[ リストに戻る ]
No.3839に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   漫画家の赤字について - レッド - 2015/07/27(Mon) 23:15:12 [No.3839]
Re: 漫画家の赤字について - 流星光 - 2015/08/03(Mon) 15:43:45 [No.3841]
Re: 漫画家の赤字について - レッド - 2015/08/06(Thu) 09:10:40 [No.3844]
Re: 漫画家の赤字について - 流星光 - 2015/08/07(Fri) 14:03:19 [No.3845]
追伸 - 流星光 - 2015/08/07(Fri) 14:08:34 [No.3846]
Re: 追伸 - レッド - 2015/08/07(Fri) 16:43:21 [No.3847]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
漫画家の赤字について (親記事) - レッド

新人漫画家は単行本が出るまで原稿料だけでしのがなくてはならないので単行本が出るまで赤字というのをよく聞くのですが、その赤字いわゆる借金は出版社側がどうにかしてくれるんですか?
漫画家は不安定な職業柄カードを作ることすら難しいらしいですが、もし出版社が負担してくれない場合はどう工面するんでしょうか?
僕は18歳のガキで社会経験も何もない無知な小僧ですが漫画家を志すとして親にそういう金銭的な負担はさせたくないと思っています。家も裕福ではないので自分でどうにかするしかないと思っているのですが将来借金地獄にまみれるのは流石に怖いと思い質問させていただきました。


[No.3839] 2015/07/27(Mon) 23:15:12
Re: 漫画家の赤字について (No.3839への返信 / 1階層) - 流星光

すみません、いま、レスを書いてますので、しばらくお待ちください。

[No.3841] 2015/08/03(Mon) 15:43:45
Re: 漫画家の赤字について (No.3841への返信 / 2階層) - レッド

待ってます、何か漫画に関するアドバイスもあればよろしくお願いします。

[No.3844] 2015/08/06(Thu) 09:10:40
Re: 漫画家の赤字について (No.3844への返信 / 3階層) - 流星光

こんにちは。

僕は、週刊連載とかしたことがないので、
実情がどんな感じなのか、正確にはわからないんですが、
今までの体験や聞いた話から想像することはできます。



基本、赤字が出ても、出版社は関係ないです。

赤字が出ないように運営しましょう。

週刊連載の場合、一週間で18P描くとして、
1P1万円なら一週間で18万円で、
源泉徴収税10%ひかれて…いや、今は、もうちょっと引かれるんだっけか?
とにかく、16万円としましょう。
一か月4週あるから、64万円。

1話分描くのに、アシスタントに3日入ってもらうとして、
一か月で12日間。12万円。
1話分で、4日入ってもらうとしたら、
一か月で16日間。16万円。

アシさん2人体制ならその倍、32万円。
3人体制なら、48万円。

64万円−48万円=16万円が自分の収入ですね。

そこから家賃、光熱費、食費等を払っていかなければいけないという事ですね。




お金がないのであれば、アシスタントを雇わなければいいだけの話。
日数を減らすとか、人数を減らすとか、
ストックの背景を増やして、コピペして絵を作れる状態にして、
アシを雇わなくてすむようにするとか、
そういう工夫をして、出費をおさえる努力をすべきです。

なので、「もし出版社が負担してくれない場合はどう工面するんでしょうか?」
という質問ですが、なんとか出費をおさえる、という事ですね。
あと、アシさんに速くなってもらって、大量の仕上げができるようになってもらう、とか。

あと、自宅に呼ぶと、交通費とか食費とかも出さなきゃならないので、
在宅アシがおすすめですね。
でも在宅アシって、デジタルが基本ですから、
アナログの場合は、呼ぶしかないですかね。



順当にいけば、まずデビューの時、何かの賞をいただいてデビューということになると思いますので、その時に少し賞金みたいなものをいただけます。

僕の場合は、100万円いただきました。
賞金は、豪遊したりせずに、貯金しておくのがいいですね。
僕は、若かったので、考えもせず、いろいろ買ったり
無駄に使ってしまいましたけど。


だから、連載を始める時は、貯金があった方がいいと思います。

それか、誰か…親とかから借りるとか、
大きな出版社だと、貸してくれることもあるのでしょうか。
その辺は、よくわかりません。

アシスタント代は、出版社が出してくれるというパターンも
あるみたいですが、
何人もの新人漫画家のアシ代を出版社が出してたら大変なので、
普通は、そういう事はないと思ってた方がいいですね。

■結論

漫画家が赤字になろうが、借金作ろうが、
基本、出版社には関係ない。

芸能人と所属事務所みたいな関係とは全然違う。
むしろ、製造業者と卸問屋の関係に近い。
つまり取引先ってことですね。

貯金は、1万円でも多い方がいい。

新人賞の賞金は、ストックしておくべき。

なるべくアシさんを入れる日数を短くするよう努力。
・コピペ用背景をストックしておく
・アシさんに速くなってもらう。ちんたら作業させない。
・自分自身の作業も速くする。常に努力する。


こんな感じです。
いろいろ取り留めもなく書かせていただきました。


[No.3845] 2015/08/07(Fri) 14:03:19
追伸 (No.3845への返信 / 4階層) - 流星光

週刊連載について書きましたが、

月刊連載っていうのもあります。

月刊連載だと、週刊より、かなり楽になります。
下手したら、アシさん雇わなくても一人で1本分描けたりします。
ページ数はいろいろですが、ひと月24ページだと21万円くらいの収入になります。
32ページだと28万円くらいですね。

なので、週刊連載よりも貯金とかしやすいです。

月刊をやって貯金をためて、漫画作業にもスピードにも慣れて、
週刊連載を目指すというパターンだと無理なくいけるんじゃないかと。

デビュー後、すぐ週刊連載は、ハードです。
地獄に飛び込む覚悟が必要だと思います。


[No.3846] 2015/08/07(Fri) 14:08:34
Re: 追伸 (No.3846への返信 / 5階層) - レッド

詳しい説明ありがとうございました。なかなかシビアですね…。
賞金の額ですが、賞によって金額は様々ですよね。努力賞や佳作等。
つい最近購入した佐藤秀峰先生の漫画貧乏を読んでいると、連載するなら最低でも100万円貯めておかないといけないみたいな事が書いてあってそういうことかと思いました。
仮に賞に入選しても賞金の低い賞だと(5〜10万円等)もし連載の話を貰えても難しそうですね。
今からでもバイトでも初めて少しずつ貯金していくのが無難なんでしょうか。
それにしても大学どうしようかな。行くにしても学生ローンとか怖いですよね。
漫画で借金+学生ローンの地獄絵図は怖いです。

アドバイスありがとうございました。


[No.3847] 2015/08/07(Fri) 16:43:21

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS