[ リストに戻る ]
No.707へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all [削除] - - 2007/04/02(Mon) 00:45:35 [No.627]
題4次公共事業提出(秘書官アイドレス設定文) - つづみ - 2007/06/03(Sun) 21:11:25 [No.841]
公共事業(秘書) - 鍋衣 千世@鍋の国 - 2007/06/02(Sat) 20:23:14 [No.839]
第4次公共事業提出 - 鍋@ふぁん - 2007/06/02(Sat) 15:57:43 [No.838]
公共事業提出 - 鍋@ふぁん - 2007/04/21(Sat) 21:49:42 [No.707]


公共事業提出 (No.627 への返信) - 鍋@ふぁん

名称:・星見司(職業4)
要点:・望遠鏡・本
周辺環境:・天文台
評価:・体格1.00(評価0)・筋力0.67(評価−1)・耐久力1.00(評価0)・外見1.00(評価0)・敏捷1.00(評価0)・器用1.50(評価1)・感覚1.00(評価0)・知識1.50(評価1)・幸運0.67(評価−1)
特殊:*星見司は世界の謎ゲームに挑戦出来る。(謎挑戦行為)
→次のアイドレス:なし


<案1:ショート>
 星見司とは世界の謎を追うハンターであり、物語を読み解く者である。物語に隠された寓意を解き明かし、世界の真実の姿を明らかにする。

 ”一回で正解を出せる星見司はおらぬ”と言われる程に、星見司の解き明かす謎は深い。そのため星見司たちは日頃から多くの本を読み、様々な知識を蓄えている。

 彼らは、星見司処所長が住まうという伝説の塔“星辰の塔”に昇る資格を持つ。しかし、その塔はただの天文台であると言う者もいる。それらは両方とも正しい。彼らは星の位置のズレを観察し、そこから空間の歪みを観測する。そして、その観測結果から情報を読み解くのだ。この観測結果を読み解くことができるのは、星見司だけである。

 彼らは日々望遠鏡で星を眺め、また自ら謎を探し出し、その究明に努めている。
 


<案2:ロング>
 星見司とは世界の謎を追うハンターであり、物語を読み解く者である。物語に隠された寓意を解き明かし、世界の真実の姿を追い求める。彼らは論理の力を使い謎を解き明かしていくが、何も知らない者から見れば、その様は魔法のように見える。

 ”一回で正解を出せる星見司はおらぬ”という格言がある程に、彼らの解き明かそうとする謎は深く、難解である。そのため星見司たちは日頃から多くの本を読み、知識を蓄えている。彼らの持つ、知識・経験全てが、謎を解く糸口となる。

 彼らは、星見司処所長が住まうという伝説の塔“星辰の塔”に昇り、世界を観測する資格を持つ。しかし、その塔はただの天文台であると言う者もいる。それらは両方とも正しい。星辰の塔とは概念的名称で実在はしないのである。実際には彼らは天文台に昇り、星を観測しているのだ。とは言っても、天文学者たちの行うそれとは全く異なる。彼らは、実際に見える星と天文地図などにある正しい星の位置を見比べ、ズレを測定する。そして、そこから空間の歪みを読み取り、その情報を紐解いて、世界を観測するのだ。この観測結果を読み解くことができるのは、星見司だけである。

 彼らは日々望遠鏡で星を眺め、自ら謎を探し出しその究明に努めている。謎を求め、謎を明かし、またさらなる謎を求める。彼らの追い求める真実が何であるのかは、彼ら自身にも分かってはいない。

*****

記:文族・鍋@ふぁん


[No.707] 2007/04/21(Sat) 21:49:42

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS