア曲出たー♪」と歓声を上げる観客とは対照的に「こんなジャケットあったけ…?」と反応薄な3人(笑)
*『Innocent Love』とタイトルを読み上げても桜井さんはメロディが出てきません!
*喜ぶ観客とは裏腹に気まずい空気が流れるステージ上。
*太郎さんとただすけさんは準備万端のようでしたが絶対にダメな方が約1名。
*思い出せた高見沢さんがメロディを口ずさみますが幸ちゃんは半分くらい、桜井さんは思い出せません。
*「これはパスしよう!」と桜井さんが提案して観客はブーイング。
*桜井「プロとして歌わなくちゃいけないのは重々承知しているけど、プロとしてこんな状態で歌うことは出来ない!」
*必死に訴える桜井さん、遂には土下座して「パスさせて下さい」とお願い(笑)
*古い曲は覚えているけど新しい曲(特に2000年以降)になるとサッパリらしい。
*そして一生懸命練習した曲ほど引き当てない(笑)

*桜井さんのパス1が成立して引き直すことに。
*パスも何回までとか、一番パスが多かった者にはペナルティーか罰ゲームをさせようとローカルルールがどんどん増えていく(笑)
*そして引き直して出たカードは『19-nineteen-』
*「あっ!これなら判る!」と喜ばないで下さい、桜井さん!(笑)
*初日は『My Truth』だったそうで、シングルではリードVo.曲は少ない幸ちゃんが3曲中2曲もリードVo.を取る曲が出ているという引きの強さよ。
*『19』が出たことで幸ちゃんはローディに「Tギターはerry's Terryの12弦、カポ無しで」と指示。
*桜井さんは「ベースは…どれでもいいや」と対照的(笑)
*高見沢さんはNEWギターであるレッドクロスのホワイトギターを出してきました。

*『19』は当時ツアー中にジャケットを撮影したそうで。場所は広島だったそう。
*ツアー本数も凄かったから、ツアー中にRecしたり撮影したりが当たり前だったとか。
*特に『19』はツアー先の広島でジャケット撮影したという記憶が強いとか。
*高「これ広島で出れば盛り上がった話題だよね」幸「府中は…『府中捕物控』か!」高「発売されてもいない…!」…妙なオチが付きました(笑)

*『19』の演奏の後に高見沢さんにMCに入り、本編で音響トラブルがあったり「本当に今夜は俺達にとっても皆にとっても忘れられない夜になったな♪」と。
*夢を諦めかけたこともあったけど諦めなかったから今こうしてステージに立つことが出来ているみたいな真面目トークで締め。

*ラストソングは「諦めない夢は終わらない」と高見沢さんが紹介して『風を追いかけて』でした。
*妙に幸ちゃんのアコギが胸に沁みたわ。

*演奏が終わると3人前に出て来て、下手・上手・中央へとお辞儀。
*そして満面の笑みで手を振りながらステージを下がって行きましたが、見間違えでなければ幸ちゃんは去り際に高見沢さんのマイクスタンドからピック1枚くすねておりましたよ(笑)

*デビュー43年目に入っても新しいことに挑戦する姿勢が最高ですね!
*トランプから演奏曲を決めるのも、オリコンの記録も買ってくれたファンのお蔭だからと感謝の気持ちをちゃんとステージ上から表してちゃったら、そりゃ「これからも応援していくわ♪」ってなっちゃいますよ!

*あ〜、それにしても、ヴィーナス・エンジェルギターを夏フェスに続いて見られるとは大感激であった。


[No.97] 2016/10/16(Sun) 23:26:54

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS