--> [ リストに戻る ]
No.16427へ返信

all HD-DAC1SPでのHQPlyer3の設定方法に付きまして。 - 無精者 - 2019/12/28(Sat) 14:10:26 [No.16425]
Re: HD-DAC1SPでのHQPlyer3の設定方法に付きまして。 - 逸品館 代表 清原 - 2019/12/28(Sat) 15:24:57 [No.16427]
Re: HD-DAC1SPでのHQPlyer3の設定方法に付きまして。 - 無精者 - 2019/12/28(Sat) 16:50:53 [No.16429]
Re: HD-DAC1SPでのHQPlyer3の設定方法に付きまして。 - 内藤 - 2019/12/28(Sat) 17:31:03 [No.16430]
Re: HD-DAC1SPでのHQPlyer3の設定方法に付きまして。 - 無精者 - 2019/12/28(Sat) 19:01:13 [No.16431]
Re: HD-DAC1SPでのHQPlyer3の設定方法に付きまして。 - 内藤 - 2019/12/28(Sat) 14:48:03 [No.16426]


Re: HD-DAC1SPでのHQPlyer3の設定方法に付きまして。 (No.16425 への返信) - 逸品館 代表 清原

無精者さん、こんにちは。

HD-DAC1(AIRBOW HD-DAC1 Special)では、
Settingの画面で

PCMが最大「192KHz」
DSDが最大「48KHzx128」
にセットします。

再生画面で
出力「SDM」を選び、再生すると音が出るはずです。

現状で音が出ないとのことですが
再生画面の「SDM」を選択する一つ左の項目をクリックして
「SDM 44.1x56」
もしくは
「SDM 44.1x128」を選べば
Settingを変えなくても音が出るはずです。

それでも音が出ない場合は、再生しようとしているファイルの
サンプリング周波数が、44.1KHzの倍数でないことが考えられます。

4/96/192KHzのファイルは、DSD変換できないことがあります。

ただし、HQ Playerも最新バージョンに近づくと、
Settingの一番下にある
「□AUTO Rate Family」に
チェックを入れると、48/96/192KHzのファイルでも
DSD 44.1×***にアップコンバートされて再生出来ることがあります。

ご検討のほどよろしくお願い申しあげます。


[No.16427] 2019/12/28(Sat) 15:24:57

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS