--> [ リストに戻る ]
No.16348に関するツリー

   音楽ストリーミング音質アップのための方法 - 内藤 - 2019/10/21(Mon) 19:09:14 [No.16348]
総合的な感想 - 内藤 - 2019/11/27(Wed) 10:24:12 [No.16371]
Re: 総合的な感想 - 逸品館 代表 清原 - 2019/11/29(Fri) 18:45:08 [No.16372]
Re: 最終報告とご質問 - 内藤 - 2019/11/29(Fri) 21:34:18 [No.16373]
Re: 最終報告とご質問 - 逸品館 代表 清原 - 2019/11/30(Sat) 14:04:41 [No.16375]
Re: 最終報告とご質問 - 内藤 - 2019/11/30(Sat) 19:19:32 [No.16377]
追記です。 - 内藤 - 2019/10/24(Thu) 14:50:50 [No.16349]
Re: 追記です。 - 逸品館 代表 清原 - 2019/10/25(Fri) 12:43:21 [No.16350]
Re: 追記です。 - 内藤 - 2019/10/25(Fri) 14:37:26 [No.16351]
Re: 追記です。 - 逸品館 代表 清原 - 2019/10/25(Fri) 17:10:28 [No.16352]
Re: 追記です。 - 内藤 - 2019/10/25(Fri) 20:51:08 [No.16353]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
音楽ストリーミング音質アップのための方法 (親記事) - 内藤

 逸品館代表 清原様


 毎度お世話になっております。
 現在、MNP-i5 Roonを使用しております内藤です。
 音楽ストリーミングの音質アップ方法について、ご質問させていただきます。

 ご存じかと思いますが、今まで日本向け音楽ストリーミングが全て
ロスレスでないものばかりで、ロスレスはTIDALといった海外向けサービス
ばかりでありましたが、ようやくAMAZON MUSIC HDを始まりとして
日本向けロスレスサービスが開始されました。しかし、これらは完全に
windowsやmacを対象としたサービス(専用アプリから動作させないと
ロスレスにならない)となっており、ミュージックpcからでは動作させる
ことが出来ない状態にあります。故に当然、音がよろしくありません。

 そこで某社よりwindowsPCよりADコンバーターを挟んでMNP-i5に音声を
送り、HQPLAYER4にてリアルタイムでアップサンプリングする手法を
お勧めされました。
 ADコンバーターにはUSBストリーマーなるものがあるそうですが、
一体どのようなもので、どう接続するのか想像が全くつきません。
 また、windowsPCを親機に使っている時点で、windowsPC上にて
HQPLAYER4を動作させているのと比べ、ミュージックpc音質になるか
極めて疑わしいと感じています。

 Enterprise Roonの紹介では取り込んだアナログ/デジタル音声信号
を SACD超えの音質でデジタル出力することが可能となっており、
まさにこの話かと思いますが、上記の手法(osアップデート+対応ADコンバーター購入)
で日本向けロスレス音楽サービスをミュージックPC音質で楽しめるか、
また可能なのであれば具体的方法についてご教授をお願いしたいと思います。
 

 

 

 


[No.16348] 2019/10/21(Mon) 19:09:14
追記です。 (No.16348への返信 / 1階層) - 内藤

お世話になります。

USBストリーマーはRNPモデルの付属品である模様です。

おそらく、Galaxy Roonの付属USB音声取り込みアダプターと同一のもの
と思われます。大体使い方も想像がつきました。

こちらで音楽ストリーミング(ロスレス)をアップサンプリングする案で
あるようです。

これでミュージックPC音質で楽しめるか、というご質問になります。

以上にてよろしくお願いいたします。


[No.16349] 2019/10/24(Thu) 14:50:50
Re: 追記です。 (No.16349への返信 / 2階層) - 逸品館 代表 清原

内藤さん、こんにちは。

AIRBOW ミュージックPCの開発元 icatが昨日
FaceBookに挙げた内容が参考になると思います。

https://www.facebook.com/pg/iCAT.Inc/posts/

こちらで大丈夫でしょうか?


[No.16350] 2019/10/25(Fri) 12:43:21
Re: 追記です。 (No.16350への返信 / 3階層) - 内藤

> 内藤さん、こんにちは。
>
> AIRBOW ミュージックPCの開発元 icatが昨日
> FaceBookに挙げた内容が参考になると思います。
>
> https://www.facebook.com/pg/iCAT.Inc/posts/
>
> こちらで大丈夫でしょうか?


ありがとうございます。十分です。

残る問題はicatさんがフェイスブックで提案しているシステム更新が
mnp-i5で可能かどうかです。(基盤の交換など余計な費用なく)
またお手すきの際にご回答いただけると助かります。


[No.16351] 2019/10/25(Fri) 14:37:26
Re: 追記です。 (No.16351への返信 / 4階層) - 逸品館 代表 清原

内藤さん、こんにちは。

> 残る問題はicatさんがフェイスブックで提案しているシステム更新が
> mnp-i5で可能かどうかです。(基盤の交換など余計な費用なく)
> またお手すきの際にご回答いただけると助かります。


システムをアップデートして、HQ Player4をインストールし
A/Dコンバーター、もしくはD/Dコンバーターの追加購入で
対応できると思います。

内容や費用などにつきましては、別途メールなどで
直接お問い合わせ下さるようお願い申し上げます。

ご検討のほどよろしくお願い申しあげます。


[No.16352] 2019/10/25(Fri) 17:10:28
Re: 追記です。 (No.16352への返信 / 5階層) - 内藤

> 内藤さん、こんにちは。
>
> > 残る問題はicatさんがフェイスブックで提案しているシステム更新が
> > mnp-i5で可能かどうかです。(基盤の交換など余計な費用なく)
> > またお手すきの際にご回答いただけると助かります。
>
> システムをアップデートして、HQ Player4をインストールし
> A/Dコンバーター、もしくはD/Dコンバーターの追加購入で
> 対応できると思います。
>
> 内容や費用などにつきましては、別途メールなどで
> 直接お問い合わせ下さるようお願い申し上げます。
>
> ご検討のほどよろしくお願い申しあげます。


毎度のことながらご対応誠にありがとうございます。
本件、対応ADコンバーター(ICAT USBストリーマー)購入とそれを対応させる設定追加費含め、逸品館さんを通すよう言われております。
どうせやるならGUIレス仕様で音質を更に上げたいと考えております。
基盤の変更等、余計な高額化要素が発生しないなら、ですが。
メールの送付を行いましたので、まだ検討の段階ですが、ご対応をお願いいたします。


[No.16353] 2019/10/25(Fri) 20:51:08
総合的な感想 (No.16348への返信 / 1階層) - 内藤

逸品館代表、清原様。並びにスタッフの方々。
今回の音楽ストリーミング音質アップについて、様々なご協力をいただき、
誠に感謝しております。

OSのアップデートを行い、外部入力に対応するよう、改善を行ってきたわけですが、新作のノートミュージックPCも最初から対応している模様ですし、私のように音楽ストリーミングに移っていく者が今後増えると思いますので、色々迷走した上での感想を述べさせていただきます。

まず、ICATUSBストリーマー(MBN-N54LTDに紹介されているADC)のアナログ入力ですが、なかなかの音質でした。
HQPLAYER4でのアップコンバートがかなり効き、立体感と透明感の高い音質で、懸念していた親機WINDOWSPCによるミュージックPC音質が損なわれることもあまりなかったように思います。
本体によるブラウザ再生よりは良い音質にできます。
しかし、ではこれでリッピングしたCDのMNP-I5再生とICATUSBストリーマーを介した音質が対等か、というと、残念ながら明確に差が出ます。
感覚的には、ICATのADCを介したストリーミング>>TIDAL直接ストリーミング>ミュージックPCリッピング本体再生といった感じでしょうか。

そこで、WINDOWSPCからHEOS LINKに変更し、MUTECのMC1.2によるデジタル入力に変更したところ、本体直接再生と対等なまでにストリーミング音質を持っていけました。
比べても違いが殆ど分かりません。
総合的に言えることは、ADCやDDCの質による入力音質差はかなりデカい、ということだと思います。(ご注意ですが、ICATに入力設定開発してもらわないと入力できませんので、確認せず先走って逸品館さんの紹介しているADCやDDC以外を購入することのないようにしましょう。モノによっては入力開発手間と費用でエラいことになります)

長々と述べさせていただきましたが、ようやく音楽ストリーミングを主体にできそうです。ご参考までに。


[No.16371] 2019/11/27(Wed) 10:24:12
Re: 総合的な感想 (No.16371への返信 / 2階層) - 逸品館 代表 清原

内藤さん、こんにちは。

HQ Player4 Desktop/Embeddedによる
外部入力(デジタル/アナログ)の
アップコンバート出力は、デジタルで取り込めない
ストリーミング放送だけではなく、カセットテープや
アナログレコードなどのアナログ信号の音質アップに
効果が期待できます。

もちろん、内藤さんの仰るように
ADC/DDCの品質はとても重要です。

詳細なご報告感謝いたします。


[No.16372] 2019/11/29(Fri) 18:45:08
Re: 最終報告とご質問 (No.16372への返信 / 3階層) - 内藤

> 内藤さん、こんにちは。
>
> HQ Player4 Desktop/Embeddedによる
> 外部入力(デジタル/アナログ)の
> アップコンバート出力は、デジタルで取り込めない
> ストリーミング放送だけではなく、カセットテープや
> アナログレコードなどのアナログ信号の音質アップに
> 効果が期待できます。
>
> もちろん、内藤さんの仰るように
> ADC/DDCの品質はとても重要です。
>
> 詳細なご報告感謝いたします。


逸品館代表 清原様

ご返信ありがとうございます。

最終報告ですが、本日御社のND8006 Studioを試聴機レンタルし、HEOS LINKと比べHQPLAYER4でのアップコンバート出力音質に差が出るかテストしてみました。(試聴ソフト ストリーミングより せせらぎ)
こちらもかなりの差が出ました。HEOS LINKよりも流れる水量が増し、スピーカーの外側までせせらぎが広がっていく素晴らしい立体感がでました。全体的に弾ける水滴の厚みが段違いで、HEOS LINKのほうがせせらぎが痩せた音に聞こえます。
ICAT USBストリーマーにして、ND8006 Studioでストリーミングを流すのも音質向上としてはアリかもしれません。とはいえ、コストパフォーマンスでいえばADCを変更してMUTEC MC1.2にしたほうが良いかな、と個人的には思います。十分な音質向上効果がありますし。

さて、 そんな感じでND8006 Studioもなかなか感動させてくれましたが、流石にストリーミング専用に20万を出すなら、全体の音質を上げるほうが良いに決まっています。
そこで例えばですが、現在PS-220HBLの電源タップを使用していますが、電源タップ用電源ケーブルをCPSC−LH2からSIN AC HR V2に変更しますと、ND8006 Studioを追加するよりもかなりの音質向上が望めますでしょうか。

今現在の全体音質も全く悪くありませんが、ND8006 Studioを聞いて、音の厚みがもっとあるといいなと思った次第です。とはいえ、すぐ購入しようという話ではありませんので、そこはご容赦ください。

またお返事いただけると助かります。


[No.16373] 2019/11/29(Fri) 21:34:18
Re: 最終報告とご質問 (No.16373への返信 / 4階層) - 逸品館 代表 清原

内藤さん、こんにちは。

PS-220HBLのご利用ありがとうございます。

電源ケーブルの効果ですが、壁コンセントからタップまでよりも
タップから機器までの方が効果がかなり大きく出ます。

逸品館のイベントでもタップまではそこそこのケーブルを使い
タップから機器までを最も良いケーブルで接続します。

また、電源タップに繋ぐケーブルは、電源容量の大きい
つまり「太い」線の方が、品質よりも重要です。

AET TSD-HS/HSP 1.8mをおすすめします。

1.8mをおすすめするのも、長い方が線間容量が
大きく、効果が高くなるからです。

ご存じだと思いますが、オーディオでは
配線を短くする、接点を減らすなどの
「電気的抵抗を下げる」ことは、
音質改善とは無関係で、独自の考え方が必要です。

個人的には、アナログ電装系(電源もそうです)では、
「振動の影響」が、音質にかなり大きな要素を占めていると思います。

AET TSD-HS/SP やSIN/ACなどは、貸し出し試聴機の
ご用意もございますので、ゆっくりご検討下さいませ。


[No.16375] 2019/11/30(Sat) 14:04:41
Re: 最終報告とご質問 (No.16375への返信 / 5階層) - 内藤

> 内藤さん、こんにちは。
>
> PS-220HBLのご利用ありがとうございます。
>
> 電源ケーブルの効果ですが、壁コンセントからタップまでよりも
> タップから機器までの方が効果がかなり大きく出ます。
>
> 逸品館のイベントでもタップまではそこそこのケーブルを使い
> タップから機器までを最も良いケーブルで接続します。
>
> また、電源タップに繋ぐケーブルは、電源容量の大きい
> つまり「太い」線の方が、品質よりも重要です。
>
> AET TSD-HS/HSP 1.8mをおすすめします。
>
> 1.8mをおすすめするのも、長い方が線間容量が
> 大きく、効果が高くなるからです。
>
> ご存じだと思いますが、オーディオでは
> 配線を短くする、接点を減らすなどの
> 「電気的抵抗を下げる」ことは、
> 音質改善とは無関係で、独自の考え方が必要です。
>
> 個人的には、アナログ電装系(電源もそうです)では、
> 「振動の影響」が、音質にかなり大きな要素を占めていると思います。
>
> AET TSD-HS/SP やSIN/ACなどは、貸し出し試聴機の
> ご用意もございますので、ゆっくりご検討下さいませ。


 逸品館 代表 清原様

 毎度ながらアドバイスありがとうございます。
 AET TSD-HSについては所持しておりますので(DACに使用中)DACの電源ケーブルを移し替え、SIN/ACに変えてみるのも面白い結果になりそうですね。
 勿論、値段が凄まじいので、両方聞き比べて妥当か判断しないと決心がつきませんが、SIN/ACも試聴機をご用意いただけるとは思いませんでした。
 また試聴機についてはご相談させていただきます。
 ありがとうございました。
 


[No.16377] 2019/11/30(Sat) 19:19:32
以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS