[ リストに戻る ]
No.777へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all ワンピ(子供・怒・地獄)1 - 光 - 2018/05/08(Tue) 05:52:03 [No.777]


ワンピ(子供・怒・地獄)1 - 光

イチジ「なのに何だっ!!!!。」
ニジ「金で戦争に勝たせて遺ったら今度は悪だって罵るのかよっ!?。」
ヨンジ「戦争の時、戦争相手は俺達4人を睨んでた。」
レイジュ「でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私達4人には最後迄解らなかった。」
イチジ「何故睨んでるのか、怨まれてるのか。」
ニジ「俺達4人が戦争屋だからか?、だが其れの何処が悪いんだよっ!?。」
「ガシッ。」
ヨンジ「父上は俺達4人に何も言わなかったっ!!!!。」
レイジュ「兵士達もメイド達も誰も彼も私達4人に教えてくれなかったっ!!!!。」
イチジ「其れが悪い事だって誰も俺達4人に教えてくれなかった癖にぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!!!。」
ニジ「其れに俺達4人がこんな風に強く育ったのは父上と周りがそう望んだからじゃねぇかっ!!!!。」
光「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
眼の前で光に負けた、イチジ達4人、光は黙って見てた、イチジ達4人は光の言葉を聞き、両手で頭を掴み、髪を乱しながら叫ぶ、イチジ達4人、光は黙って聞いてた、是がイチジ達4人の心の叫び、感情を無くしてしまった、哀れな4人の子供、そんなイチジ達4人を光は黙って見詰てた
光「だから言ったのだ、貴様達4人は哀れだとな、母親から産れ、生を受けた、なのに感情を無くしてしまった、貴様達4人はサンが羨ましかったのだろう?、感情が在り、母親からも愛された、感情が無い貴様達4人はサンに負けてたのだ、其れを認めろ。」
ヨンジ「嫌だ・・・っ!!!!。」
レイジュ「其れを認めてしまったら私達4人じゃ無く成る・・・っ!!!。」
イチジ「強くなければ父上に認めて貰えない・・・っ!!!!。」
4人「必要とされない{んだよ・のよ}・・・っ!!!!。」
光「本当に哀れだな、貴様達4人、だから怨念に取巻かれる。」
「ズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズッ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
「ガシッ。」
4人「!?。」
光「貴様達4人を掴んでる、其の影手は貴様達4人に滅ぼされた国の死んだ人間達の怨念だ、そして貴様達4人を地獄に堕す為にな。」
4人「じ、地獄・・・?。」
光「あぁ。」
「ジワ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
「ツゥ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
「ポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッポタッ。」
ニジ「嫌だ・・・っ!!!!、嫌だああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・っ!!!!。」
ヨンジ「地獄なんて嫌だ・・・っ!!!!、地獄なんて嫌だああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・っ!!!!。」
レイジュ「地獄に堕ちたら誰も私達4人に逢いに来てくれない・・・っ!!!!、地獄に堕ちたら誰も私達4人に逢いに来てくれないのよぉ・・・っ!!!!。」
イチジ「地獄に堕ちたら声を懸けても無視されるんだ・・・っ!!!!、地獄に堕ちたら誰も俺達4人の話を聞いてくれないんだぁ・・・っ!!!!。」
ニジ「止めてくれよ・・・っ!!!!、御願いだから・・・っ!!!!、止めてくれよぉ・・・っ!!!!。」


[No.777] 2018/05/08(Tue) 05:52:03

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 365 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS