[ リストに戻る ]
No.3229へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all (No Subject) - hiro - 2011/05/09(Mon) 04:59:02 [No.3224]
Re: 漫画の原稿料 - 流星光 - 2011/05/09(Mon) 16:25:11 [No.3226]
Re: 漫画の原稿料 - 流星光 - 2011/05/09(Mon) 16:27:15 [No.3227]
原稿料 - 敬 - 2011/05/09(Mon) 15:06:23 [No.3225]
Re: 原稿料 - ジキル - 2011/05/09(Mon) 21:49:33 [No.3228]
Re: 原稿料 - 流星光 - 2011/05/09(Mon) 23:48:05 [No.3229]
Re: 原稿料 - hiro - 2011/05/10(Tue) 02:24:51 [No.3230]
Re: 売れる漫画 - 流星光 - 2011/05/10(Tue) 05:13:56 [No.3233]
Re: 原稿料 - ぽよよん - 2011/05/10(Tue) 03:48:34 [No.3231]
Re: 原稿料 - hiro - 2011/05/10(Tue) 04:27:20 [No.3232]


Re: 原稿料 (No.3228 への返信) - 流星光

割り込みレスで、すみません。

> 漫画といえば、「印税」のイメージが極めて強いのですが、
> 自分だけでしょうか・・
>
> というより、いずれ「印税」をもらうようなレベルにならなければ、自分の中では、漫画家を職業にするのは、本当に辛いと思います。。


他の方や、友人の漫画家さんなんかは長く描いてればそれなりに単行本出してもらえてるみたいですけど、
僕は、デビューして2年くらいたって、やっと1冊。
その後は、まったく単行本には縁のない雑誌で描いていたのでナシでした。

つまりパチンコ・パチスロ系ですね。
パチ系でも単行本になったりしてますけど、
僕のは人気無かったのでダメでした。

>
> そうでなければ、デザインなりの仕事に就いて、その上で好きな時に、同人誌などで、ちょこちょこ小金を稼ぐ方が、長い目で見ると、楽しいのではないでしょうか。
>
> 漫画家になるならなるで、そのレベルまで徹底的に食いついていかなければ・・・・逆を言えば、食いつく自信がないなら・・やめておいた方が無難とさえ思います。
>
> 敬さんの仰るように、「原稿料」は雑誌に載らなければ得られません。
> それは仕事にする上では、あまりに不安定な要素だと思います。。


「技術」「スキル」を確実に身につけていけば、
生活することは可能だと思います。

「芸術性」とか「才能」とか言うボワーンとした曖昧なモノではなく、
まず漫画作品として、他人が読んで「面白い」と思ってもらえるものを
描けるかどうか。
「この漫画、欲しい!」と思ってもらえるだけのものを描けるかどうか
の「技術」です。

絵の描写力、ストーリーの構成力、というのは基礎中の基礎です。
それも、学校の勉強のように、一歩一歩着実に身につけることができる「技術」です。

そして、「お金になる作品、売れるコンテンツを出版社を通じて社会に送り出す」という意識です。

売れない、話題にもならないけど、自分が好きだから描く
という考えでは、職業にはなり得ません。

ただ、普通の感覚を持った作者が、
自分が面白い!と思ったものを、
パーフェクトに全部表現できた場合、
売れる作品になる事は、あると思います。

それも「技術」です。

大不景気の現在、
細々と好きなものを描いている漫画家さんは、
ヒジョーーーーーーーーーーーーーーーに厳しいと思います。

連載作品となり、アニメ化、ドラマ化して、映画化して、
世間のたくさんの人に知ってもらえる作品を目指すことが
生き残る方法だと僕は思います。

…って、生き残れてない僕が言っても説得力ありませんけどね。
自己反省もこめて、書かせていただきました。


[No.3229] 2011/05/09(Mon) 23:48:05

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS