--> [ リストに戻る ]
No.15929に関するツリー

   AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 - いまじん - 2018/12/29(Sat) 23:02:04 [No.15929]
Re: AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 - 逸品館 木村 - 2018/12/30(Sun) 19:41:47 [No.15934]
Re: AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 - いまじん - 2019/01/13(Sun) 03:05:13 [No.15950]
Re: AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 - 逸品館 木村 - 2019/01/13(Sun) 13:59:48 [No.15951]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 (親記事) - いまじん

お世話になっております。

当方、以下のシステムでPC(Win64bit)再生している者です。
ソフトは JRiverで、
AIRBOW - MSS-i5 Vegas Miniに音楽ファイルを格納しています。
この容量が1TBでそのうち850GBほどまで使用しており、
残りが少ない状態です。
そこで以下の対策を考えてます。

➀ Vegas MiniのUSBポートに外付けSSD(1TB以上)を繋げて増設
A この際、Vegas Miniから大容量の後継機種に変更してしまう
B 現在使用しているVegas Miniを御社にお預け⇒2〜4TBのHDDに交換していただく

【➀の懸念等】
・外付けSSDを繋げばそのままJ Riverが認識してくれるのか?
・外付けSSDもやはり音質重視のものを購入した方が良いのでしょうか?
 もしそうならばおススメを教えてください。

【Aの懸念等】
・新製品のラインナップを拝見しましたが、ちょっと割高となります。
 DMR-i5でもSSD2TBで高音質電源にすると285,000円。
 Vegas miniとの価格差に見合う音質向上は明確に感じられるでしょうか?

【Bの懸念等】
・費用はどれくらい?

またABの場合、
フォルダ構造等々が変更されてしまうと
J Riverのプレイリストの情報(特に再生カウント)がリセットされてしまう懸念があります。

面倒なご相談となり恐縮ですがアドバイス頂きたい希望です。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


[No.15929] 2018/12/29(Sat) 23:02:04
Re: AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 (No.15929への返信 / 1階層) - 逸品館 木村

いまじんさんこんにちは。

> お世話になっております。
こちらこそお世話になっております。

> 当方、以下のシステムでPC(Win64bit)再生している者です。
> ソフトは JRiverで、
> AIRBOW - MSS-i5 Vegas Miniに音楽ファイルを格納しています。
> この容量が1TBでそのうち850GBほどまで使用しており、
> 残りが少ない状態です。
> そこで以下の対策を考えてます。


かしこまりました。

>
> ➀ Vegas MiniのUSBポートに外付けSSD(1TB以上)を繋げて増設
> A この際、Vegas Miniから大容量の後継機種に変更してしまう
> B 現在使用しているVegas Miniを御社にお預け⇒2〜4TBのHDDに交換していただく
>
> 【➀の懸念等】
> ・外付けSSDを繋げばそのままJ Riverが認識してくれるのか?
> ・外付けSSDもやはり音質重視のものを購入した方が良いのでしょうか?
>  もしそうならばおススメを教えてください。


これは特にSSDに拘る必要はなく安価な外付けタイプの
HDDで問題ないと思いますが2.5インチタイプのHDDが入っている
USB3.0タイプのHDDをご用意いただいてFAT32でWindows側で
フォーマットして下さい。
追加ファイルもWindows側でこのHDDへ転送下さいませ。
転送できればVegas Miniに繋いでいただいてVegas Miniを再起動
していただければ認識されますのでVegas Mini側のJRiverで
ライブラリーのインポート設定でこの接続した外付けHDDを指定いただければ
Windows側にも共有されます。
もし設定等、わからない事がございましたら1号館までお知らせいただければ
詳しく解説させていただきます。

> 【Aの懸念等】
> ・新製品のラインナップを拝見しましたが、ちょっと割高となります。
>  DMR-i5でもSSD2TBで高音質電源にすると285,000円。
>  Vegas miniとの価格差に見合う音質向上は明確に感じられるでしょうか?


なかなか難しいご質問ですが、DMR-i5やDMS-i3などはVegas Miniよりも
良いハードウェアを採用していますので細やかな音は出やすくなりますが
いまじんさんの今の使い方(JRiverのサーバーのみ)では
少し使い方的に勿体ないかもしれません。
DMR-i5以上を導入されるのであればやはりHQplayerとRoonを使用していただき
ネットワークトランスポータとして使用いただくのが良いと思います。

> 【Bの懸念等】
> ・費用はどれくらい?

詳しくは1号館までお知らせいただければお伝えさせていただきますが
かなり高額になるようですのでUSBのHDDを接続して使われるほうが良いと思います。

> またABの場合、
> フォルダ構造等々が変更されてしまうと
> J Riverのプレイリストの情報(特に再生カウント)がリセットされてしまう懸念があります。


> 面倒なご相談となり恐縮ですがアドバイス頂きたい希望です。
> どうぞ宜しくお願い申し上げます。


こちらこそ何卒よろしくお願いいたします。


[No.15934] 2018/12/30(Sun) 19:41:47
Re: AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 (No.15934への返信 / 2階層) - いまじん

木村様

早々に御返信頂いてありがとうございました。
諸々承知しました。

ただあの直後にVegas Miniの画面でJ Riverのライセンス切れ(?)が表示され、
J Riverが起動できなくなってしまいました。

ライセンスを取得しようとVegas MiniのWebブラウザで色々やろうとしたのですが
(ネットには間違いなく繋がっているのですが)icatのHPに辿り着けなかったりして
根本的に何かがおかしい感じです。

Windows側のJ Riverの操作で楽曲再生できてるので日常的には問題ないのですが・・・やはり修理に出すしかない様子です。
1号館にご連絡してみます。

今回いただいたアドバイスは今後に大いに参照させていただきます。
ありがとうございました。

> いまじんさんこんにちは。
>
> > お世話になっております。
> こちらこそお世話になっております。
>
> > 当方、以下のシステムでPC(Win64bit)再生している者です。
> > ソフトは JRiverで、
> > AIRBOW - MSS-i5 Vegas Miniに音楽ファイルを格納しています。
> > この容量が1TBでそのうち850GBほどまで使用しており、
> > 残りが少ない状態です。
> > そこで以下の対策を考えてます。
>
> かしこまりました。
>
> >
> > ➀ Vegas MiniのUSBポートに外付けSSD(1TB以上)を繋げて増設
> > A この際、Vegas Miniから大容量の後継機種に変更してしまう
> > B 現在使用しているVegas Miniを御社にお預け⇒2〜4TBのHDDに交換していただく
> >
> > 【➀の懸念等】
> > ・外付けSSDを繋げばそのままJ Riverが認識してくれるのか?
> > ・外付けSSDもやはり音質重視のものを購入した方が良いのでしょうか?
> >  もしそうならばおススメを教えてください。
>
> これは特にSSDに拘る必要はなく安価な外付けタイプの
> HDDで問題ないと思いますが2.5インチタイプのHDDが入っている
> USB3.0タイプのHDDをご用意いただいてFAT32でWindows側で
> フォーマットして下さい。
> 追加ファイルもWindows側でこのHDDへ転送下さいませ。
> 転送できればVegas Miniに繋いでいただいてVegas Miniを再起動
> していただければ認識されますのでVegas Mini側のJRiverで
> ライブラリーのインポート設定でこの接続した外付けHDDを指定いただければ
> Windows側にも共有されます。
> もし設定等、わからない事がございましたら1号館までお知らせいただければ
> 詳しく解説させていただきます。
>
> > 【Aの懸念等】
> > ・新製品のラインナップを拝見しましたが、ちょっと割高となります。
> >  DMR-i5でもSSD2TBで高音質電源にすると285,000円。
> >  Vegas miniとの価格差に見合う音質向上は明確に感じられるでしょうか?
>
> なかなか難しいご質問ですが、DMR-i5やDMS-i3などはVegas Miniよりも
> 良いハードウェアを採用していますので細やかな音は出やすくなりますが
> いまじんさんの今の使い方(JRiverのサーバーのみ)では
> 少し使い方的に勿体ないかもしれません。
> DMR-i5以上を導入されるのであればやはりHQplayerとRoonを使用していただき
> ネットワークトランスポータとして使用いただくのが良いと思います。
>
> > 【Bの懸念等】
> > ・費用はどれくらい?
> 詳しくは1号館までお知らせいただければお伝えさせていただきますが
> かなり高額になるようですのでUSBのHDDを接続して使われるほうが良いと思います。
>
> > またABの場合、
> > フォルダ構造等々が変更されてしまうと
> > J Riverのプレイリストの情報(特に再生カウント)がリセットされてしまう懸念があります。
>
> > 面倒なご相談となり恐縮ですがアドバイス頂きたい希望です。
> > どうぞ宜しくお願い申し上げます。
>
> こちらこそ何卒よろしくお願いいたします。


[No.15950] 2019/01/13(Sun) 03:05:13
Re: AIRBOW - MSS-i5 Vegas Mini HDDの容量対策 (No.15950への返信 / 3階層) - 逸品館 木村

いまじんさんこんにちは

> ただあの直後にVegas Miniの画面でJ Riverのライセンス切れ(?)が表示され、
> J Riverが起動できなくなってしまいました。
>
> ライセンスを取得しようとVegas MiniのWebブラウザで色々やろうとしたのですが
> (ネットには間違いなく繋がっているのですが)icatのHPに辿り着けなかったりして
> 根本的に何かがおかしい感じです。
>
> Windows側のJ Riverの操作で楽曲再生できてるので日常的には問題ないのですが・・・やはり修理に出すしかない様子です。
> 1号館にご連絡してみます。
>
> 今回いただいたアドバイスは今後に大いに参照させていただきます。
> ありがとうございました。


お手数をおかけしまして誠に申しわけありません。
御連絡お待ちしております。

何卒よろしくお願いいたします。


>
> > いまじんさんこんにちは。
> >
> > > お世話になっております。
> > こちらこそお世話になっております。
> >
> > > 当方、以下のシステムでPC(Win64bit)再生している者です。
> > > ソフトは JRiverで、
> > > AIRBOW - MSS-i5 Vegas Miniに音楽ファイルを格納しています。
> > > この容量が1TBでそのうち850GBほどまで使用しており、
> > > 残りが少ない状態です。
> > > そこで以下の対策を考えてます。
> >
> > かしこまりました。
> >
> > >
> > > ➀ Vegas MiniのUSBポートに外付けSSD(1TB以上)を繋げて増設
> > > A この際、Vegas Miniから大容量の後継機種に変更してしまう
> > > B 現在使用しているVegas Miniを御社にお預け⇒2〜4TBのHDDに交換していただく
> > >
> > > 【➀の懸念等】
> > > ・外付けSSDを繋げばそのままJ Riverが認識してくれるのか?
> > > ・外付けSSDもやはり音質重視のものを購入した方が良いのでしょうか?
> > >  もしそうならばおススメを教えてください。
> >
> > これは特にSSDに拘る必要はなく安価な外付けタイプの
> > HDDで問題ないと思いますが2.5インチタイプのHDDが入っている
> > USB3.0タイプのHDDをご用意いただいてFAT32でWindows側で
> > フォーマットして下さい。
> > 追加ファイルもWindows側でこのHDDへ転送下さいませ。
> > 転送できればVegas Miniに繋いでいただいてVegas Miniを再起動
> > していただければ認識されますのでVegas Mini側のJRiverで
> > ライブラリーのインポート設定でこの接続した外付けHDDを指定いただければ
> > Windows側にも共有されます。
> > もし設定等、わからない事がございましたら1号館までお知らせいただければ
> > 詳しく解説させていただきます。
> >
> > > 【Aの懸念等】
> > > ・新製品のラインナップを拝見しましたが、ちょっと割高となります。
> > >  DMR-i5でもSSD2TBで高音質電源にすると285,000円。
> > >  Vegas miniとの価格差に見合う音質向上は明確に感じられるでしょうか?
> >
> > なかなか難しいご質問ですが、DMR-i5やDMS-i3などはVegas Miniよりも
> > 良いハードウェアを採用していますので細やかな音は出やすくなりますが
> > いまじんさんの今の使い方(JRiverのサーバーのみ)では
> > 少し使い方的に勿体ないかもしれません。
> > DMR-i5以上を導入されるのであればやはりHQplayerとRoonを使用していただき
> > ネットワークトランスポータとして使用いただくのが良いと思います。
> >
> > > 【Bの懸念等】
> > > ・費用はどれくらい?
> > 詳しくは1号館までお知らせいただければお伝えさせていただきますが
> > かなり高額になるようですのでUSBのHDDを接続して使われるほうが良いと思います。
> >
> > > またABの場合、
> > > フォルダ構造等々が変更されてしまうと
> > > J Riverのプレイリストの情報(特に再生カウント)がリセットされてしまう懸念があります。
> >
> > > 面倒なご相談となり恐縮ですがアドバイス頂きたい希望です。
> > > どうぞ宜しくお願い申し上げます。
> >
> > こちらこそ何卒よろしくお願いいたします。


[No.15951] 2019/01/13(Sun) 13:59:48
以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS