--> [ リストに戻る ]
No.16759へ返信

all DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/04/23(Thu) 17:17:49 [No.16744]
Re: DMS-i3、アンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2020/05/05(Tue) 15:19:10 [No.16788]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/05/06(Wed) 09:57:02 [No.16790]
Re: DMS-i3、アンプについて - 内藤 - 2020/05/06(Wed) 18:27:10 [No.16791]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/05/06(Wed) 20:14:55 [No.16792]
ありがとうございました - ピタゴラ - 2020/05/27(Wed) 19:20:07 [No.16825]
Re: ありがとうございました - 内藤 - 2020/05/27(Wed) 23:09:33 [No.16826]
Re: DMS-i3、アンプについて - ショパン - 2020/04/25(Sat) 02:41:50 [No.16763]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/04/26(Sun) 14:47:11 [No.16766]
Re: DMS-i3、アンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/24(Fri) 13:50:04 [No.16750]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/04/24(Fri) 17:53:34 [No.16751]
Re: DMS-i3、アンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/24(Fri) 19:38:03 [No.16754]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/04/24(Fri) 20:29:08 [No.16758]
Re: DMS-i3、アンプについて - 内藤 - 2020/04/24(Fri) 22:02:48 [No.16759]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/04/26(Sun) 14:37:09 [No.16765]
Re: DMS-i3、アンプについて - 内藤 - 2020/04/27(Mon) 20:21:40 [No.16767]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/04/28(Tue) 21:20:27 [No.16768]
Re: DMS-i3、アンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2020/05/01(Fri) 14:58:48 [No.16773]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/05/01(Fri) 18:38:59 [No.16777]
Re: DMS-i3、アンプについて - 内藤 - 2020/04/24(Fri) 19:29:49 [No.16753]
Re: DMS-i3、アンプについて - ピタゴラ - 2020/04/24(Fri) 20:03:10 [No.16757]
Re: DMS-i3、アンプについて - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/24(Fri) 19:48:30 [No.16756]


Re: DMS-i3、アンプについて (No.16758 への返信) - 内藤

 ピタゴラさん


 度々申し訳ありません。
 まだ私で回答が可能の模様ですので、お答えさせていただきます。

>
> > その他のソフト、
> > J River、db Poweramp、Aseet UPnPなどは、
> > 毎年、3千円程度のアップデート費用がかかります。
>
> これは、ソフトそれぞれに3千円程度という意味でしょうか。
> そうなると、かなりの出費になります。
> 例えば、「このソフトはアップデートしたいけど、これはやめておく」といった選択はできますか。


まず、3000円で済まないと思います。
平均的に7000円前後、それぞれに対して別途かかります。
選択は可能と思いますが、OSのバージョンごと入れ替えた方がブラウザのバージョンも上がりますし、付属してそれぞれのソフトウェアも最新版にアップデートしてくれるので、選択制は長期的にみると費用がかさみます。
個人的には、数年に一度、まとめてをお勧めします。

> > ただし、搭載するアプリのアップデート時に
> > OSのアップデートが必要な場合は規模にもよりますが、
> > アプリのアップデート費用意外に、1-2万円程度の
> > OSアップデート費用がかかります。
>
> これは、どのくらいのスパンで行われるのでしょう。


無茶苦茶早いです。一年くらいで次のバージョンが開発されます。
これがまとめてをお勧めする理由です。というより、音楽鑑賞やストリーミングを楽しむだけであれば、上記ソフトウェアは要りません。GUIレス(画像を出力しないことで、ノイズを低減した音楽再生専用モデル)ならば、そもそもAseet UPnPやHQP4等以外のソフトウェアは搭載しません。


> > OSのバージョンアップは、毎回行えば上記の価格で収まりますGが、
> > 5年ぶりにバージョンアップというような場合は
> > 大規模な更新になりますから、動作検証も必要になり
> > 3万-5万円程度の費用がかかることがあります。
>
> それは覚悟が必要ですね。
>
> > ハードウェアのコストとしては、
> > PCは壊れなければ、費用はかかりません。
> >
> > また、インターネットに繋がず、
> > アップデートも行わない場合、搭載する
> > OSはソフトも、5年程度であれば、
> > 初期の状態のまま使い続けることは可能です。
> >
> > もし、DACも含めなにも変更しなければ
> > 壊れるまでそのまま使い続けることもできます。
>
> そういう選択肢もあるということですね。


特に、インターネットで動画出力をするとか、音楽ストリーミングを流すとか、そういった使い方をWINDOWSPCに依存するのであれば(つまり、音声だけをミュージックPCに流すのであれば)更新作業をしなくとも何も不便はありません。更新作業が必要なのは、ミュージックPCから直接インターネットにつないで、色々操作する場合です。


> > >これは、Apple Music(iTunes)やSpotifyなどストリーミングサービスの
> > データをアップコンバートしてHQ Player Embeddedで再生できるということ
> > でしょうか。
> >
> > この場合、PCのヘッドホン(イヤホン)などのアナログ出力を
> > AIRBOW ミュージックPCの別売アクセサリー「ADコンバーター」
> > でデジタル変換してHQ Playerに取り込む必要があります。
> > 対応するHQ Playerのバージョンは、4もしくはEmbeddedのみです。
>
> これが、内藤様がおっしゃっていたことですね。
>
> > > そうだとすれば、その音質はTL3 3.0 Analogue程度のレベルに達しますか(音の傾向が違うことは想像できます)。
> >
> > アナログ出力をデジタル変換してから、アップコンバートする音質に
> > 関しては、まだ簡単なテストしかしていませんので、高音質は確認して
> > いますが、どの程度かは来週にでも早速検証します。
>
> ぜひお願いしたいです。


この点に関しては私自身、かなりテストをしてきました。
まず、経験から言いますと、音質はADCとソースの質で決まります。
例えばWINDOWSPCとNA6006(マランツ)のソース音質比較では、NA6006の方が音が分厚く、きれいに音が分離して出力されます。WINDOWSPCは正直比較すると薄っぺらい音質になってしまいます。(それでもHQP4によるアップコンバートでかなり立体感のある音質に昇華しますので、あくまでこだわりの範疇ですが)
ADCの質も重要です。代表のおっしゃられているADCは5500円程度のものですが、中々の音質ではあるものの、RME社などの有名な6万円クラスのADCと比べると、音の艶やかさや透明感が明確に劣ります。はっきり言いますと、ICATUSBストリーマーを介した音楽ストリーミング<<<ミュージックPC本体からファイル再生 ぐらいの差があると思います。
これをこだわって音楽ストリーミング外部入力=ミュージックPC本体再生にするならば、MUTEC MC1.2がお勧めです。と、いうより、MUTEC MC1.2か、ICATUSBストリーマーしかDEE社がまともに対応するようプログラミングしてくれないので、他に手段がないといったほうが良いです。

>
> > > これができるのなら、かなり値打ちがあると思います。
> > > 私は個人的には、Roonは永久ライセンスの費用が以前より値上がりしていることもあり、手が出ません。
> >
> > > 多様な音楽に気軽に触れるためのツールとしては、
> > > 月1,000円程度のサービスであるApple MusicやSpotifyなどぐらいまでが限界ですので、
> > > そのあたりがしっかりと使えるということでしたら、前向きな検討材料になります。
> >
> > これらのサービスのアップコンバートは、デジタルのままではできず
> > 一端アナログ変換してからの、アップコンバートとなります。
>
> 了解しました。
> アナログをデジタルに変換するということですね。
> 例えば、Windows PCのUSBにJitter BugとDragonflyを装着し、
> そこからアナログで音を出せば、さらによい音になることも考えられますか。


申し訳ないですが、それを所持していませんので、回答できません。
ソースの音質改善でも、ストリーミング音質の影響は甚大ですので、効果はあるだろうと思います。
ですが、そこまで値段を出されるのであれば、個人的にはMUTEC MC1.2をコンバーターにすることをお勧めします。(DDコンバーターですので、WINDOWSパソコンにデジタル出力端子が必要になりますが)
ソースの質と、コンバーターの質であれば、コンバーターの方が影響が大きいです。
例えパソコンにデジタル出力がなくても、MUTEC MC1.2をコンバーターにして、NA6006にパソコンからBluetoothで音を飛ばすやり方にしても、かなりの音質になります。もっぱら、私はこの方法で動画の音を飛ばして聴いています。

> > > (質問3)
> > > Apple Music(iTunes)では動画のサービスもありますが、その音声だけをAIRBOWのPCで再生し、
> > > ビジュアルはWindows PCからディスプレイ等で観るという使い方もできますか。
> > > 先ほど申し上げたようなYouTubeなども追加費用なしで、高音質で楽しめるのなら、願ったりかなったりです。
> >
> > この場合も、PCや接続するDACのアナログ出力を
> > デジタルに変換してから、アップコンバートする方法で
> > あらゆる、音声を高音質化することができます。
>
> 了解しました。
>
> >> 一ヶ月以内に、複数の新型ミュージックPCを発売します。
> >
> > その後、ミュージックPCの利用方法を詳細に
> > HPやYouTubeへアップロードして行きます。
>
> そうですね。
> 従来のオーディオ機器と違って、使い方があまりに多様なので、分からないことだらけです。
> 急ぎはしませんが、あまりマニアックでない人にも分かるような利用方法を紹介していただけると、ありがたく思います。
> どうかよろしくお願いいたします。


後は代表にお任せしますが、私自身で答えられることでしたらご質問いただければ回答します。

以上にてよろしくお願いいたします。


[No.16759] 2020/04/24(Fri) 22:02:48

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS