[ リストに戻る ]
No.98に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   10/27相模大野【曲順+れぽ】 - ななんぼ@管理人 - 2016/10/28(Fri) 23:29:35 [No.98]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
10/27相模大野【曲順+れぽ】 (親記事) - ななんぼ@管理人

非常に楽しみにしていた相模大野のアルコン。
毎回独特の盛り上りがある会場でして、今回も例に漏れず凄いことになりましたよ、御三方が(笑)

府中と殆ど同じ構成だったのに雰囲気が全然違いました!
これこそライブの醍醐味なんでしょうね。

愉快な場面が多々あったので笑い疲れて記憶も散乱しているので正確性の乏しいレポであることを予めご了承下さい。
自分用の記録みたいなものですから。



【曲順】

Opening 18:32

1.Orionからの招待状
2.メリーアン
3.Time Spirit
 MC 坂崎
4.Girl
5.WIND OF TIME
6.SWINGING GENERATION
7.終わりなきメッセージ
 MC 3人
8.碧空の記憶
9.今日のつづきが未来になる
10.自由になるために
 MC 高見沢+坂崎
11.孤独の影
12.運命の轍 宿命の扉
13.愛を惜しみなく
14.LIBERTY BELL
15.君に逢ったのはいつだろう

アンコール1
16.The KanLeKeeZのテーマ〜あの時君は若かった
17.花の首飾り
18.フリフリ
19.恋の花占いU
20.G.S. I Love You−あの日の君へ
 〜メンバー紹介
21.星空のディスタンス

アンコール2
 MC 3人
22.まだ見ぬ君への愛の詩
 MC 高見沢
23.風を追いかけて

Ending 21:35



【本編】
*ほぼ定刻通りにスタート。
*衣装は3人とも府中の時と同じ。
*高見沢さんは髪を巻いておりました。ストレートよりゴージャスですね☆

*ピッタリ1年振りに相模大野、3人が登場するなり大歓声♪
*1曲目の『Orionからの招待状』から凄い盛り上がり。
*初っ端から高見沢さんがターンを何度も決めるわ飛び跳ねるは超ご機嫌です。
*『Time Spirit』ではANGEL Classic Vが登場。
*この曲でも高見沢さんはピョンピョン飛び跳ねていて元気ハツラツ☆
*照明が府中の時とはガラリと変わっていた印象。

*幸ちゃんのMCに入り「ド平日にようこそいらっしゃいました」と挨拶(笑)
*「丁度1年ぶりの相模大野!いつも言っていますが普段の鬱憤をぶつけて下さい!」と煽る。

*幸ちゃんがハンドマイクを持って『Girl』へ。
*ステージ中央の前に幸ちゃんと桜井さんが出てくる時に幸ちゃんが「どうぞ、どうぞ」と片手を出して桜井さんを引き立てる(笑)
*↑そのまま幸ちゃんが肩を組んで2人でハモッていましたが、幸ちゃんのリズムを取る右手が妖しい!
*↑幸ちゃんの愛撫(?)に触発された桜井さんセクシースイッチが入っちゃって無駄にエロティックなダンスをしながらハモル(笑)
*↑そのセクシーで愉快な動きに幸ちゃんは笑いを堪える余りに歌詞を間違える(笑)
*4曲目の時点で3人が既に壊れている感じになった相模大野!
*『WIND OF TIME』でも高見沢さんノリノリ。開演前に何を食べたんだろう?と思うくらいハイテンション(笑)
*『SWINGING GENERATION』では初代高見沢カスタムの黒のフライングVギターで演奏。
*↑前に出て来て手拍子する桜井さんの動きが妙で笑いが起きる(笑)
*『終わりなきメッセージ』でハンドマイクに持ち替えた高見沢さんが前に出て来た途端に歓声が上がりご満悦王子♪
*元気良く左右の花道を駆け回り、中央では飛び跳ねながら熱唱しまくりパワー全開!
*物凄い盛り上がりっぷりに素で「アハハハハ!」と笑う声が少しずらしていたインカムに拾われる高見沢さん(笑)
*ハイトーンシャウトで締めた後も観客を煽りまくっていました。
*会場内は、もうアンコール終盤のような空気になりました(笑)


*2回目の幸ちゃんのMCでも「今夜はありがとうございました!…て終わっちゃいそうな感じですね」と(笑)
*既にクライマックスのような雰囲気に「流石、相模大野!!なんか凄い夜になりそうな予感がします」幸ちゃんもご満悦。
*ここで観客は着席タイム。「お座り!」「ワン!!」のやり取りアリ(笑)
*秋TOUR8本目で関東近郊もやっているけれどMy初日の人が半数以上。
*生まれて初めての方もそこそこいらっしゃいました♪
*「TVやラジオや雑誌とかにも出ていますけど、あれは世を忍ぶ仮の姿でステージ上のアルフィーが真の姿です」と幸ちゃんが言っていていたんですが、聖飢○IIの構成員が人間界に溶け込んでいる時の姿を「世を忍ぶ仮の姿」と称しているから違う意味でツボってしまいましたよ!

*呼び出された桜井さんは府中と同じく大きなネジを背負って登場。
*「巻いて欲しい」と幸ちゃんに頼みますが、幸ちゃんてば効果音担当のただすけさんにフェイント掛けてた(笑)
*ネジを巻いて貰った桜井さんは元気に歌い始めますがキーは高いわ、動きが機敏になり過ぎるわ、余計な小芝居を入れるわで暴走!
*しまいには幸ちゃんから「ハウス!」と言われてションボリ肩を落とします。
*「そんな悲しそうな顔しないの。ほ〜ら、おいで♪」と呼び込むと喜び勇んで駆け寄る桜井ワンコ。
*↑「お手!」「ワン!」「おかわり!」「ワン!」…ムツゴロウ幸ちゃんと桜井ワンコの寸劇(笑)
*↑桜井ワンコのハイテンションぶりに着いていけなくなった幸ちゃんに再び「ハウス!」と言われて背中に哀愁を漂わせながら一旦ステージを去る桜井さん(笑)
*「もう壊れてます」と幸ちゃんも飽きれ顔。

*「更に壊れている人を紹介しましょう」と呼び込まれた高見沢さん。
*『移民の歌』をBGMに夏フェス2日目のマント付衣装で巨大なゼンマイ片手に登場!
*↑何故か「You can change your mind!!」とシャウト(笑)
*↑幸ちゃんから「さっき歌い終わったから!」とツッコミ入れられていました。

*脚本を書き間違えてネジを2個作ってしまったそうですが、現時点で壊れかけている(笑)
*「これで巻くと今歌いたい歌を唄う」とのこと。
*↑「桜井の持っていたネジとは違ってこっちは高級感のある音がするから!」と誰かさんにプレッシャーを掛ける高見沢さん。
*↑しかし先ほどと変わらない巻きの音が…
*↑「同じじゃないかよ!新しい音作れって言っただろ!?お前何の為にそこにいるんだ!?ネジの音を出す為だろう!?」とただすけさんに逆ギレする高見沢さん。
*色んな効果音を作らないといけないキーボードのただすけさん、大変です(笑)

*なんとかネジを自分で巻いた高見沢さんが歌い始めたのは『モスラ』の歌♪
*マントをヒラヒラ靡かせてモスラになりきります。何故か幸ちゃんがハモを入れちゃいます。
*しかもイエローとブルーのストライプ柄の卵まで用意する徹底ぶり(笑)
*高「卵を返します」幸「え?」高「卵を返して下さい」幸「はい…」高「卵を返します」幸「?」高「卵を返して下さい」幸「終わねーだろっ!」
*先ほどの桜井ワンコに続き妙なコントが展開されました(笑)
*モスラの卵もわざわざスタッフに作らせて、本番まで高見沢さんに楽屋に飾ってあるんだとか。
*幸「これ大きくなるの?」高「なるよ。いずれ孵化するかも〜」観客「ええ〜?」高「するわけねーだろ!(笑)」
*もう訳が判らない展開です!
*しかし、これでマントを外してしまうのは勿体無いよ…。演奏の時も付けていてよ〜。

*強引に桜井営業部長によるTOURパンフの宣伝コーナー。
*府中では登場しなかった表紙の巨大パネルや、某音楽家に扮した幸ちゃんの姿のパネルなどが登場。
*あとThe KanLeKeeZのプロマイドも1枚巨大パネルになって登場。
*今日が生まれて初めてのアルコンの人が何人もいたことをチェックしていた桜井さんは「その方々は絶対に買って帰るように」と念を押してました(笑)


*そして音楽会に戻って(笑)『碧空の記憶』、『今日のつづきが未来になる』と演奏。
*『自由になるために』は久しぶりに生で聴いた印象。

*高見沢さんのMCに入り先ほどの曲紹介で最新曲を『今日のつづきが明日になる』と言い間違い(笑)
*秋ではお初だったという『自由になるために』から「いつ自由になったと感じるか」という話題へ。
*昨日もレコーディングをしていた高見沢さん、明け方に帰宅して徐にTVを付けたら「史上最年長デビュー!」てニュースをやっていて「誰だ?」と驚いて画面を観たらカンレキーズだったという(笑)
*↑「その瞬間、俺は自由になった♪と思ったよ」だそう。
*あと昔から2人と一緒にいる時が自由だと感じる時間が多いんだとか。
*「3人で歌ってハモッたり…、3人で麻雀したり…、3人で身体検査したり…」と言い続けたら、幸ちゃんが慌てて「言える範囲にしておけよ!」とツッコミ(笑)。高見沢さんは此の場で言えないようなことはやっていないと潔白を訴えていましたが、幸ちゃんと桜井さんは言えないような所の測定までしていた模様…。

*自分の幼少期の性格を語ろうとして考え込み「そうだよ!」と何か思い出した拍子で無意識にマイクスタンドをバン!と叩いたから、会場内にバン!という凄い音が響き渡ってしまう(笑)
*↑幸「いきなり叩くなよ」高「へ?」幸「今バン!て凄い音したぞ」高「…え、聞こえてなかった」桜「物は叩いて大きな音出すわ、聞こえてないわ、何を話すか思い出せないわ、どーしようもないな!」とグダグダに(笑)
*結局、バン!と音を出してしまったが為に何を話そうとしていたかもスッカリ忘れてしまった高見沢さんであった。

*この時だったか、アルフィーには結成記念日が無いとか言っていたような。
*よくインタビューで「何で解散しないでいられるんですか?」とよく聞かれるそうですが、結成した!という概念がなく3人が何気なく集まって続いちゃっているという流れだから解散する理由がないとか。
*「これがバンドの新しい形態になるんじゃない?」と。

*でもって、誰にでも孤独を抱える時はあると強引に進行して『孤独の影』へ。
*幸ちゃん苦笑いしていた。
*ガラリと雰囲気が変わって重厚感のある『孤独の影』が良かった。
*『運命の轍 宿命の扉』で観客はスタンディング。
*『愛を惜しみなく』では演奏に合わせてファイヤーボールが上がる特効が♪
*↑後奏のギターソロがカッコ良かったです。
*↑ギターはFlying Angel-Fantasia-でしたね。
*そして『LIBERTY BELL』ではヴィーナス・エンジェルギターが登場!
*↑今回も登場しましたヴィーナスちゃん♪この1曲で秋フェスOKですよ!!!!
*そしてアークエンジェルギターが登場して『君に逢ったのはいつだろう』
*スモーク演出やラストは上空に星空が散りばめた演出も相俟って静かな余韻に浸れました。



【アンコール1】
*揃いのGSコスチュームでステージ中央からThe KanLeKeeZが登場。
*3人で前日のスポーツ報知新聞に載ってたいたグーポーズを決めていました♪

*そのままカトリーヌとステージネームを名乗った桜井さんがGOODS紹介をしようとしましたが風貌に似合わないと却下され、ゴンザレス・、イニチクワ桜井がGOODSを紹介することに(笑)
*エコバックと招き猫お椀は『メリーアン』を替え歌にして、お椀の時にお味噌汁もついでにPR(笑)、息が切れたとトランプはラップにして(更に息が切れるだろうとツッコんだら負け)、お菓子のおかきは『泣かないでMy Love』を替え歌で、ショコラパイは再び『メリーアン』を替え歌で。
*このコーナーの最中は幸ちゃんから「ミニチクワ部長」と呼ばれていて腹筋が痛かったですわ。

*GOODS紹介が終わるとGS曲オンパレード。
*全部The KanLeKeeZのアレンジです♪
*ここ演奏された曲が12/21にリリースするアルバムに収録されるのかな。
*『恋の花占い』では相変わらず踊っている幸ちゃんが可愛かった♪

*そして、ただすけさん、吉田太郎さんとサポートメンバーが紹介される。
*その流れから「ベース!吉田茂!」と紹介され吉田茂首相の物真似をするハメになった桜井さん。
*幸ちゃんに至っては「アコースティックギター!吉田兼好!」と振られ判らずに「?」状態に(笑)
*「けんこう?」「吉田兼好!徒然草だよ!」「つれづれぐさ?」
*高見沢さん、マニアック過ぎます!それに吉田兼好さんの物真似されても似ているのすら解らないでしょう(笑)
*仕方が無いとばかりに「じゃ、吉田松陰!」と振り直しますが、これも物真似は無理でしょう!
*更に仕方が無いとばかりに「じゃ、吉田拓郎!」と振られ、「ぬああーんでえーすかあああ〜♪」とシャウトする幸ちゃん(笑)
*「We are THE ALFEE…あ!We are The KanLeKeeZ!We are THE ALFEE!We are The KanLeKeeZ!…どっちでもいーや!!」って、高見沢さん!!どっちでもいいんですか!!

*「まだまだ行くぞー!」と高見沢さんが煽って『星空のディスタンス』へ。
*前奏に合わせてカラフルな銀テープが客席に飛んできました。
*ラストは高見沢さんが「どうもありがとーっ!」と叫んで派手に終わりました♪
*演奏終了後はサポメンも前に出て来て5人横一列に並んでお辞儀。
*全員深々と長くお辞儀する姿になんかキュンときたなぁ。


【アンコール2】
*高見沢さんは夏フェスのアンコールで着ていたギター柄の銀ギラスーツ。黒のサングラス。
*幸ちゃんは形容し難いド派手な柄シャツに黒のスキニーパンツ。
*桜井さんは黒の開襟シャツにコーヒー色っぽいチェック柄のパンツ。

*高見沢さんのMCになり、5月に発売したシングル『今日のつづきが未来になる』で『メリーアン』から50作連続でオリコンベスト10に入ったことを記念してトランプを作ったことを改めて宣伝&報告。
*『メリーアン』の発売から今年で33年になると知り「33歳か…イイお年頃ですね。今後どんな成長をしていくんだろうね」と擬人化しちゃうから、「成長すんの?」と幸ちゃんと桜井さんが妙にツボってた(笑)

*そして、その50曲のシングルジャケットがプリントされたトランプをカードに見立てて今ここで引いて出た曲を演奏することに。
*トランプはジョーカーを入れて53枚なのに?という話になったけど『Dear My Life』が3種類ジャケットということで3枚入っていることが発覚!
*「確率3倍じゃないか!2枚は抜いておけよー!!」焦りまくる桜井さん(笑)
*ゆる〜いルールで「今の段階で演奏したシングル曲が出たらやり直し」「ジョーカーが出たらやり直し」「パスはしても良いけどペナルティあり」
*パスは今の所1回(府中)だけだそうですが、「パス1回につき100万罰金」と高見沢さんが思い付きで言ったもんだから、桜井さんが「そうなったら全く覚えていなくても歌うよ!!」と自棄を起こす(笑)

*幸ちゃんがカードを切っている間にフリートークをする桜井さんと高見沢さん。
*桜「最近急に寒くなったね」高「寒いよね」桜「今年の冬は寒いらしいよ」高「そうなの?」桜「フィリピンの海域にチョッチョリーナな発生しちゃったから…」高「お前詳しいなぁ!」
*桜「おいっ!ツッコんでくれよ!エルニーニョだろ!」高「あ…!」
*ツッコミ待ちしていた桜井さん、まさかの「お前詳しいなぁ」と褒められてしまい、どう返していいか判らず茫然です(笑)
*脚本が無くても十分に面白いですよ?

*桜井さんと高見沢さんがジャンケンして勝った方が引くことに。
*桜井さんが「お前は自分が勝つまでやり続ける奴だから!」と言っていましたが1回で高見沢さんの勝利。
*パーを出して勝った高見沢さんに「しまった!こいつパーしか出せないんだ」と悔しがる桜井さん(笑)
*高見沢さんが引いたのが自身のヴォーカル曲『まだ見ぬ君への愛の詩』!
*観客は大歓声♪高見沢さんは無理無理〜!!とパスを希望。
*「だって、これ夏の歌じゃん。もう秋なのに夏の曲は聴きたくないでしょ?」と妙な誘導をしようとする(笑)
*観客は聴きたいとラブコール!
*「今夜一番の歓声だぞ」幸ちゃんからも言われ渋々歌うことになった高見沢さん。
*桜井さんとしても思い出の曲だそうで、この曲から顎鬚を生やし始めてリーゼントを止めたんだそう!
*それが今年の夏に剃っちゃうだなんて♪
*幸ちゃんから「この曲から被るようになったんだ」なんて言われてましたけどね(笑)

*幸ちゃんはローディーに12弦ギターを指定します。
*なんと前も12弦だったそうでシングル曲はシングル曲が多いらしい。
*高見沢さんはレスポールを指定。
*桜井さんは「ベース、どれでもいいや」と(笑)
*まさか黒レスポールが指定されると思わず、なかなか出て来なかったはご愛嬌。
*これはメンバーどろこかスタッフもドキドキな企画なんですね。
*本当に久し振りで演奏に自信が無かったのか、幸ちゃんと高見沢さんがリハのようにアンプ通さずメロディを試奏する光景が素敵だった。
*思わず歓声が上がってましたものね。
*桜井さんは何もしていませんでしたが(笑)

*そして妙な緊張感が漂う中、演奏された『まだ見ぬ君への愛の詩』
*途中から高見沢さんもノリノリになって良かったですね〜♪

*演奏が終わると幸ちゃんから「お見事♪」と高見沢さん拍手されていました!
*「まだまだ緊張感のあるTOURが続きます」と苦笑い。
*でもTOUR8本目の時点でまだダブッた曲が出ていないというのも凄い。
*メンバー&スタッフには心臓に痛い状況かもしれませんがファンとしては非常に嬉しい企画です♪
*「40年以上TOURできるのも、みんなが俺達の曲を選んでくれてライブに足を運んでくれるからこそ。これからも健康に留意してステージに立ち続けていきたいと思います」と!
*うん、お互い健康が大事ですわ。出来るだけ長く楽しくライブに参加したいから自分も気を付けよう!

*ラストは「諦めない夢は終わらない」と高見沢さんが語り『風を追いかけて』が演奏されました。
*心の籠った高見沢さんの歌や演奏はもちろん、ただすけさんの演奏も素敵だったな。

*演奏が終わると3人前に出て来て3人並んでお辞儀。
*去り際にサングラスを外して満面の笑みを見せるところが高見沢さんです(笑)


*ジャスト1年ぶりの相模大野、本当に最初から大盛り上がりで楽しかったです!
*3人とも暴走気味というか完全に暴走していて、笑い疲れもあるかもしれません(笑)。思いっきりノッて楽しんで、笑って、感動して、感情表現をストレートに出せる空間は最高のストレス解消の場であると改めて痛感したアルコンでした♪

*ぶっちゃけ相模大野でこれだけ盛り上がっちゃって明後日の東京国際フォーラムは大丈夫か?と要らぬ心配を抱いてしまうほどでした。本当にどうするんだろう…


[No.98] 2016/10/28(Fri) 23:29:35

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS