--> [ リストに戻る ]
No.16760へ返信

all ルームチューニング商品のテストのお願い - ショパン - 2020/04/04(Sat) 02:22:21 [No.16656]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/04(Sat) 12:46:31 [No.16660]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - ショパン - 2020/04/25(Sat) 00:47:36 [No.16760]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/26(Sun) 14:26:56 [No.16764]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 内藤 - 2020/04/04(Sat) 13:22:15 [No.16662]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - ショパン - 2020/04/25(Sat) 01:03:39 [No.16761]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 内藤 - 2020/04/25(Sat) 02:26:36 [No.16762]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/04(Sat) 15:39:35 [No.16663]


Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16660 への返信) - ショパン

清原代表返信を有難うございます。
別スレットで書きましたが仕事上の理由にて返信が遅れました。

もう少し詳しく現状をお知らせします。
まずは、購入したパネルのセッテングですが、模倣したのは3号館のデジタルコンサートルームの写真と動画からの位置です。
実際に3号館には行ったこともなく、過去に東京でのイベント会場での音を耳と身体で体感したものを自室に持ち帰り自身の聴覚で追い込みを行なっていました。

クリプトンのR 100の2枚は、左右のスピーカーとラックの間に吸音面をスピーカーに向けてセッテング=濁りが取れていくのがわかります。また、中央の定位が良くなります。
ヤマハのパネルは、スピーカーの第一反射面(外側前)です。=響が美しく音が前に出てきます。
クリプトンのR100のもうもう一枚は、リスニング位置の後ろに吸音面をスピーカー側、反射面を壁側(壁との距離は、ほぼ0の位置です)=空間性が出てきます。

天井の違和感という言葉は、すでにパネルを購入する前に、ムートンの座布団をスピーカーの第一反射面の天井のつるしています。自作のスカラホールのように設置をしてます。
この効果は、上空の天井が無くなったように空間性が出ることです。
今は行なっていませんが、仮装バッソとして、天井と同じムートンの座布団をスピーカーの第一反射面床に置いていた時期も有りましたが、この効果は、無駄な音を吸音してくれ、休符が綺麗になる感じになります。しかし、置きすぎると音にハリがなくなり、詰まらなくなります。現在は、置いてはいません。(調整時にまた使う可能性はあります)
空間全体の響きが良くなったので、少し足を引っ張り始めた印象です。オーディオのセオリーは、ボトルネックの解消を行う事でたの機材の性能を十分に引き出す事なので、今回の質問になりました。

◯私が欲しいと思ったのは、天井から降ってくるような反射音です。
逸品館さんのHPかサーロジック社のHPに書いてありました。スカラホールの使用方法で、上空からリスニングポイントに反射音を降らせる効果と書いてあったからです。
スカラホールも2種類あり、吸音主体と反射も行えるバージョンもあり、使用方法としては、吸音主体をスピーカー上空あたり、反射の強い方をリスニングポイントのあたりに設置をありました。
三号館のスカラホールの位置は、スピーカーとスピーカーの間の上空です。例えば、おすすめ頂きました。「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」と交換しても音響のバランスは崩れないのでしょうか?
使用の説明を見ると壁と天井の交差した場所に設置と書いてあります。この説明にスピーカーの第一反射面の天井と書いてあるのでしたら、この製品が第一候補になっていました。
実際問題として、一度は検討を行い数回にわたり、数名のスタッフの方に相談を行いました。

◯製品の実際の設置位置が違うので
「想定している効果とは違う可能性もあり、設置してみなければわからない。」
「効果は有ると思うが求めている事と違う可能性もある」
「テストとして設置して、効果を確かめ、スピーカーの第一反射面で効果が出ないようなら、天井と壁の交差している位置に移してみる」
要約しますとこのような事になります。

そこで目をつけたのが、アルテの三角形の天井用のパネルです。(ピラミットシーリング)説明には、吸音と反射と書かれています。スタッフさんのアドバイスとしては、良い方向に向かう可能性はあるが設置して見ないとわからない。体験したデータがないので、詳しくはわからないという感じです。
(逸品館さんがデモで行うセッテングは、大きな会場で、一般家庭とは、セッテングが違う事、また、出張サービスでセッテングを行う場合も天井までのセッテング例は、ほとんどなく、体験していないので、データがないようです。)

この製品に関しましては、お互いの想像と想像の意見で受け答えになっていますが、今まで私の質問の回答で一度として、間違っていないスタッフの方々なので、信用と信頼をしています。
また、不要な物、コストパホーマンスが悪い物に関しましては、入れてもあまり効果は期待出来ないと言ってくださるので、安心しています。
私とスタッフさんとの相談からの感触からですが、想像の域になってしまうのですが設置して大丈夫なようにも思えましたが、一抹の不安が有り、清原代表ならば更に的確なお答え頂けるとのではと思い掲示板に書き込みを行いました。

各種製品についてのテストに関しましては、過去にプレイヤー系のテストで、代表がネガティブな意見を書いた事により、メーカーとの取引がなくなった事を記憶しています。自社の製品にネガティブな意見は書いて欲しくないというのは、メーカーの心情としては、理解できますが、ユーザーとしては、高額な製品を情報なしで購入をしなければいけないという事は、リスクが高くオーディオの敷居を高くする原因だなとも思えますが、これは、メーカーの責任で有り、販売店に責任はありませんので、仕方のない事です。
(個人的には、ポジティブな意見、ネガティブな意見と多様な意見がある方がユーザーの感性との擦り合わせで製品を選べるので、メーカーにも良い事だとは思えるのですが、残念です)

長くなりましたが、質問としては三点です。

⑴3号館のデジタルコンサートルームのスカラホールの位置に「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」を入れ替えても大丈夫なのでしょうか?

⑵反射的なスカラホールのような、天井から綺麗な反射音が降ってくるような製品なのでしょうか?これは、アルテのピラミットシーリングと「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」の両方です。

⑶「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」の導入も考えており、設置位置がが左右非対称でも空間性は大丈夫でしょうか?(設置位置は天井と壁のクロスされた位置ですが、設置の場合は、左右非対称になるからです)

AIRBOW Stream4の展示機が販売されて、これを購入して、トランスポーターとDACに用にしましたら、スピーカーの響きが更に深まり、一言では言えない程です。今までもコンセントから、クリーン電飾まで吟味をしていたのですが、想像を超えて良くなりました。その為に、CDの再生音が更にレコードのようになり難易度が上がったように思えています。

ルームチューニングは、実際問題行ってみないとわからない分野で返答が困ると思われますが、お願い致します。

※返信を頂いた文章に関しましては、何回も読んでいますが、自分なりの回答を考え文章にまとめる時間が現在はあまりなく、こちらからの返信は遅れる可能性があります事は、ご容赦下さいませ。


[No.16760] 2020/04/25(Sat) 00:47:36

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS