--> [ リストに戻る ]
No.16111に関するツリー

   [削除] - - 2019/04/08(Mon) 00:57:39 [No.16111]
Re: AIRBOW ミュージックPCへの疑問 - 逸品館 代表 清原 - 2019/04/08(Mon) 15:37:57 [No.16115]
[削除] - - 2019/04/08(Mon) 16:17:07 [No.16117]
Re: AIRBOW ミュージックPCへの疑問 - 逸品館 代表 清原 - 2019/04/14(Sun) 12:52:39 [No.16130]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
[削除] (親記事) -

この記事は投稿者により削除されました

[No.16111] 2019/04/08(Mon) 00:57:39
Re: AIRBOW ミュージックPCへの疑問 (No.16111への返信 / 1階層) - 逸品館 代表 清原

H.Tさん、こんにちは。

> 凄く失礼な投稿ですが、前から気になっていることが有ります。
> 他のスレッドで清原代表が
> 「AIRBOW ミュージックPCは、トランスポーターに相当します。トランスポーターは、単体では音が出ません。トランスポーターとDACが対になって音が出ます。」
> と、言われていて仰る通りです。
> 清原代表がAIRBOW ミュージックPCをCDやSACDは過去の物と言わんばかりに勧めておられますが、気になっているのはDACと組み合わせないと音が出ない事です。
> 私は様々遍歴をたどりましたが最終的に『AIRBOW SA10 Ultimate』に辿り着き、他社のチューニングアクセサリーも併用しながら、文句のない音楽再現が得られています。
> 『AIRBOW SA10 Ultimate』他の単体で完結しているプレーヤーは問題ないのですが、PCはDACが無いと音が出ません。例え最上の『AIRBOW Enterprise Roon』を導入したとして『AIRBOW SA10 Ultimate』の完成された音楽再現に迫るにはどのくらいのDACが必要なのでしょうか?PCオーディオに欠けている部分に思います。
> 個人的にはPCトランスポーターとDACの組み合わせで、『AIRBOW SA10 Ultimate』のディスク再生を圧倒的に凌駕する完成されたAIRBOWサウンドが、同コストで実現しないと、安心して導入に踏み切れません。WAON RECORDSさんのような信頼できるハイレゾを聴くためにAIRBOW ミュージックPCを導入したいと考えていますが、今一その気になれません。核になるAIRBOW製のDACがあると良いのですが?
> 大変失礼いたしました。


現在のシステムを気に入っていらっしゃるならそれが一番良いと
言うことが大前提にありますが、それでも40年前に作られた
データー読み出しシステム(光ディスク・トランスポーター)と
最新のPCによる、データー読みだし(送り出しシステム)を
比べるのは、全く意味が違います。

確かに、初期のPCオーディオ(5年ほど前)は、ディスクで
聞く音楽と比べて、音質的にも音楽的にも問題が大きく
補助的にしか、音楽を楽しめるものではありませんでした。

しかし、現在AIRBOWがラインナップしているミュージックPCは
エントリーでおすすめしている、MBN-i7でさえGrandiosoが搭載する
最上級のVRDSメカニズムの音質を、圧倒しています。

また、SA10 Ultimateもそうですが、最新のCDプレーヤーには
DACが搭載されていますから、別途DACを購入する必要はありませんし、
SA10 Ultimate、SA12 Masterが搭載するDACはレベルが非常に高く
AIRBOW ミュージックPCとは、とても相性が良いです。

また、SA10 Ultimateが搭載するCD読み取りメカとAIRBOW
ミュージックPCを比較すると、その密度感やレンジ感は
ディスクを遙かに凌駕します。YouTubeにはGrandioso K1を
使って、内蔵メカでSACDを聞いたときと、取り込んだCDのデーターを
AIRBOW ミュージックPCでK1にUSB入力した時の音質差を
アップロードしていますが、CDのデーターですらSACDを
完全に凌駕します。

つまり、ミュージックPCの導入により、SA10 Ultimateは、
従来のCD/SACDに加え、手持ちのCDをSACDよりも良い音で
楽しめるようになるのです。Roonを使えば、複数のディスクの
データーのランダム再生も自由自在で、RoonのAIに任せれば
自分で曲を選ぶ必要すら無くなります。

ただ、私の場合音楽を聞くのは「常に仕事のBGM」ですから
スピーカーの前で、がっつり音楽を聞いている方とは
使い方が異なるのも事実です。

私にとって、最優先は簡単便利です。次に音質。
けれど、音質でさえディスクを上回っているのに
いまさら、ディスクを聞こうとは全く思いません。

CDを買っても、データーをリッピングして聞き、
ディスクそのものを再生することは無くなりました。

SA10 Ultimateをお使いなら、別途DACを購入する必要はなく
外部のトランスポーター(例えばベルトドライブトランスポーター)
のような感覚で、ミュージックPCを追加導入するだけです。

コストもエントリーのMBN-i7なら、24万円(税別)
それにRoonの永年ライセンスを含め、30万円強で
高音質でシームレスな音楽再生環境が手に入ります。

私は、その素晴らしい世界を皆さまにお届けしたいと
思っています。


[No.16115] 2019/04/08(Mon) 15:37:57
[削除] (No.16115への返信 / 2階層) -

この記事は投稿者により削除されました

[No.16117] 2019/04/08(Mon) 16:17:07
Re: AIRBOW ミュージックPCへの疑問 (No.16117への返信 / 3階層) - 逸品館 代表 清原

H.T.さん、その時はよろしくお願いいたします。

[No.16130] 2019/04/14(Sun) 12:52:39
以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS