[ リストに戻る ]
No.3234に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   資料について - hiro - 2011/05/11(Wed) 15:22:05 [No.3234]
Re: 資料について - 流星光 - 2011/05/11(Wed) 20:45:35 [No.3238]
Re: 資料について - 敬 - 2011/05/11(Wed) 16:05:52 [No.3235]
Re: 資料について - hiro - 2011/05/12(Thu) 14:26:22 [No.3240]
Re: 漫画の中に写真を使う - 流星光 - 2011/05/12(Thu) 19:37:47 [No.3243]
Re: 資料について - 敬 - 2011/05/12(Thu) 18:06:01 [No.3242]
Re: 資料について - hiro - 2011/05/11(Wed) 17:13:41 [No.3236]
Re: 資料について - 流星光 - 2011/05/11(Wed) 20:55:32 [No.3239]
Re: 資料について - 敬 - 2011/05/11(Wed) 17:21:30 [No.3237]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
資料について (親記事) - hiro

今日、風景と建物のカタログ資料集買いました。描く人みんながこのカタログを利用したら「あっ。あの作家もこの作家も同じ風景だ」ってことになりませんか?

敬氏は現在連載していますか?読みたいなぁ。
流星氏の描く女性キャラは流星氏の好みの子なんですか?清楚でどこにでもいそうな可愛い系キャラですね。
これからの漫画家は美少女キャラを描けないとやっていけないなんて聞いた事ありますがそんな事ないって私は思います。50代60代男性読者は子供っぽい萌えキャラより普通のを好むと思います。吉永小百合とか西川峰子とか50代から60代の熟女系キャラの漫画が読みたいって中年男性もいますよ。若者より50〜60代男性のほうが金持ってるし人口多いから、そうゆう客層をターゲットにした雑誌とかも多いんでしょうね。


[No.3234] 2011/05/11(Wed) 15:22:05
Re: 資料について (No.3234への返信 / 1階層) - 敬

資料集が写真の場合、それをトレスするか参考にするわけですから、
絵は作家ごとのタッチになりますね。

資料が線画になってる場合、それをそのままコピーして
使う場合が多いようです。
見る人が見れば「他のマンガと同じ背景だ」「あれをコピーしたな」
とわかると思います。
一昔前のレディースなどはこの手の素材がベタベタでした。(今もか?)
デジタル作画ならデジタル素材として出回っておりますし
コピー・ペーストが簡単です。

私の絵などは私のホームページをご覧下さいませ。
記事の上に家のマークがありますのでそれをクリック。


[No.3235] 2011/05/11(Wed) 16:05:52
Re: 資料について (No.3235への返信 / 2階層) - hiro

敬氏も流星氏も正しい生き方をしているなら人生うまくいくと思います。
私の周囲で見渡す限り、人をだましたり悪事を働いたりしてきた人は不幸になってるからね。ギャンブルや酒や女におぼれ過ぎた人は身の破滅を招きます。家族や家庭をだいじにしない人間は、今は良くても将来幸せにはなれません。風俗や女遊びや不倫もほどほどに・・・・。どんな人間だって人の子ですから。


[No.3236] 2011/05/11(Wed) 17:13:41
Re: 資料について (No.3236への返信 / 3階層) - 敬

この掲示板の性質上、できればマンガに関する話題をお願いいたします。
でないと答えに困りますので。


[No.3237] 2011/05/11(Wed) 17:21:30
Re: 資料について (No.3234への返信 / 1階層) - 流星光

> 今日、風景と建物のカタログ資料集買いました。描く人みんながこのカタログを利用したら「あっ。あの作家もこの作家も同じ風景だ」ってことになりませんか?

なります。

使う人は、そう思われてもいいと思って使ってるんだと思います。
僕も、時間ないからいいやと思って使います。

でも、その漫画の構図に合わなかったり、
ごちゃごちゃしすぎてたりするので、
自分の作品に描く時は、ちょっと変えたりします。

> 流星氏の描く女性キャラは流星氏の好みの子なんですか?清楚でどこにでもいそうな可愛い系キャラですね。
> これからの漫画家は美少女キャラを描けないとやっていけないなんて聞いた事ありますがそんな事ないって私は思います。50代60代男性読者は子供っぽい萌えキャラより普通のを好むと思います。吉永小百合とか西川峰子とか50代から60代の熟女系キャラの漫画が読みたいって中年男性もいますよ。若者より50〜60代男性のほうが金持ってるし人口多いから、そうゆう客層をターゲットにした雑誌とかも多いんでしょうね。


まあ、自分好みになるでしょうね。

萌えキャラは、もう数年前から「古い」というか…
まあ、古いかどうかは別にしても、あまりにも描く人が多すぎて、
人あまり状態だと聞きました。

だから、「萌えキャラ」以外でカワイイ女の子が描けた方が仕事あると思います。

もう、漫画は子供のもの、という考えは無いでしょうね。
老若男女、だれでも漫画は読む時代が来ると思います。


[No.3238] 2011/05/11(Wed) 20:45:35
Re: 資料について (No.3236への返信 / 3階層) - 流星光

まあ、敬さんの言うように、
僕とかは、漫画の質問で自分が分かる事くらいしか教えられませんからね〜。

ただ、正しい生き方、というのもよく分かりません。
善と悪ということも。
世の中に「善」も「悪」も、どちらも無いのでは、とも思います。

欲望に走る生き方も、それはそれで、その人の経験なんだし、
後で後悔するのもその人の人生だと思います。

どんな人にも、めちゃくちゃやる自由も、失敗して反省する自由はあると思います。
その結果、他人に迷惑をかけるのはいけないと思いますけど。

俗に言われているような「いい生き方」が正しいかどうかも、
僕には、わかりません。

僕は、大人だし、風俗に行ったり、浮気したりすることだって出来るでしょう。
だけど、そういう事をほとんどしないのは、
単なる自分勝手です。
面倒だからというだけです。

欲望に正直に行動すれば、酒や女におぼれることになるかも知れません。
それならそれで、得るものもあるだろうし、失うものもあるでしょう。
それは、その人の自由。
僕は、そう思います。

「何でもほどほどに…」とは、よく言われることですが、
「やるとなったら、とことんまで…」という言葉も聞きます。

もう何が何だか…わかりません。
とにかく、やりたいようにやればいいと思います。


[No.3239] 2011/05/11(Wed) 20:55:32
Re: 資料について (No.3235への返信 / 2階層) - hiro

コンクールに応募する原稿作品に資料カタログや自分で撮影した写真をコピーしたものをボンドで貼り付けたら編集者の審査員が見たらスグばれちゃいますけど減点対象にならないですか?

すごい大変な作業ですけど全てのコマの背景を写真映像でキャラクターも実際の人間が演出した漫画を見かけたことあります。まるで映画みたいですが(動かないから動画ってゆうより静止画かな)
戦後はスクリーントーンもコピーも自宅用はなかったらしいから全て手書きだったそうですよね。


[No.3240] 2011/05/12(Thu) 14:26:22
Re: 資料について (No.3240への返信 / 3階層) - 敬

> コンクールに応募する原稿作品に資料カタログや自分で撮影した写真をコピーしたものをボンドで貼り付けたら編集者の審査員が見たらスグばれちゃいますけど減点対象にならないですか?

減点に・・なるかどうかはわかりません。
私は選考委員ではありませんので。
コンクールは減点方式ではなく、中味の面白さや将来性を
見ることが多いので、あまり細かいことは心配しない方が
良いと思います。


[No.3242] 2011/05/12(Thu) 18:06:01
Re: 漫画の中に写真を使う (No.3240への返信 / 3階層) - 流星光

> コンクールに応募する原稿作品に資料カタログや自分で撮影した写真をコピーしたものをボンドで貼り付けたら編集者の審査員が見たらスグばれちゃいますけど減点対象にならないですか?

敬さんと同じく、
僕も審査員ではないし、審査経験もないので、
減点されるかどうか、わかりません。

でも…漫画家志望者の作品という感じはしないんじゃないでしょうか。
写真をコピーしたものを貼り付ける…という事は、絵を描くつもりはないというか…。

いや、絵を描かなくても、今は、パソコン処理して、
とても精密な背景画にして漫画に使うことができる時代ですから。

まあ、作品として、ちゃんとしていればOKなんじゃないでしょうか。

でもですね〜。

写真をコピーして、ボンドで貼り付ける…?

雑すぎませんか?

僕が審査員なら

「ああ、この人、絵を描くのがイヤなんだな〜。
パソコンなんかで写真をキレイに加工して使ってる漫画家さんもいるけど、
こんなやり方するって事は、けっこう雑な性格なのかな?
上手くなろうという気もないみたいだから、
他の先生のところでアシとして勉強させてもらうという道もダメそうだな」

となります。

背景がそれで、
人物が、超上手いとなれば、まだいいですが、
背景を描くのが、嫌いで面倒だと思っているhiroさんが、
人物となると超上手い、というのも、ちょっと想像できません。

実は超上手かったら、すみません。


漫画の賞に応募するとか、投稿するとかいう行為は、
大学の入学試験みたいに、○か×かを判定する事ではないんじゃないかと思います。

「この人は、今、どのくらいの力量があるか」
「どのくらい勉強熱心か」
「どのくらい将来性があるか」
「出版社にどのくらい利益をもたらしてくれるのか」
「編集者と漫画家として、つきあいやすいかどうか」

というような事を見る場でもあると思います。

だから、落選したとしても、編集者から電話が来て、

「落選したけど、僕が担当につくから、一緒に勉強していきませんか?」

と提案される場合もあります。


長くなりましたけど、
漫画を描いて編集者に見てもらう場合、大切なのは、
漫画に対する姿勢です。

漫画に対して、誠実に真摯に向き合っているかどうか、だと思います。



> すごい大変な作業ですけど全てのコマの背景を写真映像でキャラクターも実際の人間が演出した漫画を見かけたことあります。まるで映画みたいですが(動かないから動画ってゆうより静止画かな)

いろんな漫画があってもいいと思います。
漫画は進化していきますから、
これからも、どんどん色んな漫画が出てくるでしょう。

要は、読者を楽しませればOK!ってことです。
何をしても、読者さんが「おもしろい!」って言ってくれれば、
何をしてもOKなんです。


[No.3243] 2011/05/12(Thu) 19:37:47

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS