--> [ リストに戻る ]
No.16227へ返信

all [削除] - - 2019/08/08(Thu) 17:44:44 [No.16225]
Re: 機器の断捨離 - 逸品館 代表 清原 - 2019/08/09(Fri) 15:39:22 [No.16227]
[削除] - - 2019/08/10(Sat) 17:00:46 [No.16228]


Re: 機器の断捨離 (No.16225 への返信) - 逸品館 代表 清原

H.Tさん、こんにちは。

> 今日はいつも楽しく拝見しています。

ありがとうございます。

> 今回はスピーカーの入れ替えについて相談にのって頂きたく投稿しました。

承知いたしました。

> 因みに現在の主な機器は下記で、素晴らしい音楽を楽しんでいます。
> CDプレーヤー:AIRBOW SA10 Ultimate
> アンプ:AIRBOW PM10 Ultimate
> スピーカー:Sonus Faber Minima Vintage+audio-pro B2.27 Mark2
> 還暦をあと少しで迎えるにあたり、機器やCDソフトの断捨離を進めていまして、
> CDプレーヤー、アンプ、スピーカーの簡素なシステムにしたいと考えています。
> AIRBOW SA10 UltimateとPM10 Ultimateは文句なしの上りで修理不可になるまで使い続けます。


高く評価下さり、ありがとうございます。

> スピーカーのMinima Vintage+audio-pro B2.27 Mark2も文句有りません。これ以上のスピーカーは私にとって無いかもしれませんが、サブウーファーが必須でシンプルにサブウーファー無しで使える少し大型のスピーカーに最後はしようかと考えていて、「Wharfedale LINTON Heritage」はどうでしょうか?
> 聴いたことは無く、直感と思い入れ(私がオーディオに興味を持ち始めた頃憧れた箱型で本格的な3WAYスピーカー)だけですが、実に魅力的で、常識的な価格設定も良いです。
> 生楽器の音色を聴くのが好みで、クラシックの器楽曲、室内楽を主に聴き、余り大きな音では聴きません。


Wharfedale LINTON Vintageは、価格が安く魅力的です。
しかし、現在お使いのMinima Vintageに比べると
ユニットやキャビネットの品質に差がありすぎます。
結果として、音質でそれらを上回れず、
納得できない買い物になると思います。

おすすめは、Graham AudioやStirling Broadcast
あるいは、Herbethの3Wayモデルになります。
LINTONは、構成が似ていますが、価格がそれらよりも
安い分、音質も違っています。

また、今月にFocalから40周年記念モデルの
SPECTRAL 40thが発売されました。
このモデルの特徴は、ウーファー、スコーカー、ツィーターの
すべての振動板に同じ材質(アラミド・ケブラー)が使われて
いることです。ベリリウムツィーターが使われる高級モデルほどの
細やかさはありませんが、YAMAHA NS-5000のようにユニットの
材料を同一にすることで、とてもまとまりの良い音が出ます。
低音も非常に良く出ます。

価格でオーディオを語ることは、あまりしませんが、
100-150万円以下のスピーカーに関しては、価格と音質は
ある程度比例します。

やはり、ペアで60-100万円クラスにならないと
現在のスピーカーの音質には比類できないと思います。


[No.16227] 2019/08/09(Fri) 15:39:22

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS