--> [ リストに戻る ]
No.16656に関するツリー

   ルームチューニング商品のテストのお願い - ショパン - 2020/04/04(Sat) 02:22:21 [No.16656]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/04(Sat) 12:46:31 [No.16660]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - ショパン - 2020/04/25(Sat) 00:47:36 [No.16760]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/26(Sun) 14:26:56 [No.16764]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 内藤 - 2020/04/04(Sat) 13:22:15 [No.16662]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - ショパン - 2020/04/25(Sat) 01:03:39 [No.16761]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 内藤 - 2020/04/25(Sat) 02:26:36 [No.16762]
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い - 逸品館 代表 清原 - 2020/04/04(Sat) 15:39:35 [No.16663]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
ルームチューニング商品のテストのお願い (親記事) - ショパン

ルームチューニングについて、先日、ヤマハのパネルとクリプトンのパネルを購入させた貰いました。計ヤマハ2枚、クリプトンのR100で3枚です。調整を行い楽器のような音色が出て満足をしていますが、天井の方向に少し違和感を感じます。以前ですとサーロジックのスカラホールの導入を考えました。10倍音楽をよくするページにも記載が有ります。代用としては、クリプトンのミスティックホアイトになるのかな?と思えますが、ルームチューニング販売ページにアルテの三角形型のチューニング商品が有ります。個人で調べたのですが、音質に関するページがほとんど無く購入を躊躇しています。

逸品館さんで、取り扱うルームチューニングの商品が増えていますが、音質評価があるのは、サーロジック、クリプトン、ヤマハのみ?だと思います。
無理なお願いになるかと思いますが、ルームチューニングの商品の比較試聴をして下さり、HPにアップして下さると購入や自室に入れた時のシュミレートが出来て、非常に助かります。
あるいは、スカラホールの改良版のようなものをオリジナルで発売して下さると嬉しく思えます。

システムの詳細は、AIRBOW TL3NとDA3N(Analogモデル)、Singray Ulimate、映像は、AIRBOW 8004、8801、6004SP(フロントは、ステングレイ)
スピーカーは、フロントにT3GBSE+波動ツィター3ファイナルバージョン、センターとリアは、image 11 KAI2+リアのみ波動ツィターシアターモデル、サブウーハーは、B2.27Mark2
ケーブル詳細は、電源ケーブルは、エビデンス、SINが多く、RCA系はAIRBOWが比較的に多いです。デジタルケーブル系は、オーディオクエスト>ワイヤーワールドになります。
スピーカーケーブルは、フロント初代SIN、リア、センターは、AIRBOWのHCR-ACF/EVO/EZです。

アクセサリー系もAIRBOWの物を調整用に現在は使わない物も持っていて、聴覚で必要なと判断した時に調整しています。(フロートボード、ウットボーイ、メタルバブル、鉱石系ですと、Seoul、magmaなどです。多数なので書ききれません)

機材やアクセサリー関係は、ある意味やり尽くした感が有り、今は、そのシステムから出ている音楽を綺麗に整える事を本格的に行っています。かなり前からパネル以外のチューニングはおこなっています。部屋のレイアウトを逸品館さんオススメのコーナーを使うセッテングに変える。レーザーセッターで一日中セッテングをしてみたり、コーナーにフェルトをはったり、カーテンの材質を選んだり、自室で悪さをする所にclamp Chipを貼ったりしていました。
その経験からと担当の方のアドバイスで、パネルをシュミレートして購入した結果は、非常に音楽的で、スピーカーは以前から存在を消していたのですが、楽器になった感じで鳴っているのが非常に好ましく、嬉しく満足しています。

色々な製品の開発、テスト、オーディオバードでの収録、海外出張などお忙しいと思います。お時間が出来たらで構いませんので、検討だけでもお願いします。

時期が時期ですので、お身体をご自愛くださいませ。


[No.16656] 2020/04/04(Sat) 02:22:21
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16656への返信 / 1階層) - 逸品館 代表 清原

ショパンさん、こんにちは。
お問い合わせ誠にありがとうございます。

下記の件は、私もずっと頭を悩ませています。

YouTubeでコンテンツを作りたいのですが、
そのためには「一般的な音響の部屋」を用意し
そこにチューニング材を投入して音質の変化を
検証する必要があります。

しかし、残念ながら、逸品館の試聴室はすでに
良好な音質を実現してしまっているので
チューニング材の効果が発現しにくいのです。

> ルームチューニングについて、先日、ヤマハのパネルとクリプトンのパネルを購入させた貰いました。計ヤマハ2枚、クリプトンのR100で3枚です。調整を行い楽器のような音色が出て満足をしていますが、天井の方向に少し違和感を感じます。以前ですとサーロジックのスカラホールの導入を考えました。10倍音楽をよくするページにも記載が有ります。代用としては、クリプトンのミスティックホアイトになるのかな?と思えますが、ルームチューニング販売ページにアルテの三角形型のチューニング商品が有ります。個人で調べたのですが、音質に関するページがほとんど無く購入を躊躇しています。

このような用途のため、構想から10年ちかくかけて発売に至ったのが
「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」です。
軽く、安価で、絶大な効果を持っています。
http://airbow.jp/shopdetail/000000000407/ct90/page1/brandname/

> 逸品館さんで、取り扱うルームチューニングの商品が増えていますが、音質評価があるのは、サーロジック、クリプトン、ヤマハのみ?だと思います。
> 無理なお願いになるかと思いますが、ルームチューニングの商品の比較試聴をして下さり、HPにアップして下さると購入や自室に入れた時のシュミレートが出来て、非常に助かります。


誠に申し訳ないのですが、日本音響エンジニアリングからは
テストを禁じられています。

それ以外にも、自社の都合で逸品館での評価や
テストを禁じるメーカーが複数ありお客様の
ご要望にお応えできないことがあります。

> あるいは、スカラホールの改良版のようなものをオリジナルで発売して下さると嬉しく思えます。

今年新発売いたしました。
繰り返しになりますが、「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」です。
軽く、安価で、絶大な効果を持っています。
http://airbow.jp/shopdetail/000000000407/ct90/page1/brandname/

> システムの詳細は、AIRBOW TL3NとDA3N(Analogモデル)、Singray Ulimate、映像は、AIRBOW 8004、8801、6004SP(フロントは、ステングレイ)
> スピーカーは、フロントにT3GBSE+波動ツィター3ファイナルバージョン、センターとリアは、image 11 KAI2+リアのみ波動ツィターシアターモデル、サブウーハーは、B2.27Mark2
> ケーブル詳細は、電源ケーブルは、エビデンス、SINが多く、RCA系はAIRBOWが比較的に多いです。デジタルケーブル系は、オーディオクエスト>ワイヤーワールドになります。
> スピーカーケーブルは、フロント初代SIN、リア、センターは、AIRBOWのHCR-ACF/EVO/EZです。
> アクセサリー系もAIRBOWの物を調整用に現在は使わない物も持っていて、聴覚で必要なと判断した時に調整しています。(フロートボード、ウットボーイ、メタルバブル、鉱石系ですと、Seoul、magmaなどです。多数なので書ききれません)


ありがとうございます。

> 機材やアクセサリー関係は、ある意味やり尽くした感が有り、今は、そのシステムから出ている音楽を綺麗に整える事を本格的に行っています。かなり前からパネル以外のチューニングはおこなっています。部屋のレイアウトを逸品館さんオススメのコーナーを使うセッテングに変える。レーザーセッターで一日中セッテングをしてみたり、コーナーにフェルトをはったり、カーテンの材質を選んだり、自室で悪さをする所にclamp Chipを貼ったりしていました。
> その経験からと担当の方のアドバイスで、パネルをシュミレートして購入した結果は、非常に音楽的で、スピーカーは以前から存在を消していたのですが、楽器になった感じで鳴っているのが非常に好ましく、嬉しく満足しています。
> 色々な製品の開発、テスト、オーディオバードでの収録、海外出張などお忙しいと思います。お時間が出来たらで構いませんので、検討だけでもお願いします。


ありがとうございます。

ルームチューンは、オーディオの音質のみならず
居住環境の居心地の良さも改善できるので
とても重要な分野だと認識しています。

今後も有益な情報の発信や、商品のご提案に
勤めたいと思います。


[No.16660] 2020/04/04(Sat) 12:46:31
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16660への返信 / 2階層) - 内藤

ショパンさん


こんにちは。内藤と申します。

すでに代表が回答していますが、使用者である立場で私からもお勧めさせていただきます。

> 今年新発売いたしました。
> 繰り返しになりますが、「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」です。
> 軽く、安価で、絶大な効果を持っています。
> http://airbow.jp/shopdetail/000000000407/ct90/page1/brandname/
>


正直、ショパンさん同様、私も機材関連はやりつくした感があり、何より機材関連の音質ばかりを追求すると、音質は良くなるもののキリがなく、「音楽を楽しむ」から遠ざかっていくことから、ルームチューンに力を入れようと思い至りました。

そこで、音楽を心地よく、広がりよくする手段を求めてROOM Silencer Crossingを購入しました。

結果としては、大当たりでした。天井の交差しているところに貼っていくと、見事にその方向への音の広がりが阻害されることなく、壁を突き抜けて広がるようになり、音も重苦しい感じが取れて開放的な、すなわち障害物がなくなったような状態の瑞々しい音が再現されるようになります。

機材を強化することで得られる音の細やかさや質感が改善されるわけではないですが、天井付近に違和感を覚えていらっしゃるということであれば、壁ごとその違和感が解消される可能性が高いです。

以上にてよろしくお願いいたします。


[No.16662] 2020/04/04(Sat) 13:22:15
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16662への返信 / 3階層) - 逸品館 代表 清原

内藤さん、ありがとうございます。

[No.16663] 2020/04/04(Sat) 15:39:35
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16660への返信 / 2階層) - ショパン

清原代表返信を有難うございます。
別スレットで書きましたが仕事上の理由にて返信が遅れました。

もう少し詳しく現状をお知らせします。
まずは、購入したパネルのセッテングですが、模倣したのは3号館のデジタルコンサートルームの写真と動画からの位置です。
実際に3号館には行ったこともなく、過去に東京でのイベント会場での音を耳と身体で体感したものを自室に持ち帰り自身の聴覚で追い込みを行なっていました。

クリプトンのR 100の2枚は、左右のスピーカーとラックの間に吸音面をスピーカーに向けてセッテング=濁りが取れていくのがわかります。また、中央の定位が良くなります。
ヤマハのパネルは、スピーカーの第一反射面(外側前)です。=響が美しく音が前に出てきます。
クリプトンのR100のもうもう一枚は、リスニング位置の後ろに吸音面をスピーカー側、反射面を壁側(壁との距離は、ほぼ0の位置です)=空間性が出てきます。

天井の違和感という言葉は、すでにパネルを購入する前に、ムートンの座布団をスピーカーの第一反射面の天井のつるしています。自作のスカラホールのように設置をしてます。
この効果は、上空の天井が無くなったように空間性が出ることです。
今は行なっていませんが、仮装バッソとして、天井と同じムートンの座布団をスピーカーの第一反射面床に置いていた時期も有りましたが、この効果は、無駄な音を吸音してくれ、休符が綺麗になる感じになります。しかし、置きすぎると音にハリがなくなり、詰まらなくなります。現在は、置いてはいません。(調整時にまた使う可能性はあります)
空間全体の響きが良くなったので、少し足を引っ張り始めた印象です。オーディオのセオリーは、ボトルネックの解消を行う事でたの機材の性能を十分に引き出す事なので、今回の質問になりました。

◯私が欲しいと思ったのは、天井から降ってくるような反射音です。
逸品館さんのHPかサーロジック社のHPに書いてありました。スカラホールの使用方法で、上空からリスニングポイントに反射音を降らせる効果と書いてあったからです。
スカラホールも2種類あり、吸音主体と反射も行えるバージョンもあり、使用方法としては、吸音主体をスピーカー上空あたり、反射の強い方をリスニングポイントのあたりに設置をありました。
三号館のスカラホールの位置は、スピーカーとスピーカーの間の上空です。例えば、おすすめ頂きました。「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」と交換しても音響のバランスは崩れないのでしょうか?
使用の説明を見ると壁と天井の交差した場所に設置と書いてあります。この説明にスピーカーの第一反射面の天井と書いてあるのでしたら、この製品が第一候補になっていました。
実際問題として、一度は検討を行い数回にわたり、数名のスタッフの方に相談を行いました。

◯製品の実際の設置位置が違うので
「想定している効果とは違う可能性もあり、設置してみなければわからない。」
「効果は有ると思うが求めている事と違う可能性もある」
「テストとして設置して、効果を確かめ、スピーカーの第一反射面で効果が出ないようなら、天井と壁の交差している位置に移してみる」
要約しますとこのような事になります。

そこで目をつけたのが、アルテの三角形の天井用のパネルです。(ピラミットシーリング)説明には、吸音と反射と書かれています。スタッフさんのアドバイスとしては、良い方向に向かう可能性はあるが設置して見ないとわからない。体験したデータがないので、詳しくはわからないという感じです。
(逸品館さんがデモで行うセッテングは、大きな会場で、一般家庭とは、セッテングが違う事、また、出張サービスでセッテングを行う場合も天井までのセッテング例は、ほとんどなく、体験していないので、データがないようです。)

この製品に関しましては、お互いの想像と想像の意見で受け答えになっていますが、今まで私の質問の回答で一度として、間違っていないスタッフの方々なので、信用と信頼をしています。
また、不要な物、コストパホーマンスが悪い物に関しましては、入れてもあまり効果は期待出来ないと言ってくださるので、安心しています。
私とスタッフさんとの相談からの感触からですが、想像の域になってしまうのですが設置して大丈夫なようにも思えましたが、一抹の不安が有り、清原代表ならば更に的確なお答え頂けるとのではと思い掲示板に書き込みを行いました。

各種製品についてのテストに関しましては、過去にプレイヤー系のテストで、代表がネガティブな意見を書いた事により、メーカーとの取引がなくなった事を記憶しています。自社の製品にネガティブな意見は書いて欲しくないというのは、メーカーの心情としては、理解できますが、ユーザーとしては、高額な製品を情報なしで購入をしなければいけないという事は、リスクが高くオーディオの敷居を高くする原因だなとも思えますが、これは、メーカーの責任で有り、販売店に責任はありませんので、仕方のない事です。
(個人的には、ポジティブな意見、ネガティブな意見と多様な意見がある方がユーザーの感性との擦り合わせで製品を選べるので、メーカーにも良い事だとは思えるのですが、残念です)

長くなりましたが、質問としては三点です。

⑴3号館のデジタルコンサートルームのスカラホールの位置に「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」を入れ替えても大丈夫なのでしょうか?

⑵反射的なスカラホールのような、天井から綺麗な反射音が降ってくるような製品なのでしょうか?これは、アルテのピラミットシーリングと「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」の両方です。

⑶「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」の導入も考えており、設置位置がが左右非対称でも空間性は大丈夫でしょうか?(設置位置は天井と壁のクロスされた位置ですが、設置の場合は、左右非対称になるからです)

AIRBOW Stream4の展示機が販売されて、これを購入して、トランスポーターとDACに用にしましたら、スピーカーの響きが更に深まり、一言では言えない程です。今までもコンセントから、クリーン電飾まで吟味をしていたのですが、想像を超えて良くなりました。その為に、CDの再生音が更にレコードのようになり難易度が上がったように思えています。

ルームチューニングは、実際問題行ってみないとわからない分野で返答が困ると思われますが、お願い致します。

※返信を頂いた文章に関しましては、何回も読んでいますが、自分なりの回答を考え文章にまとめる時間が現在はあまりなく、こちらからの返信は遅れる可能性があります事は、ご容赦下さいませ。


[No.16760] 2020/04/25(Sat) 00:47:36
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16662への返信 / 3階層) - ショパン

内藤様、利用者としての意見は大変に参考になり、有益な情報の返答を有難う御座います。

詳しくは、清原代表宛に書き込みを行いました。

私に使用用途が少し異なり、この製品は以前から検討をしていたのですが、再検討中となりました。

パネルの購入も時期的にサービス期間なので、一気に購入をしましたが、数年単位で考えていた事を実施したので失敗はしませんでした。パネル問題は、10年ぐらい前から考えていましたが居住性と音楽性の問題に行きつきます。
(特に過去は、ヤマハの反射パネルが無くサーロジックにパネルでしたので、重すぎて設置は不可能でした)

今までは、自分の聴覚でポイントを見つけてチューニングをしてましたので、パネル導入も今までの音楽性の再生音の延長線上に無事に着地しました。
(これには、逸品館さんのスタッフの方々のアドバイスが大きい影響とヒントを得てます。)


[No.16761] 2020/04/25(Sat) 01:03:39
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16761への返信 / 4階層) - 内藤

ショパンさん


この度はお力になれず、申し訳ありませんでした。

> 内藤様、利用者としての意見は大変に参考になり、有益な情報の返答を有難う御座います。
>
> 詳しくは、清原代表宛に書き込みを行いました。
>
> 私に使用用途が少し異なり、この製品は以前から検討をしていたのですが、再検討中となりました。
>
> パネルの購入も時期的にサービス期間なので、一気に購入をしましたが、数年単位で考えていた事を実施したので失敗はしませんでした。パネル問題は、10年ぐらい前から考えていましたが居住性と音楽性の問題に行きつきます。
> (特に過去は、ヤマハの反射パネルが無くサーロジックにパネルでしたので、重すぎて設置は不可能でした)
>
> 今までは、自分の聴覚でポイントを見つけてチューニングをしてましたので、パネル導入も今までの音楽性の再生音の延長線上に無事に着地しました。
> (これには、逸品館さんのスタッフの方々のアドバイスが大きい影響とヒントを得てます。)


書き込みを読ませていただきました。

天井から降ってくる音、となると、難しいかもしれません。
音が広がる効果はありますが、反射的な要素はないように思うからです。

響きを生かすチューニンググッズとして期待されている効果があるものは一つ思いつきますが、値段が半端ではないのでお勧めは難しいです。(私自身は導入しており、効果を確認しております)

一応、紹介だけはしておこうと思います。

http://www.combak.net/roomtune/roomtuning.html

後は代表の意見をお待ちください。


[No.16762] 2020/04/25(Sat) 02:26:36
Re: ルームチューニング商品のテストのお願い (No.16760への返信 / 3階層) - 逸品館 代表 清原

ショパンさん、こんにちは。
お問い合わせ誠にありがとうございます。

> ◯私が欲しいと思ったのは、天井から降ってくるような反射音です。
> 逸品館さんのHPかサーロジック社のHPに書いてありました。スカラホールの使用方法で、上空からリスニングポイントに反射音を降らせる効果と書いてあったからです。
> スカラホールも2種類あり、吸音主体と反射も行えるバージョンもあり、使用方法としては、吸音主体をスピーカー上空あたり、反射の強い方をリスニングポイントのあたりに設置をありました。
> 三号館のスカラホールの位置は、スピーカーとスピーカーの間の上空です。例えば、おすすめ頂きました。「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」と交換しても音響のバランスは崩れないのでしょうか?
> 使用の説明を見ると壁と天井の交差した場所に設置と書いてあります。この説明にスピーカーの第一反射面の天井と書いてあるのでしたら、この製品が第一候補になっていました。


まず、天井から降ってくるような反射音の実現ですが、
方法は単純です。

1.天井から「良い音を反射」する。

2.天井から反射してくる良い音を「濁らせない(邪魔しない)」

スカラホールは、1と2の両方の効果を持っていますが
2に関しては、天井から反射する音の吸音効果が強いです。
周波数としては、たぶん500-1KHz以上の「高い音」に効果があると思います。

Room Silencerは、2.の効果を持ちます。
しかし、壁や天井などの「面に沿って流れる音波」を主に吸収します。
周波数としては、500-250Hz以下であろうと思います。

なので、併用しても作用する周波数帯域が異なるので
相乗効果が期待できると思います。

> 実際問題として、一度は検討を行い数回にわたり、数名のスタッフの方に相談を行いました。
> ◯製品の実際の設置位置が違うので
> 「想定している効果とは違う可能性もあり、設置してみなければわからない。」
> 「効果は有ると思うが求めている事と違う可能性もある」
> 「テストとして設置して、効果を確かめ、スピーカーの第一反射面で効果が出ないようなら、天井と壁の交差している位置に移してみる」
> 要約しますとこのような事になります。


返答としては正しいと思います。

しかし、Room Silencerを作った私ほどは、
詳しく分からないと思います。

> そこで目をつけたのが、アルテの三角形の天井用のパネルです。(ピラミットシーリング)説明には、吸音と反射と書かれています。スタッフさんのアドバイスとしては、良い方向に向かう可能性はあるが設置して見ないとわからない。体験したデータがないので、詳しくはわからないという感じです。
> (逸品館さんがデモで行うセッテングは、大きな会場で、一般家庭とは、セッテングが違う事、また、出張サービスでセッテングを行う場合も天井までのセッテング例は、ほとんどなく、体験していないので、データがないようです。)


これらの製品よりも効果が大きく、副作用が少ないものとして
Room Silencerは設計されていますし、そのように効果を発揮します。
この点は、どちらも作られている「エスカート」さんに尋ねられると
正確なお答えが得られると思います。

> この製品に関しましては、お互いの想像と想像の意見で受け答えになっていますが、今まで私の質問の回答で一度として、間違っていないスタッフの方々なので、信用と信頼をしています。
> また、不要な物、コストパホーマンスが悪い物に関しましては、入れてもあまり効果は期待出来ないと言ってくださるので、安心しています。
> 私とスタッフさんとの相談からの感触からですが、想像の域になってしまうのですが設置して大丈夫なようにも思えましたが、一抹の不安が有り、清原代表ならば更に的確なお答え頂けるとのではと思い掲示板に書き込みを行いました。
>
> 各種製品についてのテストに関しましては、過去にプレイヤー系のテストで、代表がネガティブな意見を書いた事により、メーカーとの取引がなくなった事を記憶しています。自社の製品にネガティブな意見は書いて欲しくないというのは、メーカーの心情としては、理解できますが、ユーザーとしては、高額な製品を情報なしで購入をしなければいけないという事は、リスクが高くオーディオの敷居を高くする原因だなとも思えますが、これは、メーカーの責任で有り、販売店に責任はありませんので、仕方のない事です。


結局、そのメーカーの製品はなくなってしまったので
取引が打ち切られたのは、弊社にとって幸いでした。

不思議なのは、ユーザー(消費者)が誤ったニュースソースを流した
出版社や評論家の意見に、まだ左右され続けていることです。

> (個人的には、ポジティブな意見、ネガティブな意見と多様な意見がある方がユーザーの感性との擦り合わせで製品を選べるので、メーカーにも良い事だとは思えるのですが、残念です)

多くのメーカーさんからは、そのように評価していただいています。
これも過去に書いたことですが、例えネガティブな評価であっても
正当な評価が出たことで、私がネガティブな評価を下した製品の
売り上げは伸びています。

> 長くなりましたが、質問としては三点です。
> ⑴3号館のデジタルコンサートルームのスカラホールの位置に「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」を入れ替えても大丈夫なのでしょうか?


試していませんが、Room Silencerを追加する方向です。

どちらかの購入ならば、小さくて安いRoom Silencerをおすすめします。

> ⑵反射的なスカラホールのような、天井から綺麗な反射音が降ってくるような製品なのでしょうか?これは、アルテのピラミットシーリングと「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」の両方です。

反射音を形成するためには、かなりの面積が必要です。
最低でも、スカラホールくらいのサイズが必要です。

また、ピラミッドシーリングと、Room Silencerは
吸音や反射の考え方が違うので、併用しても大丈夫だと思います。

> ⑶「AIRBOW ROOM Silencer Crossing」の導入も考えており、設置位置がが左右非対称でも空間性は大丈夫でしょうか?(設置位置は天井と壁のクロスされた位置ですが、設置の場合は、左右非対称になるからです)

まったく問題ありません。

> AIRBOW Stream4の展示機が販売されて、これを購入して、トランスポーターとDACに用にしましたら、スピーカーの響きが更に深まり、一言では言えない程です。今までもコンセントから、クリーン電飾まで吟味をしていたのですが、想像を超えて良くなりました。その為に、CDの再生音が更にレコードのようになり難易度が上がったように思えています。

音質が改善すれば、チューニングの難易度も上がります。
できればそうならないように、心がけていますが
なかなか難しい課題です。

> ルームチューニングは、実際問題行ってみないとわからない分野で返答が困ると思われますが、お願い致します。
> ※返信を頂いた文章に関しましては、何回も読んでいますが、自分なりの回答を考え文章にまとめる時間が現在はあまりなく、こちらからの返信は遅れる可能性があります事は、ご容赦下さいませ。


近日、Room Silencer Crossingの試聴機をご用意させていただきます。

ご検討のほどよろしくお願い申しあげます。


[No.16764] 2020/04/26(Sun) 14:26:56
以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T Rocket BBS