--> [ リストに戻る ]
No.15772へ返信

all スピーカーの買い替えについて - 鈴木 - 2018/08/23(Thu) 14:08:11 [No.15769]
Re: スピーカーの買い替えについて - 代表 清原 - 2018/08/24(Fri) 17:20:50 [No.15770]
Re: スピーカーの買い替えについて - 鈴木 - 2018/08/24(Fri) 23:45:24 [No.15771]
Re: スピーカーの買い替えについて - 代表 清原 - 2018/08/25(Sat) 12:07:09 [No.15772]
Re: スピーカーの買い替えについて - 鈴木 - 2018/08/26(Sun) 12:37:50 [No.15773]
Re: スピーカーの買い替えについて - 代表 清原 - 2018/08/26(Sun) 13:24:36 [No.15774]


Re: スピーカーの買い替えについて (No.15771 への返信) - 代表 清原

鈴木さん、こんにちは。

> 早速の御回答ありがとうございます。
> 大変分かりやすく、ていねいに説明をしていただき、とても参考になりました。


参考になれば幸いです。

> > この点も、TB2 Signatureの背面から良出る周波数には、
> > 周波数的にそれほど大きな指向性はないはずなので、
> > 低音よりも、中高音の壁からの反射の影響が
> > より大きいと思われます。
> > 解決には、スピーカーの後ろにSa-Logic LVパネルなどの
> > 設置が有効です。
> やはり、そうなのですね。
> 調音パネルの設置を検討します。


Sa-Logicが良いと思いますが、KRIPTONもOKです。
ヤマハは、少し反射強いように思います。

> 以上の点を踏まえ方針を変えて、TB2i-Signatureは継続して保有することにし、スピーカーは「買い替え」でなく、「買い増し」することにしました。

それは良いお考えだと思います。
TB2 Signatureは良いスピーカーです。

> 「買い増し」だとすると、ご紹介頂いたうち、
> Vienn Acoustics Haydn
> Focal Aria 906
> は、TB2i-Signatureと方向性がかぶる部分が多いので候補から除外します。


音色はずいぶん違いますが、確かに全部のモデルが
現代的なHiFiスピーカーというカテゴリーに入りますね。

> 興味があるのは、
> Musikelectronic ME25
> Stirling Broadcas LS-3/5a
> です。
> 早速、逸品館作成のYoutubeで試聴いたしました。
> iMac(Chromeブラウザ)→ HD-DAC1 Special →(ヘッドフォン出力)beyerdynamic DT 880 edition 2005
> で聴きましたが、各スピーカーの音色の違いが実によく分かります。このYoutubeと音質評価レポート(文章)があれば、十分足りると思います(量販店で蚕棚のように並んだスピーカーを試聴するより、よっぽど良いです)。


ありがとうございます。
ネットの情報や評論家化の情報、店頭での試聴よりも
じっくりと聞いていただけるので、製品選択の参考に
していただけると考えています。

HD-DAC1 Specialを使うと、違いが良く出ると思います。

> 私の印象としては、
> Musikelectronic ME25  コンサートホールで聴いているような臨場感
> Stirling Broadcas LS-3/5a  聞き心地のよい「音楽」を奏でてくれる
> 価格は度外視して、どちらにするか悩むところです。


大体、感じていらっしゃるとおりだと思います。

> さて、お忙しいところ恐縮ですが、追加で質問させてください。
> @Musikelectronic ME25
> このスピーカーは、「箱鳴り」させて臨場感を出しているようですが、スピーカーの横側(後ろではなく)に十分なスペースが必要になりますか。


このスピーカーは、スタジオモニターとして設計されていますので
背後の壁の影響は、比較的受けにくいと思います。
そのため、前面にバスレフポートがあります。

> AStirling Broadcast LS-3/5a

このモデルも同様に、ミキングコンソールなど
劣悪な音響条件下での設置時にもきちんとした音が
出せるように配慮されていますので、場所の影響は
受けにくいスピーカーです。

> 仕様を見ると11Ω83db となっていますが、純A級のLUXMAN L-550AX2(8Ω20W+20W)で鳴らしても問題ありませんか。TB2iは8Ω90dbですが、私は、LUXMANのボリュームは「9時」の位置を基本として、日中で音量を気にしないときも「10時ちょっと過ぎ」あたりで鳴らしています。

音質、音量的に全く問題ありません。

> 最後に、「愚問」と承知しつつ…ご意見を聞かせてください。
> TB2i-Signatureという「オールマイティな優等生」を保有しつつ、サブ機として、少し傾向の違うスピーカーを買い増しするならば、清原さんはどちらを(あるいは別の?)を勧めますか? 


Musikelectronic ME25とStirling Broadcast LS-3/5aは、
どちらも「音楽を感じさせる」という部分が、TB2の
「音楽を客観的に鑑賞させる」という部分とは真逆なので
どちらでも良いと思います。

違いを挙げるとすれば、
ME-25は、官能的で開放的な鳴り方。
LS-3/5aは、知的で緻密な鳴り方です。
TB2とLS-3/5aは、作られたのが同じイギリスなので
そういう「知的な部分」では、似ているところがあると思います。
違いを求められるなら、ME-25でしょうか。

年内には、AIRBOWから新しいスピーカーを発売できると思います。
すでに、GHOST 2という名称でYouTubeなどにアップロードしていますが
これと同じモデルは、ベースモデルが廃版になったため作れなくなりました。

しかし、ほぼ同等の音質で、外観はそれよりも格好良くなって
発売できると思います。価格は、25万円(ペア)程度の予定です。
このスピーカは、初期のSonusFaberモデル、MINIMAやAmatorを
意識して音を作っています。
これもなかなか良いと思います。
https://www.youtube.com/results?search_query=ghost+%E9%80%B8%E5%93%81%E9%A4%A8

ご検討のほどよろしくお願い申しあげます。


[No.15772] 2018/08/25(Sat) 12:07:09

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS