--> [ リストに戻る ]
No.16820へ返信

all BeatRackの費用対効果とほかの選択肢について - 内藤 - 2020/05/17(Sun) 04:34:50 [No.16811]
Re: BeatRackの費用対効果とほかの選択肢について - 逸品館 代表 清原 - 2020/05/17(Sun) 19:45:43 [No.16813]
Re: BeatRackの費用対効果とほかの選択肢について - 内藤 - 2020/05/17(Sun) 21:22:08 [No.16814]
BeatRackの導入感想とNeo Classic 300Bについて - 内藤 - 2020/05/20(Wed) 23:13:43 [No.16820]
Re: BeatRackの導入感想とNeo Classic 300Bについて - 逸品館 代表 清原 - 2020/05/22(Fri) 18:24:12 [No.16823]
Re: BeatRackの導入感想とNeo Classic 300Bについて - 内藤 - 2020/05/22(Fri) 19:01:55 [No.16824]


BeatRackの導入感想とNeo Classic 300Bについて (No.16814 への返信) - 内藤

逸品館 代表 清原様


毎々お世話になります。
毎度ご回答をいただき、誠に感謝しております。

BeatRackの導入感想について、述べさせていただきたいと思います。

率直に例えるならSOULNOTE D-1からD-2にグレードアップしたかのような変化が起こりました。

つまり、あらゆる音が太く、厚みが出て、演奏にらしい重さが宿る感じです。
かといって繊細さが死んでいるわけでもなく、全てが上品になり、演奏が生き生きとして死んでいる音が全くなくなるようなグレードアップを体感しました。

滑らかに分厚い演奏を聴くことができるようになるので、体で音楽の躍動感を感じることが出来ました。死んでいる音を生き返らせる、そんなラックだなと感じました。十分に期待以上です。

ただ、惜しむらくはこのラックを導入する前に真空管プリアンプが故障してしまい、情報量や音の心地よさが削がれた状態で聴いているのですが、聞こえなかった音が聞こえるようになるといった効果は薄いように感じました。機器を買い替えたような、というより、機器をグレードアップさせるラックといった捉え方が素直かもしれません。

さて、少しだけ質問ですが、故障した真空管プリアンプの代わりに導入することになったNeo Classic 300Bですが、我ながら費用も含めて本当に無茶をしたと思います(笑)

この素晴らしいプリアンプに関してですが、費用がすさまじいので、買い替えは将来的にもあり得ないと思います。御社が代理店ということですが、修理しながらならば10年、20年と使っていけるでしょうか。また、定期的にメンテナンス等を依頼しても大丈夫でしょうか?

以上にてよろしくお願いいたします。


[No.16820] 2020/05/20(Wed) 23:13:43

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS