--> [ リストに戻る ]
No.16371へ返信

all 音楽ストリーミング音質アップのための方法 - 内藤 - 2019/10/21(Mon) 19:09:14 [No.16348]
総合的な感想 - 内藤 - 2019/11/27(Wed) 10:24:12 [No.16371]
Re: 総合的な感想 - 逸品館 代表 清原 - 2019/11/29(Fri) 18:45:08 [No.16372]
Re: 最終報告とご質問 - 内藤 - 2019/11/29(Fri) 21:34:18 [No.16373]
Re: 最終報告とご質問 - 逸品館 代表 清原 - 2019/11/30(Sat) 14:04:41 [No.16375]
Re: 最終報告とご質問 - 内藤 - 2019/11/30(Sat) 19:19:32 [No.16377]
追記です。 - 内藤 - 2019/10/24(Thu) 14:50:50 [No.16349]
Re: 追記です。 - 逸品館 代表 清原 - 2019/10/25(Fri) 12:43:21 [No.16350]
Re: 追記です。 - 内藤 - 2019/10/25(Fri) 14:37:26 [No.16351]
Re: 追記です。 - 逸品館 代表 清原 - 2019/10/25(Fri) 17:10:28 [No.16352]
Re: 追記です。 - 内藤 - 2019/10/25(Fri) 20:51:08 [No.16353]


総合的な感想 (No.16348 への返信) - 内藤

逸品館代表、清原様。並びにスタッフの方々。
今回の音楽ストリーミング音質アップについて、様々なご協力をいただき、
誠に感謝しております。

OSのアップデートを行い、外部入力に対応するよう、改善を行ってきたわけですが、新作のノートミュージックPCも最初から対応している模様ですし、私のように音楽ストリーミングに移っていく者が今後増えると思いますので、色々迷走した上での感想を述べさせていただきます。

まず、ICATUSBストリーマー(MBN-N54LTDに紹介されているADC)のアナログ入力ですが、なかなかの音質でした。
HQPLAYER4でのアップコンバートがかなり効き、立体感と透明感の高い音質で、懸念していた親機WINDOWSPCによるミュージックPC音質が損なわれることもあまりなかったように思います。
本体によるブラウザ再生よりは良い音質にできます。
しかし、ではこれでリッピングしたCDのMNP-I5再生とICATUSBストリーマーを介した音質が対等か、というと、残念ながら明確に差が出ます。
感覚的には、ICATのADCを介したストリーミング>>TIDAL直接ストリーミング>ミュージックPCリッピング本体再生といった感じでしょうか。

そこで、WINDOWSPCからHEOS LINKに変更し、MUTECのMC1.2によるデジタル入力に変更したところ、本体直接再生と対等なまでにストリーミング音質を持っていけました。
比べても違いが殆ど分かりません。
総合的に言えることは、ADCやDDCの質による入力音質差はかなりデカい、ということだと思います。(ご注意ですが、ICATに入力設定開発してもらわないと入力できませんので、確認せず先走って逸品館さんの紹介しているADCやDDC以外を購入することのないようにしましょう。モノによっては入力開発手間と費用でエラいことになります)

長々と述べさせていただきましたが、ようやく音楽ストリーミングを主体にできそうです。ご参考までに。


[No.16371] 2019/11/27(Wed) 10:24:12

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS