--> [ リストに戻る ]
No.16262へ返信

all 麻薬的な音色のアンプについて - ハーゲン - 2019/08/24(Sat) 18:37:40 [No.16262]
Re: 麻薬的な音色のアンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2019/08/25(Sun) 12:46:56 [No.16265]
Re: 麻薬的な音色のアンプについて - ハーゲン - 2019/08/26(Mon) 12:13:16 [No.16266]
Re: 麻薬的な音色のアンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2019/08/26(Mon) 14:07:28 [No.16267]
Re: 麻薬的な音色のアンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2019/08/26(Mon) 14:10:33 [No.16268]


麻薬的な音色のアンプについて - ハーゲン

いつもお世話になっております。
このたびはアンプの選定でご相談したく存じます。

現在のシステムは以下の通りです。

PC:Mac book air(HQ PLAYERを使用)
Dac:EAR Dacute
AMP:Pioneer A-70A (パワーアンプダイレクト接続)
SP:b&w 805 maserati edition
SW:AUDIO-PRO B2.27 MARK2
クリーン電源:Isotek SIGMAS

よく聞くジャンル:ピアノ(50%)、J-POPのライブ(50%)

ピアノはアタック感と響きのバランスがよく、
特に不満はございません。
問題はJ-POPのライブでして、
以前使用していたクレモナ、アキュート、Bladelius Thor MK3で鳴らしていたときのとろけてしまいそうな麻薬的な甘い音色が忘れられず、どうしても比較してしまいます。
スピーカーを変更している影響も大きいかと思いますが、
現行コンポだとなんだかあっさりしすぎていているので
アンプを変えてもっと煌びやかで濃厚な音質にしたいです。

逸品館さんのHPで色々とレビューを読ませていただいているのですが、
現在販売されているアンプで、
麻薬的な音色が出るものが自分では思い当たりません。
可能であれば、予算50万円くらい(中古も可)でおすすめのアンプをご教示下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。


[No.16262] 2019/08/24(Sat) 18:37:40

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS