[ リストに戻る ]
No.3292へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all (No Subject) - hiro - 2011/07/02(Sat) 03:24:54 [No.3290]
Re: 三題話について - 流星光 - 2011/07/02(Sat) 23:41:13 [No.3292]
Re: 三題話について - hiro - 2011/07/04(Mon) 09:09:34 [No.3293]
三題話 - 敬 - 2011/07/02(Sat) 20:07:22 [No.3291]


Re: 三題話について (No.3290 への返信) - 流星光

「三題話」

やってみてもいいんじゃないでしょうか。

三題話は、確かに難しいと思います。
三つは、難しいです。
落語でも、ちょっと「腕試し」的な要素があるというか、
実力を試すための「ゲーム」みたいな側面もあるんじゃないかと
僕は思ってます。

漫画でも、三つは、ちょっと難しいし、
「腕試しゲーム」的なことになってしまうんじゃないかと思います。

だけど、何でもいい。
何描いてもいいです。

って言われると、逆に難しいというか…。


だから、自分で「三題話」じゃないですけど「一題話」っていうか…

「自分は、これをテーマに描く!」って決めて、
ストーリーを考え始めると、ちょっと楽かも知れませんよね。

水島新司さんだって、あれだけ野球マンガが多くあるのに、
ぜんぶ面白いし。

恋愛要素皆無の格闘技モノしか描かない人だっていますよね。

だから、テーマ、モチーフを絞るなら、絞ってもいいと思いますよ。

でも、三題話は、微妙です。

モチーフを三つ入れることに躍起になって、
本当のストーリー作りを忘れてしまっては本末転倒。

まず、基本的なストーリーを、これでもかというくらい
たくさん作ってマスターしてから、三題話に挑戦すればいいんじゃないでしょうか。

と僕は思います。


ちなみに、僕がストーリーを思いつくキッカケは、
やっぱり「キャラ」でしょうか。

「こんなキャラに、こんなセリフを言わせたい」
「こんなことをさせたい」

とかいう感じの。

僕の場合は、その方がブレない気がします。

テーマから入って

「こんなテーマに持っていきたい」

から入ると、ブレますよね。
テーマって、言ってみりゃ、何でも成立しますから。


[No.3292] 2011/07/02(Sat) 23:41:13

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS